メタボ秋刀魚で居酒屋ご飯。

早いものでもう今日で9月も終わり。
明日からは何と!10月ですよアナタ(って誰に言ってるんだ?)
10月=衣替え。 明日からは秋本番のファッションで出勤だー!
と言いたいところですが、大阪の予想最高気温は29度。
見栄を張ってウール物やブーツなどで出かけた日にゃ、背中を汗がツツツのツー、となるのは明白なのです。
ああ、見た目を取るか、快適度を取るか、悩みます~(><)

f0085185_22301331.gif


さて、今日も引き続き居酒屋メニューで行きましょう。

この時期毎日でも食べたいのが秋刀魚!ですよね(^^)
そして秋刀魚と言えば、何と言っても塩焼きが一番なのですが・・・
実はワタシ、生の秋刀魚も大の大スキちゃん♪
我が身を思わせるほど丸々と太った秋刀魚を見つけたとある金曜日、
三枚におろして皮を引いて、お刺身にしてみました(^^)
f0085185_22322592.jpg

まるで丸ごとぶつ切りにしたかのような身の厚み!
ツマはお馴染みの大根のケンではなく、茄子と胡瓜と茗荷の塩もみを添えました。
もちろん、これだけを山葵醤油で食べても立派なアテになります(笑)
安物だけど静岡産の山葵はネットリといい香り、そして甘い!
これまたお箸の先にチョイと付けて舐めたら、いいアテになるんだなぁ~♪
ちょっと地味なので、花穂でを添えておめかししてみました(^^)

ってお刺身一皿で引っ張りすぎ?!

お次は手羽先の塩焼き。
f0085185_22353687.jpg

ハッキリクッキリした焼き目は、この南部鉄のグリルプレートのお陰です。
溝が深くて山が鋭く、パリッと焼けてよく脂も落ちるスグレモノ。
ただし、鋳物なのでお手入れがちと面倒なのと、
落としたら足の指が全部吹っ飛ぶくらいの重さが玉に瑕です(^^;;)

あと一品が思い浮かばない時のお助けマン、阪神のさつま揚げ。
f0085185_22393236.jpg

黒胡麻枝豆、蓮根、そしてホタテとワカメの三種盛り合わせにしてみました(^^)

程よく味がなじんできた、自家製イカの塩辛。
f0085185_22404778.jpg

市販のもののような嫌な甘みがなく、スッキリ、かつマッタリ、でもネットリ、そしてコックリ・・・つまり激うま!(笑)

これだけアテオールスターズが揃ったら、お酒もそれなりのものをお伴にしたいもの。
f0085185_22452873.jpg

と言うわけで、9月9日に出荷解禁となったばかりの、白露垂珠冷やおろしです(^^)
秋のお酒にふさわしい、まろやかなうまみとコク。 はー、幸せ♪
[PR]
by k_dino51 | 2009-09-30 22:37 | お家ご飯