<   2008年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

昨日は滋賀県立近代美術館で開催されている、
「ブルーノ・ムナーリ展 あの手この手」に行ってきました(^^)
中々ユニークな展示で、絵本などは手にとって見ることが出来ます。
買って帰りたかったけど・・・高い(爆)
メインはそちらでしたが、ワタシ的には源氏物語千年紀関連の展示、
「人間国宝・志村ふくみ 源氏物語を織る」がより印象的でした。
つむぎ織りで源氏54帖を表現してあるのが特に素晴らしく、
各巻のイメージにピッタリな色と模様にうっとり・・・
でも、作品解説を見てみると、例えば「野分」の英語訳って「tyhoon」に(^^;;) 
各巻に付けられたあの美しい名前が、英語訳だとこうなるのですね、うう。

さて、初めて行ったこの時から、皆勤賞で通ってる「浜大津こだわり朝市」。
今回はこの2品をゲットです♪

f0085185_2129149.jpg

からはし味噌さんの手作り「にしん味噌」と、「ツェルマット」のライ麦パンです(^^)

ライ麦パンは枕ほどもあるこの巨大さで、なんと350円!やっすーーっ!
f0085185_2130123.jpg


晩ご飯は、早速そのにしん味噌を使ってみました(^^)

まずは京の夏のおばんざい、「にしん茄子」。
f0085185_21313199.jpg

本当はハードタイプの身欠きにしんを、米のとぎ汁に一晩漬けて戻し・・・
と手間の掛かるものですが、今回は時間短縮の為ソフトタイプで(^^;;)
これは、冷たくしていただきます(^^)

「昆布入り豚バラ大根」
f0085185_21334282.jpg

全くの思いつき料理。 にしん茄子が黒っぽいので、白っぽく仕上げました。
昆布の旨みが大根にしみて、ウマー!

キュウリには買ったばかりのにしん味噌を。
f0085185_2135122.jpg

甘辛いお味噌が、淡白なキュウリと合う合う合う! 日本酒進む進む!

てことで、この日も「松の司」で
f0085185_21354740.jpg

いただきまぁーす♪

さて、ライ麦パンはどうしたかと言えば、 あくる日の朝ごはんに早速登場です(^^)
f0085185_21364398.jpg

タップリのバターの上に、これまたたっぷりとトチの蜂蜜を。
ヨーグルトにはルバーブジャム。 

と言うことで目指せ100%地産地消!で頑張ってます(笑)
[PR]
どうしても見なきゃいけない特殊な事情がある場合(爆)を除き、
殆どドラマというものを見ることが無くなったワタシですが、
先日から始まったNHKの「監査法人」にドップリとハマってます(^^;;)
いやー、久々のヒットだわ。

さて、久々のお弁当の次は、久々のランチネタ♪

カレーが食べたい、ナンが食べたい!ってことでインド居酒屋「ダナ・パニ」へ。
大阪弁ペラッペラで、計算の異常に早いインド人店主がお出迎えです(^^)
いつものCランチ(カレー三種、タンドリーチキン、サラダ、ナン食べ放題)と迷ったけど、
新メニューのカレーヌードルをチョイス。
f0085185_2326167.jpg

ななな、なんじゃこりゃ? メニューの写真ではとっても美味しそうだったのに、
これはフライ麺に殆ど具ナシのカレーを掛けただけやん!
でもナンは相変わらずの巨大さ(^^)
f0085185_23284052.jpg

ふっかふかでモチモチ。 以前は平気でこれを2枚食べてたなぁ・・・
ちょっと脚開きすぎなのが気になりますが(爆)
f0085185_23295336.jpg

頂きま~す♪

おなじみhygge。
こっくりと濃厚なカボチャの冷製ポタージュに、オードブルはスモークサーモン。
f0085185_23335774.jpg

自家製のスモークサーモンはしっとりと肉厚。 柔らかくてウマー!
添えられている野菜のグリーンが濃いなあ、と思ったら、お味も濃い!

メインは骨付き鶏もも肉のソテーに、大根のブレゼ、キノコのソース青梗菜添え。
f0085185_23361488.jpg

もも肉はソテーしたあと柔らかく煮込まれて、ホロリと骨から外れます。

ココナッツプリンにパッションフルーツのソース、ヨーグルトアイス添え。
f0085185_23373553.jpg

キュッと酸っぱいソースと、ココナッツプリンの相性はバッチリ♪
ご馳走様でした~!

最後は南蛮亭2連発。
まずは最近お気に入りのダブルカレー、週替りから蛸のラグーカレー(左)と、
定番のチキンカレー(右)。 
f0085185_23452916.jpg

間の白いソースは、辛味を緩和する為のホワイトココナッツソースです。
最近はこれを抜いてもらうことにしてるのですが、このときはうっかり忘れてました(^^;;)

お次は単品で、週替りのマサマンカレー。
f0085185_2347898.jpg

週替りの中ではダントツに好きなのが、このマサマンカレーです(^^)
焼き鳥屋さんなのに、本格的なタイの生スパイスがゴロゴロ、鮮烈な香りがプンプン。
上に掛かってるピーナッツの砕いたものがまた、いいアクセントでウマー!

とういワケで、やっぱり夏はカレーですね!
[PR]
by k_dino51 | 2008-06-28 23:51 | ランチ
梅雨と言えば、梅干、らっきょう、そして新生姜の甘酢漬け。
これが三大保存食じゃないかと・・・え?梅酒を忘れてるって?
あれは飲み物ですから(爆)

その梅酒ですが、去年余りにも大量に作りすぎ、未だに半分も減っていないので
今年はスルー。
代わりに梅干とらっきょうをたっぷりと漬けこみ(と言ってもこれは家人担当)、
最後はこれでシメ!
f0085185_2244351.jpg

クリーム色だった新生姜のスライスが、甘酢につけたとたん
ぱぁっと桜貝のような淡いピンクに染まる。
その瞬間が楽しくて、ついついじっと見入ってしまいます(^^)

今年はもう一つこちら。
f0085185_22629100.jpg

実山椒の醤油煮です(^^)
この方ほど丁寧に小枝を取ってないのがバレバレですが(^^;;)
ま、これさえ作っておけば、ちりめん山椒が年中楽しめるというスグレモノです。

最後はこれ。
この方とかこの方とかが作っておられるのがとっても美味しそうだったのと、
丁度黄熟梅が安くなっていたので早速トライ。
1キロ580円の南高梅。 
f0085185_22114290.jpg

洗っている間にも、いい香りが部屋中に漂います(^^)
種を取ってルクに入れ、グラニュー糖をまぶして寝かせることしばし。
f0085185_221351.jpg

さ、できましたよ~♪
f0085185_2213438.jpg

色も香りも、さながらアプリコット。
朝ごはんのヨーグルトにかけて、いただきまーす(^^)
f0085185_22152451.jpg

キューーーンッ!酸っぱいっ!目が覚めました(爆)

さて、お次は久々のお弁当特集です(^^)
A弁当。
f0085185_22164848.jpg

人参、ピーマンのじゃこキンピラ、かぼちゃ煮つけ、小松菜と厚揚げの煮びたし。
玄米ご飯の上には、キュウリの糠漬けときゃらぶき。
なんとも地味ですな(^^;;)

B弁当。
f0085185_22194823.jpg

ゴーヤと人参の胡麻マヨ和え、焼き塩鮭、うすいえんどうの和風オムレツ。
玄米ご飯の上には糠漬け、きゃらぶきに梅干も。
えんどうのオムレツのお陰でちょっと彩りがマシかも(^^;;)

C弁当。
f0085185_22223430.jpg

ゴーヤと人参、竹輪の胡麻マヨ和え、茄子のオイル焼き、にしん味噌和え、
ニラ入り玉子焼き。 玄米ご飯の上は何時もの3点セットです。
茄子に絡めたにしん味噌は、先日朝市で買ったもの。 美味しい~♪

D弁当。
f0085185_22254774.jpg

かぼちゃのポクポク煮、精進ゴーヤチャンプルー(ナンプラー味)、
鶏もも肉の実山椒照焼き。 玄米ご飯の上は二点セットで(笑)
ポクポク煮、高山さんのレシピを参考にしたんですが、本当ににポクポクでした♪

と言うことで、一ヶ月分並べてみると、どれもこれも似たようなおかずばかり(^^;;)
来月はちょっとオサレなお弁当にチャレンジしてみま~す!
[PR]
by k_dino51 | 2008-06-26 22:30 | ランチ
一昨日の朝、何気なく関西ローカルの某番組を見ていると、オドロキのネタが。
"タイの高校にユニークなトイレが出来た~!" と言うネタだったのですが、
どんなユニークなトイレかというと・・・なんとゲイの生徒さん専用!
トイレマークは当然ながら、半身男、半身女のニューバージョンです(^^;;)
この高校、何と全校生徒1200人(だったかな?)の内、200人がゲイだそうで(@@)
そのゲイの生徒にインタビューしてみると、 
「今までは男子トイレに入るのは恥ずかしい、女子トイレだと気を使う、だったので
ホントに嬉しい~♪」と、恥じらいながら(笑)答えてました。
トイレから出てきた生徒達、ハンドバッグのように学生鞄を腕にかけ、
熱心に洗面所の鏡を覗いては髪形を直すそのしぐさは、まさに可憐な女学生(笑)
いやー、さすがニューハーフパラダイスのお国ですねぇ!

さて、トイレネタから一変、久々のお家ご飯ネタです。
どっぷりと梅雨に入り、気温も湿度もうなぎ上りの6月初め。
そろそろ夏らしいメニューにせねばと言うことで、
まずは洋の晩ご飯から~♪

焼き茄子、ゴマクリームソースとコンソメジュレ添え。
f0085185_2143898.jpg

器は最近購入した藤田千絵子さんのリム皿です(^^)
カロリーダウンの為、クリームソースは生クリームを使わず、
お豆腐をクリーム状にしたもので代用。

赤ピーマンのムース。
f0085185_2171235.jpg

大振りの赤ピーマンを網の上で真っ黒になるまで焼き、
皮を剥いて潰し、アレしてコレしてゼラチン液と混ぜ、冷蔵庫に。
固まるまでの間にお風呂に入って・・・イヤン、傾いたまま固まってました(><)

最近のお気に入り、ヴィオニエ-ミュスカをキリキリと冷やして、
f0085185_219933.jpg

いただきまぁーす♪

わぁー!おいしぃーーー!たまんなーい!
と言いたいところですが・・・

焼き茄子はアイデア的に悪くないと思うけど、お上品過ぎてもの足りず、
ムースはゼラチン液が濃すぎて、まるでグミのような不気味な食感(爆)
しかも安物のミキサーを使ったので、ザラザラとした舌触りです(><)
うう、これでは全く食が進みません。
ダイエットのコツは、「不味いものを作ること」だったりして(笑)

さ、気を取り直してお次は和の晩ご飯。

豆鯵の南蛮漬け。
f0085185_2111329.jpg

勿論頭から尻尾までバリバリと。 この酸味が夏に嬉しい~♪

新メニュー(笑)キャベツと竹輪の胡麻マヨ和え。
f0085185_21124656.jpg

竹輪なんて、今まで3年に一度食べるか食べないかだったのですが、
高山なおみさんの本に竹輪を使った料理があったのでチャレンジ。
加熱した竹輪はブヨっとして苦手だけど、生はシコシコしてて結構好きかも♪

椎茸入りかき玉汁。
f0085185_21152492.jpg

冷蔵庫のお掃除を兼ねて、干からびかけた椎茸を入れてみました(^^)

カラフル夏野菜やっこ。
f0085185_21172884.jpg

この日はおぼろ豆腐で。
さらに野菜が増えて、小鉢から溢れんばかりです(笑)

ではでは、いただきまぁーす!
f0085185_21315191.jpg


うーん、やっぱり和食は美味しい~!
作るのも食べるのも、ほっと安心できます。
つまり、コじゃれた料理より、ワタシにゃおばんざいがお似合いってコト(爆)
[PR]
先週末はすっごい雨でしたねー。
空梅雨か?と思うほど雨の降らない日々が続いたと思ったら、
今までの鬱憤を晴らすかのようにドドドーッ!って感じで降ってきたのには参りました。
こちら大津市でも浸水家屋が出たようですが、皆さんの所は大丈夫でしたか?

さてそんな大雨が漸く上がった土曜日。
今この時期しか見られない花の一つ、紫陽花を見に出かけてきました(^^)
紫陽花と言えば三室戸寺&たま木亭のコースが定番なのですが、
今回は冷凍庫にパンが潤沢にあったので(笑)趣向を変えてこちらへ。
f0085185_55904.jpg

世界の紫陽花1万株が楽しめると言う、守山にある芦刈園です。

では、雨上がりのあじさい園をしばしお楽しみください(^^)

「ニューアジサイ 桂夢衣」
f0085185_5591769.jpg

ニューアジサイって事は新酒新種なのでしょうか?
雨粒をたたえた花びら(実はガク)が儚げで美しいです。

「ダンスパーティ」
f0085185_5593537.jpg


「貴船」
f0085185_5595360.jpg

名前の割りには洋風な趣。

「ベニガク」
f0085185_60519.jpg


「ブルーメーズ」
f0085185_602168.jpg

重なり合ったガクの直径は、何と10cm程もありました。

「やっぱり雨上がりの紫陽花はエエのう」と仰っておられます(笑)
f0085185_61957.jpg


「ブーケローズ」
f0085185_612737.jpg

淡いグレイッシュピンクが上品。 いいとこのお嬢さま、って感じです(^^)

「アトランティック」
f0085185_614458.jpg


「アナベル」
f0085185_621090.jpg

綿菓子のように白くて丸いこの塊、直径40cm程もあるのです!
f0085185_623344.jpg

花嫁さんのブーケ、綿帽子、生クリーム・・・(爆)

「トーブ」
f0085185_62525.jpg

ガクアジサイは一粒で二度美味しいから好き♪

「伊豆の華」
f0085185_631439.jpg

控えめに重なり合ったガクが、日本アジサイらしくていいですね(^^)

こちらも雨勝りする花の一つ。
f0085185_633325.jpg

和服を着た女性の、凛とした立ち姿を思わせます。

「柏葉」
f0085185_635495.jpg

純白のガクの上を、玉のような雨粒が転がって行きます。
f0085185_645024.jpg

丸く咲かないのは珍しいかも。

「ツインクルスター」
f0085185_64179.jpg

これは珍しくガクよりも花の部分が印象的だったのでドアップ(^^)

「城ヶ崎」
f0085185_65412.jpg

見た感じは洋のイメージでしたが、日本アジサイでした(^^;;)

花ばっかりで団子がないじゃない!とお怒りのあなた、
美玉屋の黒みつ団子は如何でしょう?
f0085185_21282621.jpg


レ・ブレドオルでパンを買いまくったこの日、節制中にもかかわらず
つい買ってしまったのでした(^^;;)

f0085185_213019.jpg

モチモチのお団子、ぷるるんぷるるんの吉野葛入り黒みつ、香ばしいきな粉。
ああ、2本といわず10本くらい食べた~い!
[PR]
さてさて、さんざんな目に遭った「踊るうどん」ですが、
それは偶々ワタシの運が悪かっただけなのかも知れません。
そしてうどんの柔らかさは好みがあるので、まずは行って、食べてみて下さいね(^^)
・・・と一応書いておきます(爆)

それにしてもこの週はツイてなかったです。
うどんで踊り、串かつで胸焼けしたあくる日の金曜、
仕切りなおし~!とばかり、Kちゃんと前から目をつけていたスペインバル、
「バルマル」へ行きました。
西梅田からほど近い雑居ビルの螺旋階段を登ろうとすると、すぐ前をにOL三人組が
スタスタと登って行きます。 まさかねー? と思ったそのとき!
スーッとバルマルのドアの中へ消えていったのです。 うわ、先を越された!
そして鼻の差で続いてドアを開けた我々に掛けられた言葉は、
「スミマセン、今満席になりました」 がぁぁぁぁーーーん(><)
ああ、階段を駆け上がって抜かしていれば(それもセコいけど)、
今頃は冷え冷えの泡で乾杯出来ていたものを・・・と嘆いても後悔先に立たず。
しかも西梅田は我々の縄張り外と言う事で、他のお店も思いつかず。
じゃあ、天満なら幾らでもお店があるんじゃない?と言うことで、天満まで電車でGO!

しかし、ココと思ったイタリアンは、一見がら空きなのに実は予約で満席。
ひぃー、ココまで来てディナー難民?!と諦めかけたそのとき!
賑やかな声が外まで漏れているお店を発見。 
ガラス戸には「博多串焼きバッテンよかとぉ」とあります。
博多と言う文字に滅法弱いワタシとKちゃん、ココにしてみる?と即決(笑)

まずは憧れのホッピー、しかも黒ホッピーなんかいっちゃおうっかな♪
f0085185_20482589.jpg

グビグビグビ、プッハァー~!ってホッピーもこんな飲み方でよろしいのかしらん?
しかしこれは失敗かも。 えらーーく薄い(味も、アルコール度数も)飲み物でした(^^;;)

ホッピーの向こうにチラ見えしている大皿には、タレの掛かったキャベツが
これでもかと盛られております。
串焼き類はこの上に乗せてサービスされるとか。 早く焼けないかな~。

焼けるのを待つ間、「馬刺し」なんぞ行っちゃいましょうか。
f0085185_20522257.jpg

脂がとろけるよう。でもしつこくなくてウマー!

チャンジャとクリームチーズ。 韓国海苔に包んでいただきます(^^)
f0085185_20545084.jpg


積もる話をしつつ、これらをつついて待つこと30分以上。
しかし待てど暮らせど、一本の串も出てきません。
きっと忙しいからだろうとのんびり構えてましたが、これはちょっとおかしいと
Kちゃんが店員さんに「お店に入って35分、まだ一串も出てきませんけど・・・」と言うと、
えっ!と言う顔で伝票を見たその店員さん、「も、申し訳ございませんっ!」
ええええーーっ!何と、串のオーダー、丸ごと全部忘れ去られてたのです(><)
ま、こんなこともあるわなと、またまたキャベツをつつきつつ待つことしばし。
やっと出てきました~♪
モツ系中心のオーダー。 でも既に記憶が(^^;;)
f0085185_212794.jpg

ひまわりナンコツ。 コリッコリでウマー!
f0085185_2122177.jpg

ピリカラの味噌だれが美味しい~(^^)
f0085185_213360.jpg

確かのど笛。これまたコリッコリ。 カレー味って珍しいかも。
f0085185_2134143.jpg

ぼんじり。 いつも家で食べてるヤツの三分の一サイズですが、美味しい~!
f0085185_2135733.jpg

これらの串、一種類運んでくる度に「申し訳ございませんでした」と
泣きそうな顔で店員さんが謝るんです。
なんだか虐めてるようで心苦しかったですわ(^^;;)

ここでワインをデキャンタで頼んだのですが、これが覚悟していた以上の激薄(笑)
しかし一応アテは欲しいよね、ってことでレバーパテをオーダー。
f0085185_2181060.jpg

ワタシがピンクペッパー苦手なんて、勿論知る由も無く(笑)しっかり入ってます。
カリカリのバゲットに塗りつけて、
f0085185_219048.jpg

いただきまぁーす(^^)

さあ、そろそろお勘定。 そこでまた件の店員さんが頭を擦り付けんばかりにして
「申し訳ございませんでした」と謝って来ました。
しかもお詫びの印にと、1,000円のサービス券まで付けてくれました。
忘れることは誰でもあるし、全然文句も言ってないし怒ってもいないのに・・・
ホントですよ!(笑) 
と言うことで、ちょっとしたトラブルはあったけど、とっても気持ちよく
お店を後にすることが出来ました(^^)

さて、次は日本酒が飲みたいね(完全復活しとります・・・笑)と言うことで、
お気に入りの「立ち呑み、てんぷら、やまなか」へ。
本日のメニュー。 どれもそそられる・・・つーか、達筆過ぎて読みづらい(笑)
f0085185_21313547.jpg

まずは乾杯から。 ワタシは王禄にごり、Kちゃんは確か飛露喜。
f0085185_21321856.jpg

三品をオーダー。 まずは鮪とトマトの香味炒めです。
f0085185_21333674.jpg

ピリリとしたソースがウマ~! お酒もクイクイと進みます(^^)
次は石川の白菊。 ほんのり甘さもある、とろりとしたお酒でした。
気に入ったので白菊をもう一杯・・・しかし待てど暮らせど2品目が出てこない。
ま、まさか?!
「あのー、xxxとxxxまだ出てきてないんですけどぉ・・・」
「えっ!」と言いつつ、すばやくネタケースの野菜を取り出そうとする店の人。
てことは、忘れてて今から作るってコト? まさか、また同じ目に遭うなんて(><)
しかしこの後おくだに行く予定にしていたので、もう待っていられません。
後2品はキャンセルして、クイッとグラスを干してゴチソウサンしました(^^;;)

それにしてもツイてない日って最後までツイてないんですね。
神様が「キミ、食べすぎや」と罰を当てたのでしょうか(涙)

そんなこんなで、この日のシメは、お決まりのおくだで、お決まりのカルヴァドス。
ココではさすがにノートラブル、しかしリハビリ第一弾にしては飲みすぎました。
頭グルグル、一体何を飲んで食べて喋ったのか。
なーーーーんにも覚えてましぇーーーん(爆)
[PR]
by k_dino51 | 2008-06-20 21:52 | 外飲み
毎日暑くてイヤになる日々ですが、嬉しいニュースがありました(^^)
落馬で大腿骨骨折と言う大怪我を負ったS部長、遂に先週末から出社なのです♪
ながーい脚を支えるのは、これまたながーい松葉杖。 
でもまだ殆ど動けない状態なので、ランチタイムは女性社員がかいがいしくお世話。
いやー、羨ましい。 ワタシもお世話したい~(笑)

さて、先週も何時もの通りhyggeでランチ。
黒板のメニューを見て散々迷ったのですが、やっぱりハンバーグに惹かれ、
1,000円ランチに決定です(^^)

お決まりの冷たいポタージュ、この日はほんのり甘いさつまいも。
オリーブオイルをアーティスティックに垂らしてあってオサレ~♪
そしてサラダ。 1,000円ランチはグリーンサラダなのですが・・・
f0085185_21131380.jpg

何と、カンパチのカルパッチョが乗っていました!
f0085185_21161613.jpg

わーい、いつもありがとうございます~(^^)
・・・とココでふと気づいたのですが、ワタシのカルパッチョにだけ
ピンクペッパーが乗っていません。
「ピンクペッパー、お嫌いなんですよね?」と言う店長の言葉にビックリした顔で頷くと、
「前回サラダのお皿を下げたとき、ピンクペッパーだけきれいに残されていたので、
これはお嫌いなのだな、と思って乗せませんでした」との事。
三人のお皿を下げたとき、誰がどんな食べ方をしているかをちゃんとチェックし、
覚えていてくれたなんて感激~(涙)
超お高いお店でディナーと言うならいざ知らず、オフィス街の忙しいビジネスランチで、
そこまでしてくれるなんて、ううう。
勿論オマケも嬉しいけど、こういう気遣いって本当に嬉しいものですね(^^)

感涙に咽んでいるうち、メインが来ました。 毎度おなじみのハンバーグに目玉のっけ♪
f0085185_2119444.jpg

この目玉の垂れ具合が、三人三様で大笑い。 20代、30代、40代などと、
軽いシモネタトークなど(爆)
因みにワタシのお皿、どう見ても40代(涙)

さて、やっぱり目玉焼きとなると、この画像を載せずにはおれません(^^;;)
f0085185_2121144.jpg

とろりーーーん。 

デザートはチーズケーキとヨーグルトアイス。
f0085185_21304120.jpg

わぁーっ!と飛びついて、気づいたら撮影前に半分食べてました(^^;;)

さて、お昼にこんな心温まる事があった勢いに乗って、夜も行くでぇ~(笑)
と言うことで、同僚2人と連れ立って、ひと踊りしに行く事に。
いや、踊りにじゃなくて、大阪駅前第三ビルに出来た「踊るうどん」へ行ったのでした♪
踊るメニュー(笑)
f0085185_21342980.jpg

Oさんは「まいたけ天ぶっかけ+まいたけトッピング」。
ワタシとNさんは、「肉まいたけ天温玉ぶっかけ」。
まずはビールで・・・がっくり、スーパードライしかありません(涙)
ま、しゃーないねと乾杯したら・・・ぬるいっ(><)

ぬるいビールを啜っていると、まずOさんの「まいたけ天ぶっかけ+まいたけ」が。
しかし丼には申し訳程度のまいたけ天のみ、おかしいなぁ?
「どう見てもトッピングを忘れてるけど、今すぐ食べたいからもういい!」
と食べかけたOさんだったのですが、ブチブチ言ってるのが聞こえたのか、
店の人が「あ、間違えました」と下げてしまいました(^^;;)
程なくして追加のまいたけ天が乗せられた丼が登場しましたが、なんだかなー。

その後漸くワタシとNさんの「肉まいたけ天温玉ぶっかけ」が来たのですが、
同じものを2つ!といって頼んだのに、ワタシの丼には温玉の姿が見えません。
もしやうどんの下にでも隠れているのか?と思い、「これ、玉子乗ってます?」と聞くと
「いいえ?乗ってませんが(何か?)」みたいなお答え。ムッカァー!
「同じのを2つ頼んだんですけどねぇ・・」と言うと、「玉子乗せればいいんですね?!」
と言うやいなや、丼を持ってさっさと厨房へ行ってしまいました。
な、なんやとぉ? その言い方はないでしょーが(怒)
で、出てきたのがコチラ。
f0085185_21443885.jpg

丼が巨大すぎるせいで、とっても量が少なく見えます(笑)
問題の温玉を崩して・・・
f0085185_214611.jpg

いただきまぁーす!
f0085185_21465228.jpg

うーん、たけうちうどんに比べて、グミグミ度が少なくてふんにゃりと柔らかめ。 
好みにもよりますが、ワタシとしては歯ごたえ的に物足りない感じです。
サービスがNGの場合、よっぽど美味しくないと挽回できないので、
ちょっとこれはビミョー・・・

結局ビールも残して不満タラタラだったので、仕切りなおしてもう一軒!
と言うわけで、オヤジの群れ集う立ち飲みのお店へ。
二度漬け禁止のソースが入ったバット、CODシステム。 ああこれぞ憧れのお店だわ♪
串かつを一人3本程頼んで、中ジョッキを一杯。
f0085185_2154575.jpg

しかしソースは超しょっぱく、なぜかビールも半分程しか喉を通りません。
検診に向けて節制しすぎたのが祟ったのか、なんとも悲しいこの体たらくです(><)
と言うことでここでお開き。当然ながら支払いは一人数百円。 
ワタシ史上最安値を記録しました(笑)

そんなこんなでツイてなかったこの日。
しかしこれは翌日にも続いたのです・・・その模様はまた後日!
[PR]
ステキな器や雑貨がギッシリのこの方のブログで紹介されていてた、矢島操さんの器。
モノトーンだけどポップでキュートな器たちに惹かれ、
その矢島さんの展示会をやっているという「更」さんへ行ってきました(^^)

朝ごはんを食べ終えたら、まずは図書館へ。
10冊返してまた10冊借りて、肩にバッグが食い込みまくりだったのですが、
その足で坂道を登り、JR大津駅の高架をくぐり、さらにテクテク歩いて歩いてと。
結局30分は歩いたでしょうか。
ブログで詳しく道順を説明して下さってたので、迷うことなく到着~♪

閑静な住宅街にある御宅を改装した1階のギャラリーは、とってもゆったりして落ち着きます。
炎天下歩き詰めで汗だくのワタシの為に、店主の小林さんがクーラーを最強にして、
さらに冷たいお茶を出してくださいました(^^) うう、ありがたや、五臓六腑に染み渡る~!

ほっと一息ついて中を見回すと、ありました、気になっていたモノトーンの器たち(^^)
f0085185_21572049.jpg

f0085185_21575652.jpg

モノトーンなんだけど、温かみがあって、ポップでキュート。 北欧デザインの香りを感じます(^^)

呉須で絵付けしたこんなシリーズも。
f0085185_21573775.jpg

これも少したわんでて、筆遣いも温かみがあります。 でも同じ作家さんとは思えないですよね(^^)

小林さんのお話を色々伺いながら、2階のギャラリーへ。
こちらは和室で、靴を脱いで上がる作り。 ああ~、もっときれいなサンダル履いて来ればよかった(><)

まず目に入ったのが、とても涼しげな正面のこのディスプレイです。
f0085185_2232743.jpg

和のしつらえに、上手くアジアンテイストが融合していますよね(^^)
家具類は、比叡平の「芽亜里」さんなどで求められることが多いとか。

こちらは「いろはかるた」。 
f0085185_228122.jpg

下絵無しで一枚ずつ手彫りだそうです。遊び心が溢れてますよね(^^)
セット販売ですが、既に売約済みでした。 どんな方が買われたのかな~。

丸い大きな籐のローテーブルの上には、小さなパオが一杯。
一輪挿しにピッタリなこれらは、「明日の街」と名づけられた作品達です。
f0085185_2214162.jpg

ゆっくりと2階を見せていただいた後は、また1階に戻り、
今度は美味しい玉露と桜の羊羹を頂きながら、また色々とお話を伺いました。
f0085185_22183791.jpg

聞けば矢島さんの工房は、我が家から程近い比叡平とのこと。
下絵ナシで一気に絵付けされると言う大胆な所も併せ(笑) 一気に親しみが沸きました。

結局今回は、モノトーンシリーズの中鉢を二つだけ頂いて帰りました。
本と器でバッグが千切れそうだったけど、ステキな器を手に入れた嬉しさで足取りも軽く帰宅~♪

では早速お披露目をば。
f0085185_22222277.jpg

ウッカリ者のワタシは、買わなかった器の柄については散々質問したくせに、
買った分が何のモチーフかを訊き忘れ~(><) 
手前のはユキノシタの葉にも見えるし、実は枇杷にも見えるし・・・はて(笑)

さて、この器には何が合うのかな? 意外とカラフルなお料理がいいかも・・・
と言うわけで、夏野菜たっぷりの冷奴を盛ってみました(^^)
f0085185_22274383.jpg

メインは麻婆茄子、そして椎茸と溶き卵の中華スープ。うーん、中々美味しそう(笑)
でもちょっと盛りすぎですね、折角の器の柄が殆ど隠れちゃってます(^^;;)

しかしこれは検診直前の土曜日の事で、勿論これは家人用のメニュー。
で、ワタシはと言えば・・・
f0085185_22294279.jpg

冷奴オンリー(涙)
[PR]
さー、結果はどうあれ、健康診断は終わったし、冷凍庫のパンも大分片付いた。
そんな土曜日にするべきことは唯一つ、美味しいパンを求めてさまようこと!ですよね?(笑)
実はもうずっと前から、復帰第一戦をどこのパンにするか、迷いに迷っていました。
たま木亭、クロア、プチメック・・・いや、ブラウニーでベーグル三昧?
そんな折、こちらで見かけた「新規開拓」の文字。 こ、これだぁ~!
とは言えお店までマネッコでは気が引けるので(^^;;) 以前から気になっていた、
レ・ブレドオルに決定~♪

京都駅から北へ向かってバスに揺られること20分ほど。 
そこから歩いて数分の所に赤いテントのお店があります(^^)
f0085185_2039014.jpg

中へ入ると、京都のパン屋さんにしてはゆったりとした作り。
お昼前だったので、パンの種類もとっても豊富!
偶々その瞬間、お客さんが途切れたので、店内撮影をOKしてもらってパチリ。
こちらはフォカッチャなど食事パンのコーナー。 どれも美味しそう!
f0085185_20412122.jpg

窓際にはバゲットが立てかけてありました(^^) うーん、美味しそうな焼き色です。
f0085185_20424937.jpg

ハード系も充実。 ワインに合いそうなパンがずらりと。
f0085185_20451544.jpg

デニッシュ系も超充実。 もう迷いまくり~!
f0085185_2046177.jpg


気をつけないと、それこそ全部買ってしまいそうなくらいどれもこれも美味しそうだったけど、
初めてのお店ということで、抑え気味に選んでお次へ・・・え?お次って?
ふふふ、実はこのレ・ブレドオルから15分ほど歩くと、ブラウニーがあるのです♪
電柱埋め込み工事で歩道はボコボコ、歩き難いったらありゃしない!な状態でしたが、
美味しいパンのためならエンヤコラ(笑)

そうこうしている内に、美味しいそうな香りが外にまで漂っている、ブラウニーに到着~!
さすがに昼過ぎの時間帯、焼きたてのベーグルもかなり並んでいましたが、
そこはぐっとガマンの子(古い・・・)。 限定の「京都辻利の抹茶使用、抹茶&チョコチップベーグル」、
これの一点買いです。 
ふふふ、ブラウニーでベーグル一種類しか買わないなんて、京都人ならではの贅沢ですよね~!
(オイオイ、キミ今は滋賀作やないか!と言うツッコミはナシでおねがいします・・・爆)

それでは戦利品をご披露いたしませう(^^)

まずは一番に目に入った「ルバーブのタルト」。
f0085185_2059638.jpg

クリーミーなカスタードと、きゅっと甘酸っぱいルバーブの組み合わせ、ウマー!

洋ナシのコンポートのデニッシュ(名称不明)。
f0085185_2112242.jpg

赤ワインで煮込んだ洋ナシが丸ごとポンッと入ってます(^^)

キノコのオリーブオイルソテーと、カシューナッツのリュスティック。
f0085185_2132430.jpg

うーん、これは見るからにワインが進みそう♪

焼きカレーパン。
f0085185_2143641.jpg

ちょっと萎んじゃいましが、これは早速この日のランチとして頂きました(^^)
f0085185_216113.jpg

中はカレーがたっぷり。 甘さの中からじわっと辛さが来て、ウマウマウマー!

黒ゴマあんぱん。
f0085185_2174941.jpg

これはただ今冷凍庫でオネンネ中。 食べるのが楽しみ♪

ワイルドブルーベリーとオレンジピールのカンパーニュ(だったかな?)
f0085185_21101844.jpg


ハーフサイズバゲットは、おなじみの縦割りで(笑)
f0085185_2111183.jpg

クリーム色のクラム、大きな気泡、モチモチ感。 絶対好きなタイプ~♪

トリを飾るのは、ブラウニーで一点買いしたこちら。
f0085185_21125598.jpg

イヤン、興奮しすぎたのかピンボケ~(><)
ならばと今日の朝ごはんに頂いてリベンジです(笑)
f0085185_21143735.jpg

ほろ苦い抹茶の中に、チョコチップの甘さがいいアクセント。おおお、美味しい~!
これはリピート決定です(^^)v

勿論レ・ブレドオルもリピート決定。
ああ、またお気に入りのパン屋さんが増えちゃった~(笑)
[PR]
検診が終わってルンルンの水曜日、ご近所のセレブロガー、華笑さまより、
「アメリカンチェリーのお裾分け如何?」と嬉しいメールが♪
ワクワクしながらエントランスを出ると、何と今回は娘さんもご一緒(^^)
ピチピチした色白美肌が、夜目にも眩しい~!羨ましい~!
勿論母君である華笑さまも、もしや元宝塚の娘役では?!と思わせる美マダムっぷりです。
それに比べ、スッピン以下(ビリー一発後なので、汗で顔も髪もヨレヨレ)の自分がハズカチー(><)
女たるもの、夜、しかも自宅前だからまあいいか、なんて油断してちゃいけませんね、トホホ。
そんなブサイク状態ながらも、ついつい話が弾んで30分以上も立ち話。
いやー、楽しかったですわん♪ 

で、いただいたのはこちら。
f0085185_21265810.jpg

大振りのボウルに入りきらないほど沢山!
f0085185_21274012.jpg

まるで真紅の宝石。 こんな大粒でキズひとつないのは見たことがありません(^^)
冷えるのが待ちきれなくて、早速パクパク。 濃厚な甘み、おいちー♪
華笑さま&お嬢さま、ありがとうございました~!

さて、既にガッツリ体制に戻りつつあるのですが(でもまだ戻りきれてない・・・)
まだ検診前バージョンのご飯画像が残ってるので放出させてくださいませ。

ある日の昼ご飯、納豆茶そば。
f0085185_21331123.jpg

茶そばは半束ですが、納豆をたっぷりと泡立てたのでかなりの満腹感(笑)

6月に入り、ラストスパートな日曜の晩ごはん。
茹でキャベツとうすいえんどう入りのポテサラ。 粒マスタードがいいかんじ♪
f0085185_21362844.jpg

淡竹とうすいえんどうのちょこっとカレー。 
f0085185_2145890.jpg

ご飯はカレースプーン一杯分といういじましさです(笑)
では、ティースプーンでいただきまーーーす!
f0085185_2140154.jpg

パクパクパク・・・おっと3分で食べ終わりました(爆)

まあ、ここまでやっただけあって、一応自分の設定した目標はクリア。
後一ヶ月続ければかなりの成果が期待できそうですが、ストレスの溜まり具合もそろそろMAX。
と言うわけでガッツリな日々は近日復活予定です。 乞うご期待~(爆)
[PR]