<   2008年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

さて、今日は溜まってるランチ画像を一挙大放出させて頂きます(^^)
先月末からぼちぼちと新規開拓なんかもやってるので、そのあたりを中心に、
ではレッツラゴー!

赤いファサードが可愛い、南欧フレンチの「Bistrot le Pichet」。
ある日の1,000円のランチはこんな感じです(^^)
f0085185_22332657.jpg

"ジャガイモと牛蒡の温かいスープ"、"ツバスのムニエル、マッシュルームとパセリのクリームソース"。
これにサラダと、偶然にもhyggeと同じパン(笑)、コーヒー。
ここのメインはソースがたっぷりなので、アツアツのパンをお代わりして吸わせるテンプルがお約束♪

お次はしぶーーーく、「みやこ寿司」。
前を通るたびに気になってはいたのですが、センス溢れる生活ぶりに憧れまくりのこの方の記事を見て
これは絶対冬の間に行かねば!と突撃してきました(^^)
お店の外観は、あっと驚くあばら屋風(し、失礼すぎ?)
f0085185_2239477.jpg

しかし侮ってはいけません。 
ご主人と奥様、お二人足して200歳まであと少しと言う超高齢でありながら、
いまだ矍鑠として絶品の蒸し寿司を作っておられるのです(^^)
注文してからコトコト手作りなので、時間は少々掛かるけど、ほかほかに蒸しあがったお寿司は絶品! 
f0085185_22445434.jpg

穴子はふんわり、酢飯に潜んでいる、甘辛く煮たゲソはコリコリ(^^)
その他色んな具材がぎっしりと詰まった、宝箱のような蒸し寿司は、3月までの限定だそうです。

お次はオサレ系?「Barbes」です。 
f0085185_2250135.jpg

これまた赤いテントが可愛いこのお店、カフェ、ビストロ、クスクス、フォーと何でもござれ(笑)
初回は"フォー・ボー、カレーセット"、850円にしてみました。
f0085185_2251268.jpg

トッピング用の野菜は、竹ざるに盛られて出てきます。
まずはフォー・ボー。
f0085185_2252343.jpg

やや小ぶりなボウルにてんこ盛りなのが、ココナツミルクカレー。 
f0085185_22523841.jpg

玄米ご飯がカレーを吸ってウマーイ!
一品は海老の揚げ春巻き。 
f0085185_22532956.jpg

想像してたのと全く違うビジュアルでしたが、海老がプリっとウマー!
ちょっとフォーの味付けが濃い味好みのワタシにはモノ足りませんが、
カレーが美味しかったので再訪決定!

お次はその「Barbes」の2軒どなり、担仔麺の店「JINGO」。
f0085185_22564338.jpg

お店の前には紹興酒の甕がゴロゴロ・・・それもそのはず、夜はスタンディング台湾バーだとか(笑)
頼んだのはMセット。 担仔麺と、雑穀ご飯、一品おかずのセットです(^^)
f0085185_2258218.jpg

この日の一品は、蒸し鶏のマヨ掛け。 ビールくれー(笑)
ちなみにご飯を高菜ご飯にすると+50円也。ビジュアルはこうなります、ご参考まで。
f0085185_231165.jpg


お約束どおり再訪の「Barbes」。
初回訪問時に気になってた「羊のバターミルク焼きセット」をオーダーしてみました。
f0085185_2311119.jpg

おおー、コッテリとした素晴らしいビジュアル!そしてお昼に羊さんが食べられるなんて嬉しすぎ♪
f0085185_232256.jpg

お肉ゴロゴロ。 ワインくれー(笑)
同僚はクスクスセット。
f0085185_2324945.jpg

うーん、こっちも美味しそう! 次回はコレに決まりです(^^)

最後はお馴染み「南蛮亭」。 お正月休み明けの初訪問でした。
表のボードにこんな風に書かれたら、注文しないわけには行きませんよね(笑)
f0085185_23135996.jpg

4種のお肉の旨みがギッシリの"まかないカレー"です。
f0085185_2316117.jpg

うーん、やっぱり南蛮亭のカレーは最高!

と言うことで、2008年も充実したランチタイムを楽しんでま~す♪
[PR]
by k_dino51 | 2008-01-30 23:19 | ランチ
例のアホアホミニストップに酷い目に遭わされた先週。
今日こそはリベンジ!と、オフィスから見て逆方向にあるマトモなミニストップへレッツゴー♪
やったーっ!遂に塩キャラメルソフトをゲットです!
さあ、ランチタイムのオフィスで唯一光が入る窓辺で頂きま・・・あれ?
f0085185_2158588.jpg

いやーん、あきちっぷさんのと全然ビジュアルが違う~(><)
実はテイクアウトだと、頭にコーンの帽子を被せられちゃうんですよね(涙)
コーンを外したら、クッキリとその跡が付いててガックリです。
でもお味は美味しかった~♪ 確かにもっと苦味が効いててもいいけど、ソフトの美味しさは文句なし!
ただ、食べた後はミルクやキャラメルより、コーンと塩の味が口に残って、
スナック菓子かおかきを食べた後のような後味でしたけど(^^;;)

さて、これまたちょっと古いネタですが、1月初めの三連休最終日のお話です(^^)

午前中は京都国立博物館で「憧れのヨーロッパ陶磁展」を見て目の保養、
ランチはブラウニーの、カボチャと小海老のタルティーヌ。
f0085185_229916.jpg

オーブントースターでカリっとするまで温めなおすと、カボチャはホクホク、もう最高!
f0085185_2294518.jpg

ベーグルも美味しいけど、タルティーヌも美味しいブラウニー。 日曜がお休みなのはいと悲し。

さて、三連休で洋、和、と来た晩御飯、最後は中華三昧です(^^)
メインは、こちらで見た「鶏肉と大根の中華風煮」にノックアウトされたので、さっそくマネッコ♪
f0085185_2211568.jpg

うーん、本家よりも汁気が多すぎて、ちーとばかし、いやかなり違うお料理になっちゃってますね(^^;;)

もう一品は温かいものが欲しかったので、白菜と干しえびのトロトロスープ。
f0085185_2214733.jpg

白菜甘し。 身体の芯からほかほか~♪

青いものも欲しいなー、って事で豆苗の中華風胡麻和え。
f0085185_22161417.jpg

シャキシャキの豆苗、これも甘みがあっておいちー♪

この日のお供は「瑞泉」のロック。
f0085185_22174299.jpg

ほんじゃま、いただきますか(^^)
[PR]
昨夜は久々の焼肉~♪
その肉画像はまた後日お楽しみ頂くとして。

金曜日の午後と言えば、いつもシーンとして空気が張り詰めてる我がオフィスも、
さすがにややリラックスムード。 
ウチの部のコワモテ部長も、珍しく財務部長らと雑談なんぞしています。
「建物の9階の次の階の事、何て言うか知ってるか?」、とコワモテ部長。
「じゅっかいだろう!アタリマエじゃん!」と東京生まれの財務部長。
「アホか、"じっかい"や、じっかい!」
「えー、じゅっかいじゃないの?」
「あれは"じっ"て読むねん!」と自慢毛出しまくり。
何せ部長はワタシの隣。 聞いてなくても丸聞こえだったんですが、
その後おもむろにこちらを向いた部長、
「建物の9階の次の階の事、何て言う?」と聞いてくるのです。
ちょっとちょっと、正しくは"じっかい"と読むって言ってるの、今聞いちゃったじゃん(><)
さて、ここでどう答えるのが正しい会社員のあり方なのでしょう?
「じ、じゅっかい?」
もう、部長ったら満面の笑み!
「ちゃうねん、実は"じっかい"が正しいねん。 知らんかったやろ~♪」
ほっ、どうやら会社員としての選択は、こっちが正解だったみたい(笑)
その後も終始ご機嫌さんで、定時に退社されました(^^)

さてさて。
これまたちょっと古い話ではありますが、12月のある土曜日の事。
この日は朝昼晩と、食べて飲んで食べまくりました。

朝は7時前に起床し、こちらへ!
f0085185_22111167.jpg

お目当ては新作の「丹丹フランス」♪
f0085185_22131855.jpg

丸いフランスパンに黒豆と、たっぷりの練乳クリームをサンドしてあります(^^)
ほれほれ、こんなにビッチリ~!
f0085185_22141228.jpg

ランチ用には、焼き豚と水菜のフォカッチャサンド、そしてワタシ的たま木No.1の
「パン・シュー」。
f0085185_2216190.jpg

もっちりフォカッチャ生地ウマー! 焼き豚がジューシーでウマー!
f0085185_22164950.jpg

パン・シューは焼きたてのアッツアツ。 角切りベーコンがゴロゴロでウマー!
この後飲み倒すと分かっているのにやめられない♪ 白ワインで頂きま~す!
f0085185_22181755.jpg


さて、お次は「シャンパンフェスティバル」@阪神へレッツラゴーです!
勿論お供はおなじみKちゃん(笑)
さー、飲み倒すぞと。
しかし遅めの会場入りだったためか、めぼしいシャンパンは飲みつくされてたりして(涙)
それでもあちこちのブースをはしごしまくり、一体何杯のシャンパンを
この身体に流し込んだことでしょう。
無料試飲が品切れで飲めなかった銘柄は、有料試飲でいただきまーす♪
f0085185_22213060.jpg

f0085185_22215639.jpg

有料とは言え、こんなシャパンが格安で飲めるなんて、阪神様は神様です(笑)

おっと、そうこうするうちに次のミッションの時間です!
最後のミッションはこちら、タベルナ・デッレ・トレ・ルマーケ(長っ!)
ルマーケはカタツムリ、と言う意味だとか。 
イタリア郷土料理が自慢の、とっても可愛いお店です(^^)

ワインはイタリアの赤。
f0085185_22285055.jpg

ではお決まりの儀式をば(笑)
f0085185_2229125.jpg


まずはアンティパスト二品。
"マルケ州アスコリピチェーノ名物、ミンチ詰め大粒グリーンオリーブのフリット"(長っ!)
f0085185_22314663.jpg

オリーブの軽い渋みと塩分、そして詰めたミンチの肉汁が絡み合って、ウマー!
これだけをどんぶり一杯食べたいねー♪ などと言い合うKちゃんとワタシ(笑)

"ナポリ名物生青海苔のゼッポリーニ、活淡路蛸入り"。
f0085185_22333530.jpg

フワッ、モチッの食感が最高。 青海苔の風味がまた素晴らしい!
ワイン進みまくりの一品です(^^)

お次はパスタ。
"手長海老とアサリ、ポルチーニ、豚肉のソース、"マーレ・エ・モンテ"自家製チカティエッリ"(長っ!)
f0085185_22364951.jpg

海の幸と山の幸の旨みがギュギューッ!と詰まった濃厚ソースが、手打ちショートパスタに絡みまくり♪
f0085185_22374713.jpg

手長海老は勿論ぷりぷり。 エビラーじゃないワタシですが、むさぼり食べてしまいまちた(笑)

さてメインは・・・"蝦夷鹿の赤ワイン煮込み、根セロリのピューレ添え"。
f0085185_22404027.jpg

見た目、色的にジミーですが、ホロホロと崩れるほどに煮込まれた蝦夷鹿ウマー♪
f0085185_2242844.jpg


この日は珍しくドルチェにまで手を出しました。 
だって手書きメニューに、"栗祭中"なんて書いてあったし(^^;;)

迷い倒した挙句に選んだのは、"栗のティラミス、エスプレッソジェラート添え"。
f0085185_22444297.jpg

ジェラートがエスプレッソだったので、コーヒーはなし。
これでご馳走さまをして、お店を出ようとしたら、マダムが心配そうに、
「あれでお腹一杯になりました?」と。 そ、それどう言う意味なんでしょう・・・(汗)

しかしマダムの心配は当たってました(^^;;)
何を隠そう、ワタシ達ったらまだお腹に多少の余裕が(爆)

と言うわけで、〆に向かったのはお馴染みすぎてゴメンナサイの"おくだ"です。
f0085185_22491299.jpg

Kちゃんはボンベイサファイア、ワタシはタンカレーのジントニックで、かんぱーい♪
あれ、気づくと目の前にこんなものが・・・
f0085185_225133.jpg

さすがにアテはなし・・・の筈が、いつの間にかこの口が三種盛りをオーダーしてたらしいです(爆)

食べて飲んで、飲んで食べての長い長~い一日。 はー、シアワセ(笑)
[PR]
by k_dino51 | 2008-01-26 23:02 | 外飲み
さっっっっぶーーーーーい(><)
外は雪、ベランダにもハラハラと降りかかってきました。
明日の朝JRが定刻に来ない方に1万dino!(笑)
こんな日は、熱いお風呂にどっぷりと浸かるのが何よりのシアワセ♪
実はワタシ、熱湯派で、設定は43℃にしています。
その熱いお湯の中に、耳まで沈めてじーーーーっと10分位動かない(笑)
ベロベロに酔っ払って帰った夜など、お風呂の中で死んでるんじゃないかとよく心配されます。
あ、危険ですから良い子はマネしないでくださいねー!ま、良い子はベロベロになりませんが(爆)

さて、寒いけれど何か作りたい、そんな気分になった昨晩。
この方が手作りされてたのに触発されて、こんなモノを作りました(^^)
f0085185_21304099.jpg

ドラ焼きと、トラ焼きです(笑)
まずはドラ焼き。 ちょっとハゲが出来ちゃったけど、中々しっとりといい感じ♪
f0085185_21313868.jpg

そしてこちらがトラ焼き。 もうちょっとまだらの濃い部分が多くなる予定だったけど、まあいいか(^^;;)
f0085185_21322828.jpg

それでは、いただきまーす!
f0085185_2133586.jpg

ぱくっ(笑)

さて、お次は3連休ご飯第二弾、和食編です(^^)
おっとその前に、朝ごはんも行っちゃう?
f0085185_21353173.jpg

ブラウニーのベーグル「黒ゴマチーズ」、カップスープ(手抜きじゃー)、ヨーグルトにカフェオレ。
ふう、朝からお腹いっぱいぽっかぽか♪

あちこち出かけてあれこれヤボ用をこなして、さあ晩御飯です!
連休初日が洋&ワインだったので、この日は和食、と決めていました・・・
ってまたお鍋なんですけどね(^^;;)

まずは牛蒡と鶏肝、ハツの生姜煮。
f0085185_21385684.jpg

愛用のかめびし醬油は、溜まりの様に色が濃くとってもまろやか(^^)

酒飲みの友、白子ポン酢~♪
f0085185_21404062.jpg

もみじおろしは大根+鍵屋さんの赤柚子胡椒。 

定番?菜の花のマヨ和え。
f0085185_21414560.jpg

早春の香り。 ほろ苦さがたまりませんね。

そしてお鍋は・・・聖護院かぶらのみぞれ鍋です(^^)
煮えてるお鍋はビジュアル的にイマイチだったので(笑)取り分けた画像をお楽しみください。
f0085185_21431340.jpg

から揚げにした鱈、水菜、セリ、白葱、椎茸、京人参を、摩り下ろした聖護院かぶらとお出汁で。

お酒は松本酒造@伏見の、「大吟醸純米無濾過生原酒」、うすにごり。
f0085185_21461011.jpg

ではでは、いただきまする~♪
[PR]
またまたJRで大事件発生!
実は湖西線って山際の高架を走る区間が多く、強風にヨワイんです。
一昨日も強風のため、一部区間で運転見合わせ。
わが乗降駅は全くその区間からは外れてて、全然モーマンタイだもんね~♪ と思いきや!
その区間より遠くから来る電車が一切来ないので、朝のダイヤは大混乱。
いつもワタシが乗ってる8両連結の電車は無事だったけど、
その後に来る12両の電車が運休と言うことで、8+12、都合20車両分のお客さんが
マイ電車に押し寄せ・・・っとマイ電車もこの日はなんと8両が6両編成になっとるがなっ(><)
20両分の乗客を6両に詰め込む、これがどんなに恐ろしいことか、通勤ラッシュを経験されてる方は
想像に難くないと思います。
長蛇の列の乗客のうち、乗れたのは前から数列だけ。
しかも来た電車は1両にドアが2つしかなく、つり革もないローカル線仕立て。
ワタシは先頭だったので何とか乗れましたが、腹部を圧迫され気分が悪くなるわ、
ドアの上を押さえてた手を下ろす場所がなく、上げっぱなしなので手から血の気が引くわ。
次の駅で吐き出されるまで、地獄のような時間を耐えたのでした、ひー(><)

うう、思い出しただけで気分が悪くなるので、さっさとご飯行っちゃいますか!

これは先週の三連休のお話。
金曜日にガッツリとイタリアン&おくだで締めたくせに、まだなんとなくワインが飲み足らない(爆)
と言うことで、連休初日はワインに合うメニューにしてみました(^^)v

メインは鶏モモ肉のソテー。 
f0085185_2223221.jpg

うー、もっと皮目をカリカリにしたつもりだったのに、まだ焼きが甘かったか・・・
付け合せはガーリックポテトと、菊菜のソテー。

お国の牡蠣を見せ付けてワタシを牡蠣モードにしたこの方のを参考に、牡蠣のチャウダー♪
f0085185_2253538.jpg

ちょっと目を離した隙に吹きこぼれの刑に遭い、やや粕汁仕立て(爆)
1パック150円しない牡蠣なんだけど、それなりに(笑)ぷりっとしててうんまーい♪

ラ・クッカーニャで無理やり分けてもらった絶品フォカッチャ♪
f0085185_228879.jpg

もう、これだけでワインがグビグビ。

この日のワインはローソンズリトリート、ペンフォールドのカベルネシラー。
スクリューキャップだけど、中々CPの高い一本です(とワタシは信じてるの!)
お節の余りの醬油豚と、砂ズリのコンフィも添えて、
f0085185_22102337.jpg

いただきまーーーーす♪

この日の食器はちょっと北欧ちっくに、イッタラ(もどき)で揃えてみました。 如何でしょう?
ま、全て100円なんですけどね(爆)
[PR]
なんだか寒い日が続きますね(><)
外は朝から霙が降ったり雪が降ったりで、家の中も冷凍庫のよう。 
ま、暖房入れたら?ってハナシですけどね(^^;;)

さてそんな寒い日には勿論お鍋。 身体の芯から温まるし、比較的コストも安く済むし、
しかも肉も野菜もいっぺんに摂れる優れもの。
何より嬉しいのは、お鍋の日は他におかずがあまり要らないと言うことかも(爆)

と言うわけで、当然我が家も冬になるとお鍋攻めの日々です。

この日はたまたま取引先の韓国系企業から、お歳暮にと「韓日館」のキムチを頂いたので、
キムチ鍋にしてみました(^^)

頂いたキムチ。 辛そうに見えますが、かなりまろやかでした♪
f0085185_2284094.jpg

何でも白菜は韓国から取り寄せているそうです。 日本の白菜も美味しいと思うんだけど・・・
中にはイカやら何やらゴロゴロと入っていて、それがえもいわれぬ旨みを出しているようです(^^

お鍋待ちの一品は、たまたま冷蔵庫に転がっていたアボカドと海老のわさび醤油和え。
f0085185_22105467.jpg

アボカドはダメになっちゃう寸前でしたが、そのお陰で超ねっとり(笑)

もう一品は蕪の即席千枚漬け、柚子風味。
f0085185_2212798.jpg

キムチ鍋でヒー!となった口の中を落ち着かせてくれる一品です(^^)

お鍋の中は、鶏団子、青梗菜、菊菜、椎茸、お豆腐、キムチ、そして愛する葛きりちゃん♪
f0085185_22154957.jpg

そろそろ煮えてきましたよ~(^^)

f0085185_22164625.jpg

ではでは、頂きま~す!

またある日は餃子鍋でした。

まずは自分だけアテ用にぼんじり。
f0085185_22183563.jpg

いつ食べてもウマー♪

叩き山芋の柚子胡椒和え。
f0085185_22191189.jpg

トロトロとシャクシャクの両方が楽しめます(^^)

お鍋の中はお手製餃子、水菜、菊菜、お葱、椎茸。 葛きりは餃子の皮が炭水化物なのでガマン(笑)
f0085185_2221439.jpg

煮えてきましたよ~(^^)

お鍋の時は皮のモッチリした餃子でないとイヤなので、この日は皮から手作りです。
f0085185_22233410.jpg

お供は「瑞泉」古酒のロック。 泡盛って意外と飲みやすくて、スイースイー(笑)
f0085185_2224843.jpg

では、いただきまーす♪

身体の中からぽっかぽか。 ビバお鍋!
[PR]
今日もさぶさぶでしたね(><)

ところで皆さん、子供の頃嫌いだった○○が、大人になって食べられるようになったと言う物、
ありませんか?
ワタシなど山ほどあるのですが、「大人になってやっと○○の味が分かるようになった~」
なんて喜んでいたのは、どうやら大間違いだったようです(^^;;)
先ほどTVで言っていたのですが、幼少のころは10,000個ほどある味蕾の数が、
大人になると2,000程に減る為、
味の感覚が鈍くなって、食べられなかった(苦いとかシブいとかの理由で)アレコレが
大人になって食べられるようになる、と言うわけなんだそうです。 がーーん(><)
大人になって味覚が成長したのかと思ってたら、単なる老化だったのねん(涙)
なんだかちょっとショックです・・・

さて、まだまだ昨年食べたもの日記は続くのですが、たまには新ネタも挟まなきゃ!
ちゅーことで、今日は新年会のお話。
と言っても会社の新年会ではなく、この日はKちゃんと二人でしっぽりガッツリ新年会です♪
行きたい店リストがどんどん増えて、さーてドコにしようかと迷いに迷った挙句、
選んだのはこちら、ラ・クッカーニャ

この日は生憎の酷い雨。 しかもかなりの寒さだったのですが、
交通費節約でオフィスから歩いてお店へ。
折りたたみ傘愛用のワタシなんぞ、お店に着いたらもう全身ビショビショ、ヒー(><)

さて、それではいつもの儀式から行ってみましょう(^^)
f0085185_21365358.jpg

赤ワインでかんぱーい!

ここの名物はアッサジーニ。 前菜色々しめて8皿が、次々と出てきます(^^)
カメラ不調につき、2品程画像ナシ、つまり記憶ナシですがご了承くださいませ(^^;;)

まずは野菜のトマトスープ。
f0085185_21405769.jpg

思ったより薄味。 寒かったので一気に飲み干してしまいました(^^;;)

小玉ねぎのグリル。
f0085185_21415492.jpg

皮ごとじっくりグリルした玉ねぎの甘いこと!

野菜のトマト煮。 ちょっと炙ってあります(^^)
f0085185_2143194.jpg


肉団子・・・だったかと(^^;;)
f0085185_2144136.jpg

お肉の旨みがギュギューッ! ワインが進みます♪

グリル茄子のマリネ。
f0085185_21445116.jpg

茄子好きにはたまりません!

菜の花。
f0085185_21453710.jpg

和食の菜の花はシャキっと茹でますが、これはクタっとした食感が面白い。

ワカサギのエスカベーシュ(をイタリア語でなんと言うか忘れました・・・)
f0085185_21471015.jpg


ホタテのフリット。
f0085185_21474290.jpg

モチフワの衣がウマーッ!と思ったら、コロリとフォークから転げ落ちて床にポトリ。
んがっ(><) でも周りを窺うと、誰も気づいてなさそう。
と言うわけで、目を瞑って3秒ルール適用しちゃいました。 だってモッタイナイもーん(爆)

お次はお店のスタッフオススメ、"ムール貝とマテ貝の海水蒸し"。
がしかし!全体画像を消してしまった~(><)
と言う事で、創造してみてください。 40cmくらいの大皿に、ドでかいムール貝とマテ貝がてんこ盛り!
ムール貝はこんなカンジで、
f0085185_21531353.jpg

うーん、プリプリ! 噛むと海のエキスがジュワーっと出てきます(^^)
そしてマテ貝は・・・ちょっとビミョーな画像・・・

パスタは迷いまくった挙句、イカとポルチーニの手打ちマカロニ。
f0085185_21553656.jpg

生ポルチーニは極厚椎茸ってカンジで、プリッとしております(^^)
f0085185_21563141.jpg

ポルチーニとイカの旨みを吸い尽くした手打ちマカロニが、シッコシコでうんまーい!

さて、メインの肉・・・と言いたいところですが、メインに行く前に満腹死(爆)
その原因は、合間合間におかわりし続けたこの絶品フォカッチャかも?!
f0085185_2158134.jpg

モッチリムッチリと、えもいわれぬ美味しさなのです(^^)

ドルチェは?コーヒーは?と誘惑するスタッフの言葉にも、超満腹りんの我々は
首を横に振るばかり。
結局メインも食べず、これでごちそうさますることに。

ただ帰り際、どうしても絶品フォカッチャが家で食べたくて、分けて頂けないかと訊いた所、
快くOKして下さって、25cm角ほどをお持ち帰り用にラップに包んで貰いました、ラッキー♪

さて、そんなに超満腹ならそのまま帰ったんだろうと思ったアナタ!まだまだ甘いのう(爆)
新年会の〆と言えば、もちろんおくだでしょう!

最近ハマってるカルヴァドスのソーダ割りで、乾杯~!
f0085185_226191.jpg

この日はワタシの為に新しく仕入れてくれた(ホンマかいな?)Magloireと言う銘柄のもの。
f0085185_2272024.jpg

ふわっと鼻腔をくすぐるリンゴのいい香り!思わずグビグビ(笑)

お腹一杯だから、今日は軽めにしとくわ、と言うつもりだったのに。
口から出た言葉は、"アスパラとポテサラの二種盛りにトースト付けて!"(爆)
f0085185_229413.jpg

結局3杯ずつ飲んで、まだ4杯目を注文しようとしたら、「もう、一杯を二人で分けたら?」と
二つのグラスに半々注いでくれました。 飲みすぎって事ですね、タハっ(^^;;)
そんなこんなで気づいたら終電まであと20分、ヤバッ!
大幅にお勘定をオマケして貰って、大阪駅へと猛ダッシュして、新年の宴は終わり。
はー、楽しかった(^^) 
ま、今年一年、きっとまたこの調子ですが、見捨てずお付き合いくださいませ(笑)

さて、マテ貝。 見たい?
[PR]
by k_dino51 | 2008-01-19 22:22 | 外飲み
んがっ!
投稿記事完成~!でもちょっと手を加えたら・・・
サーッと画面がまっさらに。 悲しすぎる。
でも気を取り直してっと。

さぶいさぶいさぶい・・・
朝起きたらいつものごとく真っ暗。 しかしやっと日が昇ったと思ったら・・・
f0085185_2361162.jpg

こんな事になってました~(><)
下界は一面うっすら雪景色。 そして吹きさらしのホームに立つと、粉雪まみれに。 トホホ・・・

さて、目指せ米倉涼子!と言う訳で久々のビリーをやったわけですが、お陰で全身筋肉痛。
しかしその身体に鞭打って、溜まってるおうちご飯をアップです(^^)

これは↓の次の週のお話。
ちょっとコじゃれたディナーもいいけど、やっぱり冬はコレですよね!
と言うわけで、ぽかぽか一人鍋@居酒屋でぃのをお届けいたしましょう(^^)

まずはふろふき大根。
f0085185_23121257.jpg

柚子味噌をトローリと掛ければ、ふんわりといい香りが!
実はこの柚子味噌、アップルたんから名古屋土産に頂いた"まかない味噌"を利用したもの。
アップルたん、いつもありがとねー!

お次はマグロ喉肉の塩焼きです。
f0085185_23141965.jpg

コラーゲンぷりぷり。 もうたまりません(^^)
f0085185_231546100.jpg

これを目の前にして、お酒を飲まずに居られるヒトがいるでしょうか?
否、いやしません!(でも実際はいるんだな、コレが。 摩訶不思議なり~)

さてメインのお鍋が煮えました~(^^)
f0085185_23161061.jpg

水菜、白葱、お揚げさん、舞茸、そして・・・あれ、肉は?肉は?
f0085185_2317490.jpg

じゃじゃーん。 その正体は、合鴨のつくねでした♪ ふわっとした食感、独特の風味、ウマー!
勿論、相性バツグンの黒七味をパラリーノで頂きます(^^)v

この夜はとても寒かったので、珍しく燗酒にしてみました。 
五条坂の陶器市でゲットした信楽焼きの焼き締め酒器で、"吉乃川"をぐびっとな。
f0085185_23195148.jpg

ではでは、頂きま~す♪

さて、オマケです。
ネコをこよなく愛するこの方のリクエストで、我が家のニャンコなべ掴みをご披露いたします(^^)
f0085185_232139.jpg

とってもコンパクトなところがお気に入り。
こんな風に手を入れて、
f0085185_2322124.jpg

パフパフして遊びます、じゃなくて(笑) お鍋の取っ手をぎゅっと掴みます(^^)
[PR]
昨年末の連日の残業、怒涛の忘年会ラッシュ、そして新年に掛けて風邪っぴき&またまた残業。
そんなこんなで一時除隊となっていたブートキャンプですが、dino隊員本日復隊致しました~(^^)v
・・・って今時まだビリーなんてやってるヒト、いるんかいな?(笑)
いやしかし、久々にやったらわき腹に付いたお肉が重いっ(><)
これは明日から本腰入れてやらねば!

それにしても↓のタイトル、自分のセンスのなさに愕然としてしまいました(T_T)
今からタイトル変えるの、ダメかしらん(^^;;)

さて今年のお正月。 
あちこちのブログに触発されて、(笑)我が家でもそれなりに季節の行事を(食べるヤツばっかりだけど)執り行いました(^^)

まずは七草粥。
と言っても冷蔵庫にはセリとスズナの二草しかありませんでしたが(^^;;)
普通のお粥にするには二草じゃ寂しいので、中華粥仕立てにしてみました♪
f0085185_222489.jpg

だし代わりに干しえびをたっぷりと。 添えてあるのは自家製の赤蕪漬けです(^^)
f0085185_2233912.jpg

うーん、朝からお腹の中までホッカホカ♪ 

お次は鏡開き。
と言っても我が家はお鏡さんを飾っていないので、丸餅で代用です(^^;;)
f0085185_225611.jpg

弱火でコトコト炊いたはずの大納言小豆、ちょっと煮立ってしまって豆が割れてる~(><)
お味の方はと言いますと、キビ砂糖を使ったのでちょっとクセのある風味に。
でもそれがまたグーでした♪

そしてお弁当初め。 こんな年中行事はありませんが(笑)
先週のがこちら。
f0085185_2281442.jpg

カボチャの煮つけ、ささみと三つ葉の柚子胡椒マヨ和え、人参のキンピラです(^^)
ご飯の上には菊花かぶら、すぐき、赤蕪漬けを乗っけて。 うーん、ほっこりするお味♪

そして今日のお弁当がこちら。 中華風です(^^)
f0085185_22121646.jpg

きくらげと卵の炒め物、ちぢみほうれん草のおひたし、豚ヒレと高菜の炒め物です。
炊き込みご飯と、彩りに赤蕪漬け。 
ちぢみほうれん草って初めて食べたけど、味濃いっ! 物凄いほうれん草の香りです。
苦手だった子供の頃なら、絶対食べられなかっただろうなぁ(笑)

さて、やっぱり古いやつ(もういいって?)を片付けてしまいましょうか。
これは先月初めのとある金曜日の一人ご飯です(^^)
メインは"ホエー豚"のソテー、ゴルゴンゾーラソース。 パセリバターで和えたフェトチーネ添え。
f0085185_22272160.jpg

ミルキーな豚ちゃんの風味が、同じく乳製品のソースとマッチング♪

彩り野菜のグリル、バルサミコソースかけ。
f0085185_2231667.jpg

野菜の甘みがたまりません(^^)

阪神で買ったワイン、とっても好みの味だったのに、ラベルがアメリカのビール風(涙)
ま、その辺は気にせずに、
f0085185_22325237.jpg

頂きま~す♪

結構ワインの進むお料理だったのに、一気食いしたせいか気づけばまだボトルに1/3も残ってる、こりゃいかん!
と言うわけで、どこのパンだかわかんなくなってしまったカレンズ入りのパン、熟し柿(笑)、
そしてソースに使ったゴルゴンゾーラの残りにハチミツを添えて、残ったワインをチビリチビリ。
f0085185_2236176.jpg

ぐふふ、これぞ至福の時ってヤツですなぁ(笑)
f0085185_2237138.jpg

今度はワインが足らんがなっ!ってコトになりかけましたが、さすがにそれはガマンガマンの夜でした(^^)
[PR]
ああ、ついに三連休も終わっちゃいました・・・
すっかり身体が連休に慣れちゃって、もう通常の週休二日に耐えられないかも?!
なーんて、バチ当たりな事考えてたら、明日会社で何かトラブルが起きたりして(^^;;)

それにしても昨日今日と激寒でしたよね~(><)
そんな中、今日は現在京都国立博物館で開催中の「憧れのヨーロッパ陶磁-
マイセン、セーヴル、ミントンとの出会い」展
に行ってきました(^^)v
素晴らしい陶器と、当時のヨーロッパのテーブルコーディネートを再現した展示にうっとり♪
京都国立博物館の魅力は、その素晴らしい建物と庭。
f0085185_2117742.jpg

明治三十年に完成した赤レンガの建物の正面には大きな噴水があり、そこにおかれているロダンの「考える人」は、
まるでその水の音に聴き入っているかのようです。

さて、そのハナシはさておき、まだまだ残っている去年食べたモノ画像あれこれ。
お蔵入りにはしたくない!ってのを選び出し、ぼちぼちアップさせて頂きます。
今更ジローと思われるかも知れませんが、まあお付き合いくださいませ(^^)

と言うことで、今日はランチ特集です♪
去年オフィス近くに出来た、オシャレな自転車屋さん兼カフェのこちら。
いつもとちょっと違うアングルでの画像でお届けしま~す(^^)

窓の外には、美しい靭公園の木々の緑。
f0085185_21311829.jpg

1,000円のToday's Lunchはアンティパスト盛り合わせ(マグロのグリル、茄子のマリネ、フリッタータ)と、
f0085185_2134358.jpg

f0085185_21325496.jpg

メインが鶏モモ肉のグリル、トマトソース。
f0085185_2135419.jpg

残念なのはパンが好みの味じゃないこと。 折角近くに美味しいブランジュリーが目白押しなのに(涙)
ドルチェも付いてます(^^) この日は赤ブドウのムース♪
f0085185_21362586.jpg

ブドウの風味がしっかり残ってて美味しい~!
f0085185_21372041.jpg

このお店、飛びぬけて美味しい!とか、ガッツリ!とか言うんじゃないけど、このロケーションが何よりの魅力。
お天気がいいと、つい足を向けたくなる場所です(^^)

次もイタリアンです。
こちらも靭公園に面している、石窯ピッツアの名店「ポルタ・ヌォーヴァ」。
この日は週末だったので、張り込んで1,200円のPLANZO Cです(^^)v

まずはアンティパスト盛り合わせ。 サラダ、グリルチキン、マスタード入りポテトサラダ等がガッツリと♪
f0085185_21423369.jpg

パスタは確か羊のラグーのスパゲティだったかと(^^;;)
f0085185_21433445.jpg

メインは豚ロースのゴルゴンゾーラソース。
f0085185_2144154.jpg

うーん、濃厚です! これをワインなしで食べろと言うのですから、プチ拷問(爆)
これに自家製フォカッチャとミニ石窯ピッツア(具ナシ)、
f0085185_2211056.jpg

ドリンクが付きます(^^)
ふー、さすがにこの日はオフィスまでの帰り道がツライ位の満腹感でした(笑)

そして、「またか・・・」と言われそうだけどhyggeです(^^;;)
スープは大好きなカプチーノ仕立てのかぼちゃのポタージュ♪
f0085185_21481333.jpg

ここのスープは熱々なのがまたいいんです。
メインは骨付き鶏モモ肉のソテー、きのことマスタードのソース。
f0085185_21494946.jpg

嬉しいことに、チキンの下には大好きなマッシュポテトがたっぷりと敷き込まれています(^^)
f0085185_2150244.jpg

これまた週末だったので、デザート付けて貰っちゃっいました。 ガトーショコラと、モカのアイス。
f0085185_21513385.jpg

ネットリ濃厚なガトーショコラと、さっぱり目のモカアイスのコンビ、ウマー~♪

最後にオマケ、とある日曜日のお家ランチです。
f0085185_21543255.jpg

フィズィッリ、サーモンのクリームソース。 白ワインにピッタリでした(^^)

最早懐かしの、言ってもいいようなランチ画像。 続きはまた後日・・・
[PR]
by k_dino51 | 2008-01-14 22:13 | ランチ