「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

お花見シーズン始まりましたね!
オフィス近くの靭公園では、まだチラホラ咲きにも関わらず、
近隣の企業が早くもお花見。
四ツ橋筋にはオシャレな移動イカ焼き屋さんやら、色んなワゴンが出て盛り上がってました(^^)
そんな様子を横目で見ながらも、昨日はそそくさと帰宅、トラットリアdinoの準備です。
そのメニューは後日ご紹介するとして・・・

なんと、昨日は帰宅すると、西のほうから春風に乗って、嬉しい小包が♪
中身は何かって? フフフ、それは明日までお待ちくださいね(^^)

さて、これは先日ご紹介したプチ国際会議より前のお話。
3月始め、オーストラリアから来た新しい取引先の人2人をご招待しての食事会がありました。
始めは社長、担当である課長、そして間に立つエージェント(の社長の息子なので、
ジュニアと呼ばれてます)の3人で接待のはずだったんですが、
先方に女性がいると言う事で、急遽お呼びがかかり、ワタシもご馳走のお相伴に預かることに。
でもこれはラッキー♪って喜んでばかり入られません。
だって、オーストラリアからって事はねぇ・・・トホホ。

ま、なるようになるさ!ってことで、朝ご飯からスタート!

タケウチのミニレーズンパンとイチゴ、ヨーグルト(イチヂクと洋梨のジャム添え)。
f0085185_755303.jpg


ランチはオフィス近くのオサレカフェ、hyggeで。

ポタージュ。 結構濃厚で美味しい(^^)
f0085185_7563986.jpg


メインは鶏モモ肉の煮込み、野菜たっぷりのソース。
f0085185_758435.jpg

お肉やわらかーーい! しかもマッシュポテトが敷いてあるのがポイント高し、です(^^)

これに濃い目で量もたっぷりの美味しいコーヒー。 ああ、満足~♪

さてさて、お待ち兼ねの夜の部です。
お店はジュニアのチョイスで高級スペイン料理の"エル・ポニエンテ"。 自腹じゃ中々行けないお店なので、うれしー♪
f0085185_831194.jpg

f0085185_83487.jpg

オージー2人とジュニアは他の取引先経由で遅れてくるということで、
待ちきれない我々三人はシェリーを飲みながらアテをポリポリ。
f0085185_842525.jpg

f0085185_843838.jpg

程よく回ったところで、メインゲスト達の登場です(^^)

お昼の会議で一言も喋らなかったと言う女性の前に座らされたワタシ、
何とかハナシを盛り上げなければ!とあー、うー、言ってたのですが・・・
話し始めてみると、同じ仕事をしていると言うこともあって、苦労話やらで盛り上がる盛り上がる(笑)
そして食べ物のハナシ。 これは万国共通で盛り上がりますね~(^^)
さて、お料理はと言いますと・・・

まずコレがなくては始まらない、ハモンイベリコです。
f0085185_875947.jpg

赤ピーマンとトンノ(マグロ)のマリネ。
f0085185_893318.jpg

フラメンカ・エッグ。
f0085185_8104111.jpg

おっと忘れちゃいけません。 ワインも豪勢に行きましたよー♪
f0085185_8111489.jpg


さて、メインに行きましょう。 これも普段手が出ないものを中心にオーダー(笑)
まずはビーフステーキ。
f0085185_8125392.jpg

やわらかーい♪
1人分ずつ、お店の人が切り分けてくれます(^^)
f0085185_8162268.jpg


日向鶏のガーリック風味。
f0085185_813445.jpg

このあたりでテーブルが一杯で置けなくなってきましたが、写真撮影のために、と言うことで
スタッフの方がワタシの隣でお皿を捧げ持ってくれて、その後一旦下げて切り分け、と言う手順に(^^;;)
そのせいで、ちょっと写真がブレておりますがご勘弁を。

このあたりで次のワイン。 更にランクアップです。
f0085185_8234322.jpg


子羊の炭火焼、羊飼い風。
f0085185_819307.jpg

喋ってる間に全体の写真を撮り忘れたようで、気づいたら既に小分けされたものが目の前に置かれてました(笑)
とってもジューシーで、ミルクのような甘い香り。オージーの2人もこの子羊は絶賛してました(^^)

さて、そろそろシメにはいりましょう。
ミックスパエリア~♪
f0085185_8231320.jpg

f0085185_8241093.jpg

ここで、同じく海外からのお客様の接待と思しき隣の席からお裾分け。
"もう、最高に美味しいから、少しだけですが飲んでみてください!"と言われてワクワク。
でも本当に少しだけだったので、社長が"どうせあの2人(お客さんたち)はワインに拘りないだろうから、dinoさん飲んでいいよ"
キャー!ホントですか?と言う事で、お客さんを差し置いて選ばれたワタシが賞味(笑)

f0085185_8252575.jpg

お、おいしーーーっ!でも少しも少し、ホンマに一口(涙)

お店の人に言わせると、スペインのロマネコンティだとか。 ああ、誰かボトルごと奢ってくれないかなぁ。

さて、デザートは何にしようかな?とこっそりメニューを検分してたのですが、
じゃ、この辺でお開きにしましょう、これからもヨロシクといきなり挨拶が始まり、
あっけなく宴は終了(涙)
ものすごーーーく魅力的な一品を見つけて、すっかり食べる気になってたのに・・・
この日はKちゃんもおらず、1人になったワタシは、満たされぬ思いを抱えながら、トボトボと帰路についたのでした・・・
[PR]
by k_dino51 | 2007-03-31 08:35 | 外飲み
↓でご紹介した"手紙の書き方"。
恥ずかしながら今まで知らなかった、手紙での決まりごとが色々書いてあります。
何となく聞いたことあるなー、でもちゃんとやったことないなー、って事から、
ヒョエー!そんなの初耳~(@@)って事まで、実に盛りだくさん。
そのヒョェー!の中でも一番驚いたのは、"様"に種類があるということでした。
目上用の"えいさま"、同輩用の"じさま"、そして目下用の"みずさま"。 
PCでは普通の"様"(=みずさま)という漢字しか出ないのですが、
他の二つはつくりの下の部分が"永"と"次"になっています。
いやー、知らんかったわぁ・・・ってもしかして知らなかったの、ワタシだけ?

もう1つ知らなかったのが、封緘。
大体〆って書くか、友達なら可愛いシールを貼ったりするのですが、
女性だけが"〆"やら、"緘"やらのかわりに、"つぼみ"もしくは"蕾"と書いていいらしいです。
つぼみ、なんて可愛いですよね(^^) 
ま、相手がそれを知らなければ、"なんじゃこら?"になるかもしれませんが(笑)

さて、ココのところイベントのポストが続いていたせいで、読者の皆様に、
"dinoって一日バケツ10杯位ご飯食べてるんじゃないの?"と思われてるような気がしてなりません。
それ、まちがいです!(by唐沢寿行・・・って関西の人しかわからんか・・・爆)

と言うわけで、ごくありふれた日常のご飯をご披露いたしますね(^^)

これはとある金曜の夜の地味ご飯。

会社帰りに買った紀ノ川鶏のもも肉に、フキノトウ味噌を塗ってグリルしたもの。
f0085185_21403882.jpg

さすが魚焼きグリル、焦げ目がいい感じ、いやそれ以上にしっかり付いてます(爆)
椎茸も一緒に焼いたのですが、グリルから出して冷めたらシワシワ・・・

毎日でも食べたい!ホタルイカと菜の花の酢味噌和え。
f0085185_21433099.jpg

ホタルイカ、プリプリー!菜の花はちゃんと仕事をしておいたので、酢味噌がなくてもウマー!

茄子と獅子唐の揚げ出しに、森嘉の飛龍頭(タカイ)。
f0085185_21465272.jpg

飛龍頭、半分に切ってから炊いたら、中からユリ根やらの具がボロボロ出てきてしまいました(><)

にごり酒な気分だったのですが、辛口にごりが中々見つからずデパ地下をウロウロ。
やっと見つけたのを帰宅一番冷凍庫に放り込んでおきました(^^)
バタバタとお料理してる間に程よく冷えていい感じ。

と言うわけで、いただきまーーーす♪
f0085185_21494320.jpg

にごり酒と、フキノトウ味噌。 合うんだな、これが(笑)

ま、これだけじゃビジュアル的に地味なので、おやつも載せちゃいましょう(^^)

モニカのマカロンです。
f0085185_21532181.jpg

手前から、ショコラ、いちごみるく、ピスタチオ。

別の日に、残り3個。
f0085185_21542374.jpg

手前から時計回りに、黒胡椒とエダムチーズ、キャラメル、マンゴー。
特に気に入ったのが黒胡椒とエダムチーズ。 これはシングルモルトに合うッ!絶対合うッ!(笑)
[PR]
パソコンやケータイメールの普及のお陰で、
最近手書きで文字を書く機会がめっきり減りました。
元々字を書くのは大好きで、好きな教科だと教科書を丸々ノートに写すことが喜びだったんですが・・・

珍しく手書きでカードなんぞを書く必要があって、いかに自分の字がダメダメか、
また漢字が思い出せなくなっているかを思い知り、コレじゃいかんと一念発起。
まずはこんな雑誌を買いました。
f0085185_21301784.jpg


ま、なんでも形から入るワタシの事、まずは可愛い便箋と封筒、それにモンブランの万年筆がないと♪
なーんて言ってばかりで、まだ一通も書いてないんですけどね(^^;;)

手紙と言えば、大分昔の話になりますが、大好きな詩人の谷川俊太郎さんが、
奥さんの(今は違いますが)佐野洋子さんから貰った手紙がとある雑誌に掲載されてて、
その素直で無邪気な"好き!"が溢れた手紙が余りにステキで、ああ、手紙っていいな~と思ったものでした。
その時の雑誌、何故残しておかなかったのかと今でも悔やまれます・・・

あれま、ワタシにしちゃ、とんでもなくマトモなネタを披露しちゃったわ(爆)

ところで↓で皆様に誤解があるようですので、ここで声を大にして申し上げます。
ワタシ英語ペラペラではまーったくございません。 あーうー、田中角栄状態です。(え?こんな例え、今時しない?)

さて、ビュッフェでガッツリ、バーでシメたその後・・・

帰宅が1時半、あれこれして寝たのが3時前、そして明くる日9時半名古屋集合の為、起きたのが5時半。
ねむーーー(><)
しかし京都から名古屋じゃ、寝る程でもなく、あっという間に到着。
さて、昨日のインターナショナルなメンバーのうち、若手をメインに大人の社会見学はじまりー!

向った先は、"トヨタテクノミュージアム 産業技術記念館"。
なんでココかって? ふふ、それはヒミツですわ。 ワタシの正体がバレちゃうかも知れないし(笑)

入り口で引率?の課長に"じゃ、各自見学して、2時間後に集合です!"って言われた時は、
正直げんなり。 だってこんなの、5分で見終るわ~と思いましたもの。
しかし実際見てみると、面白いのですコレが!
いやー、日本の技術って凄いと思いましたね、今更ですが。
"繊維機械館"と"自動車館"、そして"テクノランド"に分かれてるんですが、
結局"繊維機械館"でほぼ時間を使いきりまして(^^;;)
トヨタのメインである自動車館はさーっと流し見。 
ミュージアムショップにはコレクター垂涎のトミカシリーズがビシッ!と揃ってましたけど、
これも品定めする時間がなくて、ランチタイムに突入です(^^)

お料理は、宗教的な制約にもひっかからず、かつ名古屋名物と言う事で、"櫃まぶし"♪
かの有名な"あつた蓬莱軒"は予約ができないと言うことで、大所帯の我々はNG。
で、押しかけたのは"うな善"さんです。

先ずはビールでかんぱーい♪
f0085185_2253871.jpg

麦酒や 待たされ過ぎて泡消えた(涙)

肝吸い~
f0085185_2275453.jpg

これがご本尊。ありがたやー。
f0085185_229799.jpg

ん? これはまあ、大して美味しいモンでもないですね・・・

さてお待ちかね、櫃まぶし~♪
f0085185_22102598.jpg

うげっ!ワタシのイメージでは、一口大に切った鰻がちりばめてあったような・・・
でもこれは、大きな切り身がドテっとまるごと!

f0085185_221255.jpg

何もそこまで、と言うほど分厚い鰻がビッシリの下にご飯、そしてまたその下に鰻がっ!

f0085185_22133297.jpg

やっとご飯の姿が見えてほっ。 
そして前に座っているインドネシアの女性スタッフに、食べ方を説明しつつ、
必死で食べたのですが・・・
半分も行かないうちにダウン。だって、掘っても掘ってもご飯と鰻がゾンビのように現れるのです(><)
それでももったいないからと、肩で息をしつつ三分の二をやっつけました(^^;;)
もう、5年は鰻なんて見たくない、ってカンジです。
何せ、このワタシがこれ以上写真を撮れなかったくらい満腹だったんですから・・・

鰻を何とか食べ終えたら、ここで解散。 海外スタッフチームと男性社員は大阪へ、そしてワタシ達は・・・
コメダコーヒーへ(爆)
ここでのミッションは、福山雅治が絶賛していたと言う、"シロノワール"なる謎のスィーツを食すこと。
しかし我々5人、既に満腹の限界を超えてます。
超えてます・・・が(笑) ワタシを除く4人で、シロノワール1つをシェア。
ワタシ? ソファで撃沈。 コーヒーどころか、もはや水一滴も口に入れられない状態。
もちろん、シロノワールからもなるべく顔を背けてました(爆)

さすがに帰りの新幹線は爆睡。
そしてそれぞれ自宅へ・・・帰るわけないでしょ?(笑)
ワタシとKちゃん、京都で途中下車です♪

向った先は、スペイン料理のお店、"EL FOGON"。
町家を利用した外観がとってもステキでしょ?
f0085185_2224428.jpg

ここ、2階がレストラン、1階がカウンターもあるバルなんですが、
到着した時間が早くてまだバルしか開いてなかったので、カウンターへ。

お約束、のハモンセラーノの太もも(笑)
f0085185_22263489.jpg


スターターはカヴァで。 大分飲んでから。写真を忘れたことに気づいてパチリ。
f0085185_22275527.jpg


ジェンガを思わせるアンティパストは、"焼きネギのマリネ"。
f0085185_22294030.jpg

ネギが甘くておいちー♪

ホタルイカと菜の花のオリーブオイル煮、バゲット添え。
f0085185_2232489.jpg

f0085185_22321796.jpg

ウマウマウマー! ホタルイカの旨味が溶け出したオイルに、ドップリとパンを浸して極楽気分♪

イベリコ豚の自家製ソーセージ。
f0085185_22342087.jpg


鶏レバーのシェリー酒煮。
f0085185_22361269.jpg

これも激うまっ!
注文した時、"今日は鶏じゃなくてあぐー豚のレバーになりますが、そっちの方が高級なんでラッキーですよ(^^)"と言われたのですが・・・
どう見てもこりゃ鶏レバーでんがな。 ま、黒板に鶏とあるんだから、いいんだけどさ・・・

ここで赤をボトルでオーダー。
と言うことは、ここまでカヴァ一杯で引っ張ったと言うこと? 
f0085185_22383932.jpg

いやー、やっぱ赤じゃないと調子出ませんね(笑)

ここで隣のカポーが"カウンター限定、ワンプレートディナー、1575円也"を注文していたのをチラ見。
う、うまそーーーっ!とKちゃんと目顔で合図しあって同じものを注文♪

先ずはタパス。 ワンプレートと言いながらも、乗り切らないので小皿で登場です(笑)
あんこうのマリネ(だったとおもう・・・)と、アンチョビとチーズのカプレーゼ風。
f0085185_22421055.jpg


メインは手羽先とレンズ豆の煮込み。
f0085185_2245294.jpg


生ハムのサラダ。 ここまで生ハムを乗せてくれるなんてと涙。野菜、殆ど見えません。
f0085185_2247448.jpg


スパニッシュオムレツ。 分厚い~! そして中の具がほこほこと甘いったら(^^)
f0085185_2248213.jpg


シメはパエジャ。 この日はミックスパエジャでした(^^)
f0085185_2249333.jpg


このワンプレートは超オトクだと思いません?

そしてワタシはエスプレッソでシメ。

はあーっ!一時はもうダメかと思ったけど、コメダで死んだフリした甲斐があったー(笑)

この後、腹ごなしも兼ねて、最終日だった東山花灯路へ。

f0085185_22541976.jpg

濡れそぼった石畳の石塀小路。 風情があります。
f0085185_2255123.jpg

高台寺の周りには、1つずつ意匠の違う灯炉が(^^) これ、かわいー♪
f0085185_22564165.jpg

最終日と言う事で、物凄い観光客、そして人力車も凄い数が出動です。
勿論、腹ごなしが必要な我々は、徒歩でブラブラ。 早春の、夜の京都を満喫しました。 おしまい(^^)
[PR]
by k_dino51 | 2007-03-26 23:05 | 外飲み
↓でやったあみだくじ、いつもワタシは横線をまたぐ曲線を入れるのですが、
皆さんのところではどうですか?
会社でお土産の抽選会をやる時、いつもコレを書き加えるのですが、
進み方がわからん!と不評であります(^^;;)
意外な方向に進むので、面白いと思うんですけどねー。

さて、あみだくじと言えば先週、わが社の海外支店のスタッフ達が大集合してのミーティングがありました。
ワタシの出番は一番最後・・・死刑台に上る前の気分で朝からドキドキ待ってたんですが、
結局時間が押して出番なし。 ホッ。
だって、海外スタッフとの会議=当然英語、しかも日本人同士も英語で喋らなきゃならないのです。
これがミョーにこっぱずかしくて、苦手なのですわ・・・

その海外スタッフからドドンとお土産を頂きましたので、ご披露しますね(^^)
f0085185_21291339.jpg

香港からは、レトロなパッケージのヘアケアとアイシャドウ。
台湾からは、ノイハウスのチョコレート。
韓国からは、海苔(笑)すでにちょっとごま油が染み出してて、いい香りが・・・
インドネシアからは、スパイス、トムヤムクンキューブ、チリソース。
そして同じくインドネシアから、女性だけにビーズのバッグ!
f0085185_21311625.jpg

どうです? 結構ステキでしょ?
全部違うデザインのバッグだったので、あみだくじで一番になった人から好きなのを選ぶ方式にしたのですが、
ワタシが見事1位を獲得、このバッグをゲットです(^^)
そして下位4名には残念賞として、これまたインドネシアのお土産のドハデなキャミワンピ、つーかムームー(爆)
バッグの部上位当選者のワタシは貰えなかったんですが、こればっかりは外れてよかったです(^^;;)

さて、一日かかったミーティングの後は、お決まりのブッフェ形式晩餐会。

まずお寿司♪
ライティングの関係で、美味しそうに見えないかもしれませんが、トロもあって中々(^^)
f0085185_2137061.jpg


小鉢モノ。 のれそれがあるのがポイント高し。ホタルイカ酢味噌もバッチリ♪
f0085185_21382143.jpg


カレイの唐揚げ、フカヒレ入り甘酢あんかけ。
f0085185_21391860.jpg

中骨がカリっと揚がってて、とっても美味~♪ フカヒレばかり選んで掛けちゃったワタシ、せこすぎ?

鶏の唐揚げ、サラダ仕立て。
f0085185_2141189.jpg

これは若い人向けですな(爆) と言いつつ、ワイン片手にしっかりゲット♪

ラムの香草パン粉焼き、野菜のグリル添え。
f0085185_2143153.jpg

野菜が甘くて美味しい♪

船盛り。 鮑、ボタン海老あたりがポイント高し(^^)
f0085185_21442930.jpg


鴨のロースト。
f0085185_21451296.jpg


ブイヤベース。 サフラン効き過ぎ? もっとトマト風味のが好き・・・
f0085185_2146182.jpg


焼きソバとおでん・・は画像割愛。 まあ、いらんでしょ(笑)

これ何のお肉だったんだろう・・・とにかくホワイトアスパラが激ウマで、そればっかりお代わり3回(爆)
f0085185_21483149.jpg


ビーフステーキ。 お肉やわやわですが、既に3回お代わりした後にこれはキツー(><)
f0085185_2149507.jpg


メインの予算を削ってワンランク上げたという、デザートタイム♪

抹茶のブリュレ。
f0085185_21511026.jpg

ティラミス。 インドネシアの女性はこれを絶賛(^^)
f0085185_21522784.jpg

イチゴショート。スポンジがふわっとして美味しい♪
f0085185_21531826.jpg

紅茶のプリン。 
f0085185_21542161.jpg


で、ワタシのお皿はこんなかんじ・・・
f0085185_226253.jpg

おや、フルーツまで乗ってます(笑)
当然全種類制覇と思うでしょ? ノンノンノン。 1つだけ手をつけなかったのがあります。
それは・・・シフォンケーキ! だってお腹膨れて他のが食べられなくなるから(爆)

この後有志はリーガロイヤルのバーへ移動したのですが、
ワタシとKちゃんの注文したモヒートが激マズ!
氷が解けきってしまった飲み残しを飲んでるのかと思うほどの薄さ。 
ミントもパラっと入ってるだけで、風味も香りもあったもんじゃない。
"マズー!こんな薄いモヒート、飲んだことない!まるで飲み残し!"とブー垂れてると、
同じ席に座ってた営業の課長が"ちょっと!"と店のスタッフを呼び、
"この2人がメチャメチャ薄くてまずいって言ってるから、 もっと濃ぉしたって!"と言うではありませんか!
ぎゃー(><)まさか店の人に言うとは・・・
でもそこはホテル、"申し訳ございません"と黙って引き下がり、ラムを少々追加してきてくれました(^^;;)
で、美味しくなったのかって? いーえ。 アルコール度が上がっただけで、味の薄さには変わりなし。
ああ、K6で飲んだあの激ウマモヒートがもう一度飲みたいっ!

不満を抱えて深夜帰宅、そして明くる日は春分の日でお休みかと思いきや、
海外チームと共に名古屋まで博物館見学(涙)
その模様はまた後日・・・
[PR]
by k_dino51 | 2007-03-24 22:51 | 外飲み
わーん。
今日は昼頃から歯が痛くて、よくみたら腫れてて(涙)
たまたま別の歯を見てもらうために行った例のT店で診て貰ったんですが・・・
一応麻酔はしてもらったものの、ガリガリキーキーヤラレまくりで激痛走りまくり。
ずっとエビゾリ状態だったので、終わった頃にはグッタリでした。
しかも終わって麻酔が切れると、これまた激痛ーーーー(><)

しかし!
こんな事でメゲるワタシじゃありませんよ(笑)
帰宅してからT店へ行く前の10分チョイで、鯖に塩をし、タケノコを煮含め、
子持ち昆布の塩抜きをし、菜の花をゆでる。
ここまでやって、薬局(抗生物質と痛み止めを処方されました・・・)経由戻るや否や、
タケノコにふきのとう味噌を塗ってグリルへ。
塩をしておいた鯖は、中骨を抜き、皮を引き、小口切りにして胡麻鯖に。
子持ち昆布には花かつおをふんわりかけ、菜の花はだし汁に浸す。
冷蔵庫から月の桂純米にごりを取り出し、慎重に開栓(でも吹きこぼれ~><)。
ズキズキする歯を食いしばって、頂きます(笑)
しかし、麻酔かかった身体でお酒飲んでいいのかしらん?

それはさておき、例の金柑じゃむ。
ビミョーな挙手の方も含め(^^;;)、希望者は計12名と勝手に認定いたしました(^^)
今回は厳正なる1人あみだくじ。

先ずは希望コメント順にお名前を。 あたりは真ん中。
f0085185_22531870.jpg


上下を隠して、どんどん線を入れていきます(^^)
f0085185_22541045.jpg

うーん、かなり複雑(笑)

そして遂に運命の時が(大げさ)。
チャーンチャカチャカチャンチャンチャカチャカ(オッフェンバッハの天国と地獄です)と1人BGMを口ずさみつつ赤線でウリウリ。
じゃーん!
f0085185_22553781.jpg

おおーっ!makotaさんでしたっ!おめでとうございます!(ホントにおめでたいかどうかは不明ですが・・・笑)

と言う事で、他の皆様スミマセンでした。
次回の企画をお楽しみに~♪

ではmakotaさま、送り先をカギコメにて書き込んでくださいませ~(^^)
[PR]
暖かくなりましたねー。
電車の中なんて、汗ばむくらい。
朝が寒いので、仕方なくウールのコート&ブーツで出勤したのですが、
それが恥ずかしいくらいの昼間の陽気でした(^^)

実は一昨日、昨日と海外支店のスタッフを集めての会議&会食&遠足があったのですが、
まあ、食べたこと食べたこと。 お腹の皮が引っ張れて、薄皮饅頭状態破裂寸前でした(爆)
その様子はまた後日ご紹介するとして・・・

↓の超手抜きお手軽グラタン製造法、早速お試しいただいた方もいらっしゃって
嬉しい限りです(^^)
ちょっと書き忘れたのですが、蓮根やら里芋やら、火の通りにくい素材を使う時は、
炒める前に3分ほどチンして下さいね(^^)
硬い蓮根で前歯が折れたから治療代を出せ!と言われても、
何も出せませんのでそこんとこヨロシク(笑)
それから、これはあくまで急ぎの場合のレシピ。
彼氏にはじめて作るグラタン♪なんて時には、ちゃんと小麦粉を丹念に炒めて、
ホンモノのベシャメルソースを作ってくださいね~(^^)

さてさて、今日はいつもおなじみの、平日の朝昼晩朝昼晩をご紹介。

2月も終わりの頃。
朝ごはん、ブラウニーのフィグ、カップスープ(笑)、ヨーグルトwithデコポンジャム。
f0085185_2244640.jpg

勿論、表面を軽くトーストしたら、クリームチーズをたっぷりと!
f0085185_22464468.jpg

ウ、ウマーッ!

ランチは"ハシゴ"で豚の角煮ラーメン。
f0085185_224721100.jpg

この日は鮪の山掛けご飯がセット。
f0085185_22475938.jpg

シャキシャキ野菜がタップリで、角煮はブルンブルンのトロットロ。 700円也。 安っ!

夜は↓のグラタンその1。

二月最後の日。
朝ごはん、前の日に貰ったタケウチのパンでガッツリと。
芽キャベツの胡麻和え、カボチャのサラダ、ヨーグルト。豪勢過ぎかも(笑)
f0085185_2250432.jpg

f0085185_2251087.jpg

f0085185_2251127.jpg

この日のヨーグルトには、イグレックプリュスで買ったフィグと洋梨のジャムをポトリ(^^)
f0085185_23151893.jpg

あまー、うまー。

昼はお弁当、おかずは朝ごはんに食べた2品とメイン。

夜は軽めに?アンチョビと芽キャベツのフズィッリ。 平日なので、ワインなし(涙)
f0085185_22535520.jpg


次の日の朝ごはん。タケウチのパン、スープ、ヨーグルト。
f0085185_2255325.jpg

お約束のクリームチーズはタップリと(笑)
f0085185_22555424.jpg


昼ごはん、イル・クアドリ・フォーリオで生パスタ付きの2,000円のコース。
ここで不思議な出来事があったのです。
表の黒板には、アンティパスト盛り合わせ+生パスタ+メイン+デザート+ドリンク、2,300円と書いてあったので、
"ありゃー、こないだ来た時は2000円やったのに、もう値上げかよー!"とブー垂れてたのです。
でももう決めたことだから、と席について出されたメニューを見ると、2,000円と書いてある。
サービスの女性(前からかなり問題あり)に、"外の黒板には2,300円と書いてありましたけど?"と訊くと
"いえ、2,000円です"と平然と答えました。"え?じゃ表の黒板は何?間違っていることに対する反応ゼロ?書き換える気もゼロ?
相変わらずナゾです、この人(爆)

で、アンティパスト盛り合わせ。
f0085185_225795.jpg

何時もながら美しい盛り付け。 しかしひよこマメは缶詰の漬け汁の薬品臭を感じる上、硬っ!ブー(><)

パスタソースは牛頬肉のワイン煮込み。生パスタの種類は・・・タリアッテッレ?忘れました(爆)
f0085185_234175.jpg

超濃厚・・・ちょっと噎せそう(笑)

メインはお魚のソテー、バジル&バルサミコソース。
f0085185_236248.jpg

ややオイリー、しかもここでもヒヨコマメ。 これは缶から出しただけ? 硬いし味がない・・・

ドルチェは何時も同じなのがちょっとブー。
f0085185_2374418.jpg

定番のセルフカプチーノアート(笑) 今回は似顔絵。

うーん、これは当分足が遠のくかも、なサービスと内容でした(><)

この日は金曜だったので、夜はトラットリアdinoで。

ホタルイカと菜の花のイタリアンサラダ。
f0085185_231119100.jpg

甘酸っぱいドレッシングとホタルイカのワタがピッタリ!白ワインが進みまくり!

メインはヤゲン軟骨のローズマリー風味、付け合せに芽キャベツとアスパラのソテー。
f0085185_23125119.jpg


さ、どう見ても量が多いけど(笑)
f0085185_23131455.jpg

頂きま~す♪
[PR]
またスキンが変わってる~!とお思いの方、どーもすみません。
折角春らしい、かわいらしいとオホメ頂いた"エウロペ"ですが、
幅が狭くて写真が・・・今までの文章もヘンなところで改行となるので、どうにもシックリ来ません。
しかもブログ名とマッチしない"エウロペ"だし(^^;;)
さりとて前のワインカラーのヤツは、カレンダーなど諸々の情報が、一番下にしか表示されず、
スクロールし倒すのがイヤン。

実は昨夜帰宅したのが1:30くらいだったのですが、そこからスキン探しの旅に出て、
2:30頃、ようやく気に入ったのを発見、現在に至ります。
とりあえず、当分はこれで行くつもりですので、どうぞ宜しく(^^)

さて、今日は先日チラっとお話した超簡単グラタン作りのお話。
でもその前に、グラタンの写真集をお楽しみください(笑)

じゃが芋、芽キャベツ、カボチャのグラタン。
f0085185_22394053.jpg

ホワイトソースがグツグツ言ってます♪
f0085185_224073.jpg

中はアツアツとろ~り!
f0085185_22405194.jpg

いただきまーす(^^)


蓮根、カボチャ、アスパラ、鶏モモ肉のグラタン。
f0085185_2243284.jpg

チーズがこんがり♪
f0085185_2246414.jpg

蓮根とホワイトソース、合いますよね~!
f0085185_22464535.jpg

いただきま~す(^^)


芽キャベツ、白ネギ、鶏モモ肉のグラタン。
f0085185_22513582.jpg

この日はややソースが多目~♪
f0085185_22515590.jpg

ネギが甘くて美味しいっ! でもアツアツの中身が飛び出して危険~(><)
f0085185_22521162.jpg

ハフハフしながら、頂きま~す!

さて、お待たせしました。
このやり方なら、お家に帰って15分以内にアツアツグラタンがお口の中に!なのです(^^)
是非お試しくださいませ。

先ずは適当な野菜類とメインの具(チキンとか?)を適当な大きさにカット。
お鍋にバター少々、またはオリーブオイル少々をひき、火の通りづらいものから炒めます。
ここで塩コショウもしておき、大体火が通ったら牛乳投入。
吹き零れない様注意しながら、煮る事暫し。
その間に、耐熱の小さな容器にバターを入れ、電子レンジでチン。
完全に溶けたら、ソコへ小麦粉適宜を投入し、ゆるいペーストになるまで混ぜる。
程よく煮えた具材in牛乳に、このペーストを溶きいれ、素早く混ぜ混ぜ。
1分もすれば、トロトロになるので、その後火を止める。
グラタン皿に盛り、チーズを載せ・・・そしてここで秘密兵器の登場です!
それは、コンロに付いてる、魚焼きグリル。強火で2分でこんがりです。(家のオーブンだと、20分ほどかかります)
この間に、使ったお鍋とバターを溶かした入れ物を洗っておけば、
こんがり焦げ目が着く頃には、洗い物全て完了(笑)

このペースト方式、もしかしたら"そんなの知ってるワイ"といわれるかもしれませんが、
ワタシはワタシで一応発見したのです(^^)
グラタンは食べたいけど面倒だ、と言うそこのあなた、是非一度お試しあれ~!
[PR]
昨日のお昼、野菜グラタンで白ワインをグビっといったのですが、
その後しばらくしてなんだか胃が痛い。
痛いけれど、晩ご飯は食べなければなりませぬ(笑)
ちょっと胃の負担を軽くしようと、野菜メインの魚料理、そしてやっぱり白ワイン(爆)
そしたらなんだか物足りなくて、〆にご飯まで食べちゃいました、
胃が痛いと唸りながら・・・
悲しいかな、ワタシの場合、口の卑しさは胃の痛みに勝つ!

ところで↓のdino's金柑ジャム、本日Kちゃんにお裾分けして味見して貰ったら、
金柑好きのお母様にも好評だったとの事。 ホッ(^^;;)
と言う事で、もしお毒見してやろう、と言う奇特な方がいらしゃったら、
一瓶お送りしますのでお申し出下さいませ(^^)

さてさて、これは和風ハンバーグの翌日、日曜日のお話。
この日は朝一エアロの日なので、7:00起床です。

朝ごはん、ブラウニーのオレンジチョコ&ココナッツベーグルと、
ヨーグルトにデコポンジャム。
f0085185_22162932.jpg

ベーグル、モッチリしてて美味しい! ふわっと香るオレンジ、チョコのほろ苦さと甘さ。 
絶妙~♪

ブラウニーで前日に買った他の子達も、ついでにご紹介。

イチヂククルミベーグル。 何かおできみたいに飛び出してる~(笑)
f0085185_22414774.jpg

アンチョビ・ブラックオリーブ・チーズベーグル。美味しくないわけない組み合わせ。
f0085185_22431645.jpg

ブラックペッパー&チーズベーグル。
f0085185_224628100.jpg

さつまいもベーグル。
f0085185_2247575.jpg

この子達は、まだ冷凍庫でおねんね中です(^^)

さて、おカマエアロ2本を終えて、夕食の買い物をしていると、格安牡蠣を発見!
何と、1パック125円です!
裏返して吟味し倒した挙句、1パックだけをランチ用に購入(^^;;)
出来たのがコレ、牡蠣のトマトソースパスタ。
f0085185_22185921.jpg

おしゃれ100円ショップで買ったナンチャッテイッタラ皿、初登場~♪
しかし、盛り付けがイタダケマセン。 どうしたらマリーアントワネットの頭になるんだろう。
トングでグルグルっと巻いて、手首のスナップを効かせたつもりなのに、
手を離すとダラーっと広がりまくりです、トホホ。

そして晩ご飯は・・・中華料理on和食器(^^)

まずは黒酢の酢豚。
f0085185_2220257.jpg

白髪ネギと香菜をトッピングして、ツンとおすましひみつのアッコちゃん、な盛り付け(笑)
黒酢の旨味、そして黒砂糖のコク、えもいわれぬ甘酸っぱさ。 た、たまらーん(><)

この時桃庭で食べた海鮮炒めが忘れられず、珍しく海老入りの炒め物。
f0085185_22224634.jpg

うーん、プリプリで甘い~♪ 中華には珍しい芽キャベツですが、これが結構イケます!

鶏皮とキュウリのゴマ酢和え。
f0085185_22245239.jpg

鶏皮は大量に茹でて冷凍してあるものを戻して。

紹興酒ロックと共に、
f0085185_22253411.jpg

いただきまーす♪
こうしてみると、和食器に中華って結構合いますね(^^)

明日はオフィスで国際会議(笑) 今日はその参加者が続々と来日してきました。
日本の会社なのに、日本語禁止の会議、今から胃が痛いです。
もしかしてそれで昨日から不調なのか?うう。
夜の立食パーティも、英語オンリーだと思うと、食欲もイマイチ・・・
って事はまあ、ワタシに限ってないでしょうが(爆)
[PR]
ギョエー(><)
昨夜はワイン一本空けて、そのままソファで爆睡・・・
何とかベッドにもぐりこみ束の間の睡眠、そしてジムに行く為朝7:00に起きたら外がこんな事に!
f0085185_192654100.jpg

サブーーーーっ! もう3月も半ばを過ぎたと言うのに、どういうことでしょう。
大体、夜になると、余りの寒さに家の中でダウンJKを着なければならないというのもナンダカナー。
ま、暖房すりゃいいんですけどねー(笑)
でも思い出してみれば去年のこと。
3月31日の記事を見ると、明くる日に花見が控えていたその日、同じ光景が(笑)
今週末から暖かくなると言ってますけど、まだまだ油断できないようです。

ところで昨日、陶芸教室の帰りにこんなものを発見したんです(^^)
f0085185_19334540.jpg

じゃじゃーん、金柑です! ネット一杯ズッシリ入って、何と200円。
しかし不ぞろいなことこの上なし。 小さいのは、小豆程の大きさしかありません。
でもこちらやら、 こちらやらで金柑の可愛い姿を見て、どうしても一度やってみたかったのです。
但し、余りに不ぞろい且つ小粒なので、シロップ煮じゃなくて、軽くつぶしてジャムに♪

先ずは洗って・・・
f0085185_1934027.jpg

うーん、軽く100個以上はありそうです(^^;;)

半分に切ってヘタと種を取り、茹でこぼした後はグラニュー糖を加えて・・・
f0085185_19352294.jpg


さ、出来ました~♪
f0085185_19354451.jpg

FPで潰しちゃったほうがいいかなー、とも思ったけど、
皮の持つほろ苦さを生かすため、とりあえずはゴロゴロ大きいままで瓶詰めしました(^^)

そして今日のヒットをもう一品。
f0085185_19374579.jpg

金曜日に買った小カブの葉っぱが余ってたので、おじゃことゴマを加えて炒り煮に。
もう、ご飯進みまくり~!というか、余りの美味しさに、ご飯前につまみ食いしまくり(爆)

なーんて、たまにはシブ~いおかずも作るワタシでした(笑)

さて、今日は2月も終わりかけの土曜日、例の器屋さんで大人買いした日の事。
買ったばかりの器を使って何を作ろう? 考えただけでワクワク♪
結局、こんな献立になりました(^^)

下ろし蓮根と鶏挽肉の照り焼きハンバーグ、菜の花添え。
f0085185_19421270.jpg

とろみをつけた照り焼きソースをとろりとかけて。 モッチリした蓮根が糸を引くほど粘っておいしー♪

ほうれん草としめじの胡麻和え。
f0085185_19433670.jpg

赤い部分を捨てようとして、お坊さんに叱られたと言う水上勉さんのエピソードにちなんで、根っこまで使用。
ほうれん草、甘い~! でもちょっとこの盛り付けは如何なものか・・・(爆)

寒い日のお決まり、茶碗蒸し(^^)
f0085185_19451497.jpg


そしてこの日はフキノトウ味噌を作りました。
f0085185_19462834.jpg

お箸の先にちょこんと乗せたのを舐めつつ、日本酒をぐびっとな。
勿論、ガラスの酒器もこの日買ったばかりのものです。

お嫁に来たばかりの器たちに囲まれ、大満足(^^)
f0085185_19471395.jpg

では、いただきまーす♪
[PR]
食>>>>>>美のワタシでしたが、昨日ようやく行って参りました、L’OCCITANE!
梅阪のお店はうら若き乙女達で熱気ムンムン、店内は暑いくらいです。
しかし負けずに突撃、あれやこれやと悩んだ末、新製品のイモーテルシリーズのスキンケアを買うことに。
お試しセット+アイクリームを買ったら、特製ミラーが貰えちゃいました、ラッキー♪(使わないけどね)
お店の外へ出ると、男性グループの1人がが中の人だかりを見てポツリ。
"再○館製薬みたいや・・・" ど、どういう意味でしょう?

ゲットした商品はこちら。
f0085185_8354916.jpg

イモーテルとは、葉や枝が乾ききっても、黄色い鮮やかな花が咲き続けることから、
永遠花、永久花と呼ばれているとの事。 そのエキスが入ってるって事は・・・ムフフ。

ま、効果の程は定かではありませぬが、ともあれこれで若返り大作戦の第一歩はバッチリ♪
今夜はゆっくりスキンケアでもして、ラグジュアリーな週末の夜を過ごしましょう(^^)

・・・と決意したはずなのにっ!
金曜の夜といえば、お決まりのアレ。昨夜はリストランテdinoだったんですが、
たらふく食べて、サリーチェ・サレンティーノを一本空けたと思ったら・・・
気が付きゃリビングのソファでごろ寝、これじゃお肌にイイワケナイヨ♪スイスイスーダララッタスラスラスイスイスイ・・・
と言うわけで、スキンケアどころか、お肌ガビガビな朝を迎えたのでした。トホホ・・・

さてさて、これは昨日ではなく2月最後の金曜の事。

朝はドライフルーツのパン、カボチャのサラダ、ヨーグルトにはデコポンジャム。
f0085185_8193845.jpg


ランチは、燦々と入る太陽光が気持ちいい、ご近所カフェのhyggeで。

グリーンピースのポタージュ。
f0085185_820354.jpg

春らしい色合いがいいですね(^^) 

肉と魚からチョイスできるメイン、珍しくお魚を選びました(^^)
f0085185_8215468.jpg

白身魚(何か忘れました)のポアレ、トランペットのソースで。
下に敷かれているのは白菜、これが家庭的な味を醸し出してホッコリ。

アツアツのパンで、お皿のソースは綺麗に拭き取りまして・・・(笑)

さて、金曜日と言えばランチにはデザートを付ける、が我々の暗黙の了解。
f0085185_8245180.jpg

またまたガトーショコラ(^^;;) これはバリエーションが欲しい所です。
しかし添えてあるアイスは、前回が抹茶で今回はバニラ。

ふう、とっても満足♪ これで1,000円ポッキリはお得だわ~(^^)

さて、夜は何にしようかな・・・
阪神と阪急をハシゴして、悩みに悩んだ結果、こんな事になっちゃいました(^^;;)

オードブル兼サラダは、菜の花、残り物の蕪、そしてこれまた残り物の生ハム。
f0085185_828738.jpg

f0085185_8282031.jpg


魚料理は大好きな白子ちゃん♪ ソテーしてバルサミコソースをたらり。
f0085185_8285953.jpg

いやーん、盛り付けが悲惨(><) ちょっと勉強しなきゃ・・・
でも激しくウマー!なのでヨシとしよう(爆)

メインは鶏モツソテーの盛り合わせ。
f0085185_8302237.jpg

背肝、砂ズリ、脾臓も入ってたかも。 ローズマリーとニンニクを効かせまくりで(笑)

さ、勿論赤ワインと共に、頂きま~す!
f0085185_8311921.jpg


お腹ハチキレーノだったんですが、ふと冷蔵庫を見ると、あまおうが(笑)
↓でご紹介したさちのかパフェ、美味しかったけど苺の甘さに不満があったので、
ここはあまおうパフェでリベンジ!(しなくていいと思うけど・・・)
f0085185_833234.jpg

だって、アイスも生クリームも、ミントの葉も余ってるし、ね(^^;;)
f0085185_833335.jpg


1人でお祭り状態。 やっぱ金曜って素晴しい(爆)
[PR]