タグ:お散歩 ( 53 ) タグの人気記事

今日はぽかぽかと暖かかったですねぇ~(^^)
先日は蕾固しだった石山寺の白梅も、今日あたり開花してるかも?!

さて、梅ネタの続きです(笑)

紅梅メインの第一梅園?と違い、第二梅園には色々な品種が植えられています。
中には樹齢何百年?!てな感じの苔むした古木もあり、中々の風情なのであります。
勿論、紅梅だけじゃなくてこんな淡い桃色の花も♥

f0085185_5454065.jpg

青い空とのコントラストが綺麗ですね(^^)

第二梅園はマクロで攻めてみることにしました♪
f0085185_545569.jpg

開きかけた蕾は、丸く膨らんだスカートのよう。

蝋梅は元々好きな花ですが、アップで見ると花弁の質感が何とも言えませんね(^^)
f0085185_546888.jpg


陽に透かすと、ちょっと幻想的な感じも。
f0085185_5462794.jpg


まさにピンクの雪洞ですね~!
f0085185_5464556.jpg


この白梅、「冬至」と言う品種で、野梅の一種だそうです。
f0085185_547751.jpg

花弁は小さめで、めしべがバカボンのパパのハ○ゲのようにドバッと(爆)
いやいや、これはこれで、素朴で可愛いですよね~♪

花もいいですが、マクロレンズの真骨頂はこっちかも?!
f0085185_5473279.jpg


さて、これは何でしょう?
f0085185_5544615.jpg


何だか苔ワールドにハマりそうな予感です…

More...さあ、今度はワイドで!
[PR]
仕事始めの日から三日連続で残業。
さすがに体調を崩し・・・なんてこともなく(笑)、元気に働いております。
それどころか、暴飲暴食のツケがしっかり回ってきた身体を何とかせねばと5日からちょっと節制してみたら、
あらあら何と既に、2キロ以上減(←ただし見た目全く変わらず)
この調子でいけば、10キロはあっという間だわ(んな訳ないか・・・笑)

さて、平安神宮に初詣に行き、いざ激写!とカメラを出したらガビーンなカード忘れの刑を喰らったのが元日。
しからばこちらでリベンジじゃー!とばかり3日に出かけたのがコチラ、伏見稲荷大社です(^^)
なぜ一番混みそうな場所を選んだかと言えば、ご近所ブロガーのkazzさんの素晴らしい写真!
ワタシも真っ青な空に映える赤いきつね、じゃなくて赤い鳥居が撮りた~い!と、
大混雑覚悟で出掛けてきたというわけです。

出かけるのが遅かったので、JR稲荷駅を降りたらもう、こんな感じで人人人~!
f0085185_23315370.jpg

こう言うとき、背が高いのでちょっと眺めがヨロシイ(笑)

定番のたこ焼きやベビーカステラに混じって、こんなものを売ってるお店もありました。
f0085185_23333265.jpg

きゅっと一杯やりながら鮎の塩焼き、いいねぇ~♪(あ、ワタシはやってませんよ、念のため)

大鳥居をくぐって、さあ本殿に到着です(^^)
f0085185_2337151.jpg

お酒の他にもソース、ポン酢、お醤油にみりんなど、そっち系企業のお供え物がずらーり。

形ばかりのお参りをしたら、さあお目当ての千本鳥居へレッツラゴー♪
f0085185_2344328.jpg

おっとこちらも既にどえりゃー人込み~(><)

さあ、中をくぐってみましょう!
f0085185_23443455.jpg

折角撮った灯篭、裏がきちゃない!伏見稲荷さん、裏も大掃除しといてくださーい(笑)

行きは混み混みでしたが、帰りは比較的空いてました(^^)
f0085185_23451093.jpg


貴重な誰もいない瞬間を狙ってカシャッ!
f0085185_23472189.jpg


今時はこんなお店もあるんですねぇ~。
f0085185_23475860.jpg

ドネルケバブに・・
f0085185_2348102.jpg

小籠包。 湯気にそそられる~!
中でも一番そそられたのはコレ!
f0085185_2349720.jpg

何と、開店直後にデパ地下ダッシュしても買えない、幻の三嶋亭のスジ肉使用の煮込みです(^^)
これで熱燗をきゅきゅっと・・いかんいかん(笑)

これ以上見てると危険なので、屋台から離れて今度はイケメンで目の保養~♥
f0085185_23504231.jpg

あなたはどのおキツネ様がお好みですか?

訳あって(笑)最近髯フェチなので、この方も気になるところ。
f0085185_2336416.jpg

で、あなた誰?!

そんなこんなでバチあたりな(笑)初詣は終了~♪
結局思うような写真は全然撮れなかったけど、小学校の遠足で行って以来久々の伏見稲荷、
結構楽しめました(^^)

More...お節もいいけどお鍋もね?!
[PR]
by k_dino51 | 2010-01-07 23:52 | 街歩き
こんばんは、木曜金曜と連チャンの飲み会でヘロヘロのdinoです。
若かりし頃(爆)は、11時過ぎまで仕事したあとミナミへ繰り出して、朝の4時まで飲む。
〆にラーメンを食べ、夜明けとともにタクシーで家に帰り、お風呂に入って一睡もせずに会社に行く。
そんな日が週に2回もあっても平気だったものですが・・・
しかし、その頃と比べてお酒に弱くなったのかと言われるとこれがそうでもない。
喜ぶべきか、悲しむべきか・・・

その木曜日の飲み会と言うのは、取引先の営業部長さんに接待を受けたもの。
一人で行っても良かったんですが、向こうも女性(ワタシです、一応ネ)と差し向かいでは気づまりだろうと
Kちゃんも誘って3人飲みとなりました。
50過ぎのダンディなその営業部長の海外駐在時代のネタなどを聞きつつ、ベルギービールを飲みまくり。
気付けば4時間も談笑してたのにはびっくりでした(笑)
前ふりが長くなりましたが、これはその待ち合わせ場所に行くまでに見た、御堂筋のイルミネーションです(^^)

f0085185_2025212.jpg

人や車の光の流れを表現したくてスローシャッター気味にしたら、超手ぶれ~(笑)

その翌日、つまり昨日金曜日は会社の忘年会@靱公園のとあるカフェ。
例によってくじ引きで席を決めるのですが、もうここ何年かずっとウチのコワモテ部長の隣の席。
何かくじに細工でも?!と疑いたくなる今日この頃です(笑)
それはさておき、2次会の誘いも断って見に行ったのは「OSAKA光のルネサンス」。
もしかして10時までだったらヤバいよね~、急げ急げ!と言いつつ、
通り道の御堂筋のイルミネーション撮影に再チャレンジです(^^)

f0085185_2041262.jpg

うーん、前日のと似たり寄ったり・・・

f0085185_20395277.jpg

ガスビル前。タクシーの「空車」表示がエライ事になってます(笑)

f0085185_20413343.jpg

アップで見ると、ブルーの光が幻想的。 

てな感じでチンタラしている内にようやく中之島に到着です。
時間もないので、とりあえず「イルミネーションストリート」だけでも!と思ったけれど、
到着したとたん「後5分で消灯します!真っ暗となりますので撮影の方は急いで!」と言うアナウンス(笑)
ひぇぇぇー!とカメラを取りだすと「後4分!」「あと3分で消えます!」と追い立てるようなアナウンスに
もう焦りまくってWBも露出もあったもんじゃありません(笑)
と言うわけで、悲惨な出来栄えながらコソッと披露させていただきます・・・

f0085185_20374777.jpg


後でHPを見たら、もっと色んなイルミネーションがあるじゃないですか!
これはリベンジ必須です~♪

景色だけじゃ愛想なしなんで(笑)いつぞやの晩ご飯をば。
f0085185_20442177.jpg

カリカリの鶏ももソテーはSTAUBで。
上にインカのめざめとスティックセニョール、そして平茸を詰め込んで蓋をして蒸し焼きにしてみました(^^)

アボカドとマグロのタルタル。
f0085185_20464541.jpg

程良く熟したアボカドを求めて三千里、ならぬデパ地下三軒目(笑)
まあ堪忍しといたろか!レベルのは見つかったけど、198円とはボッタク・・ゴホボホ。

このメニューにそれは重すぎやろ!なモンテプルチアーノ・ダブルッツォですが
f0085185_20482520.jpg

エエねんエエねん、美味しかったら!
と言う事で、頂きまーす♪

More...一人で見るのもオツなもの。
[PR]
by k_dino51 | 2009-12-19 20:58 | 街歩き
さささ、さぶーーっ!
昼は雪がちらついたそうですが、今日はまだ序の口。
明日から土曜日にかけて大寒波襲来、これでやっと新しいダウンが着られる~♪(笑)

f0085185_22442760.gif


紅葉ネタと前後しますが、10月の終わりに動物園に行ってきましたのでその時の模様をば。
動物園と言えば京都が誇る「京都市動物園」。 何と、日本で二番目に古い動物園なのであります(^^)

眠そうなオメメが可愛いラマ。
f0085185_22121640.jpg

唇がぶるん、としててこれまたかわゆいのです(^^)

ん?歯が痒いのかな?
f0085185_22131455.jpg


気持良さげにお昼寝中なのはアシカ。
f0085185_22143029.jpg


「ジャングル大帝」でお馴染み、マンドリル。
f0085185_22152288.jpg

どこまでが顔でどこからが毛なんでしょう?

このブログと縁が深い(笑)ショウジョウトキ。
f0085185_22185294.jpg

所謂猩々緋ってやつですね、眼の覚めるような朱赤が美しい~♪

お目当ての一つ、フンボルトペンギン。
f0085185_2221875.jpg

このポーズ、なんか可愛いですね~(^^) しかし意外と足デカッ(爆)

ペンギンって、遠くで見てる限りはツルッツルに見えるんですが・・
f0085185_2222599.jpg

実は普通に毛が生えてるんですね(笑) しかも目つき悪いし!

f0085185_2223444.jpg

完全な外人顔(笑)

産まれたばかりというバクの赤ちゃんですが・・・
f0085185_2225153.jpg

うー、今一つ可愛くない(^^;;)

百獣の王ライオン、でも・・・
f0085185_2226182.jpg

檻の中では迫力もイマイチ。

ジャガー。
f0085185_22271051.jpg

良く見ればお腹に♥が一杯♪ 
しかしライオン、トラ(画像なし)、ジャガーと、ネコ科の猛獣さんたちはだらけまくりですわ(^^;;)

More・・・この後は爬虫類の館。 見たい?
[PR]
by k_dino51 | 2009-12-16 22:39 | 街歩き
さて、↓のクイズはお楽しみいただけましたでしょうか?
ケッ、わかるかい!賞品もないし興味なし!とお怒りの方もいらっしゃったかもしれませんが(笑)
このタイトルでお分かりの通り、正解は「南禅寺」でした(^^)
(ちなみにワタシ、幼少のころこれを「でっけーかな、でっけーかな」と勘違いしてて、
何がそんなに大きいんやろ?と思ってました・・・恥)

さて、ちょっとヒントの画像の解説をば。

ヒントその壱、これは車止めと言うんでしょうか?
小鳥の彫刻が余りに可愛くて、自分でも凄いもの見つけた~♪と鼻高々だったんですが、
↓に頂いたコメントで、江の島にもある事がわかって大ショック(笑)

ヒントその弐は「ねじりまんぽ」と呼ばれる隧道。
滋賀県民などが(笑)地下鉄を利用して南禅寺に行くときに必ず通る裏道?です(^^)
ワタシが撮影した三条通り側の扁額には「雄観奇想」とあります。

ヒントその参。
これは有名な水路閣。2時間ドラマの撮影に良くつかわれています。
犯人がここへ被害者を呼び出し、殺害すると言うパターンがお決まりです(^^;;)
夜の水路閣なんて、ワタシなら100万円あげると言われても怖くてイヤンですが、
不思議な事にドラマでは、皆さんホイホイと出かけて行くんですよね・・・

さ、説明はこの辺にして、では南禅寺の紅葉をお楽しみくださいませ~(^^)

f0085185_21353333.jpg


f0085185_21361627.jpg

まだ午前中の早い時間だったので、人出も少なめ?

f0085185_21365556.jpg

有名な三門にかかる真っ赤な紅葉。
その三門こそ、石川五右衛門が登って「絶景かな、絶景かな~!」とのたまった場所であります(^^)

f0085185_21381985.jpg

同じ木ですが、余りに赤くて美しかったので角度を変えてもう一枚♪

f0085185_2139726.jpg

南禅寺と言えば水路閣、ですよね(^^)
苔むしたレンガづくりのアーチが独特の風景を作り上げています。

f0085185_2140855.jpg

いい感じに陽がさして来て、紅葉もさらに鮮やかに。

f0085185_21405926.jpg

水路閣の周りは、オレンジ系のグラデーションが美しい木が多く見られました。

f0085185_21422174.jpg

ドウダンツツジに彩られた小さな滝。

f0085185_2143181.jpg

まさに一幅の絵画のよう。

f0085185_2145824.jpg

鳥さんたちに見送られて、南禅寺とはこれでお別れ、そしてワタシの紅葉狩り2009もこれでお終いです(^^)

ところでこの日、実は混む前に撮影をと開門直後の9時前に到着したのですが、
いざ撮らん!と電源を入れた瞬間ガックリ・・・何と、バッテリー残量がゼロで電源が入らない(><)
前夜にチェックしたときはそんな素振りも見せなかったのになぜ?なぜなの?!
勿論、いくら責めてもカメラは何にも答えてくれません(^^;;)
ここで3つの選択肢が出来ました。
1.目で見るだけで満足して帰る。
2.家に帰って充電して出直す。
3.家に帰ってやけ食いする(爆)
ワタシが選んだのは当然3・・・じゃなくて2!
でもその前に、出直す価値があるかどうか、境内に入ってざっとチェックしてみました。
これは拝観料が無料の南禅寺だからこそ。 有料なら?3を選んだかも~(笑)

More・・クリスマスと言えば?
[PR]
一昨日、伊勢丹でタイツを買ってお財布をしまおうとした時、50円玉がポロリと落ちました。
コロコロと転がって行くのを数歩追いかけて、さあ拾おうとしたその時、
通りがかったオバさまの靴に踏みつけられてしまいました(^^;;)
ここまではよくある話、オバさまが通り過ぎたら拾うだけだったのですが・・・
店員さんが飛んできて、「お客様、落とされましたよ!」とかがんでその50円を拾い上げてくれました。
「あ、すみません・・」と手を出しかけてビックリ!
何とその店員さん、踏みつけたオバさまに渡してしまったではありませんか(@@)
見ればそのオバさまも偶然財布を手にしてはいましたが、明らかにお金など落としていないのに
「あ、ありがとう」と言ってさっさとその場を去って行ってしまったのです、( ゚д゚)ポカーン
あっけにとられて立ち尽くしているワタシを見て、「どうしました?」と別の店員さんが来てくれたので、
かくかくしかじかで・・・と状況を説明すると「それは大変申し訳ございませんでした。お客様、よろしければ・・」
と言うので50円返してくれるのかと思いきや、「遺失物係にお届けになってはいかがでしょう」
はぁ?! 今お宅の店員さんが関係ないオバはん、もといオバさま(爆)に渡してしまったのに、
遺失物係に届ける意味がどこに?!
まあ、たった50円の事なので泣き寝入りしましたが、何だかなーなプチ事件でした(--;;)

さて、気を取り直してクイズです!

ここはどこでしょう?
f0085185_22361176.jpg


More・・・ヒントはこちら!でも見る前に回答をコメント欄にどうぞ~♪
[PR]
今朝ふと疑問に思ったのですが、電車の中でシャカシャカと音を漏らしまくっている若者、
あれって音が漏れてるのを知ってるのでしょうか、それともこの程度なら聞こえないだろうと思ってるんでしょうか?
「ねぇねぇ!音めちゃくちゃ漏れまくりなんだけど気ぃついてます?!」と
肩をゆすって訊きたい衝動に駆られながらシャカシャカ音に耐える事数十分。
ちなみにワタシ、自分が何を聴いているのか絶対に人に知られたくない場合が多いので(爆)
電車が動き出すと自分でも聞こえないくらいに小さな音で聴いてます(^^;;)

さて、小休止のネタを挟んだ後は、紅葉シリーズの後半と参りましょう。

湖東三山の西明寺金剛輪寺に続いて、向かった先は永源寺

f0085185_21303174.jpg


あ、湖東三山といいながら二山しかご紹介してませんが、
最後の百済寺は2枚しか写真撮ってないので省略させていただきますね(^^;;)
実はこの永源寺、湖東三山とは別の日に行ったのですが、
なんとまっちさんと同じ日同じ時間帯に訪問していたことが分かってビックリ(@@)
まっちさん、ご自分が写ってないか探してみてくださいね~♪

紅葉も見ないうちにまずはお買いもの(笑)
ここはこんにゃくが有名なんですよ~。
f0085185_21314055.jpg

こんなにたくさん種類があるとは!迷う迷う~。
ぶりんぶりんでまだ湯気が出ていそうな手作りこんにゃくを買いました(^^)
f0085185_21324297.jpg

帰りに買えばいいものを、試食したもんだからスルーするには忍びなくて(^^;;)

さ、買い物も済ませたし(早っ)いざ紅葉狩り~!

f0085185_21351768.jpg

門の前からすでに真っ赤っか♪

f0085185_21363647.jpg

早くも押すな押すなの人ごみにちょとタジタジです(^^;;)

f0085185_21374034.jpg

前日の雨のしずくが♪

f0085185_21385018.jpg

青苔と白砂、そして紅葉のコントラストが見事!

f0085185_21394770.jpg

苔むした古木がいい味出してます(^^)

f0085185_21404691.jpg

青苔の絨毯に散り敷いた紅葉。

f0085185_21414539.jpg

赤と黄色のコントラストが見事。

f0085185_21422547.jpg

お堂の屋根にかかる紅葉は特に美しく思えます(^^)

f0085185_21434658.jpg

f0085185_21442565.jpg

重なり合うような赤と黄色。

f0085185_21451227.jpg

小さな滝の周りには、黄色く色づいたさまざまな紅葉が。 人気の撮影スポットでした(^^)

f0085185_21461062.jpg

やっぱりアップもいっとかないとね(笑)

f0085185_2147825.jpg

燃えるような葉を透かして差しこむ日の光に、顔が赤く染まるほど。

f0085185_21483614.jpg

ちょっと目の休憩~(笑)

参道の両脇の岩を彫って作ったお地蔵さん群。
f0085185_21501174.jpg


f0085185_21504252.jpg

これは見たら撮らずにはいられない~(笑)

コミカルなお地蔵さんに見守られながらの下山となりました。

More・・名物に旨いものアリ。
[PR]
どうも最近髪のボリュームが寂しいので(笑)ふんわりパーマでも、と思い立ち、
近所の美容院に行ってきたんですが・・・
ヘモスでお願いと言ったのに、出来てきたらヒョッポやんかっ(><)
ってこのネタが分かるのはきみどんさんだけかも(^^;;)

さて、紅葉狩りの続きの前に、この秋のお出かけネタをもう一つ。
10月の初めから11月の初めにかけて、我が滋賀県は近江八幡で開催された
「ウィリアム・メレル・ヴォーリーズ展」に行ってきました(^^)

アメリカに生まれ、学生時代にキリスト教の伝道師として近江八幡に来日したヴォーリーズ氏は、
83歳でその生涯を閉じるまで、近江八幡の地を愛し、数々の活動を通じて「隣人愛」を実践し続けましたが、
なかでも「ヴォーリーズ建築」と呼ばれる彼の設計した建物は、
貴重な財産として近江八幡の街のあちこちで愛され続けています(^^)

今回はそのヴォーリーズ建築の代表的なものをスタンプラリー形式で回り、
彼の偉業を肌で感じようと言う企画です。

まずスタートは白雲館。 
f0085185_20241176.jpg


お次は旧八幡郵便局舎。
f0085185_2026173.jpg


近江兄弟社学・ハイド記念館。
f0085185_20274143.jpg

勿論、実際に使われています(^^) 赤い屋根と煙突、こんな校舎で勉強出来たら楽しいだろうな~♪

ヴォーリーズ記念館。
f0085185_20305693.jpg

ヴォーリーズ夫妻が実際に住んだ家です。

途中で見かけたステキな小学校(ヴォーリーズとは無関係)。
f0085185_20334177.jpg

由緒ありそうな風情ですが、さて何小学校?

オマケ(笑)
f0085185_20385563.jpg

懐かしいけど、ちょっとコワイ・・・

新町通り。
f0085185_2042599.jpg

近江商人発祥の地らしく、有名どころの豪商の家がずらりと並んでいます。

こちらは旧西川邸
f0085185_20451564.jpg


近江兄弟社。
f0085185_20514946.jpg

メンタームで有名ですよね(^^)
中に入ると、世界で売られているメンタームのパクり商品が展示されています(^^;;)
帰りに小さなメンタームのバームをお土産にもらいました、ラッキー♪

散策の最後は、風情のある八幡掘
f0085185_20483878.jpg

f0085185_20503493.jpg

どっかで見たことのある風景だなーと思ったら、水戸黄門や遠山の金さんの撮影にも使われたとか。
全部太秦映画村で撮影してるのかと思ってたら、違うんですねー(^^;;)

More・・・最後の最後はコチラです!
[PR]
by k_dino51 | 2009-11-29 21:10 | 街歩き
紅葉の画像はバックが黒い方が映えるかな?とまたまたスキンを変えてみました(^^;;)
期間限定ですが、これでちっとはヘボ写真がマシに見えることを期待して・・・

さて、湖東三山めぐりの第二弾は「金剛輪寺」です。
f0085185_21365262.jpg

なんでもこのお寺の紅葉は、゛血染めの紅葉゛と呼ばれているくらい見事だとか。
また他のお寺と違って山モミジが多く、今まさに真っ盛りですよ~♪と言うボランティアのガイドさんの言葉に
期待が膨らみまくりです(^^)

山門をくぐると、既に真っ赤に燃えまくりの参道(笑)
f0085185_2138815.jpg


緩やかな石畳が続くので、おっ、ここは楽勝かも~♪
f0085185_21394225.jpg


登りが緩やかなので、上を見る余裕もアリアリ。
f0085185_21405715.jpg

赤、黄、緑。 余りにも鮮やかなコントラストにめまいがしそうです(笑)

まずは名勝庭園へ。

中央に池を配した庭は素晴らしいの一言です(^^)
f0085185_21443560.jpg

手前の赤いのはドウダンツツジ、紅葉とはまた一味違う赤さです。

紅葉を背景に咲く山茶花が可憐~!
f0085185_21454339.jpg


こちらは紅葉を背景に咲く不断桜。
f0085185_21474734.jpg

f0085185_21484469.jpg


f0085185_2151259.jpg

f0085185_2152784.jpg

f0085185_21533155.jpg


さあ、2000体のお地蔵さんが見守る中、今度は国宝の本堂を目指して恐怖の石段登りです!
f0085185_21545063.jpg

ふぅふぅ、これは結構キッツー!でもマンションの階段登りで鍛えた足腰で頑張る!(笑)

重文の二天門をくぐると、もう汗だくだくです(^^;;)

ここでもやっぱりお出迎えは不断桜(笑)
f0085185_21572781.jpg


本堂の前もまた素晴らしい~♪
f0085185_220415.jpg

見上げると、水かきのような可愛い形のモミジが。
f0085185_2205945.jpg

とにかく燃えてます(笑)
f0085185_2213173.jpg

黄色と赤のミックス。
f0085185_2223178.jpg

重文の三重の塔を見上げて。
f0085185_2232382.jpg

燃えるような紅葉の背後には、アマチュアカメラマンの群れ。
f0085185_2241877.jpg

三脚禁止!の文字は目に入らないようです(^^;;)
f0085185_226664.jpg

これぞ血染めの紅葉?!
f0085185_229837.jpg

そろそろ紅葉酔い(笑)してきたので、下山しま~す。

これはお寺の外。
f0085185_22104336.jpg

オレンジが綺麗だったのでパチリ♪

More・・・お待たせしました!
[PR]
さーて、ついにやってまいりました紅葉シーズン!
この三連休は京都など、オッソロシイことになっていた事と思います。
ワタシはと言えば、その地獄の京都をのがれ、シブーく地元で紅葉狩りをば(笑)
とは言え、京都駅まで10分と言う殆どの京都市民より京都駅に近いところに住んでいるため、
逆に滋賀県内の紅葉の名所からはドエラく遠かったりするのですが(^^;;)

とにかく、今年の紅葉狩り第一弾に選んだのは湖東三山
琵琶湖の東の山懐に点在する、西明寺、金剛林寺、そして百済寺を総称してこう呼ばれています(^^)
山寺の事、どこも電車で行くには厳しい立地なのですが、シーズンになると三山めぐりのシャトルバスが出て、
車ナシでも効率的に回る事が出来るのです、ありがたやー。
しかもどのバスにも地元のボランティアさんがガイドとして添乗。 至れり尽くせりとはこの事なり(笑)

と言う事で、連休初日の土曜日、まずは西明寺からスタートです!

入場料は500円、無料で杖も借りられます(笑)
f0085185_21244629.jpg


まだ午前中の早い時間だったので、参道の人出もほどほど(^^)
f0085185_21295741.jpg


見上げれば、紅、黄、朱色、黄緑、深緑の錦織。 
f0085185_2127446.jpg


古刹ですから、境内の木々も樹齢ウン百年クラスがゴロゴロ。
見上げると地球外生物のような枝ぶりがチョット不気味ですね~。
f0085185_21325050.jpg


山寺だけあって石段は結構ハードですが、紅葉の美しさに見とれつつ登るので全く苦になりません。
f0085185_21351648.jpg


f0085185_21555087.jpg

この紅葉、綺麗なんだけどちょっと作りものクサイ?!ビニールのあれに見えなくもないですね(笑)

最後の石段を登りきると、ようやく本堂に辿り着きます(^^)
f0085185_21365138.jpg


屋根の裏側の濃い茶と、赤のコントラストは見事(画像潰れちゃってるし~涙)
f0085185_21381717.jpg


余りにも赤!赤!赤!で目が疲れたところで、この淡い緑の優しさに目がホッと一休み(笑)
f0085185_2140267.jpg


最後はちょっと遊んでみました(^^)
f0085185_21461588.jpg

f0085185_21422693.jpg

f0085185_21404580.jpg


約一時間の間、マイナスイオンと紅葉のシャワーを浴びて大満足で下山。
さあ、次はガイドさんイチオシ、山モミジ真っ盛りの金剛輪寺です!
その模様はまた後日~♪
[PR]