東京グルグルグルメツアー初日編part2。

なーんだ三州屋ってそう言う接客がウリ(笑)だったんですかー。
知ってりゃあんなにビビらなかったのに! 鳥豆腐頼めばよかったなー。
しかし大阪でアレをやったら血を見るのでは?と思わぬでもありませんな。
コワいおっちゃんが「何やと!オバはんもっかい言うてみぃ!」みたいな(爆)

さて、お腹パンパンになったところで(牡蠣でじゃなくてビールで!)、お次はこちらへ。
f0085185_2322837.jpg

お目当てはスパイスの店「大津屋」さんです(^^)
大津屋さんでは、いつもネットでカレー用のスパイスを買っているのですが、
リアル店舗はどんなのかなー、と行ってみると・・・
思ったよりも小さな店の入り口に、巨大なおじさんが仁王立ち!
中に入って棚にぎっしり詰まったスパイスを見てみたいのに、絶対入れるもんか、状態です(笑)
仕方なくお目当ての花椒だけを購入し、お次はこちらへちょっとお散歩に。
f0085185_2362719.jpg

冬枯れの不忍池、いいですねぇ(^^)
デ、デコイ? と思ったら動いてました(笑)
f0085185_237922.jpg

とあるお店を探して、池の周りやら上野公園をうーろうろしつつ、青空を見上げると・・・
f0085185_2374921.jpg

ソメイヨシノはまだまだですが、寒桜が可憐なピンクの花びらを綻びさせていました(^^)

結局お目当ての「みはし本店」は見つからず、アトレ上野内の支店へ。
オーダーしたのは抹茶あんみつ、追加でソフトクリームのっけ♪
f0085185_2311996.jpg

四角くカットしてある漉し餡が珍しい~!
f0085185_2312821.jpg

求肥がやわらかーい、そしてソフトクリームがおいしー!
抹茶アイスの濃厚さと風味はいまひとつもの足りませんでしたが、代わりに量がもの足りすぎ!(笑)
このワタシが"た、食べきれないかも?"ってくらいの量で、大満足でした(^^)v

この後ホテルに戻り、荷物を置いてこの旅の本来の目的地、有楽町へ(笑)
夢のような4時間の後は、お楽しみのディナータイムです!

10時前だと言うのに、ワインを抱えて待っててくれた高円寺在住のmaquiちゃんと二人で訪れたのは、
去年のグルメマラソンで涙を呑んだ「寿司大前」。 
ここは絶品の鯖を食べさせてくれるお店なのです。 ワクワク(^^)
f0085185_23312518.jpg


お通しはコハダと大根の酢の物。 流石江戸前!
f0085185_23331130.jpg

やっと逢えたね・・・てなわけで、早速持ち込んだワインで乾杯~♪

f0085185_2331251.jpg


まずはお刺身の盛り合わせ(^^)
f0085185_23322418.jpg

まずは鯖、他にはトロ、鳥貝、鯛の昆布締め、トロサーモン炙り。
f0085185_2334401.jpg

どうですこの鯖の厚み!

お次はカワハギのお刺身。
f0085185_2335312.jpg


添えてある肝の裏ごしを絡めて・・・
f0085185_23355769.jpg

お、お、美味しすぎ・・・

お次はぷりりん、ぷりりんの鱈白子。
f0085185_23372679.jpg

トゥルリと喉を滑ってゆく快感。 プリン体万歳!

ここらで焼き物を、と言うわけでハタハタなど。
f0085185_23384685.jpg

頭からバリバリっといきました。 香ばしくて美味しい~(^^)

さて、ここで漸くお寿司登場です。 まずは鯖の細巻きから。
f0085185_23395947.jpg

むふー、むふー。 白ワインもいいけど、ここは日本酒が欲しいなぁ!

お次は鯵の握り。 びゅーてほーです。
f0085185_23411852.jpg


これはカンパチだったと思います(笑)
f0085185_2342417.jpg


と、このあたりまで食べ進んでふと不安になり、maquiちゃんに「これってお決まりコース?」と訊くと、
「知らんで」との事。 えーっ! カウンターのお寿司屋さんで、そんな大胆不敵な!
一体幾らなの? これはどこかでストップを掛けるべきなの?一人5万円とかだったらどーしよー?
しかしまあ、ここまで食べ進んでるんだからもうどうしようもないよねー、
とお勘定の事は忘れることに。

お次は玉子焼き。 例の、甘いヤツです(^^)
f0085185_23454325.jpg

スィーツだと思えば、これも美味しいかも!

このあたりで我々が最後の客となり、ネタケースもほぼすっからかんに。
「サービスね!」と大将(白髪ポニーテール)が手渡してくれたのは・・・
f0085185_23471916.jpg

海苔がパリパリでいい香り!勿論イクラはプチプチでウマー!

締めはやはり鯖の店、船場汁でした(^^)
f0085185_23481024.jpg

五臓六腑に染み渡る旨さ。 あー、シアワセ♪

ドキドキのお勘定も何とか無事済ませ、チョイ悪オヤジ風で男前な大将と、
小池徹平にクリソツな店員さんに見送られてお店を後にしたら、もう12時前。
明日も早いけど、高円寺でもう一軒行くか!と二人で中央線に乗り込んだのでした・・・
[PR]
by k_dino51 | 2008-02-20 00:04 | 街歩き