<   2007年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

先日、失敗した~!と告白したマロンのケイク。
折角だから、ややマシな部分だけをカットして記念撮影してみました(^^;;)
f0085185_21363650.jpg

てっぺんのテカテカ具合がいい感じ。 中はネッチリとして、ブランデーの香りがぷわぁ~ん♪
でも、フォークを入れるとボロリ。 ああ・・・

さて、今月は例年になく精力的に物産展めぐりをしたことは既にご紹介済みですが、
そこでゲットしたあれこれを消費すべく、久々にKちゃんとの赤ワイン飲まん会を我が家にて開催しました。
今日はその模様をご紹介です(^^)

とある土曜、いつもより早めに現れたKちゃん。
何故かと言うと・・・この後莫大なカロリーを摂取するのを少しでも相殺しようと、
食事の前に2人でビリーに入隊するためなのです(笑)

TVの前に2人、スペースの関係で前後に並んでワンモワセッ!
「いちばんキツいヤツ」と言うリクエストに従い、Disc2の応用編にしたのですが、
ジムで鍛えまくりのKちゃんも、流石に結構キツかったみたい(笑)
しかしグッタリしているヒマはありません!
水分補給をしたら、酒池肉林(ちょっと肉の意味がちがうけど・・・)の始まり始まり~!

まずは鯖とじゃが芋のテリーヌ(?) 大好きなディルをたっぷりと混ぜ込みました(^^)
f0085185_21454845.jpg

周りにはルッコラと、小粒で甘い優糖星♪

アンティパストは、イタリア展@梅田大丸でゲットしたハモン二種と豚肩肉のスモーク、
阪神のイタリア展でゲットした量り売りの激ウマオリーブ。
f0085185_2148057.jpg

ホワイトアスパラのマリネは、これまた阪神のイタリア展でKちゃんが買ったのを持って来てくれたもの。
定番の鶏レバーのバルサミコ煮、そしてズッキーニのフリッタータ。
パンはフールドアッシュのアホほど(笑)ドライフルーツ入りと、たま木のパン・オ・フリュイ他。

奥出雲ワイナリーツアーのビンゴ大会で引き当てたシャルドネをKちゃんが持って来てくれたので、
それを冷やして乾杯です!
f0085185_21513550.jpg

このシャルドネ、クリーミーで美味しい~♪

でもハモンが濃厚なので、とっとと赤ワインに行っちゃいましょう(笑)
f0085185_2153513.jpg


お次はこれまたKちゃんのリクエスト、グラタン・ドーフィノワ。
f0085185_21545174.jpg

おおー!ホワイトソースがグツグツ言ってます(^^)v チーズの焦げ具合も絶妙♪

そしてメインは、寒い時期には激しい争奪戦になると言う、三嶋亭の牛スジを前日から煮込んだシチュー。
f0085185_21563056.jpg

ペコロス大好きなんだけど、皮が中々剥けなくてキィーッ! でも甘くておいちー(^^)
スジ肉は言うまでもなくブルンブルンのトロントロン。 お陰で赤ワインがゴクゴクと喉を通っていくじゃないですか(笑)

はーひーふー! 流石にお腹一杯です!

では〆に行きましょうか。 前日に準備して冷やしてあったイチジクのコンポート。
f0085185_21594273.jpg

バニラアイスを添えて、いっただきまーーーす♪

毎日会社で会ってるんだけど、それでもアレコレと喋ることはあるもので、気づくと既に夜7時。
楽しい時間って何でこんなに早く過ぎていくのでしょう?
まあ、まだまだワインのストックはたっぷり。
さて、次は何時にしようかな(笑)
[PR]
なーんてドラマがありましたね~。 と言うわけで、今日はランチ特集です(^^)v

先ずは今日のランチ。
コチラでサクサクッとしたアレを見せ付けられて、もう辛抱たまらんっ!とばかり出かけたのが、
靭公園脇のガツン系洋食屋さん、"技食人パルク"です(^^)
和牛ビーフシチューにもすんごく惹かれたけど、ここは初志貫徹で今シーズン初のカキフライ!
f0085185_21364670.jpg

えーっと、1個、2個・・・わぉ!10個もありました♪
f0085185_21372173.jpg

サックリとした衣に歯を当てると、中からはジューシィでミルキーな牡蠣が、何と2個イチで出てきます!
うーん、予想通り、いや予想以上の美味しさです(^^)
気が付くと、先に食べ始めた中年男性サラリーマン軍団よりも、我々の方が早く食べ終えてました。
オトメとしてちょっと恥ずかちー(^^;;)

お次は最近食べたランチあれこれをご紹介です(^^)

まずは摩訶不思議系、創作カレーの店"アロームドール"の、ゴーヤチャンプルーカレー。
f0085185_21471092.jpg

お豆腐、一人一丁使ってるんじゃないか?って位のボリュームあるゴーヤチャンプルー。
それを小丼に入ったご飯に乗せ、上から別添えのカレーソースを掛けて食べると言う、不思議なスタイル(笑)
女性客には、マスターが趣味で毎日12種類焼いているチーズケーキがサービスで付きます(^^)
この日は、今までのランチ史上ベスト3に入る位のお腹ハチキレーノ度でした(爆)

お次は毎度お馴染hygge。
f0085185_2231432.jpg

珍しくお魚をチョイスしたら、店の人がギョギョっ!(ヨッ!スシ王子!・・ふ、古い?)なんてコトもありました(笑)

そして、炭火焼き鳥屋さんでありながら、昼のカレーが最高に美味しい肥後橋南蛮亭。
激辛チキンカレーが名物なんだけど、週替わりのユニークカレーがまた美味しいんです(^^)
f0085185_22103744.jpg

上がココナツミルクのマイルドさとスパイシーさがたまらない、夏野菜チキンカレー、
下は隠し味に鶏の白肝!とかつおだしを使用していると言う、ラムカレーです。

最後はお家でのパンランチ。
f0085185_22184462.jpg

上がameen's ovenのいちくるバンズに、カプレーゼ。
下も恐らく(笑)ameen's ovenのカンパーニュに、自家製タルタルをコッテリ乗せて。

どれも美味しいけど、アルコール飲料が飲める分お家ランチに軍配かも(爆)

あー、溜まっていたランチ画像の大蔵ざらえが出来てスッキリ。
と言いつつ、実はまだまだあるのですが、それはまた次の機会に。
[PR]
by k_dino51 | 2007-10-29 22:33 | ランチ
今日はジム通いをサボって、阪神百貨店で開催されている一日限りのイベント、
"にっぽん地酒祭り"に行って来ました! お供は勿論、Kちゃんです(^^)

地酒飲みまくりで摂取するカロリーを先に消費してしまうべく、
まずは早起きしてビリー隊長の指導の下一汗かいて、待ち合わせの大阪駅へレッツゴー!
空腹に地酒祭りは危険だろうからと、駅前第二ビルの北極星でオムライス・・・のはずだったんですが、
ふと目に入ったのが"立ち食い寿司、かっぽう寿司の○秀"。
以前雑誌で見て、気になってたお店なのですが、Kちゃんは立ち食いが大嫌い。
しかし、今ならイスに座れると言うことでこちらに決定!
f0085185_21252893.jpg

ここは、紙の札をカウンターの上に乗せて注文すると言う、ユニークなシステムです(^^)
f0085185_21255157.jpg

今から日本酒飲みまくるんだから、お酒はやめとこうね~、と言ったその5秒後、
右手には何時の間にやら"生ビール"の札が握られていました(笑)
f0085185_21271944.jpg

かんぱーい! ぷっはぁー! 昼のビールはうんまいっ!

このシステム、一貫ずつ色々食べられるし、お値段もまあ手頃(一貫60円から、最高値の極上トロが480円)だしで、
ついつい札に手が出る出る・・・
結局写真を撮る暇もなく、あっという間に12貫。 ごちそーさまでした♪

さーて、お次は本日のメーンイベントです。
勝手知ったるグリーンルーム(笑)。 入り口で配られる45ページ!のリストと鉛筆(笑)を手に、
日本酒の香り立ち込める室内へGO!

ワインより更にチンプンカンプンな日本酒のコト、先ずは馴染みのある"獺祭"のブースへ。
純米大吟醸発泡にごり、純米吟醸発泡にごり、は良かったのですが、そのあとうっかり純米大吟醸磨き二割三分をゴクリ。
ふわっと鼻腔をくすぐるうっとりするような吟醸香、キレのいい後口。 流石はこの蔵の最高峰!
しかしこれは最後に飲むべきでした。
その後下のランクも全部飲んでみたのですが、二割三分の香りが忘れられず、本来の美味しさが堪能できずでした。

次に行った吉乃川では何も言わずとも"この順番でどうぞ!"と日常酒から大吟醸まで、全種類飲ませてもらえ、
菊姫では、ワタシにとっては目が飛び出るようなお値段の大吟醸(1.8L 20,000円)も飲み、
そんなこんなでいつもの如く、全45の蔵元をあちこちと飛び回ってグビグビと飲みまくり!

ふと周りを見ると、うら若き女性もいましたが、ワインとは違い老人の域に達している方もチラホラ。
しかもワインよりアルコール度が高いせいか、フラフラの方も多々おられたようで、
突然足元にゴローンと若い女性(恐らく母娘連れの娘の方)が転がってきたり、
部屋を出たところの休憩用のイスには、青い顔でうずくまって休憩中の人も何人かいたり。

その後有料試飲ではこの方のお気に入り、「田酒」を試したりしつつ結局数本を選び、
配送の手配をして家路につきました。

持ち帰った注文リストと、酒蔵発行のパンフレット。 
f0085185_21501275.jpg

特に菊姫のパンフレットは和綴じの素晴しく立派なもので、まるで能の台本のよう。
注文リストには、今回試飲出来た全482銘柄が記載されています(^^)
f0085185_2151451.jpg


この素晴しいイベントは今回が初の試みとか。
どうぞ引き続き来年も開催してくださいね、阪神さん!

ところで、今日完成した栗の渋皮煮、第二弾。
f0085185_221312.jpg

第一弾の時もヘンだなと思ったんですが、どうも他の方のよりも色が淡い。
あの濃いこげ茶色にならないんですよねー・・・と思ってよくよく見てみると!
何と、ワタシのには渋皮がなーーーい(><)
あく抜きして茹でこぼして筋をお掃除する時に、もっとキレイにしようと、折角苦労して残した渋皮ちゃん、
ぜーんぶこそげ落としてしまってたのです(涙)
ツルツルのこれ、甘露煮でもないし、シロップ煮と言うことになるのでしょうか?
悔しいからもう1回リベンジしてやる!と思ったけど、3キロも栗ばっかり、どないすんのよ、ワタシ(爆)
[PR]
むふふ。
この時イタリア展で買った白トリュフ塩、漸く届きましたのよん♪
f0085185_19454834.jpg

開けてみろって? いえいえその必要はございませんわ。
置いておくだけで、部屋中にリュフの何ともいえない香りが漂います。
f0085185_19471741.jpg

と言う事で、暫くはこのままで、香りを楽しみたいと思います(←単なるシミッタレ?)

今日は朝からたま木亭にパンの買出し、そしてその帰りにビックカメラ京都店へ。
駅直結とは聞いてたけど、まさかこんなに近いとは(笑)
f0085185_19502910.jpg

改札通らなくても、品定め出来そうな程の近さに、ちょっと笑っちゃいました。

その後またもや渋皮煮、そして頂いた渋皮煮の残りでマロンのケイク・・・
これがもう!大失敗!
勝手にレシピをアレンジし、マロンクリームを生地に練りこんでみたのですが、
見事に型にくっついてしまい、どうやっても外れません(><)
愛用のパウンド型はフッ素加工のものなので、今までくっついたことなど一度たりとも無かったので大ショック。
しかも、皮肉なことにいつもよりふんわり柔らかく出来たため、漸く型から引きずり出した時にはあちこちがボロボロ(涙)
とてもご披露できる見た目ではないので、写真はナシですが、でもお味はもうバツグンに美味しいのです。
もう少し、自分で作った渋皮煮の味が馴染んだら、それを使ってリベンジです!

さて今日は、この時九州物産展でゲットした鬼鯖棒寿司の晩ご飯をば。
f0085185_19595746.jpg

何度見ても、二枚重ねの迫力は凄いっす!

アボカド、海老、茄子のかき揚げ。
f0085185_2004668.jpg

アボカドは加熱すると更にネットリ感がアップしてウマー! エビもプリプリ~♪

茄子と茗荷のお味噌汁。
f0085185_2025875.jpg

お味噌汁自体が珍しい我が家でも、特に珍しい赤出汁。 クセのある茗荷に、赤味噌の渋みが合うんですよねぇ~(^^)

では、いただきまーーす!
f0085185_2051048.jpg


え?一品紹介してないって?
左にある黒いアレねぇ・・・実は茄子の胡麻和えなんです。
いつもは白胡麻愛用なんですが、たまたま品切れで黒胡麻を使ったら・・・
黒光りする茄子の皮といい、大きさと言い、ダイキライなあの害虫にクリソツな外観で、
とてもアップには耐えられないかと(爆) あ、でも美味しかったんですよ!(と言い訳してみる)
[PR]
今日はオニューのパンプス、しかもワタシにしては超ハイヒールの部類、5cmヒールを履いてみたのですが・・・
痛いっ(><) 履き口の内側の縫い目が、一番ホネの出っ張った親指の付け根を直撃。
家から駅まで徒歩30秒なのに、その間に既に痺れるような痛みが(涙)
しかし今更履き替えるわけにも行かず、脂汗を浮かべつつ会社へGO!
何とかたどり着いたものの、当然ながら会社でデスクワークしててもズキズキと痛い訳で、
こりゃ早速置いてあるドタ靴に履き替えよう!と思ったら・・・
この時うっかり履いて帰ってたのを忘れてた~(><)
つまり会社にある靴も、トゥが尖って小指がズキズキ靴。 ああ、そのままも地獄、履きかえるも地獄の究極の選択・・・
と言うワケで、今日はとってもツラーーーーイ一日でした、チャンチャン。

さてさて、今日は大好きな青魚を使ったお家ご飯2連発。
まずは和の献立。

メインは鯖のおろし煮です(^^)
f0085185_21315871.jpg

カラリと揚げた鯖を、たっぷりと大根おろしを入れただし汁に入れ、さっと一煮立ち。

茄子の利休煮。
f0085185_21343359.jpg

ちょっと胡麻が少なかったようで、あっさりとした仕上がりに(^^;;)

砂ズリとお葱の柚子胡椒炒め。
f0085185_21362853.jpg

お葱の中身が飛び出しておりますが(笑) コリコリ感がたまりません♪

f0085185_21372535.jpg

では、いただきまーす♪

お次は秋の味覚、秋刀魚を使った洋の献立。

秋刀魚とインカのめざめのソテー、サラダ仕立てバルサミコソース。
f0085185_21392282.jpg

脂の乗った秋刀魚に、バルサミコの甘酸っぱいソースが合う~♪

メインはやっぱり鶏(笑) モモ肉のソテーをキノコとくるみ入りのクリームソースで軽く煮込んで。
f0085185_21414094.jpg

やっぱり一日一鶏(笑)

まだ暑さの残る9月半ばの事、キリリと冷やした白ワインで
f0085185_21432436.jpg

いただきまーす♪

そしてオマケは、スィーツ和洋競演です(^^)

先ずは洋、H.SUMINOの「ガトー・カマンベール」。
f0085185_21472696.jpg

見た目は全くのカマンベールチーズ。
フォークを入れてみると・・・
f0085185_21491942.jpg

ふんわりとしたスポンジ生地と絶妙のコンビネーション。
熟成したカマンベールチーズの独特の風味が強く感じられ、チーズ好きには堪らないスィーツです(^^)

そして和は、仙太郎の栗蒸し羊羹。
f0085185_2154569.jpg

おおー!栗がごろんごろん♪
f0085185_21553333.jpg

久々に緑茶でほっこり、いただきまーす(^^)
[PR]
ほぼ一ヶ月前のお話なんですが、パンをこよなく愛する料理の達人、
まゆみさんから沢山のパンを頂きました(^^)
たまたまワタシが"食パンが好き♪"とコメント欄に書いたのを目に留めて下さって、
ご自分のお気に入りのを詰め合わせて送ってくださったのです♪
f0085185_2233055.jpg

箱を開けたら物凄く香ばしい小麦の香りが!

食パンは三種類。 大きいのから、まゆみさんイチオシのCopin、ヌクムク、そしてペリカン。
特にCopinのは、耳の部分が濃いキツネ色で、物凄くいい香り~♪

その他にもこんなパンが入ってました(^^)
f0085185_22423477.jpg

それぞれ中はこんなかんじ。 毎朝美味しく頂きました♪
f0085185_2251427.jpg


食パンはこんな感じで。 
f0085185_232777.jpg

ずっとバター&ジャムで頂いてたんですが、はちみつが美味しいと聞き早速・・・
うまーーっ!

まゆみさん、ご紹介が遅くなってごめんなさい、そしてありがとうございました♪

さて、今日は今年初めてのふぐチリを、接待で頂いたのでそれをご披露です(^^)

皮の湯引き。 コリコリとした食感が堪りません。
f0085185_2351997.jpg

てっさ。 いいツヤ!お箸でぜーんぶ掻っ攫いたいのをググッと押さえて一枚ずつ。
f0085185_2363548.jpg

唐揚げ~♪ さつま芋が美味しかった(え?)
f0085185_2373932.jpg

土瓶蒸し。 土瓶蒸しと言うと、鱧が定番ですが、これは???既に記憶なしだけど、鱧じゃないことは確か(笑)
f0085185_2310329.jpg

焼きフグ。 身の部分もプリプリとして美味しいけど、皮がまたブルンブルンで美味しい~♪
f0085185_23113952.jpg

そろそろメインのふぐチリ、行ってみます?
f0085185_23125332.jpg

この骨の周りの肉をしゃぶるのが堪らないのですわ(^^)
f0085185_2314218.jpg

しかしふぐチリの真髄はココにあり!の雑炊様。 これにたどり着くためにここまで食べて来たのよ~(笑)
f0085185_2319139.jpg

しかし、ここのふぐチリって紙鍋なので、雑炊に絶えられるか一抹の不安・・・
f0085185_23203670.jpg

何とか穴もあかず(笑)無事に出来ました~♪
f0085185_23213957.jpg

シメはアイスだったんですが・・・ば、バニラだったかな(^^;;)
f0085185_2323833.jpg


仕事柄、接待されることが結構あるんですが、食べたいものを食べたいだけ、となればやっぱりジバラが一番。
あ、でもお寿司の接待だけは大歓迎なので、よろしくお願いしま~す(って誰に言ってるんだ?)
[PR]
先日理事長さまから頂いた栗の渋皮煮。
いつまでも眺めてたいところですが、やっぱり食べなきゃ始まらない(笑)
と言う事で、まずはそのまま、お茶請けとして頂きました(^^)v
f0085185_2140562.jpg

お供は中国茶で。
f0085185_21442485.jpg

割ってみると、コニャックで香り付けしてあるという手前の一年ものは、中までツヤツヤの濃い琥珀色。
奥の今年ものは、流石にまだ栗の香りがハッキリ残っており、食感もネットリムッチリです(^^)
いずれも甲乙付けがたい美味しさに、陶然となった夜でした。

そして翌日土曜日。
いっそそのまま二瓶ともいっちゃうか?と一瞬思ったけど、それじゃあ皆さんの期待?を裏切りすぎかも~、と
ちょっとだけ手を加えてみることにしました(^^)
そして出来上がったのが・・・
f0085185_21524052.jpg

かなりしっかりと焼きこんだので、深いブラウンが秋の山のよう♪
すぐにでも食べたいところですが、一日寝かしてしっとりとラム酒が滲みこむのを待ちます。
待ちに待った翌日は、濃い目に淹れたアッサムのストレートで。 
f0085185_2203024.jpg

更に翌日は、これまた濃い目に淹れたアッサムのミルクティーで。

うーん、タルト生地の厚さが均等じゃないなど、細かい突っ込みどころは満載なれど、
渋皮煮のお陰で、うっかりすると昇天しそうな美味しさでした(^^)v
理事様、ありがとうございました~♪

手作りの渋皮煮がこんなに美味しいなんて!これは自分でも作って、お腹一杯食べたい(そういう種類のものでは・・・)!
と言う事で、ワタシも渋皮煮にちょうせーん♪

初心者のクセに、大胆にも丹波栗LLサイズ(いやな響きだわ・・・爆)を1キロ。
f0085185_2285825.jpg

クリクリ坊主を持ってないので、一晩水に着けてふやかした鬼皮をペティナイフでウリウリ。
何とか全部剥き終えた頃には、肩は凝るわ、指が曲がったまま強張って伸びないわでグッタリでした(^^;;)

何度も茹でこぼし、アクを抜いて抜いて抜いて。
風味付けにはブランデーかラムか迷いまくりましたが、今回はラムで行くことにしました。
ラムはマイヤーズもあったのですが、嗅ぎ比べてみると、ジャマイカ産の方の香りが素晴しく、そっちにキマリです♪
一晩天然冷蔵庫(ベランダの室外機の上)でゆっくり冷まして甘みを含ませて、
今日はシロップだけを煮詰め、栗を戻して加熱し、そのまま熱湯消毒した保存瓶へ。
できまちたー(^^)v
f0085185_22175719.jpg

梅仕事も楽しいけど、栗仕事も結構楽しいかも~♪

さて、最後はおきまりの晩ご飯ご紹介。

この時食べた「アボカドとクリームチーズ醤油」の美しさと美味しさが忘れられず、お家でさっそくマネッコです(^^)
f0085185_22273110.jpg

お店で食べたのはクリチですが、お家ではお豆腐で代用。
しかしお豆腐って、薄くスライスするのが難しい~(><) 

ゴーヤと人参のキンピラ。
f0085185_22291343.jpg


メインはお馴染、硬い硬いヒネ鶏の塩焼き、かぼす胡椒風味。
f0085185_2231014.jpg

うう、かぼす胡椒を入れすぎたかも、ビリビリ来ます!

f0085185_22325725.jpg

それでは、頂きま~す♪
[PR]
一昨日の事、会社帰りにフラリとデパ地下に寄ったのですが、リーガロイヤルホテルのショップの前を通ると、
なにやらキュートでカラフルなブツが目に飛び込んできました(^^)
何でも、阪急阪神統合記念セールだとかで、1つ300円と言うのです!
前からちょっと気になってた最近巷で話題の?これ。 買わない手はないよねー、と早速ゲットしてきました。
f0085185_20142593.jpg

これ、何だと思います? 生マシュマロなんですよ~♪
実はワタシ、マシュマロって大の苦手。 
でもTVのレポーターは、"今までのマシュマロに対する認識が変わる!"と言ってたので、ちょっと期待して・・・
f0085185_2017405.jpg

一番そそられる濃いピンク、クランベリーのマシュマロをパクッ!
うげげ・・・・。 やっぱりマシュマロはマシュマロでした(涙) 


9月の初めの金曜日、またまたKちゃんと2人、ワインに合う創作鉄板&お好み焼きが食べられると大人気のお店、
"時分時"へ行って来ました(^^)

オフィスから歩くこと20分以上、まだ暑い盛りの頃ですから、お店に着いた頃には汗だらー(><)
と言う事で、先ずは冷たいビール(ワタシはギネスのスタウト)でかんぱーい♪
f0085185_20245338.jpg

ちょっと注ぎ方がマズかったのか、ギネスったら泡だらけ・・・

先ずはオードブル代わりに、串焼きを盛り合わせてもらいました。
f0085185_20344538.jpg

地鶏モモ肉のアンチョビソース、タルタルサーモン、京生麩。 
もう一品奥にチラリと見えてるのは何だったか、さっぱり思い出せません(^^;;)
この中ではタルタルサーモンが絶品♪ 

では、本番行ってみますか!
山芋とアボカドのソテー、カラスミめんたい
f0085185_20394056.jpg

山芋とアボカドという、異なった食感のコントラストが楽しい一皿。 加熱したアボカドのネットリ感がGood!
自家製からすみがまた、いいアクセントになっててワインが進む~!

イチジクソテー&生ハム
f0085185_20401168.jpg

f0085185_20403623.jpg

さっと鉄板で炙ったイチジクは甘みを増してトローリ、その余熱でハムの脂もトローリで、
これまたたまらなくワインに合う一品。

メニュー名失念ですが、フォアグラ乗せパン(笑)
f0085185_20421822.jpg

軽く焼いた柔らかめのバゲットの上に、ソテーしたフォアグラ、さらにシュレッドチーズをこれでもかと。
濃厚です。 メタボです(笑)

オムレツ・・多分モツァレラチーズのオムレツ
f0085185_2044182.jpg

トロトロ卵に絡まりまくりんぐのデミグラスがたまりませんったら!

ママさんイチオシのもやしそば(豚)。
f0085185_20445011.jpg

えー、もやしぃ?とややテンション下がり気味のコッテリ星人2人でしたが、食べてビックリ!
モヤシのシャキシャキ感、瑞々しい甘さ、これは今までに食べたことの無い美味しさでした(^^)

そしてやっぱりシメは、王道のお好み焼きで(^^)
f0085185_20453779.jpg

f0085185_2046419.jpg

お腹にくるか?と思ったけど、シフォンケーキのようにきめ細かくふんわりとしていて、
あっというまに2人で一枚ペロリ!でした(笑) ごちそうさま!

とにかくどのお料理も一ひねりあって、しかも野菜をメインにしたものが多いので、
思ったよりお腹にたまりません。
そして勿論、ワインにとっても合う! お好み焼きと言えばビール!と思われがちですが、
どちらかというと、ワインと合わせて楽しみたいお料理のラインナップでした。
そのワイン画像がないのは何でやねん?とお思いでしょうが、記憶がぶっ飛んで撮影を忘れたからじゃなくて、
ボトルにしっかりワタシが映り込んでたのでボツになったのでした(^^;;)

さて、お腹に思ったほど溜まらない=お腹パンパンじゃない=いつもの所でガッツリ〆る、の三段論法で行きますと、
次に向う場所は"おくだ"しかありませんよね(笑)

重い木のドアを開けると、いつもの通りあめ色に光るカウンターが待っていました。
またまた生ミントを持参(時分時に行く前、ちゃっかりと調達済み)して、メニューに無いモヒートでかんぱーい♪

最近定番となりつつある、マヨon鮭缶とポテサラ。
f0085185_2153388.jpg

久々の注文、エイヒレ炙り。
f0085185_217472.jpg

最後はおかき盛り合わせ。 
f0085185_21141728.jpg

実はコイツが翌朝の胸焼けの原因となったのですが、この時はそんなこと知る由もなく(^^;;)

ふー、やっぱり今日も行っちゃったねー、と言いつつも、お腹も心も満たされて家路についたふたりなのでした、チャンチャン。
[PR]
by k_dino51 | 2007-10-20 21:12 | 外飲み
わが社の経理部長、ちょっと、いやかなりメタボちゃん。
糖尿持ちな上に、最近かなり数値が悪くなったということで、配られるオヤツに部長が手を出さないよう、
ここのところずっと経理部の女性陣が厳しく目を光らせています(笑)
しかし出張の多いわが社、結構あれこれとお土産が回ってくるんですよねー。
つい先日も、ガマン出来なくなった部長ったら、配られたのを食べたくせに、
さらに余ってるチョコにも手を出そうとしたんですが・・・
"ダメーーッ!何考えてんの~!"と超ベテラン女子社員から厳しいお叱りの言葉が(笑)
しゅーん、と萎れてしまった部長、きっとその後ずーっと、食べられなかったチョコの事を考えてたんでしょう。
終業時間になると、いつも手提げ金庫を大型金庫に仕舞うのですが、部長ったら手提げ金庫を持って冷蔵庫のドアを・・・
もう、オフィス中大爆笑!いやー、楽しい人です、って明日は我が身?(爆)

さて、今日はまず、最近頂いたステキなものをご披露いたします。

いつもそのワイン通ぶりと、情報の早さに驚かされるゆっきーさんより頂いた、中国・山陰地方のお土産達。
ずっしりと重い箱から出てきたのは・・・
f0085185_21502048.jpg

島根の"たきのいちじく姿煮"、広島の"だいだい醤油、島根の"島根ワインケーキ"です(^^)
重いはずです、いちじく姿煮は何と驚きの大瓶入り~(@@)
f0085185_2153834.jpg

これで心置きなく使えます(笑) 
だいだい醤油は仄かに甘みがあって、お豆腐や焼き茄子、焼き万願寺などの掛け醤油として大活躍!
そしてゆっきーさんイチオシの、島根ワインケーキは・・・
f0085185_2155781.jpg

これまた惜しげもなく分厚くカット(笑) 
一見バウムクーヘンが長方形になっただけ、見たいな見た目ですが、
一口頬張ると、ものっすごく強烈なワインの香り!それがふわーんと鼻腔をくすぐり、
下戸(爆)なワタシはたった一切れでほわーんといい気持ち(爆)

ゆっきーさん、どれもホントに美味しかった!ありがとうございました(^^)

もう1つはコテコテの大阪人@東京のアップルちゃんから頂いた、ブルンネンのアップルパイ♪
f0085185_2159248.jpg

中にはリンゴがぎっしりー! アップルちゃんありがとねー!
f0085185_21593432.jpg

後で同じくこれを食べたまゆみさんが、"焼きなおすとなお旨い"と仰ってるのを読んで、ハタと膝を打ちました。
次回は絶対焼きなおすぞ~!(ってまた貰うつもりか?)

そして最後はこちら。 スタイリッシュな生活ぶりがステキな理事長さまから頂いた、栗の渋皮煮。
f0085185_2291017.jpg

奥のが今年モノ、手前のが去年の秋に作ったものだそうで。
実は勿体無くて、まだ手を出せてないんですが(笑) とにかく、栗の粒の大きさが素晴しいんです!
理事長様、ありがとうございました!
それにしても貴重なものだから、下手っぴなお菓子なんかに使えないし、
お茶菓子としてこのまま頂くのが一番でしょうか?毎週末、ビンを眺めて思い悩んでます(笑) 

さて、美味しい頂き物の後は、しばらくご無沙汰だったお家ご飯♪
今頃何を?なタイトルの由来はこのメニューにあり!なのです(笑)

まずは山形は酒田在住の友人が送ってくれただだちゃ豆で、お稲荷さん♪
f0085185_22171975.jpg

ちりめんじゃこ、黒ゴマ、みじん切りの甘酢生姜、そしてだだちゃ豆(^^)

こちらはまだ夏の名残の一品、焼き茄子。
f0085185_22184590.jpg

ゆっきーさんに頂いた、だいだい醤油で頂きました(^^)v ウマー!

これも夏らしい一品、冷製茶碗蒸し(いや、グラス蒸し)に海老とだだちゃ豆のジュレを乗せて。
f0085185_22204945.jpg

彩りはヨシだけど、ちょっと今回はジュレが固すぎ~(><) ブリンブリンです(^^;;)
f0085185_22214141.jpg


そして秋の気配の一品は、秋刀魚の鞍馬煮。
f0085185_22221435.jpg

鞍馬煮は、秋刀魚料理の中でもワタシ的ベスト3に入るかも(^^)
f0085185_2223583.jpg

過ぎ行く夏を惜しみながら、いただきまーーす♪
[PR]
まだまだ秋の物産展ラッシュは続いてますが、 昨日はかなりいいワインが揃っているとの事前情報があった
大イタリア展@JR京都伊勢丹へ行ってきました(^-^)

先ずは昼ごはん代わりにジェラート♪
ピスタチオとダブルにしようと思ったのに、ダブルなんて価格設定自体が無かったようで(笑)
仕方なく日替わりフレーバーから秋らしく栗をチョイス。
f0085185_21142485.jpg

ひー、ちべた(笑) ジェラートだけにあっさりさっぱりで、うーん・・・美味しいんだけどチトもの足らん(笑)
しかし吹き抜けの後ろではジャンルーカ・モスケッティ(誰?)氏のカンツォーネライブをやっており、
とってもイタリアーンな雰囲気の中で頂けたのはちょっとトクした気分♪

では結局ゲットした戦利品をご披露いたしましょう。
f0085185_21181719.jpg

左から、
*川島なお美とパンチェッタ・ジローラモさんオススメ(笑)オリーブオイル
*トリュフ&ポルチーニオイル
*白のバルサミコ酢
*アドリア海の自然塩
*ブーランジュリ・ルークのカボチャのフォカッチャと、ゴルゴンゾーラのフォカッチャ
しかし今回はこれ以外にゲットしたものがあるんですよ~♪
残念ながらブツは完売、お取寄せ後無料配送してくれるそうなんですが、
それがこれ!
f0085185_21242067.jpg

トリュフ入り塩~♪
黒トリュフと白トリュフがあるんですが、嗅いでみたら断然白のがいい匂い!
と言う事で、ややお高い白に決定です(^^)
たった100gの塩に2,940円は高いけど、なーに塩がなくなれば、また伯方の塩でも入れときゃ
トリュフの香りが移ってくれて、半永久的に使えるだろうと。 甘い?

さて、怒涛のバカ飲み&大食い自慢は一休みして、本日は最近の朝食たちをご紹介します。

8月末のある日、仕入先の担当者からタケウチのパンを頂きました(^^)
f0085185_21294331.jpg

一番のお気に入り、ミニミニレーズンパンはスライスしてズラッと(笑)
f0085185_21312869.jpg

うーん、やっぱりベスト・オブ・タケウチはこれだなぁ♪
f0085185_21321066.jpg

三種類のレーズンが、それぞれ違った味わいで楽しめます。 え?幾らなんでも食べすぎ?
f0085185_21392535.jpg

大丈夫、だってこんなにちーっちゃいんですから(笑)

たま木亭のパン・オ・フィグと、パストラミビーフ、オクラとレタスのサラダ。 ヨーグルトには自家製あんずジャム。
f0085185_21374083.jpg


ameen's ovenのリンゴのファッロにクリームチーズ、梨、ヨーグルトには自家製プルーンジャム(酸っぱっ!)
f0085185_2142291.jpg

リンゴのファッロがまたクセになる酸っぱさ。 朝からシャキーン!(笑)

またまたameen's ovenの雑穀トースト、ブロッコリーのサラダ、ヨーグルトには自家製イチジクジャム。
f0085185_21453737.jpg

モッチリの中に雑穀のプチプチ感が楽しいパンには、クリームチーズとイチジクのコンフィをどっさりとON!
f0085185_21465487.jpg


極めつけのイチジク三昧は、同じくameen's ovenの雑穀トースト(み、見えない・・・)の上に
生のイチジクスライス。
f0085185_2150048.jpg

ゴーヤと人参のサラダに、ビッテロビアンコ。 
f0085185_21515777.jpg

上からハチミツを垂らしていただきました(^^)

最後はやっぱりameen's ovenの、スペルト粒とレンズ豆のファッロ、ブロッコリーとカボチャのホットサラダ。
f0085185_21585379.jpg

このパン、噛むほどに芋するめの風味を感じるんですけど、ワタシの味覚ってヘンかしら・・・

このあと、この方からとーっても美味しいパンを沢山頂いたので、まだまだ美味しいパンライフは続きます。
そのご紹介はまた後日~(^^)
[PR]