Japanese Beauty Hokuriku 飲む食う買うの熟女旅 富山編その2。

連休前と言う事で気が緩んだのか、昨日は久々に、いや今世紀最大にやらかしてしまいました(><)
記憶って何?って位のぶっ飛びよう、しかもよっぽど酔いが回っていたのでしょう、
いつもなら飛んだ記憶の部分はカメラが覚えててくれるのに、
昨日はそのカメラにすら見放されたのか、最後の方は画像すらありません。
おくだでは爆睡だったとか・・・トホホ。
大阪駅で大失態をやらかし、フラフラになって終電に乗ったものの勿論最寄駅で降りられたはずもなく。
朝財布を調べると財布はスッカラカン、紙幣は一枚も入っていませんでした。
代わりにペラリと入っていたのは近江大橋通行券の領収書、150円也が一枚のみ(涙)
つまり、タクシーで琵琶湖を横断して帰って来たんですね、ハイ。

さて、なかなか終わらない食い倒れ旅行記、もう少しだけお付き合いくださいませ(^^;;)

「居酒屋いろり」は大バコ店ではありますが、さすがはお魚天国富山。
地ものの魚勢揃いのお刺身メニューだけで、一枚まるまるあるんです!
f0085185_22174664.jpg


歩きに歩いたご褒美として、さっそくビールで乾杯~♪
f0085185_2219624.jpg

付きだしは何故か肉団子でずっこけましたが(^^;;) バイ貝煮つけ、ホタルイカの沖漬と
富山ならではの小鉢ものでまずは小手調べ(笑)

このアテならお酒でしょって事で、嬉しい飲み比べセット二種をオーダー。
f0085185_22233564.jpg

成政と三笑楽がお気に入りでした(^^)

そろそろお刺身・・・盛り合わせは料理長お任せでリクエスト不可との事。
ホタルイカが入っていますようにと祈ったのですが、ハズレでした(^^;;)
f0085185_2227134.jpg


幻魚(げんげ)のから揚げ。
f0085185_22275438.jpg

アツアツでふわっとしてて美味しい~♪

蟹味噌甲羅焼き。
f0085185_2229078.jpg

これは思ってたより小さくてしょんぼりでした(^^;;)

三種飲み比べの気に入った方をもう一度オーダーし、 アテはさらに・・・
f0085185_22301117.jpg

盛り合わせになかったホタルイカ刺しを単品で、そして白エビから揚げ、だし巻き、
唯一の肉モノである牛スジ煮込みと怒涛のオーダー(笑)

最後にカレイのから揚げでもつまむ?って事になってオーダーしたら、
f0085185_22315420.jpg

こんなてんこ盛り来ちゃいました!
さすがの我々も〆にこれは・・・といいつつ、結局全部食べちゃいましたけどね(爆)

f0085185_22352239.jpg

ド派手な玄関マットとお別れし(笑) 次なる目的地へと向かいます。

大通りをぷらぷらと歩いて数分、到着したのはワインバーの「Due」さん。
f0085185_22382779.jpg


程良い明るさのカウンターバー、とっても感じの良いお店です(^^)
まずはワインリストを貰い、じっくりとKちゃんと相談・・・する間もなく意見が一致(笑)
選んだのはコチラ。
f0085185_22402639.jpg

んーっ!濃厚で美味しい!二人とも、これめちゃくちゃ気に入りました♪

ご夫婦でやってらっしゃるこちら、奥さまのお手製フードメニューが凄く充実してるんです。
お腹一杯と言いつつも、そう言えば全然お肉食べてないし~と言い訳して「氷見牛の生ハム」(笑)
f0085185_2245020.jpg


グリル野菜のバーニャカウダソース。
f0085185_22462191.jpg

どれもこれも美味しい~♪ あ、手前に見える茶色いものは、肉ではなくてキノコです(^^)

まだもう少しワインが残ってたので、最後にチーズ盛り合わせを。
f0085185_22482781.jpg

ウォッシュ、白カビ、ハードで適当にお任せしました。
ウォッシュはシャブリで洗ったアフィデリス、白カビは北海道産の細雪、ハードはミモレットです。
ミモレット以外は食べたことのないものばかりでしたが、どれもウマウマ!
特にアフィデリスの熟成具合はもうたまんないっ!って感じでした、シアワセ~♪

それにしても、2泊3日の旅行記なのに4記事で終わらないとは恐るべし・・・
と言う事で、3日目はまた後日~(^^)
[PR]
by k_dino51 | 2009-03-20 22:53 | 旅行