タグ:ワイン ( 49 ) タグの人気記事

さーーーーぶいっ!
後2-3日もすれば4月だと言うのに、外は吹雪ですよ~ガクブル(><)
ま、今は止んでるようですが…

さて、そろそろお江戸ツアーの最終回、行ってみましょうか!

2日目の〆は、どこがどうと言うわけじゃないけど、何故か好きな「ソバキチ」へ。
初ソバキチだったこの時は外のテラス席で大事件発生でしたが、
この日はおだやかーにまったり飲みです♪

ワタシは竹鶴のにごり、Kちゃんは確か…繁枡でした。
f0085185_21285949.jpg


さすがにお腹一杯だったので、軽く軽~くね!と言うわけで、蕎麦屋の定番「板わさ」。
f0085185_21321030.jpg

おお、これはタダものじゃないブリンブリンの歯ごたえ!

「ソバキチ玉子焼き」。
f0085185_21332737.jpg

ほのかに甘い関東風?でもふわっと柔らかく、お出汁も効いてておいちー♪

「きびなご炙り焼き」。
f0085185_21352054.jpg

なんだか渋好みのアテが続きますね(^^;;)

山利喜の煮込みと食べ比べたくて、「モツ煮込み玉子入り」をば。
f0085185_21363874.jpg

こちらは純和風?濃厚な味噌煮込みタイプです(^^)

「柚子振り大根返し漬け」&「いかの塩辛柚子風味」のダブル柚子(笑)
f0085185_21383570.jpg

柚子振り大根は、京都のあま~い柚子大根とは全く違う、ピリリと辛いお醤油味。
いやん、お酒が進む♪

オーラスはソバキチ名物「夜鳴き蕎麦」(^^)
f0085185_21403169.jpg

牛肉たっぷり、甘辛いあんかけのお蕎麦です。
あんかけ好きの京都人好み…だけど、ちぃーと味が濃すぎかも(^^;;)

げっふーっ!
〆のお蕎麦まで平らげて、もう耳からお蕎麦が出てきそう(><)
しかしKちゃんは、「そう?昨日の方が苦しかったけど…」何と素晴らしいアイアンストマック!
前かがみになりながら何とかホテルにたどり着き、バタンキュー(><)
それにしても折角ちゃんとしたホテルに泊りながら2日共このパターンとは!
これなら、今度からカプセルホテルでイイかも(爆)

余りの苦しさにまんじりともせず朝を迎えたのですが、悲しい事に外は冷たい雨。
そしてお腹の調子は最悪…さて、この状態でハードなミッションがこなせるのでしょうか?!

とりあえずチェックアウトを済ませ東京駅へ向かいましたが、その短い間にもお腹が発作を起こしまくりでトホホのホ。
東京駅で電車を待つ間も断続的に胃痛に襲われ、しかも寒さも加わってもう蹲りたい程でしたが、
この日の目的地へは18きっぷで行く予定の為、一人残るわけには参りませぬ。
行かねばならぬ~!と歯を食いしばって電車に揺られ、たどり着いたその先は…
f0085185_22192244.jpg

体調は最悪なれど、武田信玄にまで熱烈歓迎されたなら張り切らぬわけには参りませぬ~(笑)

実はtiki-tikiさんのブログで見たメルシャンのワイナリーへ行きたかったのですが、
不運な事に改装中で夢叶わず、仕方なく選んだのがマンズワインだったのでした(^^;;)

日曜日と言う事で工場はお休み、結局ショップで試飲するだけと言う事に。
しかし、メルシャンと違い好みのワインがないっ(><)
仕方ないので、どうせなら普段絶対に手を出さない系(笑)、つまり乙女酒いっちゃう?!って事でコレ♪
f0085185_22215224.jpg

勿論ぶどうのワインなのですが、トロリとした喉越しはまるでネクター(笑)
しかも甘すぎず、これはデザートワインとして結構イケるかも♥

微発泡の新酒、これもほの甘くて中々美味しかったけど…
f0085185_22235876.jpg

ラベルを見たら糖分が添加されていたのでパス(^^;;)

結局最初に飲んだ果実にごりと、甘口にごりの赤と白、計3本を抱えて帰りました、重い~(><)

東京駅に戻ると、もう予定の新幹線の発車時刻まで余り時間がありません。
しかし休みを取ったらお土産を配る、これ会社生活を上手く乗り切る必須条件ですよね~。
と言う事で、大慌てで大丸へ駆けつけ、「和楽紅屋」の和ラスクを購入。
部長にはグランスタで別途甘いものを買って、自分のお土産も買って…とバタバタ、
最後は滑り込みセーフ!状態でした(^^;;)
結局ワタシの体調は戻らず、帰りの新幹線では飲まず食わず。
前半飛ばし過ぎたツケが回ってきたのでしょう、東京食い倒れはまさに食い倒れとなりました(涙)

More...東京で見つけたお気に入り♪
[PR]
by k_dino51 | 2010-03-29 21:42 | 旅行
今朝「おはよう朝日です」を見ていたら、なんとあのhyggeが紹介されているではありませんか!
しかも「イケメン出没店」と言う触れ込みで、ぐっさん似の店長が出演~(爆)
店長は引きの映像で、しかも顔がはっきり映らなかったので、
きっと今日以降イケメンスタッフ目当ての女性客がワンサカと訪れている事でしょう(^^)
ふふふ、今度行ったら「よっ!イケメン!」と言ってあげようっと♪

さて、花のお江戸で食べまくりの続編です。
初日から終電逃しと言う大チョンボをやらかした我々、当然ホテルに戻ったらヘロヘロでしたが、
2日目も朝寝坊しているヒマはありません。pasmo片手に渋谷へGO!
お目当ては勿論、赤いテントのあのお店ですが、毎度のことながらまたまた道を間違えた~(><)
雨の中、登れども登れども坂の上に東急百貨店は現れず、
結局グルグルーッと回って駅から30分以上歩いて到着したのはコチラ。
f0085185_22112176.jpg

ここはパリか?!と思わせる赤を基調としたオサレなコントワール。
そう、ここはジャム好きなパン好きの聖地、VIRONです♪
勿論選んだのは「VIRONの朝食」つまりジャム付け放題のアレですね(笑)
と言う事でまずは木箱に入ったジャム達がドドンとテーブルに。
f0085185_22115766.jpg

いつものことながら、ここで既にウハウハ状態です(^^)
お次はバスケットに山盛りのデニッシュやヴィエノワから好きなのを2つチョイス。
f0085185_22134411.jpg

もっと全種類山盛りにして欲しかったのに、なんか少ないぞ~(><)
と言いつつも迷いまくりで漸く2個をチョイス。
そして定番のレトロドールが2切れ、シリアルのパンが2切れ、
つまり一人当たり合計6個のパンが食べられるのです、キャホー♪
f0085185_22162188.jpg

レトロドールにホワイトチョコのジャムとラズベリーのジャムのダブルジャム、これが今回の大ヒット!
特にホワイトチョコのジャムは、タッパーに入れて持って帰りたい位ウマウマでした♥
コーヒーは一口二口すすっただけで直ぐにお代わりを入れてくれる、「わんこコーヒー状態」(笑)
食べ終わる頃には、お腹はパツンパツンのチャポンチャポンでした(^^;;)
それにしてもこのワタシでも1個お持ち帰りしたのに、6個全部食べたKちゃんはエラい! 
ちなみにこの時隣の席に座った女性二人組は超グルメな方々のようで、創作料理のレシピを披露合戦!
ふむふむ、ウナギのかば焼きをオリーブオイルでソテーしてバルサミコ…
余りにも美味しそうな会話に、思わず耳がダンボになりました(爆)

さて、もう動きたくない二人でしたが、次のミッションの為には行かねばならぬ~!
重いお腹をさすりながら、地下鉄に揺られて到着したのはミッドタウン。
お目当ては前回訪問してとっても気に行った、「トシヨロイヅカ」のサロンです(^^)
11時に到着し、予約が取れたのが12:05~の入店。
どこかへ行くには中途半端なので、ミッドタウン内の雑貨店などを冷やかして腹ごなしです。
しかし大量のパンがこなれるわけもなく(^^;;)かなりお腹一杯で入店となりました。

案内されたのはカウンターのほぼ中央、つまり目の前には鎧塚氏その人が!
拍子抜けするほどフツーに仕事しておられるのが、何だか不思議です(笑)

ワタシが選んだのは「ラ・メモワール・ゴルゴンゾーラ」。
f0085185_2230783.jpg

赤ワインにとても合う!と言う謳い文句に誘われて、ジュヴレ・シャンベルタンをグラスで…
f0085185_22302974.jpg

ううう、これって目の前にいるヨロイヅカ氏の思うつぼ?!
ゴルゴンゾーラを練り込んだ焼き菓子の上にピスタチオのアイス、その横にチーズのアイス、
お皿に散らしてあるのはアワビの肝…じゃなくて(笑)ピスタチオのソース、
その上にカリッカリのアーモンドのプラリネ。
見た目の美しさもさることながら、チーズのアイスクリームは絶品!
こればっかりをボウル一杯食べた~い!

Kちゃんは「パンプルムース・ド・スマトラ」。何と、ぽんかんの事だそうです(笑)
f0085185_22333678.jpg

おお、何と美しい!
これは「ワインに合う」と別に書いてなかったけど(爆)迷わず白ワインを合わせるKちゃん。

それにしても、ワインをグラスに注ぐ時、ちゃーんとキッチンスケールで重さを計っていたのにはびっくり。
確かに結構いいお値段のワインなので、目分量で不公平があっちゃいけませんけどね(^^;;)

ふぅー、ランチ代わりのデセールに、目もお腹も大満足、後は夜の部を待つばかりです♪
おっとその前に、大事なミッションがありました。
それは、ワタシのお気に入り、カリスマ販売員Aさんに会わせるため、
いつも高円寺在住の友人と行っているGAPにKちゃんを連れていく事!
予想通り、Aさんのステキな着こなしと素晴らしいトークにコロリとやられたKちゃん、
いつもは固い財布のひもが緩む緩む(笑)
ま、なんでわざわざ東京まで来てGAP?っちゅーハナシですが(^^;;)

おっとっと、そうこうしている内に早くも夜の部の時間。
慌てて駆けつけたのは大衆酒場、山利喜さんです。
人気の店と言う事で、開店直後に駆け付けたのに、既に本館は長蛇の列!
2時間待ちと言うハナシを小耳にはさんで、こりゃダメだ…と諦めかけたその時!
我々より3組程後ろに並んでいた母娘+その彼氏の3人組の娘さんがどこかに電話をし始めました。
「え?席空いてる?今から3人行けますか?じゃすぐ行きます!」
なにっ!もしや新館の席が空いてる?!すかさずKちゃんに電話してもらうと「空いてるって!」
本店から徒歩3分の新館までダッシュです(^^)
f0085185_2323854.jpg

相席ですがと案内された2階の座敷では、先ほどの3人組が乾杯の最中でした(笑)
我々は別のカップルと相席でかんぱーい!
f0085185_22553462.jpg

お通しは新じゃがとひき肉の肉じゃが。
f0085185_2256191.jpg

意外と薄味でおいしー♪
山利喜と言えば、この煮込みですよね(^^)
f0085185_22564748.jpg

勿論、これを頼んだらワインもね~!てことでボトルでオーダーです(笑)
f0085185_22573058.jpg

やきとんの盛り合わせ。
f0085185_2258717.jpg

何が何だかワカンナイけど、コリコリプリプリシコシコでおいしー!ワインすすむー!
ポテトチーズ焼き。
f0085185_2259236.jpg

焦げたチーズの香ばしさがたまりません(^^)
最後に罪滅ぼしの「生野菜焼き味噌添え」。
f0085185_2314292.jpg

はー、大満足~♪

More…お腹一杯なれど、ココで〆!
[PR]
by k_dino51 | 2010-03-24 22:48 | 旅行
今日は暑い位の陽気でしたねー。
朝はチョイと寒かったけど、どうせ昼間は暑かろうとコートなしで出勤。
それでもオフィスは暑いし、帰りのJRの車内も暑いしで、思わずハンカチでおでこを押えつつ周りを見回せば、
アイタタ暑そうな顔をしてるのはワタシだけ、殆どの女性はダウンにマフラー姿じゃないですか。
は、恥ずかしい・・・

さて我が社は世界中の色んな国々と取引がありますが、
最近とても勢いがある相手国の一つがトルコです(^^)
そのトルコの取引先から、大きな箱が届いたのは1月の初めの事。
開けてみると、何とみんなの大好物、ドライフルーツがぎっしりと詰まっていました♪
早速山分け~!と言うことで、大きなドライフィグやあんず、甘い甘いレーズンなど、
とても自腹では食べられないくらいの量をオヤツに頂いたのですが・・・
その翌日、女性陣の間ではあちこちで尾籠な話が(^^;;)
何と皆さん、ドライフルーツのせいでお腹にモーーレツにガスが溜まり、エライ目に遭った!と言うのです。
幸いな事に?ワタシのお腹には何の変化も訪れなかったのですが、
ドライフルーツの威力、恐るべし~!

f0085185_23114593.gif


さて、こんなハナシの後でアレですが(笑)とある金曜夜の一人おうちご飯です(^^)

余りにエンゲル係数が高い今日この頃なので、お気に入りの鶏肉屋さんで一番安い玉ヒモを購入。
確か100g60円程度だったと思います(^^;;)
それをインカのめざめと共に、トマトソースでコトコト煮込んでみました。
f0085185_22542787.jpg

ちょっと見た目グロ?!いやいや、調理前の姿はまさにモザイクもの。
それに比べれば、これでもかなりマシになったんですよ~(笑)

この鶏モツを買った後、前菜用の食材を見に行ったのですが、
結局時間も遅かったので自作は諦めてRF-1へ行ってみたら・・・
ありゃりゃ、クリスマス前の閉店間際、商品は売り切れて白いトレイはどれもすっからかん(><)
残っていたのは超お高いローストビーフのサラダのみでした(涙)
えーい、メインで節約したからここは贅沢してやろう!と言うことで200g注文したんですが、
売り場のお姉さんが適当にパックに入れて計ったら250gもありました。
お姉さんが最初につまみだしてトレイに戻したのは、当然ながら野菜ではなくローストビーフ!
それでもまだオーバーしていると分かり、更にもう一枚つまみだそうとしたので、
「ちょっとちょっと、肉は置いといて野菜をつまみださんかい!」
小心者なので声には出せませんでしたが(笑)トングを凝視する目が全てを物語っていたのでしょう、
お姉さんは一旦トングで掴んだビーフをパックにもどし、中から野菜をより分けてトレイに戻してくれました(^^;;)
頑張った甲斐あって、結構ゴージャスでしょ?
f0085185_2343364.jpg


合わせたワインは安ウマで有名なコノスル、シラー&カルメネール。
f0085185_236029.jpg

これ、気に入った~♪

てな訳で、節約したんだか贅沢したんだかよくわからないおひとり様ディナー、
f0085185_2364521.jpg

いただきまーす(^^)
[PR]
昨日は久々にNo残業デー?!と思ったら、隣の席の女性に拉致られて立ち飲み(^^;;)
行った先はオフィス近くにある立ち飲みの名店「わすれな草」なんですが、
他の人と行くといつも満席で入れたためしがないのに、この隣の席の同僚と行くと勝率100%なのです。
どーしてかしらん?
ま、細かいことは気にせず、シャンパン→ビール→日本酒と飲み、立ち飲みらしからぬ手の込んだアテをつつき、
最後は絶品のチキンカレーリゾットで〆てお開きに。
二人で5,000円と言うありえない安さに大満足でした(^^)

さてこれ2010年外飲み初めだったわけですが、2009年の外飲みレポがまだ終わっていません(^^;;)
今更モノではありますが、気に入ったお店なのでご紹介をば♪

11月終わりの事、ご夫婦でポタリング&食べ歩きを楽しんでおられるスイカ小太郎さんの記事を見て
そのワインの激安っぷりに心奪われたOsteria e Bar Piuに行ってきました。

2000円ワインにもそそられたけど、何と言ってもワタシとKちゃんの大好きなヴィオニエがあったので、
まずはそれで乾杯~!
f0085185_23305917.jpg


焼き茄子のマリネ、サラダ仕立て。
f0085185_23312972.jpg

トロトロの茄子、たまりませーん♪

上肝のソテー、にんにく風味。
f0085185_23321615.jpg

上肝とは何ぞや?!聞き忘れたけどトロリとしてウマウマでした(^^)

豚肉のリエット。
f0085185_23324220.jpg

ワインが進む一品です♪

チーズオムレツ。
f0085185_23332031.jpg

これまたとろふわで絶品です(^^)v

そろそろ赤ワイン・・・大好きなモンテプルツィアーノ・ダブルッツォで。
f0085185_2334063.jpg

タコのトマト煮。
f0085185_23342827.jpg

タコ、めちゃ柔らかい~!

タリアッテレ、イベリコ豚下元の煮込みラグーソース。
f0085185_2335875.jpg

メニュー名を見ただけで即決(笑) 
イベリコ豚の旨みを吸いまくったもっちり手打ちパスタがたまりましぇーん!

やっとメインです(笑) 丹波地鶏とポルチーニ、色々キノコのカチャトーラ。
f0085185_23353346.jpg

どれがポルチーニか、しっかり味わう間もなくがっついてしまいました(恥)

珍しく〆にデザート♪
f0085185_233627.jpg

何と珍しい、柿のタルトです(^^) 柿好きには堪らないこの自然な甘さ、ウマー!

ふーっ、腹八分目(爆)
それにしてもワインの価格設定は良心的だし、お料理もどれも美味しくてお値段手頃。
とっても気に入ったので、再訪決定となりました~!

More・・・まだ腹八分目と言うことは?!
[PR]
by k_dino51 | 2010-01-09 14:19 | 外飲み
ついに三が日も終わりが近づいてきて、大分お節料理も在庫が捌けてきました~(笑)
後は黒豆とお煮しめを残すのみ。 明日で食べきれるかな?!
2升用意してあった日本酒も、明日で飲みきれるかもと言う勢い。
途中ワインもビールも挟んでの快挙、いや暴挙に、
我ながら初出勤が恐ろしい~(間違いなく5キロ増・・ゴホゴホ)

お節を食べつくしたなら、ここに載せられる画像は去年食べたあれこれの記録しかありません(^^;;)
と言うことで、今更ながら2009年食べまくり画像です♪

まずは、クリスマスの翌日の土曜日の事。
我が家にKちゃんをお招きして開催した毎度おなじみのワインの会の模様をば・・・

毎度見身飽きた!と言われそうですが、おなじみの4種盛りプレートで幕開け~!

f0085185_2031949.jpg

手前から時計周りに・・・
ヤリイカのマスタードマヨネーズ和え、マグロとアボカドのサラダ、Kちゃんご希望鶏肝のバルサミコ煮、
そして蕪と〆サバのマリネです(^^)

ワインは不覚にも泡を切らしていたのでシャルドネで。
f0085185_20331749.jpg


こちらはKちゃん大好きホワイトアスパラを使ったピュレ。
f0085185_20343820.jpg

トッピング用にイクラの握りを1貫だけ買ったんですが(笑)家に帰ったら潰れててオジャン。
シブレットのみのシンプルなトッピングとなりました・・・

シルバーホワイトのプレイスマットはクリスマス気分を盛り上げるために清水買い(笑)
f0085185_20375227.jpg

控えめなキラキラ感は普段使いも出来そうです♪

クリスマスカラーのグリル野菜のマリネ。
f0085185_2039766.jpg

焼き葱があまーい!

お次もKちゃんリクエスト、グラタンドーフィノワ。
f0085185_20402881.jpg

シンプルな素材だけど、これが美味しいんです(^^)

牡蠣を使ったパスタと言うリクエストでしたが、リゾットにしました。
f0085185_20415827.jpg

パスタより時間はかかるけど、付きっきりでなくても何とかなるのがリゾットのいいところ。
それにしても、そろそろお腹の皮が引っ張れて薄くなってきたぞ・・・(笑)

このあたりで赤ワインへ。
f0085185_20431130.jpg

いつもはリーデルを愛用していますが、今回は千鳥さんで購入した沖澤康平さんのグラスです(^^)
ぽってりしたフォルムが可愛い~♪ 気取らない、温かみのある口触りも気に入りました。
何より、ステムがふと短くて安定してるので、うっかり倒してパリリンコ、てな心配がないのもイイ(笑)

やっとこさメインです(^^)
f0085185_20473231.jpg

一見して何だかわからん料理ですが(笑)実は鶏モモ肉のロールクリスマスバージョン、白ワインソース。
モモ肉にインゲンと人参、チーズを巻き込んで焼いてあるのですが、
Kちゃんのは綺麗にカット出来たのに自分のはカットに失敗してバラバラ事件(><)
付け合わせのインカのめざめも一体化して、洋風八宝菜と言った風情になってしまいました、トホホ。

ふぅぅーーっ!
お腹いっぱいでもう息をするのも苦しい~!
でも別腹部隊は出動指令を待っているので、〆はささやかにたま木亭のシュトレンをば。
f0085185_20512194.jpg

ぐふっ、げふっ、もう駄目・・・

More・・・飲みも飲んだり。
[PR]
今日はこのブログでもお馴染みの大阪市内某所にて、昼の日中から忘年会に参加してきました(^^)
プレミアムモルツで乾杯の後は、大奥様心づくしの手料理にてにごり酒をクイクイと♪
いやー、やっぱり昼酒は旨いっす(笑)
その模様はまた後日チラ見せしちゃうので乞うご期待~!

f0085185_2264257.gif


さて、皆様どうやら気になっているヒトミワイナリーの発泡にごりワイン。
まずは赤で乾杯です(^^)

f0085185_21274536.jpg

パテ・ド・カンパーニュのオードブル風サラダ。
あ、パテは手抜きのRF-1謹製ですが(爆)
お伴はR3 Ikkaku。赤の発泡ワイン、 香りは苺のように甘いのに、飲むとキリリとドライ。
シュワッと爽やかでとーっても美味しゅうございます(^^)

もう一品は蓮根と里芋と鶏のグラタン。
f0085185_21383178.jpg

いつもはホワイトソースに白味噌を加えて和風に仕上げるのですが、
この時はオーソドックスなホワイトソースで頂きました(^^)
里芋がねっとりしてておいちー♪

さ、お次は白と行きましょう (お断りするまでもありませんが別の日です、念のため)

グリル野菜のバーニャカウダソース。
f0085185_21404195.jpg

meshiさんに触発されて購入した(笑)南部鉄のキザキザグリルパンでグリル。
ギザギザの山がシャープなので、とても綺麗に焦げ目が付きます♪
ま、ちょっとお手入れが面倒ですが(^^;;)

牡蠣と白菜、舞茸のクリーム煮。
f0085185_21465722.jpg

おお、牡蠣がプリプリに見える!(←勿論実際プリプリでしたよん♪)

そしてワインはR3 caribou、デラウエア種の発泡にごりワインです(^^)
f0085185_2153180.jpg

これまたフレッシュで野趣あふれる美味しさ。 
シャンパーニュやCAVAより軽めの発泡なので、ゴクゴク飲めちゃいます(笑)

さ、では頂くとしますか!
f0085185_2152214.jpg

野菜のグリルを盛った白いお皿、実はこれ、例のhyggeで使われているもの。
デザート皿として出てきたのに一目ぼれして、無理を言って取り寄せしてもらったのです。
リムの幅が程良く、とっても使いやすいので現在ヘビロテ中です(^^)

さて、赤、白と制覇したにごりワイン。
すっかり気に入っちゃったので、次はロゼのこちら、ポチッとしちゃおっかなー♪
なーんて思ってHPを見ていたら、「春待ちにごりワイン」なんて魅力的なものを発見!
なんでも酵母が眠ったままの状態で瓶詰めし、冬を越して春になった頃に活性化するとか。
春になったら眠っていた酵母が目を覚ますなんて、想像しただけで何だか楽しそうじゃないですか?
[PR]
今朝も寒かった~(><)
ところで皆さん、ダウンコートのフードなんて飾りだと思っていませんか?
チッチッチ、飾りじゃないのよフードは、フッフーなのですよ!
ワタシはもう、このフードなしでは生きていけません(笑)
あれを被るか被らないかで暖かさがウンと違うんですよ。
さあ、寒い寒いと震えている皆さん!恥ずかしがらずに、フーディスト(ヌじゃないですよ、フ!)になりませんか?

さてさて、先週金曜日は会社の忘年会だったのですが、
くじ引きで引いた席は前が部長、隣が会長!
その会長、数日前に奥様と大ゲンカをしたらしいんです。
で、何が原因だったんですか?と聞くと、なんでも車で駅まで迎えに来るのが4分!遅れたらしいんです・・
「え?4分?40分ちゃいますよね?」と聞き返すと「アタリマエやがなっ!」あ、失礼しました(^^;;)
遅れた事をネチネチと、しかも昔のことまで持ち出して文句を言い続けた会長に対し、
奥様がブチ切れて「前にも何度も言ったけどこれが最後です。 二度と車での送迎はしません」と宣言されたそうな。
「たった4分遅れたくらいで迎えに来てくれてる奥さんに文句を言うなんて!で、お家から駅まで何分かかるんですか?」
「歩いて8分ほどやがな。」え?え?え?
これにはさすがのコワモテ部長もびっくり。
「ワシやったら迎えに来てなんて恐ろしくてよう言わんわ・・・」ま、そりゃそうでしょ(←コワモテだけど恐妻家)

さて本題に入りましょう(^^)
この時紅葉を見に行った永源寺。 というのは実はダシで、目的はこちらでした(笑)
f0085185_22105242.jpg

永源寺町にある、「ヒトミワイナリー」です(^^)
勿論地元ですから名前は前から知っていましたが、quesoさんが紹介されていた田舎式にごりワインが気になって・・
試飲も出来ると言うので、早速出かけてきたというわけです。

おお、玄関には杉玉(笑)
f0085185_22133191.jpg

新酒出来あがりました~♪のサインですね!

中へ入ると、大きなカウンターがあり、ワイナリーの製品がズラリ!
f0085185_22142916.jpg

ちょっと甘い、ハッピーエンドブルー系(爆)の男前のスタッフが、次から次へと飲ませてくれます(笑)

やっぱり気になるのがにごり系のラインナップ。
f0085185_22154855.jpg

中でもこの環境にごりワインは、シュワッと爽やかな泡立ち、
しかも国産ワインにありがちな甘さもなく、キリリとシャープで美味しい~!

天然酵母のパンが並んだベーカリーも併設されています(^^)
f0085185_22171929.jpg

f0085185_22174161.jpg

おお、憧れのロデブが!(下の棚・・写ってなかった)
f0085185_22181120.jpg


結局、発泡にごりワインの赤と白、そしてパンをてんこもりお買い上げ♪
f0085185_7585826.jpg

ついでにKちゃんの誕生日プレゼントとして同じく紅白のにごりワインとパンを買ったので、
何とワイン4本にパン、こんにゃくにカメラを担いで家まで帰る羽目になりました。ひー、腕ちぎれる~(涙)

More...たまにはこんな手抜きもネ♪
[PR]
今朝も寒かったですねー(><)
比良山も初冠雪とか、ひゃーブルブル。
でも電車の中は暑い暑い。 ダウンにマフラーで乗ってる人、脱いだら湯気が出ると見た!(笑)

さて今日は外飲みネタです。

9月末のある日、例によってKちゃんと2人、なにわフレンチびぎんに行ってきました(^^)
お目当ては「ワインと季節のお料理のお集まり会」。
このプラン、5種類のワインと5種類の季節のお料理が楽しめて、お一人様5000円ポッキリと言う
とーってもオトクなプランなのです♪

カウンターに陣取って、まずは一杯目の「ドライ・ミュスカ 2008」で乾杯~!
ミュスカ(マスカット)と言うから甘いのかと思いきや、後味はスッキリドライでいい感じのスタートです(^^)

お料理は「初玉子の玉子焼き、バジルペーストとグラナパダーノチーズ美味しいトマト添え」。
f0085185_222201.jpg

火サス並に長いタイトルのお料理ですが(笑)つまりびぎん名物の初玉子を使った玉子焼きです。
バジルソースがいい仕事してます♪

お次は「鶏胸肉のあまからサラダ」。
f0085185_2152283.jpg

とろみのある甘辛ソースはお醤油ベースで、みたらし団子のタレを思わせる風味(笑)
胸肉の淡白さを上手く補っています。

三品目、「有機野菜のクリームスープ」。
f0085185_21542397.jpg

しっかりとコクのあるスープは、ワインのアテにもなる感じ(笑)

で、ここまでのワインはと言うと・・・
f0085185_21551449.jpg

左から、一杯目のミュスカ、二杯目の「ナバエルス 2007」、 そして三杯目が「ブリュット・ド・シャルヴィ」。

四品目のお魚料理は「お造り用の北海道産秋刀魚のポワレ国産オーガニック サンマルツァーノソース」。
f0085185_21595738.jpg

ちょっと酸味のあるサンマルツァーノソースが脂の乗った秋刀魚とよく合います(^^)
ワタシはこのお皿(実は片口になってます)がいたく気に入ってしまったのですが、
結局入手ルートは分からずじまいでした(笑)

5品目のお肉料理は「AUS牛バラ肉の赤ワイン煮 ビーフシチュー」。
f0085185_2252713.jpg

コックリと煮込まれたバラ肉は柔らかく、添えられたうどん(笑)と絡めるともうたまりません♪

ワインは・・・
f0085185_227686.jpg
 
「シャトー サン・ミッシェル コロンビアクレスト カベルネ・ソーヴィニヨン 2005」と
「シュールダルク ヴァンドペイ カベルネソーヴィニヨン ヴィエィユヴィーユ 2008」。
同じカベルネソーヴィニヨンですが、全く味わいが違います(^^)
特に最後のシュールダルクは古木から採れた葡萄を使っているとかで、しっかりとしたコクがありました。

てな訳で、5杯と5品でお腹も程よく膨れ、酔いも程よく回り、これぞまさに「おくだ頃」(爆) 

More・・てなわけで毎度おなじみ~♪
[PR]
by k_dino51 | 2009-11-04 22:18 | 外飲み
猛暑のお盆休み、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?
ワタシはと言えば、昨日は4時半起きで伊吹山へ行ってきました(^^)
しかし思わぬハプニングが(><)
ま、その模様と可憐な高山植物ははまた後日アップするとして・・・

それはさておき、エライコッチャになりました。
先週土曜日に行った五条坂の陶器市、レース模様に肩が日焼けして斑に赤くなったんですが、
あらまあ、こんな事もあるんやねーと笑っていたのです。
しかし今日、ジムのロッカーでフィットネスウェア(実はユニクロ・・・爆)に着替えてビックリ。
両肩、見事に斑に焼けてるじゃないですか!肌色と褐色の斑の肩、まさに天然のイレ●ミ!
ああ、唯でさえアレ(爆)なのに、これじゃ一生お嫁にいけないわ(涙)

さて、お酒と言えば赤ワイン!だったのに、昨年末あたりからすっかり日本酒党になっちゃったワタシですが、
この夏愛飲してやまないお酒と言えば泡!
泡=シャンパーニュ=ドンペリというバブリーな方程式、
もしくは泡=クリスマス=シャンメリーで頭痛、てなお子ちゃま方程式しか知らなかったけれど、
CAVAを始めとするお手頃で美味しい、しかも本物志向の泡が巷にあふれている今日この頃、
もう週末と言えば泡!冷酒!泡!冷酒!の繰り返し(爆)
ということで今日は泡を楽しんだおうちご飯2連発~♪

毎度おなじみ、水蛸炙りとイエロープチトマトのカルパッチョ。
f0085185_2049988.jpg

ジンジャードレッシングでパンチを効かせてみました(^^)

冷製とうもろこしの濃厚ポタージュ。
f0085185_2045023.jpg

とうもろこしの自然な甘みがたまらなくて、ゴクゴク飲んじゃった(笑)

メインはアシ・パルマンティエ。 
ま、麺のないラザニアにマッシュポテトを乗せて焼いたグラタンとでも(笑)
f0085185_20493694.jpg

ひき肉には大量の角切り茄子を潜ませて、密かに嵩増し&カロリーダウンしております♪
マッシュポテトのカリッと焦げた部分、ウマー!

この日の泡はCava, "Castell Llord"。
f0085185_21112788.jpg

キリキリッと辛口で、めちゃウマ! 今まで飲んだカヴァで一番好きかも(^^)

お次はちょっとスパニッシュ。

まずはこの方のブログで見て「お歯黒になっても食べたい~!」と速攻マネッコのこちら、
イカの墨煮~!
f0085185_20592291.jpg

もちろんこれはバゲットに乗せて♪
f0085185_20595061.jpg

イカスミの濃厚さをトマトの酸味が程よく中和して、まさに泡がぶ飲みの一品に(^^)

メインはイベリコ豚のグリル、バルサミコのソース。
f0085185_211897.jpg

なんだか余り美味しそうに写ってませんが(爆) やっぱりイベリ娘は脂の甘さが違います♪
イベリ娘の下に敷いてあるのはナスのリゾット仕立てです(^^)

おっと、美味し過ぎて泡のラベルを撮影し忘れ(><)
f0085185_2131596.jpg

ううー、残念!でも頂きまーす(笑)

てな感じで今日もハッピー泡ライフ。
秋風が吹いて肌寒くなるころまで、当分続きそうな予感です・・・
[PR]
明けましておめでとうございまーす(笑)
と、季節外れのご挨拶をしたくなるくらい待ちに待ったこの日がついにやって来ました!
そう、長い長い梅雨がやっとこさ明けたのです♪
しかしながら、さあ海へ!山へ!なんて言ってられるのは小学生だけ。
勤労少女は今日も汗をダラダラとかきながら、電車に揺られて会社へGO!
それでもなんだか気分が違います。
流れる汗も心なしか爽やか~?んなわけないか(^^;;)

さて、もうすっかり古くなったネタでありますが、7月初めのある日、
新阪急ホテルで開かれた、こんなイベントにKちゃんと二人参加してきました~(^^)
f0085185_2136289.jpg

(酔っぱらっていたせいか、画像すべて手ぶれブレブレであることお許しくださいませ・・・)

首からは"GUEST"と書かれたネームプレートをぶら下げ、
入り口で渡されたワイングラスを片手に会場に突撃~!

メルシャン主催ではありますが、用意された銘柄は、勿論メルシャンだけではありません。
メルシャンとパートナーシップを結んでいる世界中のワイナリーが大集合!

まずは泡から行かなきゃね、と一番人気の泡コーナーへ。
ポメリーなど、有名どころもあります(^^)
さー、どんどん注いでもらいましょう!
f0085185_2141315.jpg

ガボガボと音がしそうな勢いで、10銘柄ほどを一気に試飲(爆)
すでに頭がジーンとしびれて酩酊状態です(早すぎ!)

やっぱりメインはシャトーメルシャン。
珍しい銘柄もすべて揃っていました(^^)

f0085185_21432747.jpg

f0085185_21433976.jpg


こちらも片っ端から攻めてみました(笑)
一番のお気に入りは「甲州 グリ・ド・グリ」。今まで見たことのない銘柄です(ワタシだけ?)
大好きなドライフルーツ系に、柑橘系の爽やかさ、そしてトーストのような香ばしさ。
ちょっと普段飲みにはお高いけど、見かけたらまた飲みたいなー♪

勿論赤ワインもハズせません。
f0085185_21492751.jpg


こちらは稀少ワインのコーナー。
f0085185_21471557.jpg

勿論、こんな高価なワインもお代わりし放題です!
さすがにちょっとした行列が出来ていましたが(笑)
めげずに3度も並びました♪

このイベント、勿論無料ではありません。
でも2000円はお値打ちだと思うので、ぜひ来年も参加したいと思いまーす(来年はアテを持ち込むぞ、と)!

さて、お酒ばっかじゃアレなんで(笑) いつものおうちごはんで〆ましょう。

カンパチのブリッとしたサクが目に付いたので、思わずかごへ。
f0085185_2205624.jpg

自分で切ると、ついこんな厚切りになっちゃうんですよね(^^;;)

なすとオクラの揚げびたし。
f0085185_2214732.jpg

しっかり揚げたお茄子はトロリと甘く、キンと冷やすとえも言われぬ美味しさです(^^)

またまた登場、クレソンとささみのお浸し。
f0085185_222448.jpg


豆鯵の南蛮漬け。
f0085185_2231051.jpg

作ったその日に食べるより、翌日のほうが味がなじんで更にうまし!

こんな居酒屋メニューのお伴はもちろんキンと冷やした日本酒です♪
f0085185_2244519.jpg

いただきまーす!

ま、まだ食べたりない?!
[PR]