「ほっ」と。キャンペーン
飽き性のワタシがなんてこと!
気がつけば、今日3月5日で5年目ではありませんか、ひえぇぇ~(@@)
日記をつけても3日と続かず、ダイエットなんてもう、言わずもがな。
そんなワタシがよくもまあ…と我ながら驚いておりますが、
これもひとえに見に来て下さる皆さんがいてくださるから。
レシピが載ってるわけでもない、食べ歩きグルメでもない、
手作りスィーツもパンもない、しかもスタイリッシュでもオサレでもない。
そんなブログではありますが、これからもマイペースでのんべんだらりと続けたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします~♥

・・・なんてお願いするばかりじゃアレなんで(笑)
久々にプレゼント企画なんぞをやっちゃおうかな~♪とも思っておりますが、
実はエキサイトの容量(1GB)がもういっぱいいっぱいになってきたので、
5年目を機にお引っ越しをする事にしました。
準備が整いましたらこちらで告知させていただきますね(^^)
なおプレゼント企画は、その新しいブログの方で近々発表したいと思いますので
少々お待ち下さいませ~!

ま、ご挨拶だけじゃアレなんで、今年の初物をば。

ホタルイカです(^^)
f0085185_2344615.jpg

まだ小ぶりですが、味はもちろんイッチョマエ。
噛むとプチュン♪ そして磯の香りがふわっつと鼻に抜けていきます(^^)
勿論、最高のパートナー、菜の花と辛子酢味噌も忘れずに♥

メインは天然カンパチのカマの塩焼き。
f0085185_2347524.jpg

阪急で、男性の手の平程もあろうかと言うカマが、
2つで980円のところ半額になってたので即ゲット♪
ブリカマだとちょっと脂がノリすぎてキツいですが、カンパチは身がしまっててうんまー!

不気味なビジュアルのこれは何でしょう?
f0085185_2348644.jpg

正解は鶏肝とキンカンのしぐれ煮です(^^)
初めて見た時は「なんじゃこりゃー?!」なキンカンでしたが、
食べてみるとムッチリした弾力のある歯ごたえがたまりません♪

どれもこれも、一品の量が多すぎですが(汗)
f0085185_23501283.jpg

んな事は気にせずいただきまーす!
それにしてもフィリップ氏の醸したこの玉川は美味しい!
日本酒と言えば淡麗辛口派だったワタシを、濃厚芳醇派に変えた記念すべきお酒でもあります(笑)

では、行ってきまーす!(え?どこへ?)
[PR]
# by k_dino51 | 2010-03-04 23:51 | お家ご飯
一気に春が来たかと思うほど暖かかったと思ったら、
昨日今日と寒い寒い(><)
3月ともなればダウンとはお別れしたい、さりとて…
と言うわけで、朝の洋服選びにヒッジョーに時間がかかってしまう今日この頃なのであります(^^;;)

f0085185_2227922.gif


さて、美味しいお酒とそのアテをこよなく愛するワタクシではありますが、
たまには甘いものなんかも食べたくなったりしちゃったりして♪
と言うわけで、京都で超人気のパティスリー、「オ・グルニエ・ドール」さんへ出かけてきました(^^)
ちなみに「オ・グルニエ・ドール」とは金の蔵と言う意味で、
パティシエの西原金蔵さんのお名前がその由来とか・・
確かに「ケーキショップキンゾー」より、おフランス語にした方がぐっとオサレ度が高まりますよね(笑)

てなハナシはさておき、今回訪問したお目当てはこちら。
「木の芽のミルリトン」です(^^)

f0085185_22274789.jpg


帰りに買いものをしたのが災いしたのか、悲しい事に飾りの木の芽がヨレちゃってるよ…(涙)

さてそのミルリトンとは、フランス・ブルターニュ地方の郷土菓子だそうで、
レモンの風味が爽やかな、素朴な焼き菓子です。
それを日本固有のハーブである木の芽とコラボさせちゃおうと言う発想、凄いですよね~!

f0085185_22281228.jpg


早速いただきまーす♥

フォークを入れるとサックリと割れて、中からこれでもか!と言うくらいの木の芽がザクザク♪
しかし食べてみると殆どビリビリスースー感はなく、
木の芽独特の風味と、レモン風味のクレームダマンドとの相性が見事にマッチしていました(^^)

まさかこれ一つだけと言うのも買いづらかったので(^^;;)悩みに悩んで選んだのは…

ベージュ系のお菓子が好きなので、まずはこの「シシリー」。

f0085185_22284439.jpg


ダックワーズ生地でピスタチオのムースを挟んだお菓子。
香ばしくて濃厚なピスタチオのムースがとっても美味しい~、色合いも渋可愛くてこれ大好き~♥

もう一つはぐっと春らしく「苺のミルフィーユ」。

f0085185_22299100.jpg


定番ですが、とても食べづらいお菓子の一つですよね(^^;;)
ところで皆さん、美しくミルフィーユを食べるコツ、ご存知ですか?
一枚ずつはがして食べる?!チッチッチ(笑)
それは、上から食べないで横倒しにしてから食べる事、でした!

More...ワタシが作れる甘いものと言えば?
[PR]
終わっちゃいましたねー、オリンピック!
始まる前は、まあ今回はフィギュア位しか見ないだろうな~なんてちょっと醒め気味だったんですが(^^;;)
どんどん引き込まれて、最後のパシュートなんてもう、日曜の朝っぱらから絶叫しながら見てました(爆)
それにしても、浅田選手のエキシビションの演技は良かったですね~(^^)
メダルの重圧から解放されたと言うのもあるのでしょうが、
こちらのプログラムの方が彼女に合っているような気がしたのはワタシだけ?!
とにかく、4年後のソチ大会で頂点に立ってくれる事を期待しましょう♪

ところでフィギュアと言えば、これがあるからオリンピックは冬季の方が好きと言うくらい、
子供の頃から大好きですが(何大会から見てたのかはヒミツ~♪)
長年見てきた中で、最高だったのがリレハンメルのオクサナ・バイウルです。
彼女のSPを見た時の感動! その時初めて、全身に鳥肌が立つと言うのを体験したのです。
バレエさながらに舞う彼女は、まさに氷の上に舞い降りた黒鳥でした。
いまだにこのSPを超える演技はない!と思ってます(^^)

てなハナシは置いといて、と。

今日は朝ご飯をまとめてアップです。

イングリッシュマフィンを半分にカットし、片方にはカボチャのサラダを乗っけ、
もう片方はチーズを乗せてこんがりと焼きました。
f0085185_2138527.jpg

カボチャサラダは隠し味のカレーがピリリと効いて、朝からシャッキリ。
ヨーグルトに添えた黄梅のジャムも目が覚めるほど酸っぱくて、ダブルシャッキリな朝となりました(^^)

同じくイングリッシュマフィンに、片方は清見オレンジのマーマレード、
もう片方はリンゴバターを塗ってみました。
f0085185_21414452.jpg

ちょっとこっぱずかしい、乙女な色合いの朝ごはんですね(笑)

ブルディガラの山食にバターてんこもり、菜の花と蕪のマスタードサラダを添えて。
f0085185_21433798.jpg

休日の朝なので、珍しく自然光の下での爽やか撮影となりました(^^)

同じ山食でも、こちらはガッツリ。
f0085185_21462361.jpg

アボカドの上にさっと茹でエビを散らし、マヨネーズをピュルピュル(笑)
カボチャのポタージュと一緒に…ってこれは朝からカロリー高すぎ!

イングリッシュマフィンはチーズトーストに、ハリウッドマフィンには菜の花のアンチョビ和えを乗せてみました。
f0085185_21561324.jpg

どっちもウマー!

ブルディガラの新商品、ショコラバゲットと蕪のポタージュ。
f0085185_2149166.jpg

蕪のポタージュには冷蔵庫で萎びかけていた菊菜を入れてみたのですが、
この菊菜とミルク風味が結構イケるじゃないですか♪
f0085185_21534633.jpg

アツアツのポタージュのお陰で、お腹の底からあったまりました(^^)

最後はまたまたイングリッシュマフィンのチーズトーストです。
f0085185_21532590.jpg

カップから溢れんばかりなのは、スープ・ミルファンテ。
小学生の頃に料理本で見て、いつかは作ろうと長年思い続けていた一品です(笑)
当時はものすごーーーくオサレなお料理に思えたんですが、
作ってみればなんてことはない、イタリアンかき玉汁でした(爆)

時間がないなどの理由で朝ご飯を食べない人が多いと言いますが、ワタシにはありえない話。
何せ、朝ご飯をゆっくり美味しく食べるために、家を出る3時間前に起きてる位ですから(←やりすぎ)
[PR]
# by k_dino51 | 2010-03-01 21:54 | お家ご飯