「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

連休の谷間の出勤で何だかどんよりな水曜日。
しかも前日羽目を外して昼も夜も飲み倒したもんだから、ちょっと朝からウププププな気分です(><)
でもちょっと嬉しいこともあったのですよ♪
お亡くなりになったとばかり思っていた、大事なウンベラータの枝の先端から
遂に遂に、ニョッキリニョキニョキと新芽が出てきたのです!
カサカサシワシワの幹の先端にぽっちりと緑のふくらみが出たと思ったら、
一晩でしっかりと芽吹いて若葉の一部もチラリズム。
ああ、ちょっと元気が出てきました!

さてさて、これは4月中ごろの事。
bluesboyさんのブログで見た、「グラスワイン4杯取り」の言葉が忘れられず、
テリトリーから大きく外れる東心斎橋のビストロ&バー、「VISCO」に行って来ました(^^)
4月に入るとぐっと日が長くなって、オフィスを出た頃はまだまだ昼の光が残っています。

通り道の靭公園、ちょっと中へ入って満開の山吹をパチリ♪
f0085185_623563.jpg

一重は清楚、
f0085185_21535268.jpg

八重は華やか。
f0085185_21541942.jpg

さて、あなたはどちらがお好み?(笑)

そんなこんなで到着したのがこちら。
f0085185_21572385.jpg

温かい光に照らされた看板がいい感じです(^^)
中を覗いて見ると・・・アタタ、恥ずかしながら一番乗り~♪
f0085185_21584982.jpg


まず一杯目。ワタシはラベルがとっても可愛いフランスのシラーを。
f0085185_2213366.jpg

どうです?なみなみと、とはこの事。 グラス4杯取りは本当だったのです!(アタリマエ?)
Kちゃんチョイスはイタリアワイン。 グルナッシュだったかと(^^;;)
f0085185_2231852.jpg

傾けすぎると零れそうな位ですが、
f0085185_224339.jpg

くわんぱぁーーい!

最初の一皿は、メニューにあれば必ずオーダーする「パテ・ド・カンパーニュ」。
f0085185_631735.jpg

ややあっさり目の仕上がりですが、これはこれでウマー♪

前菜盛り合わせ。 その日のオススメ前菜メニューを少しずつ盛り合わせてあります(^^)
f0085185_22111497.jpg

左奥から時計回りに、カポナータ、福岡県産スズキのパイ包み焼き、ホタルイカと春野菜(うるい)のマリネ、
カツオのカルパッチョ、サンダニエレ産生ハム、ドーフィノワグラタン。
どれも美味しかったけど、特にお気に入りだったのは、こちら!
f0085185_22144266.jpg

薄いじゃが芋の層の間から、バターがじゅわーっと溶け出して・・・ワインがぐいぐい進みます(^^)v

色々野菜のココット焼き。
f0085185_2217075.jpg

ストウブのココットにはカラフルな野菜が一杯。 ローズマリーのいい香り~!
菜の花に似た野菜は、新潟産の「とうな」。 ほろ苦くて美味しい~♪

そろそろ次のワインを・・・てことで、スペインもの。 メルローxてんぷらテンプラニーリョ。
f0085185_22211636.jpg

Kちゃんはまたまたイタリア、トスカーナのモンテプルチャーノ。
f0085185_22244278.jpg


お料理は「ホワイトアスパラとアンチョビ、卵」。
f0085185_2257106.jpg

アスパラも美味しいけど、添えてある卵の絡んだトマトがウマー!

「フォアグラのトロトロオムレツ」。
f0085185_22301363.jpg

中からフォアグラがゴロゴロと出てきます(^^) これで800円は安すぎ~!

メインは「鹿児島産黒豚の炭火焼」。
f0085185_22331472.jpg

脂があまーーーい! そして付け合せの野菜がウマーイ!
f0085185_22335241.jpg

当然ながら、ワインもぐいぐい・・・

と言うことで、もう一杯(^^;;)
f0085185_22345540.jpg

アルゼンチンのマルヴェック。

最後は菜の花とアサリのリゾット。
f0085185_22383438.jpg

かーなりあっさり系で、シメにはちょうどいい感じでした(^^)

ふぅー、お腹一杯ご馳走様。
さて恐怖のお会計は? 何と!2人で飲んで食べて、初の1万円割れです(@@) やっすー!

一軒目が思いのほか安上がりだったので
[PR]
by k_dino51 | 2008-04-30 22:53 | 外飲み
4月初めのとある月曜。
いつもなら雨の月曜なんて、最低最悪の気分なのですが、この日はちょーっと違いました(^^)
嬉しいんだけど緊張するというか、まあ言うなれば初めてのデ○トみたいな気分?
そんなわけで、朝から食欲も控えめです(爆)。
クロアの"かのこ"とameen's ovenのノルマンディライにたっぷりバター&ハチミツ、
黄色野菜のポタージュ、ヨーグルトには苺ジャム!
f0085185_21562246.jpg

クロアのかのこは、まゆみさんも絶賛されていましたが激ウマ!
f0085185_21582583.jpg

粒あんではなく、大納言小豆の甘く煮たのがゴロゴロと入っているのです(^^)
程よく塩気の効いた、バリっとした生地とふっくら小豆のコラボの素晴らしいこと!
それにしても食べすぎです、 うぐぐー、ぐるじぃぃぃ・・・

とは言うものの、5時半の朝食ですから、ランチタイムまでにはしっかりと消化。
この日初対面のハモンの女王ことチキチキ様とのデートに向け、お腹の準備は万端です!
生憎の土砂降りに近い雨の中、フライング気味にオフィスを出て約束の場所へ向かうと、
道端に一人佇むトレンチコートのチキ様発見。
手短に場所を説明しただけなのに、迷わず目的地に辿りついて下さった土地勘の良さに感動しつつ、
はじめましてのご挨拶♪ キャー、思ったとおり、ショートヘアの似合うステキな女性だわっ!
予定通りhyggeへご案内すると、店内は雨のせいかお客さんが少ない・・?
二人連れだけど、年間予約席(笑)のいつもの4人掛けソファに案内され、さあランチの始まりです(^^)
2人ともグラタンがメインの1,000円ランチにしたのですが、「東京からのお客様です」と言うと、
店長が気を利かせてくれたのか、それともチキ様の顔に「ハモンの女王」と書いてあったのか(笑)
ワンランク上のビストロランチに出す、生ハム入りのサラダを出してくれました(^^)
f0085185_22104136.jpg

何時もの熱々ポタージュ、この日はカボチャ。 相変わらず濃くて熱くて美味しい~♪
今まで食事時には気を使ってコンデジで撮影してたと言うチキチキさんに、
「この店は席の配置がゆったりしてて気を使わなくて良いから、どうぞデジイチで!」と言うと、
カッコイイNikonのデジイチでパシャッ!パシャッ!
シャッター音と構える姿のカッコよさに、思わずデジイチが欲しくなった一瞬でした。

メインのエビマカロニグラタンは、hyggeでは初登場のメニュー。 ラッキー♪
f0085185_22115125.jpg

ぱっと見、グラタン皿が浅くて、「こんなちょびっとかよー!」と思ったけれど、
モッチリマカロニのせいか、食べていくうちにお腹がブンブンと膨れてきました(^^;;)
ふー、食った食った!と油断したそのとき!
チキチキさんに「dinoさんの大食いの原因が分かった!その早食い!」と指摘されました(汗)
うそーん、今日はかなり喋ったし、一応同じ位の速度でと気をつけて食べたはずなのに(><)
一度のデートで本性を見破られるとは、まだまだ修行が足りんかったか・・・

デザートは何と、「ブリュレかココナツプリンから選んでいただけます」との嬉しいお言葉。
これも初めての経験だわ~!チキチキさん効果かしらん?
ブリュレも美味しいんだけど、ここは以前食べて感激したココナツプリンをチョイス♪
f0085185_22141641.jpg

相変わらずのプルリンでウマー!と言いつつ、ダイソン並の吸引力でプリンを一気に吸い込んだワタシ。 
やっぱり早食いが大食い&ヒマーンの原因だったか・・・

積もる四方山話をしつつの楽しいランチタイムはあっという間に過ぎ、時計を見れば1時10分前!
残念ながらタイムリミットでございます(涙)
引かれた後ろ髪が抜けてハゲそうだったけど、明日のオマンマの為には働かねば・・・
と言うことでチキさまとの短い逢瀬はここで終わり。
バタバタだったけど、とっても楽しいひと時でしたわ~! 次回は是非夜の部@おくだで!

いただきました(マネッコ・・・笑)
[PR]
by k_dino51 | 2008-04-28 22:29 | ランチ
遂に大型連休が始まりましたねー(^^)
ま、ワタシなんかカレンダー通りの飛び石ショボショボ連休ですが、
世間には11連休などと言う、許せない羨ましい方もいらっしゃるようですね、はぁー。

一応ワタシも連休に備えて、大量にネットでワインなんぞを購入したのですが、
日本酒となると中々ワインのようには行きません。
特に、このとき初めて飲んで一目ぼれ、いや一口ぼれした滋賀の地酒「松の司」。
中々ネットで手に入れることが出来ず、さりとて滋賀県内の取扱店は遥か遠方。
ということで、錦市場の某取り扱い酒店まで行ってきたのですが・・・

店内には京都の地酒、そして「入手超困難!」と書かれた「松の司」が何種類か。
とりあえず手が出る値段の「純米吟醸・楽」と「竜王産山田錦・純米吟醸」の4合瓶を棚から取り出し、
レジのカウンターに置いたのですが・・・
オバチャン、新聞のクロスワードパズルに夢中で、顔を上げません(^^;;)
待つこと数秒、やっと書きかけのマスを埋めて、「いらっしゃい」。 おいおいっ!
お金を受け取り、商品を袋に入れてドンとレジの上に置くや否や、早速新聞とにらめっこ。
もうワタシが居る事など眼中になく、早く立ち去れと言わんばかり。
やりだすと夢中になるのは分かるけど、商売第一でお願いしますよ・・・

それにしても錦市場の混雑は、年末ほどではないにしろ相当なものでした。
この方のマネをして、焼き貝とビールでプハァ!をやろうにも、全く席がありません(><)
いやー、京都の人気は凄いですねぇ。

さて、今日はこの時のサヴォイキャベツの残りを使った晩ご飯です(^^)

アンティパストには野菜のグリル。
f0085185_21304513.jpg

皮付き蓮根、カボチャ、エリンギに蕪。 バルサミコソースをタラりと掛けて。

サラダは前日の残り物、カンパチとアスパラと日向夏。
f0085185_21352318.jpg

カンパチにしっかりとドレッシングが染みて、マリネのような按配です。 ウマー!

そしてメインのロールキャベツ爆弾(笑)
f0085185_21324797.jpg

殆どキャベツの原形を留めたままですが、実際はミニサイズですよ~(^^;;)
ちょっとだけ上にチーズを乗せて、グリルで焦げ目を付けてみました♪

ではでは、いただきまーーーす!
f0085185_21373732.jpg


ワクワクしながらカットしてみると、中から肉汁がじゅわーーーっ!
f0085185_21355832.jpg

中は牛ひき肉、玉ねぎ、人参、そして椎茸のみじん切りがたっぷり。
美味しいエキスが溶け出したスープがまたウンマイ!
サヴォイキャベツのざっくりとした食感がたまりません。
爆弾と言うだけあって、食べた後お腹が爆発しそうになったのは言うまでもありません(^^;;)
[PR]
今日、京都駅から湖西線に乗り込んだら、電車の床が透明な液体でビショビショ。
そして社内に充満する人工的な甘い香り・・・なんじゃこりゃ?
一瞬乗るのをためらったものの、その車両全部の床が濡れていたので、仕方なく乗り込むと・・・
ネッチョネッチョとイヤーな感触が靴の裏に。 も、もしかして?
よくよく見れば、ドアの横に転がっていたのは「ファンタパイン味」。
ドコのどいつか知りませんが、どうやら飲み残しと言うより一本丸々、
床に放置したまま降りたようです、ムキーッ(><)
乗る人乗る人、靴の底をネチャネチャ言わせてるし、もう最悪!
確かに撒き散らしたのは危険な薬物ではないけれど、これも迷惑行為として犯人タイホして欲しいっ!

さて、気を取り直していきましょう(笑)
まずは先日、ちょっとした外出のついでに寄ったパン屋さんのお話です。
そのお店とは・・・
f0085185_1663561.jpg

パリっぽい外観がオサレな、「フール・ド・アッシュ」です(^^)
ここのスタッフはとっても親切。 店内写真も快くOKしてもらいました。
f0085185_1695954.jpg

f0085185_16101997.jpg

火襷の出た備前焼のような陶器のトレイがユニーク。
f0085185_16103831.jpg

f0085185_16105129.jpg

パンがてんこ盛りのオサレなカウンターの向こうでは、スタッフが忙しそうにパンを焼いています。
かの有名な岸辺の名ブーランジュリ、「ル・シュクレクール」とも関係が深く、
パンはシュクレ同様どれもとっても個性的でユニークです(^^)

で、ワタシがゲットしたのは・・・(パンの名前は適当です)

黒ゴマのヴィエノワ。
f0085185_16164267.jpg

黒ゴマたっぷりのヴィエノワ生地に、練乳入りの小豆をサンド。 

ピジョンポワールキャラメル。
f0085185_16182699.jpg

ジットリしながらも表面カリカリのデニッシュ生地、中には洋ナシ、
そしてたっぷりのキャラメルクリーム!
これは激ウマ!もう一度食べた~い!

キウイとレモン。
f0085185_16215586.jpg

ありそうでない組み合わせですよね(^^) 

ル・パン・ブルトンヌ。
f0085185_1623143.jpg

リンゴ、ホワイトチョコ、シナモン。 ムッチリしてカリっとした生地も、勿論フィリングもウマー!

バナニエ。
f0085185_16242438.jpg

バナナとホワイトチョコ。 バナナの香りが素晴らしい!

普段は余り手を出さない甘い系のパンですが、ここのは生地にしっかりと噛み応えがあって、
どれも激ウマでした(^^)v


さて、本題に入りましょう。
今日ご紹介するのは、京町堀に今年オープンしたイタリアン、「ローザ・ネーラ」での休日ランチです(^^)

「イタロ」跡地に出来たこちら、自然光が燦々と降り注ぐガラス張りのエントランスがオサレ♪
f0085185_20383675.jpg

ドアの手前には、夜風に吹かれて一杯飲めるスタンディングバーが設置されています。
f0085185_2040272.jpg

中はカジュアルすぎない、黒を基調としたシックな内装、席の配置もゆったりでいい感じです(^^)
f0085185_20405870.jpg


そして驚いたのはスタッフの多さ!全員男性で、中にはかなりイケてるお方も・・・
とにかく、これでペイするのか不安になるくらいの人数です(笑)

ランチは三種、1,800円、3,500円、5,000円。 勿論(笑)我々は、1,800円のPLANZO Aをチョイスです。

休日ランチの特権、まずは泡から始めるとしますか!
f0085185_20425813.jpg

かんぱーーい♪
f0085185_20432365.jpg


本日のスープ。 マッシュルームのスープです。
f0085185_2045044.jpg


アンティパスト盛り合わせ。
f0085185_20485256.jpg

焼津産マグロほほ肉のコンフィと、ズッキーニのオーブン焼きです(^^)
どれもしっかり仕事がしてあって、ありがちなアンティパスト盛り合わせじゃないところに感動!
ウマー!と一気に泡を飲み干しそうになるのをぐぐっとガマンです(笑)

自家製フォカッチャ。
f0085185_20514421.jpg

開店時間に合わせて焼き上げました、と言うお店自慢のフォカッチャ。
じゃが芋入りでモッチモチ、表面の岩塩がいいアクセントになって、もう手が止まらず。
勿論お代わり自由ですが、いちいちお願いするのは面倒で恥ずかしいものですよね?
でもこちら、ワインの木箱に入れて、何度も何度も「お代わり如何ですか?」と回ってきてくれるのです♪
調子に乗って、結局4回お代わり(爆)!

パスタは「大山地鶏とホウレン草のスパゲッティーニ」。
f0085185_20562657.jpg

地鶏の旨みがしっかりとパスタに絡まってウマー! ポーションも結構しっかりなのが嬉しい♪

メインは「富山産メダイの炭焼き、シチリア風」。
f0085185_20574650.jpg

皮目がカリっと香ばしく焼けてます(^^)
添えてある野菜も甘みがあってウマー!

ドルチェは「バナナのタルト、ラム酒風味」です。
f0085185_2059551.jpg

濃厚なバニラアイスが添えられていてウマー!
何より嬉しいのが、ドリンクにカプチーノが選べるところです(^^)

マネージャーの白川氏が、最後に挨拶に来てくれました。
パンが特に美味しかったと伝えると、近くに有名パン店(タケウチの事ですね)があるけど、
それに負けない焼き立てパンを出したいと頑張ってます、どんどんお代わりしてください、
と言う嬉しいお言葉。
そして、なぜ平日ランチをやってくれないのかと言う質問には、「忙しいビジネスランチをやると
お客さんの顔を見て仕事が出来ない。 それよりも、じっくりとランチを楽しんでもらえる休日に限りたい」との回答でした。なるほど、納得のお答えです(^^)
その他色々な質問にも、丁寧に答えて頂き、休日ランチに限定しているよさをじっくりと味わえました。
今度はワンランク上のコースも食べてみたい、そして夜も会社帰りに是非来てみたいです♪

それにしても、いくら美味しかったからってパン食べすぎ(笑)
この日は流石のワタシも、晩ご飯一口も食べられずでした・・・
[PR]
by k_dino51 | 2008-04-26 16:28 | ランチ
ウチのオフィスは超が何個も付くくらいの静けさ。
特に午前中など、キーボードを叩く音、遠くで誰かの携帯のバイブが唸ってる音、
ホチキスで書類を留める音、全ての音が全員に聞こえるくらいなのです。
そんな中で電話が掛かって来ようものなら、そしてその電話の内容が、
余り大声で言いたくないハナシだったりしようものなら、
ツツツーといやーな汗が背中を伝うのでありました。
中でも困るのがお気楽タイプの取引先からの電話。
ウチの部長がコワモテのうるさ型と言うことを知ってる人は、
「dinoちゃーん、コワイ人今いてんの?」と訊いたりするのです。
ワタシの席はその部長の隣、受話器越しに相手の声が部長に丸聞こえ!
そんな時は、「へぇ」とも「はぁ」とも付かぬ曖昧な答えしか出来ません(><)
そしてこれまた冷たい汗が背中をツツツー!
ああもう、こんなオフィスいやっ! BGMでも流してくれなきゃ、息が詰まって死にそうです・・・



さてさて、今日は3月最後の金曜日のお家ご飯。
その前日、どなたかのブログでスペインバルに行かれた記事を読んだので、
気分は朝からスパニッシュ!


まずはパプリカとキュウリのライスサラダ。 
f0085185_22572826.jpg

まだ肌寒さの残る3月だけど、気分は一気に夏!なカラフルサラダになりました(^^)

帰りに寄った阪神で、富山産のホタルイカ達と目が合ってしまったのでお買い上げ♪
この日はアヒージョにしてみました。
f0085185_22594078.jpg

潰したニンニク、鷹の爪と一緒に、オリーブオイルでグツグツ煮込みます。
木製スプーンを添えるのはお約束。 唇に火傷はイヤンですからね(^^;;)
うひょー、めちゃくちゃワインが進みますぅぅぅ!

メインはこれまた阪神でゲットした、スペイン産ホンマグロのカマ。
f0085185_2321332.jpg

脂ノリノリなので、シッカリ塩を効かせてレモンをギューッ!
バルサミコソースにしようかとも思ったのですが、シンプルに塩焼きが正解だったみたいです(^^)v

ワインのアテ用に、クロアのフリュイ・セックを薄くスライスしたものにクリチをON!
f0085185_2343991.jpg

甘酸っぱいドライフルーツと、ピスタチオの組み合わせがたまりませんっ♪

これまたスペイン産のオリーブ、ワインはどう見てもスペインじゃないっぽいけど(^^;;)、
f0085185_2371673.jpg

Buen Provecho!
[PR]
今日はまるで初夏のような日差しでしたね~(^^)
ちょっと仕事でオフィスを出たら、お隣の靭公園の新緑はまぶしいほど鮮やか!
f0085185_223914100.jpg

木漏れ日もキラキラ。 
f0085185_2215369.jpg

オフィスの隣にこんな癒しの空間がある・・・これはとても恵まれていると言わねばなりませんね!

そして、恵まれているといえば毎度お馴染みランチ(笑)
この公園をぐるりと囲むように、お気に入りのお店が点在しています。
という事で、今日はランチ特集です!

まずは石焼ビビンバが美味しい味庵。
勿論、この日のオーダーも石焼ビビンバです(^^)
取り放題のおかずは、韓国風麻婆豆腐、グリーンサラダ、もやしのナムル、キムチです。
f0085185_2262933.jpg

小食の人なら(ワタシです)、このサイドディッシュだけでお腹一杯かも?
f0085185_2275350.jpg

さー、石焼ビビンバが来ましたよ♪ 早く食べて欲しいのか、ジュージューと鳴きまくり(笑)
f0085185_2292714.jpg

勿論玉子はぷちゅーん、と潰しまして。
f0085185_22103777.jpg

サイドディッシュの野菜とキムチを全部投入したら、混ぜる!混ぜる!
f0085185_221213.jpg

野菜類のお陰でボリュームも倍増、さあいただきまーーーす(^^)うーん、おいちっ♪

毎度お馴染みhygge。
この日は店長のオススメもあって、ちょっと贅沢にビストロランチです(^^)
オードブルはパルマ産生ハムと、ワカサギのマリネ。
f0085185_22194092.jpg

熱々が嬉しいポタージュ、この日はコーンでした。 甘くて濃くて美味しい♪
メインは鯛のポアレ、アメリケーヌソース・エストラゴン風味、バジル風味のじゃが芋のピュレ、
アスパラ添え・・・とまるで土曜ワイド劇場並みのロングタイトルです(笑)
f0085185_22222561.jpg

ソースは大好きなカプチーノ仕立て。
f0085185_22234910.jpg

鯛の身はふんわり、ソースは意外とさっぱり。 あ、でもスプラウトは要らないかも(^^;;)
本日のデザートは、チョコレートムースとヨーグルトアイス。 
f0085185_2246613.jpg

珍しく、苺で可愛くデコレートしてありました。

チキンカレーで有名な、肥後橋南蛮亭の鶏丼。
f0085185_223412100.jpg

シコシコとした歯ごたえが心地よく、相変わらずの美味しさです(^^)
f0085185_2235217.jpg

いつもチキンカレーと迷いまくりだったのですが、鶏丼とカレーのハーフ&ハーフが出来るように!
しかし、13時からの限定メニューらしく、オフィス勤めの身には無理ですぅ(涙)

そんなこんなで、この春も楽しいランチタイムを過ごすワタシなのでした(^^)
[PR]
by k_dino51 | 2008-04-22 22:46 | ランチ
その昔、ワタシにとって高級なパン屋さんと言えばドンク(笑)だった頃。
とある雑誌を見ていてふと目に留まったのが「デュヌラルテ」。
カウンターのみのスタイリッシュなディスプレイも、
ヒミツの暗号を知る人のみが入れるバーがあると言うことも、
パンだけでワインが飲める人が東京にはいるんだ~、と言うことも(笑)
もうもうイナカムスメにはたまらなく魅力的で・・・
その時載っていたパンは、「山葡萄のヴィーニュ」。
ヴィーニュって?山葡萄って? どんなに美味しいパンなのだろう、
ともう妄想は膨らむばかりなのでした。

それから何年か月日が経ち、オサレで美味しいパン屋さんが街中に溢れる時代になっても、
やっぱり憧れのパン屋さんNo.1はずっとここだったのですが・・・

そんな憧れのパンが、遂にワタシの口に入ることに!
パンと日本酒とお蕎麦をこよなく愛する料理の達人まゆみさんから、
何とそのデュヌラルテのパンを頂いたのです(^^)v

まずはそのユニークなビジュアルにびっくりのラルテ。 
f0085185_22392882.jpg

千枚岩のような、ざっくざくの表面がカリカリと香ばしくてウマー!
f0085185_22401610.jpg

クロワッサンと言う事ですが(三日月でないクロワッサンって不思議かも~)、スフォリアテッラのような食感です(^^)

ディーストック。
f0085185_22422765.jpg

抹茶?と思ったら、ピスタチオとドライチェリーでした。 しっとりじっとりした生地の中に、甘酸っぱいチェリー。 おいちー♪

ラルテ・アマンド。 いわゆるクロワッサンオンザマンドってヤツでしょうか。
f0085185_2243479.jpg

これまたハリネズミのようなビジュアルがユニークかつ可愛い~♪
これでもか!と突き刺さった(笑)アーモンドがたまりません。

バゲットのブレ。
f0085185_22445742.jpg

かみ締めると小麦のいい香りが♪

そして真打、山葡萄のヴィーニュです(^^)
f0085185_22455637.jpg

断面図を撮り忘れましたが、とにかく小さな山葡萄がみっちり。
ジューシィで甘酸っぱい山葡萄は、そのままでウマシ、クリチを塗って更にウマシ!
長年憧れ続けたパン、想像以上の美味しさに、もう大感激でした(^^)

もう一つ入れてくださったのが最近お気に入りというBECKER'S DELIGHTのパン。
じゃが芋パンのカルトッフェルはむっちりもっちり、
f0085185_22483288.jpg

そして何を塗っても相性バッチリで美味しい、カイザーゼンメル。 
f0085185_22491362.jpg

ドイツ語圏の国々では朝食には欠かせません(^^)

そしてこれがまた美味しかったTOAST BREAD。
f0085185_22501857.jpg

表面のサックリ感と、中のモッチリとした引きのバランスがグッド!
これまた何を塗っても美味しいのですが、バターたっぷりの上にタタンジャムで頂きました(^^)
f0085185_22515227.jpg

手前のパンは、ameen's ovenのノルマンディーライwithはちみつ。
ヨーグルトには日向夏マーマレードを添えました。

ああ、美味しいパンがあるだけで、何て幸せに朝を迎えられるのでしょう(単純なヤツ・・)
まゆみさん、どうもありがとうございました!
[PR]
本日は晴天なり!
という事で、ジムへ行く前の時間を利用して、「浜大津こだわり朝市」へ行ってきました(^^)v
駅前広場から望む琵琶湖の美しいこと。
f0085185_2135335.jpg

遥か彼方に我が家も見えま~す♪

初めての朝市は、欲しいものが一杯でした。
へしこ、鯖の熟れ寿司、シフォンケーキ、手作りのお味噌・・・
そんな中、今回ゲットしてきたのがこちら。
f0085185_2137338.jpg

無農薬のルッコラ、今月号のLeafに載ってて気になっていた、山中屋製パンのライ麦食パン、
朽木のトチ餅(激ウマ)、ミニ飛龍頭、パイナップルとクリームチーズのパン。
真ん中のおからは、飛龍頭を買ったお店でサービスで付けてくれました(^^)

さて、3月に天満市場で仕入れたホワイトアスパラとサヴォイキャベツ。
その後どうなったかといいますと・・・

まずはカルボナーラです(^^)
f0085185_2146190.jpg

肉類一切なし、ホワイトアスパラだけと言う、シンプルなもの。
f0085185_21465016.jpg

パスタよりもアスパラが多いなんて、贅沢かも~♪

サーモンとホワイトアスパラのリングイネ。
f0085185_21503463.jpg

やっぱりクリーム系のソースとは相性バツグン!
f0085185_215185.jpg


ホワイトアスパラとえんどう豆のリゾット。
f0085185_21532342.jpg

色も春らしくてウキウキします(^^)
f0085185_21535299.jpg


最後はサヴォイキャベツの贅沢キャベオコ。
f0085185_21594560.jpg

普通のキャベオコよりも、ふんわりと盛り上がっていい感じ♪
f0085185_2202320.jpg

中はこんな感じでふっくら。 キャベツの甘みがたまりません(^^)
[PR]
去年まで、5年に一度引くか引かないかだったのに、何と、ただ今今年三回目の風邪っぴき中!
アルコール消毒が足りないのか? 栄養不足なのか?
その両方だったりして。 ぷぷぷ(笑)

さて、これは第二回目風邪っぴきだった、3月後半のお話です。

同僚2人と連れ立って、ガッツリ美味しいと評判の中華料理店、「双龍居」に行ってきました(^^)
鼻も詰まるし咳も出る、しかも熱っぽい・・・そんな体調ではありましたが、
行くと決めたら行く!がモットーなので、予定変更しようか?と言う申し出も断りレッツラゴー♪
f0085185_21333629.jpg


やっぱり3人でもこの儀式は必須ですよね(^^)
f0085185_21342680.jpg


まずビールのアテにと布豆腐の和え物。
f0085185_2135644.jpg

ピリ辛ダレと、シコシコした布豆腐が絡んでウマー♪

大好きなピータン。
f0085185_21361923.jpg

店主自慢のこちら、高級品とされる松花蛋と言うヤツです(^^)

春巻き。
f0085185_2138163.jpg

バリッ!とした皮を噛むと、中からトロットロの餡が・・・あぢぢぢぢーっ(><)
熱いものにかなり強いワタシですが、口の中ベロベロに皮がめくれました(涙)

玉子焼き。
f0085185_21385580.jpg

ふわふわ、でも相当油を吸ってる気がしないでも(^^;;)

ここらで紹興酒をば。 10年ものです。
f0085185_21401495.jpg


海鮮八宝菜。
f0085185_21403343.jpg

つるりん、ぷるりんで美味しい~♪ 特に袋茸LOVE~♪

茄子と豚バラの黒酢炒め(だったと思ふ)
f0085185_21415815.jpg

この辺までは絶好調だったのですが・・・

豚モツの醬油漬け?(名称不明・・・)
f0085185_21424813.jpg

激しょっぱーーーっ(><)
ここで体内の塩分濃度が一気に飽和状態に達します。もう塩分は1gも受け付けない感じ!

豚ミンチと白菜と春雨の炒め物(こんな名前じゃなかったかも?)
f0085185_21453244.jpg

何を食べてもしょっぱー(><)←実際は美味しいはずですが、お箸進まず。

油林鶏。
f0085185_21462331.jpg

これもしょっぱーーー(><)←こちらも実際は美味しいはずですがやはりお箸進まず。

巨大餃子。
f0085185_21465619.jpg

しょっぱー!もあるけど、それよりもう、お腹破裂する~(><)
しかし同僚は「まだまだ全然入る!」と次々オーダー(^^;;)

五目焼きそば。
f0085185_2148749.jpg

もうだめ、食べられない、お腹破裂するぅ!と白眼剥いてフーフー言ってるワタシに、
「dinoさん、どしたん?」と言いつつ殆ど一人で食べてる同僚。 キミ、どんな胃してますねん・・・

ズワイガニとレタスの炒飯。
f0085185_2151452.jpg

折角だからね・・・とひと口ふた口食べたところで撃沈。 残りは全部同僚の胃の中へ(^^;;)

うーん、やっぱり体調不良だったからでしょうか。
途中で一気に塩分を受け付けなくなり、同時にお腹も一気にパンパン。
これは体調のいい時に、もっと大人数でリベンジせねば!

更に酷くなった鼻づまりと咳、そして熱の為の寒気に耐えながら帰宅。
しかもあくる日は早起きして金沢一人旅! 我ながらようやるわ(笑)
[PR]
by k_dino51 | 2008-04-19 22:05 | 外飲み
今日もJRは遅れまくり。
何でも環状線ホームで事故があったとかですが、何で湖西線まで遅れるの?!
お陰でホームは人で溢れかえり、大阪始発の湖西線はいつもに増して満員です(><)
勿論、ワタシはしっかりと座席を確保しましたが(笑)私のはるか後ろに並んでいた、
大事にお弁当を捧げ持った中年女性が乗り込んだ時には既に満席でした。
ワタシの座席の脇に立ったその女性、さてそのお弁当はドコへしまうの?と思ったらなんと!
満員の通勤電車の中、立ったまま幕の内弁当を食べ始めたのです、ひー(@@)
大阪近郊を走る新快速は、同区間を走る特急と同じく、最高時速130km。
しかも結構ゆれる車内で、足を踏ん張ってお弁当立ち食いとは、凄すぎる~!
お弁当からは、当然ながら焼き魚や煮物の匂いがぷぅーんと漂い、
さらにはガタンと揺れた拍子に、頭からおかずをぶちまけられるんじゃないか?と言う恐怖感もあって、
折角座れたというのに一睡も出来ず。勘弁してよぉー(涙)

さて、頂き物のセレブ筍、本日は定番中の定番、筍ご飯と若竹煮にしてみました(^^)
美味しいおこげを期待して、ご飯は土鍋で・・・
炊けました~♪
f0085185_2394327.jpg

筍と一緒に頂いた、木の芽をたっぷりと散らして。 うーん、いい香り!

お気に入りの灰釉しのぎ飯碗に、おこげごとたっぷりと盛りま~す♪
f0085185_22503810.jpg


ごく薄味の若竹煮とセットで、筍尽くしの晩ご飯の出来上がりです(^^)
f0085185_2252034.jpg

頂きま~す!

さて、今日はカンタンワンボウルご飯シリーズです(^^)

会社帰りに寄ったジャ○コで、小ぶりなヤリイカが、2杯198円だったので即ゲット♪
で、できたのがこれ、ヤリイカと菜の花のリゾットです(^^)
f0085185_22544714.jpg

ヤリイカ、柔らかくて美味しい~!
f0085185_22563829.jpg

あー、ワインが欲しい、でもストックがぁぁ(涙)

お次はある日曜のランチ。
f0085185_2302517.jpg

菜の花と豚肉のフィズィッリです(^^)
パルミジャーノをたっぷりと・・・
f0085185_2311764.jpg

休日ですものワインもね、てことで、頂きまーす♪

最後は日本人でよかった~、ランチ(笑)
やや肌寒かったので、お葱たっぷりきつねうどんにしてみました。
f0085185_235697.jpg

甘く煮付けたお揚げさんには、やまつ辻田の極上七味をたっぷり。
f0085185_236950.jpg

イケナイワ、イケナイワ、と言いながら(爆)最後の一滴までお出汁を飲み干したことはヒミツです(笑)
[PR]