やめようやめようと思いながらも、予定のない金曜日は
お家でごっつおとワインがmy定番。
この日は福岡旅行でお土産に買ってきたイワシ明太を使って
フレンチ風晩御飯にしてみました(^^)

f0085185_1415538.jpg


まるまると太ったイワシちゃん、
グリルで焼いた後は、とろけるチーズをトッピングしてオーブントースターへin!
明太子がプチプチと弾け、チーズがフツフツとしてきたら出来上がりです。
これだけでは物足りないので(え?)薩摩黒鶏のソテーに
季節モンとして菜の花を添えてみました♪
お供は阪神で試飲せずに買ったCHATEAU LA GRAVELIERE。
もうどんな味だったか忘れましたが(^^;;)結構しっかりしていたような・・・
とにかくイワシ明太はワインに合う!
薩摩黒鶏は身がしっかりと噛み応えがあり、鶏の旨味が濃い!
気が付くとテーブルの上にはなーーんにもなくなってました。
来週こそは粗食にするぞぉぉぉ!
[PR]
# by k_dino51 | 2006-03-05 14:23 | お家ご飯
せっかくこマシな写真が撮れるケータイも買ったんだから、女もすなるブログ、
ワタシもトライしてみよーかなと。
てなわけで、とりあえず画像が残っている福岡食い倒れ旅から始めてみることにしました。

2月17日から2泊3日、飲み食い友達でもある同僚k嬢と食まくってきました。
初日は昼に「秀ちゃんラーメン」、夜は西中洲の藤よしで焼き鳥からスタート。
ビールと芋焼酎で中々お目にかかれない部位をガンガンいった後はお決まりの屋台めぐり。
モツ系ラヴ♪なんで、何処へ行ってもモツモツモツ。
まずは「武ちゃん」、そして「お圭ちゃん」でモツりまくってきました。
勿論お供は濃い~芋焼酎のロック。何杯飲んだかさっぱり覚えておりません。
意識が戻ったのは朝の4時、冷え切ったホテルの部屋でえらい格好で寝ている自分にビックリ。一体どうやって鍵を受け取ったのかも覚えてない…

f0085185_131317.jpg


二日目、高速ジェットフォイルで壱岐まで行ったんですが、シーズンオフとて人気のないこと!
街中もシーーン!として道を訊くこともままなりません。それでも何とかうに丼にありつきましたが、味がどうこうよりも高い交通費が~(><)
その後色んな出会いとハプニングがあり、最終のジェットフォイルで博多に戻ったワタシ達。
博多の夜の第二ラウンドへレッツラゴー!です。まずは冷え切った身体を温めるべく、てんぷら専門屋台「喜柳」でサックリてんぷらとお湯割を。その後ワインバーへ行くつもりだったんですが、たまたま通り道で見つけた「しずえ」っていう屋台にアンテナが反応してgo! メニューもコースありアラカルトありだし、こだわりの食材が目白押しだし、中々やるじゃん!なお店でした(予算の都合でこだわり食材は口に出来ず)。 その後は前回も行った「KENZO」。ここのモツ鍋、ワタシ達の超お気に入りなんです。唇がくっついて喋り辛い程の濃厚スープに甘い甘いキャベツとプリプリのモツがたまりせんっ!(^^)今回は締めにゴハンと玉子を入れて雑炊に。美味しすぎ~!!!だけどお腹の皮が引っ張れて薄くなってるのが感じられます。ヤバッ!

さて最終日。流石にモツやら何やらで血液どろどろ感が最高潮に達したワタシ達、この日はお魚三昧で行くことに。門司港から船で唐戸に渡り、市場にてお寿司!お寿司!お寿司!
なんたってウニやフグやら白子やら、高級ネタが200円程度。そして大トロだって格安!

f0085185_13174396.jpg


結局握りを1人10貫程度、ウニ丼(写真参照、タラコにあらず)とフグのアラ汁とサザエ串焼きを2人でシェアで大満足でした。 

f0085185_13192571.jpg


とまあ、こんなカンジであっという間の食い倒れ旅は終わったのですが、飽食の報いは必ず来るもので、明太子やらのお土産と共に、2キロのお肉をお腹につけて帰ってきてしまいました。
トホホホホ…
[PR]
# by k_dino51 | 2006-03-05 13:21 | 外飲み