「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

日曜の朝起きたら、なんだか左足の土踏まずが痛い。
ま、大したことないだろうと放置していたら、だんだん痛みがひどくなってきて
今日はもうちゃんと歩けない状態になってしまいました(><)
見れば腫れてるし、熱も持ってるし・・・
こりゃ絶対折れてる!ボキボキに折れてる!
と言う事でマンション1Fのメディカルセンターにある整形外科へ行ってきました。
ふーん、と足を眺めまわされた後、痛い所を押しまくられて脂汗ダラダラ。
「最近どっかから飛び降りたとか?」「いえ」
「最近変わった動きをしたとか?」「いえ」
「ほな最近むちゃくちゃ歩いたとか」「いえ」
「では最近体重が増えたとか」「いーーーーーーーーえ!」(爆)
とにかくレントゲンを撮りましょう、と言われ、台の上に寝かされて足を右へ、左へ・・・
「じゃ、足の裏同士をくっつけて、脚を開いて膝をぐいーっと曲げて」
えええーっ!それってものすごいポーズなんですけどっ!
お嫁にいけないようなあられもないポーズでグラビア撮影を終え、
仔細にPCでチェックして貰ったけどどうも骨は折れてない。
「疲労骨折かと思ったけど、おそらく足底腱膜炎でしょうね」とのこと。
うーん、何か違うような気がするんだけど・・・
実は以前にも足底腱膜炎には罹ったことがあるんだけど、
その時とはどうも痛み方が違うのです。
それでもとにかく早く痛みを止めたくて「一発で効く注射して下さい!」と言うと、
「あー、そりゃお勧めしません」との事。
なんでも足の裏ってものっすごく皮が分厚い(先生曰く1cm以上あるあらしい!)ので、
そのまた奥の腱膜まで到達させるのはかなり負担が大きい(つまり痛い)と言うのです。
痛い注射と聞くと目がキラキラ輝くワタシなので(注射ラヴ♪)、してしてーと粘ったのですが、
「ダメダメ、痛み止めの薬出しますから!」とすげなく断わられてしまいました(涙)
そんなこんなで、ただいま保冷剤を土踏まずに張り付けてPCに向かっております、しくしく・・

さ、そんな話は置いといてと。
今日は楽しいランチネタに行きましょう(^^)

まずは新規開拓、「カンティーヌ」。
かもめ食堂風?ブルーと白を基調にした北欧テイストのお店です。
f0085185_22165250.jpg

インテリアもナチュラルでステキ♪
f0085185_221725100.jpg

ランチは三種、メイン付きのA、グラタンのB、そしてカレーのC。
訪れた日は「豚肉とレンズ豆の煮込み、ソーセージ添え」のAにしました。
木製のトレイに乗せられたAランチ。
f0085185_22183245.jpg

ポタージュはhyggeの濃厚さにかなわないですが、とにかくしっかりとした味付け。
サラダのドレッシングも、これだけでパンが3個位(このパンが激うま!)イケそうです(笑)
メインは超ボリューミー。 人参なんぞ、一本を縦割りにしてあります。
f0085185_2220121.jpg

こちらも味付けは濃い目で、ワインが欲しくなる感じです。
パンをお代わりして、お腹パンパンになりました(^^)

久々の登場?! hyggeです。
スペシャルオードブルは秋刀魚の軽いスモークと、ローストチキン。 
相変わらずこっくりと濃厚なポタージュはカボチャです(^^)
f0085185_2223529.jpg

半生に調理されてる秋刀魚。 ワインがほちー!
f0085185_22245646.jpg

チキンもしっとりでウマー(^^)

メインは鯛のポアレ。 
f0085185_2228142.jpg

白ワインの効いたカプチーノ仕立てのバターソースとの間に、
ラタトゥイユととうもろこしが隠れています。
鯛の身はふっくらと厚みがあって、食べ応えあり。 惜しむらくは皮・・・
パリっと焼かれているともっと美味しいんだけどな~。

デザートはチーズケーキとヨーグルトアイス。
f0085185_2230346.jpg

忙しかったのか、ちょっと飾りがなくて寂しい盛り付けでした(^^;;)

Bistrot Grits
ここはハンバーグが美味しいんですが、この日は「ハヤシライスふわふわ卵乗せ」に(^^)
f0085185_2233792.jpg

おおー、確かにたまごふわふわ。
f0085185_22333728.jpg

濃厚だけど重くないハヤシソースがウマウマ~♪

最後はガッツリ中華の「旦緩々」
この日のランチは日替わりが鶏のから揚げ、焼きそばが「小松菜と牛ひき肉」の
あんかけ焼きそば。
まえから食べたかったあんかけ焼きそばにしました(^^)
f0085185_2243931.jpg

チャーハン、白ごはん、中華粥の中から、中華粥をチョイス(お向いさんはチャーハン)。
f0085185_2248239.jpg

このあんかけ焼きそばは言うに及ばず、小食の人なら中華粥だけで満足って位の
凄いボリュームです(^^)
タケノコとささ身のとろみスープ、サラダ、お漬け物。
そして何と、選べるデザートまで付いて850円は申し訳ないくらい(笑)
この日は黒蜜豆腐花にしました。
f0085185_22455124.jpg

し、しまった・・・この手ののっぺりデザートはピントが合いづらいんだった・・・
と言う事で激しくピンボケ(笑)

そんなこんなで9月のランチも終わり。
10月のランチはどんな新しいお店に出会えるんでしょう? 今から楽しみです(^^)
[PR]
by k_dino51 | 2008-09-30 22:56 | ランチ
今日は涼しいというより寒かった!
9月に朝息が白くなるなんて、生まれて初めての経験かも。
暑がりの癖に、思わずコートを出してしまいました(^^;;)

さて、食欲の秋、そして物欲の秋が本格的にやってきました。
食欲は年中、物欲は・・・やっぱり年中無休なのでありますが、
特に発作が激しくなるのはやはり季節の変わり目。
特に秋冬は、春夏に比べてアイテムも多いし単価も張るし、
日々是散財、な状態であります(T_T)
まだまだこれから重衣料がどんどん店頭に並ぶと言うのに、
今からこれじゃ、どうなる事やら・・・

なーんてファッションの話はこのブログには似合わないので(笑)
いつもの通り食欲方面のネタで。

ご飯かパンかどっちを取るかと言われたら、多分結局はご飯なんだろうけども、
やっぱり美味しいパンが食卓にあると嬉しいですよね(^^)
と言う事で、今日は最近食べたパン色々&ジャム色々です。

サラムーン@修学院のドライフィグと胡桃のパン。
巨峰、梨、ヨーグルトにはルバーブジャム。
f0085185_21391856.jpg

秋はフルーツパラダイスですよね(^^)
朝の果物は金、と言いますから・・・って食べすぎか(笑)

泣く子も黙る?!シニフィアンシニフェのクロワッサン・オ・ルヴァン。
f0085185_21415950.jpg

表面さっくり、発酵バターのいい香り~♪
でもワタシ的にはシュクレクールのクロワッサンに軍配です!
何たって、ワタシの仮歯がポロリと行ったくらいの引きの強さですから(爆)

も一つシニフィアンシニフェ、バゲットプラタヌ。 フルーツは梨。
f0085185_21455466.jpg

ヨーグルトに掛けたジャムは白桃にレモンタイム入り。
f0085185_2148031.jpg

バゲットにこんもり乗せてるのは、バニラの粒々がびっしりな紅玉のタタンジャムです(^^)

まだまだ続きますシニフィアンシニフェ、ピカン。 
熟しすぎた梨と、ジャムは八朔~♪
f0085185_2150922.jpg

いろんな香りの胡椒がピリリと効いたこのピカン、ワインにとってもよく合いそう。
朝用と言うよりは夜のパンって感じ?!

同じくシニフィアンシニフェ、パン・オリーブ。
同じく梨と、ジャムはオリーブに合わせてトマトにしてみました(^^)
f0085185_21533767.jpg

ああー、これも完璧に夜パン。アイスコーヒーとは激しく合いません(笑)

シニフィアンシニフェ、ドイチェ・ヴァイスハイトでブランチ。
ヴァイスハイトと聞いてあの漫画を思い浮かべたあなたは結構いいお年(笑)
f0085185_21572786.jpg

蒸しカボチャのタルタル乗せ、小鯛の笹漬サラダ。 ジャムはトマトです。
これもアイスコーヒーじゃなくて、ワインですよねぇ・・・トホホ。

ここで目先を変えて、ブラウニーの抹茶クリームチーズチョコベーグル。
f0085185_2202163.jpg

フルーツはまたまた梨、ヨーグルトには白桃ジャムの甘甘トリオです。
このブラウニーの新作はワタシ的大ヒット!
ほろ苦い京都辻利の抹茶と、クリームチーズが激マッチ~♪

バゲット・プラタヌのタルティーヌは、タタンジャムとチーズ。
f0085185_2253120.jpg

カリカリに焼いたバゲット・プラタヌ、これはまた美味~♪

もうそろそろ飽きてきたって?では最後に、 Flip Up!のさつま芋ゴマパンをば。
f0085185_2273580.jpg

このタイプ、いろんなお店のを食べたけど、ここまでお芋が甘いのは他にないです(^^)
ヨーグルトにはアロエベラの蜂蜜漬け&トマトジャム。
ではアップでどうぞ~♪
f0085185_2282943.jpg

もっちりムチムチのパンは胡麻のいい香り、お芋はほっくほくでウマー!

はいどうも、お付き合いありがとうございました!
[PR]
昨日は生まれて初めて膳所駅で降りました。
つまり、酔っ払って寝過ごして、気付いたら膳所だった、ちゅーハナシです(笑)
昨夜は色々あって終電ギリギリ、そのせいでいつも座って帰れるのに立ちっぱなし。
ようやく京都で座れたので、ついうつらうつら・・・
ふと目が覚めた直後、どうも見慣れぬ風景の駅に到着。
こ、ここはどこ?! えーい、一か八か降りてやれ(笑)
何駅か分からぬまま、ホームに降り立ち階段を降りて改札へ。
そこでやっと膳所だったことが判明(笑)
あっちゃー(><)
でも不幸中の幸いと言うか、膳所は降りる予定の大津駅の次の駅。
と言う事で、被害は最小限で済みました(笑)

さて、怒涛の東京2daysを終えた最終日。
前夜、早めに切り上げたおかげで(え?え?)朝は気分もスッキリです♪
せっかく朝食付きなんだからホテルで朝ごはんでも食べようかな?
と言う事で、ダイニングルームへ。

ビジネスホテルなので、よくあるチープなブッフェだろうと侮ってましたが、
意外とちゃんとしていたのにオドロキ!
f0085185_21511964.jpg

マシンではありますがコーヒーはカプチーノも選べるし、スクランブルエッグも悪くない。 
そして丸い方のパンは今まで食べたことないくらい、きめ細かくてふんわり。
駅のロータリーを行き来する人々を眺めつつ、朝日を浴びて食べる朝食は最高でした(^^)

お腹も程よく膨れたので、部屋に戻ってチェックアウトまでのんびり。
このダラダラとした時間もまた、非日常の至福の時。
普段の日曜日では、休みとは言えこうはいきません。
そうこうしている内、出発の時間。 
死ぬほど重い荷物をフロントで預かってもらい、お目当ての場所へレッツラゴー!

まずは伊勢丹。
地下でお土産を物色しまくるも、結局決められず。 
そして気づけばいつの間にか洋服売り場のフロアに立っているではありませんか(笑)
丁度入荷したばかりの秋物をチェックして、でもさすがに洋服には手を出さず
マスタード色のストール?をゲット。 ふっふっふ、これでワタシも流行りの女♪

おっと時間が押してきました、慌てて渋谷へ向かいます。 
VIRONのレトロドールをKちゃんのお土産にするつもりでしたが、
時間切れで坂を上がるのは断念し、バスに飛び乗ります。
向かった先は“シニフィアン・シニフェ”。
いやー、凄いお店です。 まるでパンのブティック・・・
何せ自分でパン取っちゃいけないのですよ、ショーケースに入ってるわけじゃないのに!
置いてあるパンも勿論凄い(値段も凄いけど)。
値段は予備知識があったので、それなりに覚悟して(笑)予算を組んで行きましたが、
何も知らずに行ったら、ほうほうの態で逃げ帰ってたかも?!
とにかくパンにも、見せ方にも、オーナー志賀氏の美学溢れるお店でした(^^)

おっと、そうこうしている内にmaquiちゃんとの待ち合わせの時間が!
時間ジャストに到着すると、驚いたことに既にmaquiちゃんが!
長い付き合いですが、彼女が時間どおりに来たのは初めてです(爆)

さて、二人で連れ立って向かった先は3日連続となる新丸ビル。
お目当ては「石月」さんです(^^)

明るく広々とした店内はほぼ満員。
最後の一席に滑り込んで、まずはかんぱーい!
f0085185_22482256.jpg

ヱビスがないのが残念・・・って、まあ贅沢は言うまい(笑)

最終日だから贅沢しちゃおうか?!って事で、お昼のコースは「月の膳」をチョイス。
まずは一品料理がずずずいっと。
f0085185_2248549.jpg


焼き味噌、青菜お浸し、やっこ豆腐(築地安達屋)、そしてなくてはならない鴨ロース♪
f0085185_22491826.jpg

お豆腐は硬めでいいアテに。 そして焼き味噌が柚子味噌で、ウマー!
お酒はまず「豊の秋」を。 ちびちび行きつつ焼き味噌をつつく。 昼酒最高!(笑)

そうこうする内、天ぷらとざるが出てきました(^^)
f0085185_22494727.jpg

ここでお酒は「春霞」の美山錦純米吟醸へ・・・って昼間っからなんぼほど飲むねんっ!
f0085185_22502497.jpg

海老がぷりっぷりでウマー!
ざるはこんな感じ。 
f0085185_22505223.jpg

ぐるなびのサイトには「野趣溢れる」とありましたが、それはわかんなかったなぁ(笑)
と言うより、上品な感じのお蕎麦だと思ったんですが(^^;;)

驚いたのはツユです。
maquiちゃんもワタシも「か、辛ーー!」(笑)
江戸っ子が、お蕎麦の先端をちょびっとしかツユに浸けない理由がわかったなぁー、と
二人頷きあったのでした。
あ、辛いってのは唐辛子みたいな辛さじゃなくて、゛しょっぱい゛、と言う意味です(^^;;)
ソバキチの時は酔っ払ってベロベロだったので、ハッキリ言ってツユがどんな味か
全く記憶にないんですが、東京の蕎麦ツユはあのくらい辛目が普通なのでしょうか。
今度は素面で(爆)他のお店も食べ歩いてみなければ。

ふー、昼間っからビールに冷や酒で大満足・・・なんだけど、ついこんなところへも(笑)

同じ新丸ビルある、町村農場です(^^)

ワタシのチョイスは、「十勝あずきの抹茶パフェ」。
f0085185_22541820.jpg

きゃーん、美味しそうっ♪
f0085185_22545036.jpg

とろりんミルキーなソフトがたまりません(^^)

さて、そうこうするうちに新幹線の時間が迫ってまいりました。
もうええ加減、お土産を買わねば・・と言う事でグランスタへ。
例のかりんとう屋さん(錦豊林さん)は相変わらず長蛇の列なので諦め、
何かいいものないかなーと物色していると、ありました!美味しそうなおせんべい♪
「富士見堂」さんと言うお店で、試食してみたら゛黒米揚げ゛が絶品!
一緒に胡麻のおかき゛胡麻沢山”も買って、これで会社へのお土産はばっちりです(^^)v


そんなこんなで、長い長い(いや、実際は短いんですが)東京食い倒れツアーも終わり。
2泊3日で一体何(万)キロカロリーを摂取したのか、考えるのも恐ろしいですが、
逢いたかった方々と楽しい時間を過ごせたし、maquiちゃんとも美味しく楽しく過ごせたし、
どうなろうと後悔なんてしないわっ(爆)

と言いつつ、翌日恐る恐る体重計に乗ってみました・・・
[PR]
by k_dino51 | 2008-09-27 22:45 | 旅行
今朝地下鉄に乗っていた時のこと。
ふと前が暗がりになったので顔をあげると、青に近い紺(笑)のスーツを着た、
会社役員風の恰幅のいいサラリーマンが仁王立ち・・・はいいとして、
何とファスナー(と言うかこのオジサンの場合”チャック”ってカンジ?)全開!
どひゃー!丁度顔の前、もう危険地域まで50cmくらいの距離しかないじゃん(><)
「もしもし、開いてますよ」と言うべきか、顔をそむけて乗り切るべきか。
こんな時、あなたならどうする?!

さて、皆さんを胸やけの世界へ引き込んでしまった渾身の東京レポですが、
さすがに自分でも疲れたのでちょっと休憩(笑)
人並みの食事をご披露することにします。

と言う事で、本日はお弁当シリーズ!

まずはタコタコ弁当。
f0085185_21422658.jpg

蛸と大根の柔か煮、ニラのエスニックオムレツ、茄子のにしん味噌和え。
ご飯は蛸飯、ぬか漬けに小茄子の辛子漬けです(^^)
なんで蛸尽くしになったか、その訳は後日!

お次はイカイカ弁当。
f0085185_21465044.jpg

スルメイカの甘辛煮、鶏皮とオクラの柚子胡椒マヨ和え、
華笑さまに頂いたゴーヤと鶏皮のカレーちゃんぷるー。
ご飯はイカ飯、と行きたいところですが普通の白ご飯、巨大梅干しは久しぶり♪
イカイカと言いながら、イカは一品だけでしたね、たはっ(^^;;)

最後は秋刀魚弁当。
f0085185_2152510.jpg

秋刀魚の梅干し煮、人参のきんぴら、小松菜のナムル。
ご飯の上には自家製ゆかり、梅干し、ぬか漬け。
この秋刀魚、こっくりと甘辛い中に梅干しの酸味が効いててウマウマでした♪
テーマは昼酒が飲みたくなるお弁当、と言う事で(笑)

今回はメインが全て魚介と言うヘルシー(と言うかババ臭い?!)お弁当。
ちょっと全体にブラウン系で地味なので、最後にガツンと南蛮亭のカレーをば。

この日は嬉しいことに、週替わりがグリーンカレー~♪
思わず(いや、毎度のことなんですが)定番チキンカレーとの相掛け=ダブルカレーに(^^)v
f0085185_2202719.jpg

うーん、鮮烈なスパイスの香りがたまりません! もう、くしゃみ出そう(笑)
f0085185_2213578.jpg

焼鳥屋さんとは思えないレベルのグリーンカレーにヒデキ感激。
邪道ですが、チキンカレーと混ぜて食べると、これまたオツでございました(^^)

しかし、激辛x辛口のダブルカレーは中々手ごわくて、
二口三口食べるともう、胃の中がファイヤー! 
最後の一口を食べ終える頃には、ジーン・シモンズばりに火を噴くかも?!
ってくらい、メラメラと燃え上っております(笑)

こりゃいかん!消化隊出動せよ!と言う天の声に従い(笑)
帰りにミニストップに寄って消火用に買ったのは、新製品「白玉クリームあんみつパフェ」♪
会議室で早速消火活動開始です(^^)
f0085185_2263841.jpg

やっぱりミニストップはソフトが美味しいから、何を食べてもウマー!
f0085185_2271890.jpg

それに黒蜜が絡まると、これはアマすぎー!でもウマウマー!(笑)

これだけ食べても夜まで胃の中がポッポッと燃えるのが南蛮亭のカレー。
このカプサイシン効果で脂肪燃焼してくれるなら、毎日でも通うんだけどなぁ・・・
[PR]
by k_dino51 | 2008-09-25 22:18 | お弁当
地獄のような夢のような東京グル旅第一日。
何とかミッションを終えてバタンキューしたのが3時半。
翌日のアテンドは、毎度おなじみのスペイン大好きっ娘maquiちゃんです(^^)

実は彼女、大阪から東京へ移り住んでもう10年以上になるんですが、
いまだに築地へ行ったことがないらしいんです。
で、東京へ来るたびに築地でお寿司を食べているワタシを見て、
「ワタシも行ってみたい」、と。
と言う事で、今回は二人して築地でお寿司ブランチをすることにしていたのですが・・・

げふっ、うぐっ、うっぷ、と言ううめき声と共に目覚めたのは7時。
当然寝ている間は胃も寝ていた(と言うかのた打ち回って苦しんでいた?!)為、
つい数時間前までに押し込まれた食物は一向に消化されておりません。
しかも、血中アルコール濃度は相当なものと思われる拍動の速さ。
このまま暑いシャワーなんぞ浴びたら、脳の血管がプチッ!と行くのでは?!
てな恐怖に慄きながらも、とにかく長旅と長食べ(笑)の汗をさっぱりと洗い流し、
フラフラしながらお着換え・・・ああ、片足立ちができない(;;)
しかし待ち合わせの8時は刻一刻と近づいています、もうだめか?!
と、思ったその時、maquiちゃんから「待ち合わせ、9時に変更してー」との救いのメール。
ああ、ありがとう・・・
ジャイアント白田よろしくジャンプして胃の中に隙間を作ろうか?!と思う位の状態から、
さすがにやや落ち着いて水くらいは飲めそうな所まで回復。
後は築地に着くまでの2時間ほどで何とかなるさ!と言う事でしゅっぱーつ!(超楽天的)

maquiちゃんと落ち合って、地下鉄を乗り継いで築地へ。
地上に上がるや否や、勝手知ったる魚がし横丁を目指して一直線~!

今回選んだのは、一昨年ゆっきーさんのおすすめで行った「すし処おかめ」。

前回行った「大和寿司」は、行列がものすごい上に接客態度が今一つ。
しかもブロガー泣かせの「写真撮影お断り」店だったんでもういいやと。
そんなわけで、今回は新しいお店にしようかと思ったけど、
HPを見てmaquiちゃんが選んだのは奇しくも「おかめ」でした(^^)
f0085185_21522949.jpg

観光地らしく、メニューは写真付きで表に貼り出されています。
f0085185_2152455.jpg

全然お腹が減ってないくせに、つい一番ボリューミーな、「おまかせにぎり」を(^^;;)

まずは儀式から。 
f0085185_2153810.jpg

ぐびーっ!ぷはぁっ!げふっ!(笑)

付きだしは、東京名物?甘い玉子焼き。
f0085185_21543159.jpg

初めて食べた時はゲゲッ!と思ったけど、食べ慣れるとそれなりに美味しい♪

ではお寿司行ってみましょうか?!
f0085185_21545190.jpg

赤身、大トロ、カンパチかシマアジか、聞き忘れ(食べても分からない味オンチとも言う)。
ローズから淡いピンクに向かうグラデーションが綺麗です。
f0085185_21561182.jpg

やっぱ大トロウマーイ!
f0085185_2157812.jpg

外国からのお客さんもかなり多いようですね(^^;;)

烏賊には、梅肉をチョコンと乗せてありました。 
f0085185_21581550.jpg

ぷりっとしてウマー♪

貝柱、えび、ヨコワ?秋刀魚。
f0085185_21585926.jpg

貝柱ぷりぷりで美味しかった~♪ もちろん秋刀魚も脂ノリノリ。

ウニ軍艦巻きと・・・となりはさっきの烏賊。
f0085185_21595483.jpg

鉄火巻き~は手ぶれでブレブレ(涙)

怪獣みたいなこれは何でしょう? 
f0085185_2214950.jpg

なんと、穴子でした!
前回行った時は普通に身の方が上になってたんですが、職人さんが変わったのかしらん。
何だか歯にささりそうですが(笑)意外と気にならず、ふんわり柔らかウマー!でした(^^)

鮭のアラ汁。
f0085185_2224862.jpg

ここで、お好きなもの追加2貫どうぞと言う事で、大トロと鯖を頂きました(^^)
f0085185_2233951.jpg

はぁーっ!もう、お腹の皮が伸びて薄くなってる感じです。
しかしこの状態で、美味しく完食した自分を褒めるべきか、殴るべきか(爆)

さすがに二人ともお腹をさすりつつ、次なるミッションの地、東京ミッドタウンへ。
目指すは前回テイクアウトのみで涙をのんだ、トシヨロイヅカです。
11時過ぎに予約を入れて、取れたのが12:40からの案内の席。
以前に比べれば、かなり込み具合は緩和されたようです・・・

予約の時間まで腹ごなし暇つぶしにミッドタウン内をぶらぶらしつつ、
maquiちゃんと会うとお約束になっている「道行く人々ファッションチェック」。
実はワタシが元大手アパレル社員、彼女は現外資系アパレル社員というわけで、
ファッション(特に人の!)にはちょっとウルサいのです(笑)
しかも二人とも好みが似ていて、「あれはアカンやろー!」と言う場合も
「あの人イケてるっ!」と言う場合も、ほぼ意見が一致。
と言う事で、高級時計店前の革張りソファに陣取って、チェックしまくりました。
「何であのニットにあの靴?!」「あのバッグありえへん!」「季節感ゼロ!」など、
自分の事は棚に上げて(いや、maquiちゃんはご本人も超オサレで完璧ですが)
言いたい放題のこのひと時がたまらなく楽しいのであります(性格悪すぎ?!)
やれと言われれば一日中これだけで楽しめる二人ですが、そうこうする内時間切れ。
トシヨロイヅカへ向かいます。
あ、ちなみにミッドタウン内では、「イケてる!」はゼロでした(爆)

お店の前のテーブルセットに座り、予約時間まで数分待った後、
案内されたオープンキッチンのデザートサロンは、シックなインテリアでいい感じ。
大理石のカウンターがひんやりとして気持ちいい~♪

さんざん迷った挙句、maquiちゃんが選んだのは「シュー・ゴルゴンゾーラ」。
f0085185_224452.jpg

何と美しいビジュアル!
是非赤ワインと、とメニューにあったので、maquiちゃんは太っ腹にも
シャンベルタンをグラスでご注文♪
一口味見させてもらいましたが、ゴルゴンゾーラのアイスが絶品でした(^^)

ワタシは「マンゴーリゾット」。
勿論マンゴー好きってのもあるけど、「リゾットならボリューム満点だろう」などと言う、
あれだけ暴飲暴食をしつくした後とは思えない理由で選んだ自分が恐ろしい(^^;;)
f0085185_2272648.jpg

しかも、特にワインを合わせろなんてメニューには書いてないのに、
maquiちゃんが飲むならとアルザスの白をグラスで(爆)
f0085185_2281414.jpg

完熟のアップルマンゴー半個のスライスの下には、大量のミルクリゾットが潜んでいます。
濃厚なミルクの甘さの中に、オレンジの風味が効かせてあって絶妙の美味しさ!
f0085185_22104229.jpg

マンゴー果肉、マンゴーソルベ、リゾットの三位一体八木沢姉妹~(またかいな)

よく見れば、アルコールを合わせているのは私たち二人だけ。だはっ(^^;;)
そうそう、このサロンでは、ショップのケーキをプラス50円で頂くことが出来ます。
たった50円で、ソースで美しいデコレーションをしてサーブして貰えるのですから、
とってもオトクですよね♪

さ、甘いものとアルコールでいい気分になったら、次はショッピングです(^^)
二人で行く場所は決まっていて、いつも銀座。
銀座と言えば、セレブ系なファッションの殿堂、さぞかしや高級なブランドショップへ・・・?
いやいや、行った先は「ユニクロ」と「GAP」(笑)
二人であーでもない、こーでもないと批評し合い、試着しまくって、
数着の秋物を購入です(^^)v
残念だったのは、GAPモザイク店の名物店員さんが不在だったこと。
歯に衣着せぬ東京弁での接客が気持ちよくて、彼女目当てで行ったのですが・・。
試着している客に「それはやめた方がいいわね、似合ってない!」と言える店員さんって、
中々いないでしょ?(笑)

さて、そろそろ脚も浮腫んでパンパン、ちょっと座ってナイトタイム(笑)まで休憩です。
イトシアにある「エスプレッサメンテ・イリー」でプロセッコのフローズン(名称失念)を。
f0085185_22115727.jpg

薄ーー!マズーー!(笑)

そうこうしているうちに、はやディナーの時間。
maquiちゃんと言えばスペイン、と言う事で、一件目は「バニュルス」。
オープンエアーな店内が気持ちいい~!と言いたいところですが、暑いっ(><)
しかも暗いので、写真が・・・(涙)
とは言え、まずは乾杯でしょう!
f0085185_2213139.jpg

カウンターはスタンディングもあり。
f0085185_2214285.jpg

アンティークなシャンデリアもいい感じ!
f0085185_22144714.jpg

ボケロネス、トルティージャ、フライドポテトのピリ辛ブラバスソース」、
マッシュルームのガーリックオイル煮、ハモンイベリコ、砂肝のガーリックオイル煮。
f0085185_22225344.jpg


激ウマのこのガーリックオイルを、思い切りパンに吸わせて食べたい!と思ったけど、
「ここでパンなんか食べたら、後が食べられないからだめっ!」とmaquiちゃんが制止(笑)
確かに・・・

と言うわけで、ワタシにしては割とサクッと?食べて(いや、十分だと思うという声が・・)
お次は前日に引き続き、新丸ビルへ。
お目当てはスパニッシュイタリアンの店、、「リゴレット ワイン&バー」
セラーからワインが選べて、しかも殆どがボトル2,500円均一ってのに惹かれたのです(^^)

予約してあったにも関わらず、時間丁度に行って待たされたことや、
待たされ方がちょっと気に入らず、最初からマイナス10ポイント(笑)
店内は広々として明るく、スタッフもきびきびしていい感じ。

まずは家でもよく飲んでいるスペインの濃厚赤でスタート!
f0085185_22247100.jpg

イベリコ豚のチョリソー。 ピリ辛でうまし。
f0085185_2228233.jpg

小ヤリイカとほうれん草のイカ墨煮込み。 まったりとコクのあるイカ墨ウマー!
f0085185_22282868.jpg

トレ・ルマーケで食べて大感激した「ゼッポリーネ」。
f0085185_2229858.jpg

もちもちでウマー!だけど、軍配は蛸入りのトレ・ルマーケに(笑)

問題のカリフォルニア産ロメインレタスのシーザーサラダ。
f0085185_22293813.jpg

何が問題かって? ロメインレタスの茎、すべてが茶色く変色していたのです。
ま、カリフォルニアから運んできたならさもありなん、って感じですが。
大体、葉物野菜を海外から持ってくる意味は何でしょうね?
余りに目についたので、一応チーフっぽい黒服のスタッフにそれとなく注意しましたが、
改善されるとは思えないですね(^^;;)

最後はガツンと、イベリコ豚ほほ肉の赤ワイン煮込み。
f0085185_2230578.jpg

見た目通り、いやそれ以上に超濃厚!しかも甘めの味付けは美味しいけどちとクドい(笑)
添えられたバターライス(と言うよりリゾット?)のボリュームも強烈で、
またもや前夜の悪夢再び状態に(笑)

と言う事で、このお店はこの辺でごちそうさまする事となりました。
伝票を持って来た先ほどの黒服氏からレタスについてのコメントもなく、あっさりと終了(笑)
ま、こんなもんですかね(^^;;)

お腹ははち切れそうだけど、時間はまだ9時半。
と言う事で、最後のミッションを果たすべく新宿へ!
お目当ては、「立ち呑みプロヴァンサル」です(^^)
新丸ビル→新宿歌舞伎町と言う、前夜の行動をなぞるかのようなルートを通り、
お目当ての場所まであと少し!と言うところで、ただならぬ騒ぎが起きていました。
サイレンを鳴らして止まっている救急車、そして救急隊員・・・な、何ごと?!
何と、狭い階段から担架に乗せられて、うら若き女性が出てくるではありませんか。
既に意識はありません。 これは間違いなく、急性アルコール中毒!こわっ!
その後もお店までの100m程のあいだに、うずくまってる人やら何やら、
流石、夜の新宿裏通り~♪(by八代亜紀・・・古すぎ)な光景が。いやー、すごすぎます新宿。
でもって、やっとお目当てのお店にとうちゃーく!
f0085185_22385343.jpg

気持ばかりの腰掛バーに陣取った直後に、60歳くらいと思しき女性が一人でフラリ。
「座れるところある?」
どうやら常連さんの様子。 いやー、すごすぎます新宿(笑)

お腹一杯だけど、とりあえずはグラスワインでかんぱーい!
f0085185_22351362.jpg

お通しのサラダとオリーブ。
f0085185_22354034.jpg

フレッシュトマトのサラダと、
f0085185_22363868.jpg

タコの燻製サラダで〆。
f0085185_2237595.jpg

maquiちゃんが途中で「もうだめー、全部食べてー!」などと残酷な事を言い出したので、
残りを全部一人で平らげる羽目に(涙) 
もう、急性胃拡張とか(そんなのあるのか?!)救急車騒ぎになっても知らないもんね!
と言いつつも何とかタコ燻製サラダ以外は完食~(^^)v ワタシって凄い!

そろそろ終電の時間も近づいてきたので、2日目はここでお開き。
さて、1日目と2日目、どちらの摂取カロリーが多かったでしょう?(正解不明ですが)
[PR]
by k_dino51 | 2008-09-23 21:01 | 外飲み
今日は朝からマンションのトレーニングルームで4キロ走り、
そのあとコアリズムで汗を流した(つーか、腰を酷使しただけ?!)んですが、
なんとも身体が重い。
と言うのも、ここんとこ飲み続け、食べ続けの日だからなのです。
休前日及び休日は飲む!と決めてるワタシにとって、
飛び石連休は危険が一杯。
明日は自粛しようっと・・・

さて、皆様お待たせいたしました!
遅くなりましたが、東京食い倒れツアーのレポ、始り始まり~♪

それは8月初めの事。 
行き先未定の18きっぷの残りは2枚、有効期限は9月の10日まで。
オトナの青春の、有終の美を飾るにふさわしい場所はどこだろうと思いめぐらせた時、
ふと脳裏に浮かんだフレーズ、「そうだ、東京、行こう。」(笑)
と言う事で、大阪でいつも遊んでくれるアポーたんに早速連絡。
快くアテンドを引き受けていただき、心はすでに東京に飛んだまま、
じりじりしながら出発の日を心待ちにして約ひと月。
ようやく出発の日がやってきました。

重い時刻表は置いていきたかったので、必要な電車の時刻だけをノートに転記。
勿論、乗り過ごし対策で予定列車より3本位後まで乗り継ぎ時刻も調べ、
何度も見直ししてこれでバッチリのはず。
待ち合わせは夕方の6時半だけど、その前にちょっとお買い物の予定があったので、
余裕を持って始発でしゅっぱーつ!

途中の乗り換えはこんな感じで・・・
f0085185_20551947.jpg

さて、お気づきでしょうが、自宅最寄駅→京都駅の後、東京に着くまでの間
ある駅で乗り換え時の撮影を忘れています。 さて、何駅でしょう?
分かったあなたは鉄分50%!(笑)

長い道中の事、ハプニングは色々とありましたが、最大のピンチは早くも米原で(笑)
メモによると、次に乗るべき電車の時間まで15分程あることになっていたので、
一応おトイレなんぞに行って、ホームに戻ってみると・・・
あら? 人っ子一人おりません。 みなさん、どちらへ?
不安に思ってよくよくノートを見てみると、重大な転記ミス発見(><)
なんと、乗るべき列車はすでに出発した後。あっちゃー!
その後の乗り継ぎ予定もぐちゃぐちゃで、結局時刻表を買うはめに。
やっぱり18きっぷの旅に、時刻表の携帯はマストでしたわ(涙)

そんなこんなでちょっと予定よりは遅れたけど、
何とか無事に東京に着いたのが16:00ちょっと前。
ホテルにチェックインし、お買い物を済ませたら、さあ運命の出会いの場、
新橋駅烏森口へれっつらごー!

あぽーたんとチキ様は面識ありでお久しぶりのハグハグ。
そしてトコさんとノンノンさんとは、ドキドキのはじめましてのご挨拶~♪
きゃー、思ったとおりのお二人だわーん、ステキっ!!!

最初のお店は「ビストロウオキン」。
f0085185_2184880.jpg

実は、皆さんがいつも楽しそうに飲み食いされているのを見て、
はじめましては是非ここで!と指名させてもらったのでありまする(笑)

まずは万国共通のご挨拶?!かんぱーい!
f0085185_2193272.jpg

ぷっはぁぁぁーーーっ!
実は家を出てから10時間余り、ご飯も食べず、勿論ビールも飲まず、
ペットボトルのお茶のみで過ごしてきたワタシ。
蒸し暑い中の長旅の後のビールは、五臓六腑に浸みわたりまくりんぐ!

あっという間にグラスはからっぽ。
お次は泡と行きますか?!
f0085185_21114514.jpg

うんまーっ!

実はものっすごく人見知りな癖に、一度タガが外れると一人無礼講になるワタシ。
この時も、ド緊張はあっという間に解けて、キャハキャハやっていると、
狭いテーブルの上の事、カタリとグラスが倒れて床にバッシャーン(><)
隣のトコさんのボルドーのオサレブーツに、思いっきり飲ませてしまったのでした・・・
きゃーごめんなさい、でもよかったグラスは無事みたい!と持ち上げてみると、
クープ部分は無事ながら、ステムがぽっきり(涙) ウオキンさん、ごめんなしゃい・・・

なんて言ってる間もなく、酒池肉林の宴が始まりました~!

「北海道産真牡蠣のジュレ」。
f0085185_21162315.jpg

真牡蠣でかっ! 
f0085185_2117418.jpg

ぷりっぷりの身はずっしりと重く、片手で持ち上げるのに苦労するほど!

「愛知県産アサリのワイン蒸し」。
f0085185_2118264.jpg

アサリもウマいけど、そのエキスたっぷりのスープが激ウマっ!
バゲットに吸わせるテンプルして、最後の一滴まで吸いつくしました(爆)

「ツブ貝のエスカルゴ風」。
f0085185_21195521.jpg

ハーブとガーリック効きまくり! 穴ぼこに残ったオイルをバゲットに吸わせてチュー(笑)

確かこの辺で白ワインに行ったはずだけど、画像もなければ記憶もなし(爆)

「本マグロ中トロと、アボカドのタルタル」。
f0085185_2122269.jpg

どっちもトロトロでまったりウマー!

ここでトコさんおすすめ、カボチャのフリットを頼んだんですが、画像超ボケ(><)
なので割愛させていただきます(涙) とっても美味しかったのに・・・シクシク。

「合鴨のロースト、オレンジソース」。
f0085185_21245415.jpg

何となく高級ちっくだけど、880円と激安!

「ツナとポテトのニース風サラダ」。
f0085185_21252838.jpg

素晴らしいボリューム!

ウオキン名物ココット料理は、「海の幸のパエリア」。
f0085185_21271799.jpg

3合炊きか?!位なストウブのココットに、海の幸がこれでもかと!
パエリアと言うよりはリゾットのような食感だけど、ご飯が具材のうまみを吸いまくりで美味~!

「牛すじの煮込み、シェフオリジナルソース」。
f0085185_21292241.jpg

牛すじトロトロ~♪ しかも480円安~♪

ふぅぅぅーーーっ!お腹いっぱい頭グルグル。
最後は白で終わったのか、赤まで行ったのかすら覚えてないし、
緊張が解けた後の無礼講トークで何をしゃべったかもさっぱり・・・
ひたすら、粗相がなかったことを祈りまくるのみ、でした(^^;;)

さて、当然これで終わるわけもなく、お次は河岸を変えて新丸ビルへ。
こちらも憧れ続けた一軒、「ソバキチ」へ連れて行ってもらいました(^^)
ムーディなテラス席に陣取ります。
f0085185_2133876.jpg

しかし、ムーディ過ぎてブロガー泣かせのこの暗さ。
乾杯も、
f0085185_21335582.jpg

炙りモノのアテも、
f0085185_21342867.jpg

この後食べただし巻きや天ぷら盛り合わせも、 そしてお蕎麦すらも!
f0085185_21351177.jpg

こんな悲惨な有様ですーー(涙)
そしてムーディさもぶっ飛ぶ事件が隣の席で(@@)
何があったかはご想像にお任せしますが、人のフリ見てわがふり直せ、
お酒は程々にしないとエラいことになるんだなー、と実感いたしましたわ(^^;;)

さて、楽しい時間はあっという間に過ぎ、そろそろ終電の時間となりました。
人妻チキチキさんと、ノンノン姫とはここで涙のお別れ・・・ってほとんど記憶ありませんが(爆)
残ったワタシとトコさんは(そして勿論アポーたんも)、
途中参加のバナナさん運転の車でなんと!歌舞伎町へ~!!!
ああ、ここがギラギラと欲望の渦巻く待ち、歌舞伎町なのね・・・なんて感慨に浸る間もなく
怪しげなビルの怪しげな(失礼?!)中華料理店へ到着。
既にベロベロ、しかも鼻からお蕎麦が出そうな満腹だったけど、
目の前にごちそうが並ぶとつい手が出るのが悲しい性・・・

と言うわけで、まずは乾杯(笑)
f0085185_21413473.jpg

ぷはーっ!と言いたいところですが、かなりぐるじい・・・

海老と玉子の炒め物。
f0085185_21422935.jpg

あっさり薄味で、美味しい~・・・でもお腹一杯・・・でも食べます・・・

名物の餃子。
f0085185_21452689.jpg

皮モッチリ、肉ミッチリ、肉汁じゅわーっ!で激ウマ。
バナナさんいわく、ベストオブ餃子だそうです。 
激しく納得ですが・・・もう、耳から肉汁が出そう(><)

しかしまだまだ続きます(笑)

干し豆腐の炒め物。
f0085185_2147526.jpg

好きなんです、干し豆腐♪ 

ドンコ椎茸と青菜(青梗菜?)の炒め物。
f0085185_21494144.jpg

これもまた、あっさりとした塩味ながら滋味あふれるお味。

それにしても、お腹一杯過ぎて何が何だかわかんない。
お店を出た記憶も一切ありません。
後でトコさんに聞いたところによると、ホテルまで車の中で爆睡していたとか。
ああー、きっといぎたなくガーピーと眠りコケてたに違いありません、はずかちー(><)

そんなこんなで、朝起きたのが3時半、寝たのも3時半と言う、
24時間耐久レース並みのハードな一日はようやく終わり。
耳までお腹一杯状態のまま、お風呂にも入らずバタンキュー。
それにしても、この時点で翌日のミッション”築地でお寿司゛の予定時刻まであと数時間。
果たしてそれまでに、口元までこみ上げている食べ物が消化できるのか?!
乞うご期待(爆)
[PR]
by k_dino51 | 2008-09-21 22:08 | 外飲み
台風一過、爽やかな秋晴れ~♪と言いたいところですが、これが意外と暑い(><)
一体いつになったら、肌寒いなんて言葉を口に出来るのやら。
それでも巷のOLさんたちは、既にブーツ姿で闊歩しておられます。
しかも首には暑苦しい(爆)巻物をぐるぐる。
オサレとは、耐えることなのねん・・・

さて、若狭へのSAVVYな旅の翌日曜日のお話です。

ブランチは、この時頂いたバジルパンでパンコントマテ。
f0085185_9354133.jpg

これも頂き物のKEYUCAのお醤油さし、今はオリーブオイル入れとして大活躍~♪
ヨーグルトには、自家製の八朔マーマレード。
カリッと表面をトーストしたバジルパンに、マリネしたトマトのザク切りをこんもり乗せて・・・
f0085185_9372513.jpg

いただきまーす♪
うーん、朝からワインが飲みたくなるっ(爆)

お出かけ先で安いプルーンを見つけたので、さっそくジャムにしてみました(^^)
f0085185_9402087.jpg

湯むきしてカットした果肉をルクでコトコト。
f0085185_94114100.jpg

皮も一緒に煮たので、出来上がりは鮮やかなルビー色!
f0085185_9415530.jpg

ちょっと酸味が効いたプルーンジャム、ヨーグルトやスコーンにぴったりです(^^)

さてさて、先日ご紹介した若狭小浜の旅。
サバ度が低すぎる!とのご指摘もありましたが(笑)ちゃんとサバっておりますわよ~♪
と言う事で、若狭の美味で晩御飯!です(^^)

まずは鯖の塩焼き。
f0085185_9441758.jpg

めっちゃ肉厚ジューシー!こんな美味しい塩鯖、食べたことない!さすがです、鯖街道。 

小鯛の笹漬と、胡瓜の酢の物。
f0085185_9454075.jpg

淡いピンクの鯛が愛らしい~♪

カボチャとインゲンのぽくぽく煮。
f0085185_9463091.jpg

カボチャはほっくりねっとり。 クタクタっとなったインゲンがまたウマシ!

お酒(大信州かすみ酒)の友にと、小茄子の辛子漬け&ゴーヤのピクルス。
f0085185_9474552.jpg


ではでは、
f0085185_948734.jpg

頂きま~す!
[PR]
秋もあけぼの。
やうやうしろくなりゆくやまぎは・・・には見事な有明の月が残っていました(^^)

f0085185_21595274.jpg

まさに、「むらさき立ちたる雲の、細くたなびきたる」、と言った風情?!

f0085185_2157426.jpg

うろこ雲との対比が面白い一枚。

f0085185_21592055.jpg

十五夜で見られなかった、うさぎさんのお餅つきもくっきりはっきりと(^^)

こんないいものが見られて、やっぱり早起きは三文の徳、ならぬ三文の得♪

さて、今日はとある日曜日のお昼ごはんをご紹介。

無性にタイ料理が食べたくなったので、パッタイ(焼きそば)にしました。
以前に明治屋でキットを買ってあったので、作るのはとっても簡単♪

豚バラ、もやし、ニラ、厚揚げ、海老・・・んがっ!パクチー買い忘れた~(><)

まあいいか、とすっぱりあきらめてハイ出来上がり(笑)
f0085185_22112285.jpg

ビールは常陸野ネストビールのヴァイツェン。
バナナの香りがふわっと広がる、とってもフルーティーなにごりビールです(^^)

てんこ盛り~♪ に見えますが、実はてんこ盛りです(爆)
f0085185_2212358.jpg

でも野菜たっぷりだし、嵩があるのは厚揚げだし、まぁいいか?!
と言う事で、いただきまーす(^^)
うーん、ビールとの相性良すぎっ!(笑)

ところでこのビール、セブンイレブンネットで購入したんですが、便利ですよ~!
何たって送料ゼロ! 店舗で受け取りなので、お近くにないとダメですけどねー。

さて、食後のデザートは?

じゃーん、イチジクの赤ワインコンポート、バニラアイス添え♪
f0085185_22164242.jpg

ホントは皮をむいた方が美しいんですけど、これがうまく剥けなくて・・・
ま、美味しかったからいいんですけど(笑) 

ところで昨日注文したコアリズムが今日届きました。
早速やってみようとキックスタートなるディスクを再生したら・・いやん不良品(><)
やっぱり日本語吹き替え正規品にすべきだったか?!
出鼻をくじかれ、ウエスト50cm台への道のりは更に遠く・・(って最初からあり得ませんが)
[PR]
昨日は中秋の名月。
あいにくのお天気だった地方もあるようですが、こちら近畿地方は辛うじて晴れ。
しかし、我が家のリビングは悲しいかな西向きで、なかなかお出ましになりません。
月待ち酒でも飲みながら待つか・・・と言いたいところですが、晩酌が過ぎたのか(爆)
も一つそんな気分にもなれず、眠気と闘いつつ待つこと2時間。
満月キターーッ! と言う事で愛機を片手にベランダに出たものの、
コンデジ手持ちでマトモに撮れるわけもなく。しかもだんだん曇ってきたので
これがいっぱいいっぱい・・・
f0085185_20325959.jpg

ここで一句。 
--- 名月を 撮ってみたけど ただのマル ---
お粗末でした~(笑)

さて、今日ご披露は、↓の小浜への旅の前夜の晩御飯です(^^)

メインは豚タンの味噌焼き。
f0085185_2034066.jpg

白髪ねぎてんこ盛り~♪ あ、太さがまばらなのは見なかったことにして下さいませね(笑)
豚タン自体とても淡白なのですが、スダチを絞って更にさっぱりと。

空心菜の胡麻和え。
f0085185_20341387.jpg

きゅっ、きゅっとした歯触りがたまりません(^^)
空心菜、初めて食べたのは出張先の中国の食堂でした。
ニンニクと紹興酒を効かせまくって炒めてあったのですが、あまりの美味しさに大感激。
その後日本で探したもの、当時はまったく手に入らず(何年前かはヒ・ミ・ツ♪)
横浜の中華街まで買いに行こうか?!と思ったものでした。
あれから●年、今やどこでも手に入る上に、この時期、ウチの方では大体一把100円。 
ありがたやー。

焼き茄子の干しエビソース。
f0085185_20342386.jpg

台湾で買った干しエビ、おそらく賞味期限を2年以上(爆)過ぎてますが、
いまだ我が家では現役・・・ま、家族には秘密で使ってますがね(^^;;)

頂きものの稚鮎の甘露煮と、お供には修学院の上田酒店で買った、
長野の「大信州かすみ酒」。 辛口のうす濁りで微発泡、まるでシャンパンのようです(^^)
ではでは、
f0085185_2034419.jpg

いただきまぁぁーす♪

ところで豚タンなんて見たことない!食べたことない!と言う方もいらっしゃると思います。

調理前の姿をどうしても見たい!と言う勇気ある方はココをクリック!
[PR]
先週末東京で大暴れしてきたばかりだと言うのに、
この週末も飲んでしまった・・・そんな自分が好き(爆)

さて、楽しい三連休が始まりましたねー。
ちょうど季節も秋へ変わりつつあると言う事で、フラリと秋物チェックに出たのですが・・・
たまたま手に取ったブーツがスポッと履けてしまったのもマズかった。
ちょっと着てみるだけ~と試着室に入ったのもマズかった。
ふと我に帰った時には、既に両手一杯に紙袋(爆)
まだ秋本番には遠いのに、エンゲル係数とオサレ係数は早くもウナギ登りです(涙)

さて、18きっぷの旅シリーズの続きです。
第三回目はこちらへ行ってきました(^^)
f0085185_2263076.jpg


大した長旅でもなかったけど(笑) まずは腹ごしらえです(^^)
お目当ては、駅から歩いて数分のところにある「東寿し」さん。
一人寿司は築地で2度程経験がありますが、こんな静かな町では初めての体験。
f0085185_2273171.jpg

ドキドキしながら引き戸をがらり・・・

11時を過ぎたばかりだったので、先客はカップルひと組だけ。
奥から出てきたご主人、SAVVYに載ってた通りの優しげな感じです(^^)
f0085185_228111.jpg

つけ台は若狭塗。 貝殻が浮き出た模様が美しい~!
f0085185_2283540.jpg

まずは定番のセットでぷはー(笑)
f0085185_2294180.jpg


上にぎりを頂きました(^^)

たこ、秋刀魚、烏賊、手巻き穴キュウ、鯵、鱚、うにいくら、カジキマグロ、
若狭名物小鯛の笹漬、そして鯖ダブル(笑)
f0085185_23161088.jpg

鯖は絶対に入っていると思ってたのに、出てこなかったので(笑)追加注文。
そして今まで酸っぱくてカスカス!なイメージだった小鯛の笹漬が余りに美味しくて、
これまた追加注文しちゃいました(^^;;)

おかしかったのはうに。
「うにとイクラ、どっちが好きですか?」と聞かれたので、「うにが好きです(^^)」と言うと、
「イクラは嫌い?」と。 
いや、嫌いと言うわけでは・・・と言うと、盛り合わせて出てきました。 なんでやねん(笑)

はー、お腹一杯ごちそうさま。
と言う事でお店を後にし、次なる目的地へ・・・

若狭小浜と言えば鯖。 京都まで鯖を運んだ鯖街道の起点はここなのです(^^)
f0085185_2233723.jpg


TVでもおなじみの、名物焼き鯖の店「朽木屋」さん。この時もTVクルーが。
あれ、でもよく見ると看板の屋号は「益田商店」となっています。なんで?
f0085185_22345360.jpg

画像を見て初めて気づいたんですが、可愛い鯖のマスコットがいっぱいぶら下がってます♪
これが名物の焼き鯖です(^^)
f0085185_22362862.jpg

うーん、これは食べきれそうにないのでパス!

さて、商店街をぶらりとしたあとは、次なる目的地「御食国若狭おばま食文化館」へ。
f0085185_23231268.jpg

しかし一番のお楽しみ、若狭塗箸の削り体験は、材料不足でお休み中、がぁーん(><)
仕方ないので、展示品を一通りチェックです(^^;;)

こちらは、食文化をテーマにいろんなお料理のサンプルが展示されています。
日本全国のお雑煮。
f0085185_22413563.jpg

我が家のお雑煮はあるかな~? うーん、似たのはあるんだけど、チト違う?!

そして鯖料理30種のサンプル。
f0085185_2243426.jpg

f0085185_22432828.jpg

こんなお料理もあったのかー!と目から鱗のもあったりで、とても参考になりました(^^)

さて、お勉強(爆)の後は、お買いもの~♪
この施設の近くにある、「若狭小浜おさかなセンター」の魚屋さんで、
今朝塩をしたという鯖一尾と自家製小鯛の笹漬をゲットしました(^^)

お買い物の後はおやつたーいむ!
老舗の和菓子屋、「伊勢屋」さんで、名物くずまんじゅうを頂きました。
f0085185_22495070.jpg

涼しげ~♪
f0085185_2247558.jpg

お猪口に入ったくずまんじゅうは、後ろに見えている水槽?で冷やされています。
注文がはいると、ちゅるんとお猪口から外して、このガラス器に入れてくれます(^^) 
はー、さっぱり美味しかった♪

行きは敦賀経由で来たので、帰りは東舞鶴経由で帰ろうかと思ったけれど
この日はお天気大荒れで、どうも小浜線の運行が危なそうな予感。
なので、安全策を取ってまたまた敦賀に戻ります。
敦賀に着くと、案の定小浜線は大雨で運転見合わせ・・・あぶなかったーー(><)

せっかく敦賀まで来たのなら、やっぱり食べたいヨーロッパ軒のソースかつ丼。
福井本店には行ったことがありますが、噂では敦賀店の方が美味しいとか(笑)
ホンマかどうか分かりませんが、試してみる価値はありそうです!
敦賀本店は駅から30分ほどかかるので、今回は時間の都合で駅前店にしてみました。
f0085185_22594132.jpg

余りお腹が空いてなかったので、ミニかつ丼・・・・とビール(爆)
f0085185_232515.jpg

ミニでも十分なボリュームです(^^)
f0085185_235510.jpg

今食べる分のカツ以外は、こんな風に蓋に置いておくのがツウだとか?!
さっくさくのカツはあっさりしていて、お腹すいてないと言いつつもペロリ。
さすがにご飯は3分の1程残しちゃいましたけど(^^;;)
〆のお茶は、ポットサービスならぬこんなステキな薬缶サービス。
f0085185_2364478.jpg

うーん、どこがヨーロッパなんだか(笑)

おっと大変!気づけばここで電車の時間まであと5分!
中腰になって残りのカツをビールで流し込み、大慌てでお勘定を済ませ、
駅までモグモグしながら走る!走る!アルコールが回る!回る!
走って走って走り倒してギリギリ滑り込みセーフ。 
噴き出した汗がようやく引いたのは、滋賀県に入ってからでした(^^;;)

と言うわけで、今回もお腹一杯。 ああ、18きっぷって素晴らしい!
[PR]
by k_dino51 | 2008-09-13 23:19 | 街歩き