<   2007年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

もしも一日ボーッとしていていいなら、やってみたいことが色々あります。
その中のひとつが、通行人のファションチェック(笑)
実はワタシ、ファッション雑誌を見るのが大好き♪
モデルさんが最新のファッションを着こなしてるのもいいけど、
それよりも街行く人のファッションチェックとか、OLのバッグの中身拝見とか、
そんな特集があると、食い入るように見ちゃいます(^^;;)

なので、カフェでお茶など飲みながら、前を行き過ぎて行く人のファッションをチェックして、
そりゃアカンやろ!と突っ込みを入れる、これもまた大好きなのであります(笑)
もちろん、その場合自分のことは棚にしっかり上げておりますが(爆)

最近は余り見ませんが、以前はよくファッション誌でイケてないファッション特集ってのがありました。
その中でも印象に残ってるのが、ポロシャツの襟を思いっきり立てた男性が、
アバラの浮いた、薄くて生ッチロイ胸にプカシェルをしている写真。 もう、ドン引き(笑)
あ、お若い皆様はプカシェルなんてご存じないかも。(^^;;)
もしそんな風に自分の写真が知らぬ間に撮られてて、しかもイケてない特集に載ってるのを発見したら・・・
ショックでしょうね(笑)

ところで、皆様にご心配頂いております眩暈ですが、あのあと数日で治り、今は元気ハツラツです(^^)
原因はあえて追究しないことにしました。 禁酒とか言われたらヤだし(爆)

さて、本日はまたまた溜まりだしたお家ご飯色々です。

まずは朝ごはん編。
ブラウニーのチーズ&レーズンベーグル。
f0085185_21384995.jpg

ブラウニーのセサミベーグル。菜の花のゴママヨネーズ和え添え。
f0085185_2140071.jpg

クラブハリエで買ったイギリスパンにエシレバター。
f0085185_21404885.jpg

初エシレです(^^)素晴しい風味!全部食べちゃう勢いでしたが、グッとがまん・・・(笑)

お昼ごはん編。
お弁当。 赤こんにゃくの煮物、牛肉と滋賀名産丁子麩の炊き合わせ、菜の花の胡麻和え、なり田のすぐき、自家製ちりめん山椒。
f0085185_21433343.jpg

味庵で石焼ビビンバとおかずバイキング。
f0085185_21442234.jpg

f0085185_21443743.jpg

休日はお家できざみきつねうどんと、焼き鯖寿司。
f0085185_21454981.jpg


晩ごはん編。
親子丼。
f0085185_21464062.jpg

そして金曜夜は女子新年会@福島のダル・ブリガンテ・・・なのですが、画像が多いのでこの話はまた明日(笑)
[PR]
えー、↓でご紹介したクラブハリエのバウムクーヘン、もちろんデパ地下でも買えるのですが、
そちらは日持ちが7日間だそうです。
本店の"焼きたてバウム"は賞味期限当日限りですから、やっぱりどこか違うのでしょうね(^^)

今日は長らくお待たせした例のムフフカップルを目撃したのでレポしたいところですが・・・
爺の方が先にこちらに気づいてしまい、バッチリ目が合っちゃいました(^^;;)
それで同じドアから乗るのはちょっと憚られて、結局観察出来ずじまい。
不甲斐無いレポーターですんません、次の機会をお待ちください・・・

さて、そのクラブハリエ本店で買った焼き立てバウムの味見をしたら、
そろそろ晩ご飯~♪(早っ!)

この日の主役はこれっ!
f0085185_2126355.jpg

さて、この不気味な赤い物体はなんでしょう?
実はコレ、こんにゃくなんですよ(^^)
まあ最近はあちこちで見かけるので、そう珍しくもないかもしれませんが、滋賀県名産の"赤こんにゃく"です。
なんで赤いかと言いますと、こんにゃくの中に三二酸化鉄という成分が添加されているからで、
派手好みの織田信長がこんにゃくまで赤く染めさせたのが由来とか。
貧血気味の方にはとってもいいんじゃないでしょうか?

それを土佐煮風に煮付けてみました(って昼に日牟禮茶屋で食べたこんにゃく料理のパクリです・・・汗)
f0085185_2132840.jpg

こんにゃく特有の臭みがなく、プリプリととっても美味しくできました(^^)

でも本当の主役はこちら、今年初めての牡蠣フライ~♪
f0085185_2133640.jpg

ウチは極細パン粉愛用な上に、まっさらの油で揚げたのでミョーにヘナっとした風合いですね(><)
牡蠣フライの付け合せは絶対にポテトサラダ、と決めています(^^)

冷蔵庫のお掃除、大根の切れ端のお味噌汁。
f0085185_21345449.jpg

普段滅多にお味噌汁は作りませんが、牡蠣フライやハンバーグなど、
洋食屋さん風のメニューの時には何故かお味噌汁が欲しくなるのです(^^)

さ、アツアツのうちに頂きます!
f0085185_2135515.jpg


翌日曜日の朝は、ブラウニーの"ゴルゴンゾーラとベーコンのカンパーニュ"と、残り物のポテサラを(^^)
f0085185_21413742.jpg


お稽古事とエアロの後は、どうしても食べたかったカレーうどん!
f0085185_21422018.jpg

おネギが甘くて美味しい~!でもちょっと辛くしすぎたかも。 汗ダラダラになっちゃいました(笑)

日曜夜は中華三昧。
チョロっと中身が露出しているこれは、ユリ根ときくらげの中華オムレツです(^^)
f0085185_21455556.jpg

かたち悪~!でも卵トロトロ~♪
f0085185_21461847.jpg


メインは麻婆豆腐。
f0085185_21465273.jpg

花椒をフライパンで乾煎りした後、すり鉢でゴリゴリ・・・ああ疲れる(笑)
こんど粉末になったのを探してみようっと(^^;;)

白菜と干しエビのスープ。
f0085185_21481773.jpg

やっぱ干しエビは偉い!いいお出汁出てます♪

んじゃ、頂きま~す!
f0085185_21491299.jpg

こんな事もしちゃったりして(笑)
f0085185_21493632.jpg

ウマー!

ところでこの土日ご飯を見ておや?と思われた方もあるかと思いますが、
完全アルコール無しでした。 クラブハリエから戻ってから、グルグルと眩暈がしだして、
二日間止まらなかったのです。
もしや脳梗塞の前兆では?とちょっと不安になり、一応アルコールは控えてみたのですが・・・
結局眩暈自体は数日後にはおさまりましたが、原因はいまだに不明です(^^;;)
[PR]
今回のあるある騒ぎでも分るように、世の女性のダイエットに対する関心は物凄~く高い、と言えますが、
実際にダイエットが必要な人と言うのは、そのうちの何割かではないでしょうか?
ま、ワタシなりに分類してみると、

Aランク。
オンナとして、いや人としてちょっとマズいよそれは・・・なグループ。
Bランク。
今のままでも問題ないけど、もうチョット絞れば更にいいかも・・・なグループ。
Cランク。
ダイエットなんて全く必要なし。 なのに"ダイエットしなきゃ!"って、アンタ喧嘩売ってんの?・・・なグループ(←僻んでます)
Dランク。
もっと太りたい・・・グループ。 羨ましい悩みですが、それなりに大変なようです。

えー、ワタシがどのグループに所属しているかはトップシークレットですが、ま、大体想像つくと思います(爆)

で、当然ダイエットが必要なワタシではありますが、今まで真剣にやったのはただの一度だけ。
遡ること十ウン年前、当時好きだったある人にホメて貰おうと、そりゃ必死に頑張りました。
3週間で9キロくらい痩せたかなぁ・・・もう、食べたいものもガマンして、レオタードでエアロビクスして(笑)
もう精神的にも肉体的にも限界が近づきつつあったある日、思い切ってその人に訊いてみたんです、
"痩せたと思いませんか?"って。 答えは・・・"そうか?" でした。 ウッソーン!馬だって9キロ減ったらわかるよなぁ。
この無常な一言で張り詰めていた心の糸はブッツリと音を立てて切れ、以後二度と繋がることはありませんでした(爆)

さ、そんな悲しい過去は忘れて(笑)今日はお正月明け一発目の週末のお話。
珍しくお天気のいい土曜の朝、ふと思いついてお出かけしたのがココ、近江八幡、日牟禮ヴィレッジです(^^)
f0085185_1912062.jpg

こちらはバウムクーヘンでお馴染みの"クラブハリエ日牟禮館"、そして向かい合うように立っているのが、
f0085185_1943771.jpg

和菓子のたねやの総本山、"たねや日牟禮の舎"です。

もちろんお目当てはクラブハリエの"焼きたてバウム"。
クラブハリエは、大阪だと阪神百貨店の地下にガラス張りの店舗を構えており、いつも長蛇の列が出来ています。
バウムクーヘンなんて、パサパサで喉の詰まる、安物の洋菓子ちゃうのん?と思ってたワタシも、
勧められてここのバウムを一口食べ、バウムクーヘンって美味しいものだったんだ!と初めて知ったのでした(^^)

レンガ造りの工房の中は、ガラス張りのバウム工房、ケーキ工房、そしてパン工房が1つに。
f0085185_1982172.jpg

くるくるバウムを回しながら、お姉さんがアイシングを掛けて行きます。
さて、出来上がり~♪
f0085185_1994620.jpg

それをその場でカットして、ガラスに開けられた小さな窓から、店舗に出されます(^^)
f0085185_19115433.jpg

出来立てバウム、630円。 なんと日持ちはその日限り!フワフワの食感は、一日限りの儚いものなのです。

これは帰りに買う事にして、お庭や工房をざっと見学した後、向かいの日牟禮茶屋にてランチタイム♪
しかし土曜の昼時とて、結構並んでいます。
待つこと暫し、その間に和菓子のたねやをぶらぶら見学していると、こんな凄いものを発見!
f0085185_1914526.jpg

工芸菓子、つまり全てお菓子で出来ていて、食べられる芸術品です!
花の工芸菓子は源吉兆庵などで何度か見ましたが、この鷹はどんなに近づいても本物にしか見えません。
なんとも素晴しい芸術作品に、しばしウットリです(^^)

そうこうする間に順番が来て、席へ案内されると・・・なんと大きな囲炉裏のテーブルに、中年カップルと相席でした(^^;;)
待ってる間、年甲斐もなく、甘い声を発しながら彼氏にしな垂れかかるその姿、ちょっと食欲減退~(><)

そしてやっと来たのは・・・流石はたねや。 先ずはお茶とお菓子でした(^^;;)
f0085185_192029.jpg

お茶は黒豆入りの大福茶。 香ばしく煎った黒豆の風味がたまりません(^^)

そしてお食事は、せいろ蒸し御膳2,100円。
f0085185_1926673.jpg

先ずは6種類の滋賀の郷土料理。 
f0085185_19224020.jpg

近江牛と丁子麩のジュウジュウ焼き、近江赤コンニャクの炊いたの、海老豆、膾・・・
そしてごはんは黒豆ご飯のせいろ蒸し。
f0085185_1924188.jpg

超巨大黒豆が入ったもち米のご飯は程よい塩加減、モチモチした食感でとても美味しかったです(^^)
美味しく食べた後は、またまたお茶とお茶菓子(^^;;)これも御膳に含まれています。
f0085185_19255369.jpg


ふう、まあまあお腹一杯(爆)。 これで2,100円は、観光地だし、お茶菓子2個付なのでまあヨシでしょう(笑)

その後クラブハリエへ戻り、例のバウムを購入して帰路についたのですが・・・
途中道に迷い、グルグルわき道を迷走しまくって、危うく岐阜か?三重か?てな事になりながら、なんとか無事辿りつきました。
まずは何を置いてもこれこれこれ!何たって日持ちはその日限り、早く食べないと!(笑)

f0085185_19295868.jpg

夕食前なので、小さく一切れだけカット・・・
f0085185_19302358.jpg

ふわぁ~んとしたスポンジ層の中から、卵のいい香りが! これが本店まで行かなきゃ食べられない、
出来立てバウムなのね~ん♪ うん、滋賀も捨てたモンじゃない(笑)
[PR]
今日は一日焼き鳥三昧でした(^^)
ランチには焼き鳥丼&にゅうめんのセット、そして夜もまた焼き鳥、しかも接待♪
鶏星人のワタシには、パラダイスのような一日だったのですが・・・

一日中焼き鳥の煙で燻されたこの身体、どうやら相当匂うようでして。
つい先程帰宅したのですが、マンションのエレベーターの途中から乗ってきた若い男子3名、
乗るなりクンクンと鼻を蠢かし、クスクス笑いながらつつき合っております。
そしてワタシが降りるや否や、三人で大爆笑。 そ、そんなに臭いのかーーーっ(><)
若い男子三人と乗り合わせ、ナンパされるどころか焼き鳥臭で爆笑を喰らう。
こんなことでいいのか、嫁入り前のオトメがっ!

今日は、今月初め、怒涛の休み明け残業から漸く開放されたとある金曜の、Kちゃんとの新年会のハナシです♪

向った先はあちこちのブログで見て目がはぁとになっていたここ。
f0085185_23422556.jpg

國型製作所です(^^)
板金屋さんを思わせるこの屋号がまた、いいじゃありませんか!

先ずはこれから、生レバー♪
f0085185_23435615.jpg

二種類盛り合わせ。 プリプリして甘~い!

アボカドと胸肉たたきのサラダ。
f0085185_23445962.jpg

中々のボリューム!そしてアボカドはやっぱりいつ食べてもンマい!

では怒涛の焼き鳥三昧、参りましょう!(笑)
f0085185_23485511.jpg

f0085185_2349847.jpg

f0085185_23492554.jpg

ここらでビールから日本酒にスィッチ♪ なみなみと溢れるまで注いでくれてありがとぉ~(^^)
f0085185_2350756.jpg

f0085185_23502067.jpg

f0085185_23503598.jpg

f0085185_23505088.jpg

もも炭火焼。 しっかりした歯ごたえがたまりません!
f0085185_23514715.jpg

白子焼き。 と、鶏の白子? 初めて食べたような・・・
f0085185_23521928.jpg

モモ肉とロマネスコのグリル。 ピンボケです(笑) この一皿だけで5枚は撮ったけど、何故か全滅・・・
f0085185_2353621.jpg

ロマネスコさん、きっと恥ずかしがりやで写真が苦手なのね(^^;;)

そろそろワイン行っちゃう? 行っちゃう?
f0085185_23535434.jpg

スペインもの。 意外と美味しい~♪
調べてみたらとあるワイン批評ブログにこんなコメントが載ってました(^^)
おお、まさに仰る通り! 

ワインが出たら、これも行くでしょ?
f0085185_23542449.jpg


しかしここはやっぱり焼き鳥屋さん。本来のお料理に戻りま~す(笑)
f0085185_2355624.jpg

f0085185_23551956.jpg


さー、そろそろこの辺で堪忍しといたろかっ!と言う事で、締めに入りま~す(^^)

トロトロ卵の親子丼♪
f0085185_235612100.jpg

生卵をプチュっと潰して混ぜる、混ぜる!
f0085185_23564657.jpg

キャー!トロトロッ!たまらーーーーん(><)
しかもスープ付ですぜ奥さん!
f0085185_23572530.jpg


ぐぐぐへっ!お腹一杯ハチキレ満足。デザートなんて入る余地、一ミリもありません(笑)
前かがみになりながらお勘定を済ませ、足早に大阪駅へ(ってタクだけど)。
改札口に向うのか?と思いきや、さっと身を翻し、いつもの"おくだ"へ(爆)

実はこの日、ワタシのバッグには朝から一本のウィスキーが入っていました。
サントリー山崎蒸留所見学をし、かつサントリーのブログにトラバした人の中から、
抽選で蒸留所オリジナルウィスキーが当たる、と言う企画があったのですが、
その当たったウィスキーを持ち込んで、皆さんに振舞っちゃおうと思ったのです(^^)
振る舞いウィスキーはあっという間になくなり、お腹一杯のはずのワレワレもしっかりこんなものを食べつつお持たせをグビグビ。
f0085185_033419.jpg

アスパラ、鮭缶マヨのせ、そして定番のポテサラ。

こ、これってやっぱり・・・食べすぎですよね(笑)
[PR]
by k_dino51 | 2007-01-27 00:15 | 外飲み
今までボディケアなんてどこ吹く風、だったワタシですが、
ついにL'OCCITANEデビューまでしたのは↓でお話したとおり。
お風呂上りにそのボディクリームを、太い腕と太い脚に毎晩すり込んでおりますが、
これまたオドロキのシットリ感。 何故こんなに覿面に効果が?

実はワタシ、風邪を引いたときも、絶対に薬を飲みません。
ちょっとした風邪で飲んでると、もうダメ~(><)って位ひどい風邪の時に、身体が慣れちゃって効かない気がして(^^;;)
同様に、お肌のお手入れも普段はやらない、甘やかさない、をモットーにしてたので(単なる面倒臭がりとも言う)
初めてお手入れしてもらった肌が驚いているんだと思います(笑)

一月のとある日。
朝は珍しくご飯です(^^)
和風オムレツ、ちりめん山椒、野菜たっぷりお味噌汁(実はインスタント!)、そしてすぐき漬け。
f0085185_2241222.jpg

何故に和食かって? それは二日酔いだからです!(爆) そのわりに食べすぎ?

卵二個を使った朝ごはんを食べたことをすっかり忘れたお昼時。
ベルが鳴る5分前にオフィスを飛び出し、四ツ橋筋を走る!走る!
お目当ては・・・「ほんまもん屋、一期一会」。 居酒屋を思わせる屋号ですが、移動オムライス屋さんです(^^)
走った甲斐あって2組目♪ 悩んだ末に、一番お手頃のトマトソースオムライスにしました(^^)
f0085185_227839.jpg

ふふふ、卵トロトロ~♪ ご飯てんこ盛り~♪(え?)
f0085185_2274432.jpg

ああー、美味しい~(^^)っとよく考えたら朝もオムレツよ? そして昼はオムライスよ?
もしかして、卵4個位行ってますよね・・・これって大丈夫なのかしらん?
ところでこのオムライス、こちらのブログには「女性にはちょっとご飯の量が多いかも?」とありますが、
ワタシも同僚も、スープにデザートを付けて丁度イイカンジにお腹一杯でした(^^;;)

その週の金曜日。 
週末なのでちょっと張り込もうと、オフィス近くのイタリアン、イル・クアドリフォーリオへ。
1,500円ランチのつもりが、いつの間にやら生パスタのPranzo C 2,000円ってのが出来てます。
えーい、行っちゃえ!と言うことで、この新参者の2,000円コースにしてみました(^^)

先ずはいつものアンティパスト盛り合わせ。
パテを塗ったバゲット、キノコのマリネ、タコの柔らか煮、鶏のマリネ、そしてサラダ。
f0085185_221631100.jpg

他のコースより、品数がやや多めです(^^) ワインが欲しいぃぃぃ~!

生パスタ。 タリオリーニ、タレッジオソース、トリュフ風味(だそうです)。
f0085185_22194596.jpg

ううー!濃厚です。 ワイン欲しい~! しかしトリュフは分りませんでした(^^;;)

メインは"本日のお魚のトマト煮込み"。
f0085185_2221930.jpg

おおー、ホタテやオリーブも一緒に煮込まれてて、これまた濃厚! だからワインくれって(笑)
風味付けに使ったお酒のアルコールが飛びきってないのか、食べ進むうちにちょっとほろ酔い気分。 ワイン代わり?(爆)

ドルチェはカタラーナのバニラアイス添え。
f0085185_22243576.jpg

盛り付けが可愛いでしょ♪

そしてドリンクはカプチーノ。
しかし出てきたのは、フォームミルクが丸く広がってるだけ。
せっかくのカプチーノなのに、これじゃ面白くアリマセンよね・・・と言うわけで、描きました(、自分で(笑)
f0085185_22265383.jpg

ウサネコミッフィーちゃんです(爆)

ああ、お腹一杯大満足。 
しかしお勘定の時に、ホール係の女性に"本日のお魚はなんだったのですか"と訊くと、
"さあ、多分サゴシだと思います"との答え。 さあ、って何?多分って何?思いますって何?の三連発@心の中。
"では、ドルチェのアイスクリームは?"と訊くと、"多分バニラだと思います"・・・ああ、ダメだこりゃ(笑)
[PR]
↓でご紹介したS.M.N.のセレブなハンドクリーム。
まあ、いつも買うのとは多少違うとしても、香りがいいくらいじゃないの~?と思ってました(^^;;)
ゴメンなさい。 ワタシ、世界最古の薬局様の実力を見くびってました。
昨夜寝る前にチビッ!そして今朝またチビッ!(笑)
パール粒どころか、ゴマ粒程(ケチ臭・・・)を延ばして延ばして、すりこんですりこんで・・・
そしたらもう!違うんです。 白魚なんです。 
あの、"主婦暦30年子供10人肝っ玉母さん"みたいだった手が、
叶姉妹かaiaiさんか(笑)って位の美手に!
まあそれは大げさとしても、とにかくシットリ。爪までもがしっとり、ツヤツヤしています。
198円のクリームなんて、ベタベタにつけても一度の水仕事でキレイサッパリ落ちてまたカサカサ。
なのに、朝つけたクリームのヴェールが、お風呂に入ってもまだお湯を玉のように弾くのですからオドロキです(◎◎)
もし「ああ、どうしよう!今から舞踏会だと言うのに、家事で手がガサガサ!」
などと言うシンデレラの様な方がいらっしゃったなら、絶対にオススメですわ♪
おっと、これ以上効果を謳うと、第二の「あるある大事典」になりかねませんね(^^;;)
では念のため、"使用感には個人差があります、また全ての方に効果があるわけではありません"
と言う、おなじみの注意書きも付け加えておきましょう(笑)

さて、今日はある日の晩ご飯。

みんな大好き、焼き餃子・・・じゃなくて餃子鍋!(笑)
f0085185_22365179.jpg

中の餡は、セロリ、白菜、香菜、そしてほんのチョッピリの豚挽肉。
焼いてビールに合わせるにはサッパリしすぎなこの餡も、
水餃子ならとっても美味しくいただけます(^^)

煮えるのを待つ間のビールのお供には、砂肝とニンニクの茎のオイスターソース炒め。
f0085185_22385043.jpg

コリコリの砂肝がウマー!ウマー! これだけでビール空いちゃいそうです(笑)

さて、いい具合に煮えてきましたよ~♪
f0085185_22394644.jpg

青梗菜もトロトロ!

琥珀エビスと共に、
f0085185_22403724.jpg

頂きま~す♪

この日はちりめん山椒も炊いたので、シメにちょっとだけ白いご飯も頂きました(^^)
f0085185_22413143.jpg

ウチのちりめん山椒、上品なhiromiさん印のと違って、庶民のおかず風(^^;;)
でも味が濃い分、ご飯がすすむすすむ! うう、お代わりしたいけど、ガマンガマン・・・
[PR]
一応陶芸の真似事をやっているせいもあり、このところ手の荒れが酷いんです(><)
爪の周りとか、ガッサガサにひび割れて・・・とても若いお嬢さんの手には見えない!(爆)
これではいかーん!と一念発起、いつもの198円のドラッグストアハンドクリームじゃなく、
ワンランク上のハンドクリームを探すことにしました(^^)
どうせなら、rainyさんのブログでも大好評、そしてrainyさんも購入されたと言う、
サンタ・マリア・ノヴェッラのレモンハンドクリーム、これしかない!と思い立ち、
エアロを連続2本をこなした後のズルズルの顔のまま、行って来ました~(^^)

サンタ・マリア・ノヴェッラ京都店。 
f0085185_22171928.jpg

町家を利用した、とってもステキな店構え。 とても薬局(ですよね?)とは思えません。
暖簾をくぐると正面がレストラン、そして右手にあるのが格子窓のショップです(^^)
ガラガラと引き戸を開けると・・・うわ、お客さん誰も居ない(^^;;)
シンとした中、ちょっとキンチョーしながら商品を手にとって吟味・・・と言うか、こそっと値段チェック(笑)
しかし、パッケージには一切値段が書いていません(><)
普通、テスターには書いてなくても、現品には書いてあるのに・・・
しかもお目当てのハンドクリームは、どうやら手に取れる場所にはないようだったので、
恐る恐る黒いスーツのカッコイイお姉さんに聞いてみると、レモンとアーモンドの二種類出してくれました。
試してみると、レモンのはさらっといい香り、アーモンドのは濃厚で、サイズはレモンの半分。
うーん、アーモンドのシットリ感にも惹かれるけど、でもやっぱり初志貫徹でここはレモン! 
お姉さん、「やっぱり香りがいいですからね~」と棚からレモンの現品を出して、
中身を確認しますね~、とパッケージをパリパリっと破りました。
あっ!値段聞くの忘れた・・・と思ったけど後の祭り。さあ幾らだ?
安物で198円。 普通で698円。 ちょっと張り込んで1500円(レベル低すぎ?)
そして、清水の舞台から飛び降りて3000円(爆)
でもこのお店の雰囲気からして、3000円クラスだろうなぁ~、と心の中で飛び降りる準備をしつつ、
横目でレジのディスプレイを見てギョエ!w(◎◎)w これじゃ清水どころか、自宅から飛び降りやん!
いや、それともコレが普通のレベル? ワタシが格安オンナ過ぎ?(笑)

これで勢いが付いて、次はL’OCCITANEへ(笑)
実は今朝ジムの更衣室で自分の腕を見たとき、粉吹いてるのに気づいてガーン(><)
なので、今まで見向きもしなかったボディクリームをお買い上げ♪
f0085185_223518100.jpg

と言うわけで、二つ並んだ潤いアイテム。
さ、これでワタシもワンランク上の、潤ったオンナになれるでしょうか?(笑)

さて、もう1月も後半だと言うのに、まだこんな画像が残ってたのを発見。
でも折角撮ったのにお蔵入りも可哀相なので、載せちゃいます(笑)

12月25日、クリスマスの朝ごはん♪
f0085185_22371761.jpg

ブルディガラのクルミとドライフルーツのパン、キノコのオムレツ(クリスマスパーティの残り)、
そしてイチゴのショートケーキならぬ、イチゴヨーグルトです。
白いヨーグルトに一粒乗せただけで、何となくクリスマスちっくになってるでしょ?(笑)

そしてこの日は嬉しい差し入れがありました(^^)
会社主催のクリスマスパーティで、1万円が当たったフェルディナンド部長(日本人)。
当たったと分った瞬間から、女の子全員に「ご馳走さま~!」と言わまくり、
「これで皆の好きなものでも買っていいよ」って言わざるを得なくなったようです(笑)
遠慮なく頂いたその資金で、いつもの如くケーキを買いに行くことに。
しかも、クリスマスだからと言うことでちょっと張り込んで、パスティチェリア・ピアノピアーノのイタリアンドルチェ♪
ラインナップはこんな感じです(^^)
f0085185_22444359.jpg

ココの売りは、阪神の大イタリア展にも出品してたモンブラン!
f0085185_22452123.jpg

イタリア語だからモンテ・ビアンコですね(^^;;) 名前通りのまさに「白い山」(笑)
これと迷った末に、ワタシが選んだのは・・・
f0085185_2247532.jpg

アニーチェ・エ・カッフェ。
アニス風味のクリームと、コーヒー味のクリームを使ったスポンジケーキです(^^)
勿論クリームも美味しかったのですが、スポンジがとってもきめ細かくて絶品!
いつものアースカフェよりはかなりお高めですが、次回も是非ここのをお願いしたいものですわん(笑)

ところで今日のエアロ、2本目はヨガのポーズを取り入れたレッスンだったのですが・・・
「三角のポーズ」(だったかな?ピラミッドだったかも)では脳の血管が切れそうになり、
肩と首を浮かせて、頭頂部で身体を支えるポーズ(名前忘れた!)では、
脳から血の気が引いて、全身が氷のように冷たくなりました。
ワタシってヨガが合わない体質なのかしらん(><)
[PR]
相変わらず眠いです。
特に昨日は久しぶりに寒い朝で、程よく暖かい電車の中はパラダイス!
計算しつくしたポジショニングで無事座席を確保し、バッグを抱きかかえてお休みターイム♪
・・・こしょこしょ。 なにやら鼻の辺りがこしょばい。 もぉー!鬱陶しい!・・・zzzz。
こしょこしょ。 まだ鼻の辺りを誰かが紙縒りの様なもので擽っています。
もーーーーっ!誰やねん!寝られへんがなっ!
こんな事を繰り返し、一睡もせぬままに大阪駅に到着。 んがっ!大事な睡眠時間どうしてくれるねん!
とよく顔の辺りをぬぐってみると・・・居ました犯人。 
それは、自分のモヘアのマフラーから出た、一本の細~い毛糸の繊維だったのです(><)
この太さ0.1ミリにも満たないもののために一睡も出来ないなんて、何たること!
でもそういえば昔、たった一匹の蚊の為に一睡も出来ない事ってよくあったよなぁ、と
宇治暮らしの頃を懐かしく思い出した冬の朝でした・・・

さて、12月の晩ご飯、今度は週末ご飯シリーズです(^^)

寒い日は何といってもお鍋ですよね~!
飽きないように、と一応色々パターンを変えてます(^^;;) この日は「豆乳豚鍋」にしました。
f0085185_1930437.jpg

珍しくお餅入りです(^^)

箸休めその1は、キレイな色合いに惹かれて買った、紅大根の甘酢漬け。
f0085185_19314044.jpg


箸休めその2は、鯛カマ煮。 鯛のあら煮なのですが、頭とかじゃなくてカマだけなのです。
f0085185_1933133.jpg

カマと言えば、美味い上に脂も乗ってて、しかも身もタップリ付いてます。
勿論ゴボウもドッサリ。 鯛の旨味を吸って、こっちが主役と言っていいくらいの美味しさです(^^)

さあ、いい具合煮えてきました!
f0085185_19351886.jpg

すりゴマをたっぷり振りかけて、
f0085185_19355174.jpg

頂きま~す♪
f0085185_19363147.jpg

あったまるし、お酒も進むし、野菜もタップリ採れる。 お鍋って、ええわぁ(笑)

またある日は、こんな献立にしてみました(^^)

メインは豚の葱味噌焼きです。 彩りには焼きししとうを。
f0085185_19445398.jpg

久々に登場のこのお皿には、繊細なお料理より、こんな素朴なお料理が合うみたい(^^)

蕪の海老餡かけ。柚子の香りが食欲をそそります。
f0085185_19462292.jpg

蕪がトロトロ~♪

春菊の白和え。
f0085185_19464769.jpg


お気に入りの京都限定「おあがりやす」と共に、
f0085185_19472670.jpg

頂きま~す♪

さて、この日は食後のスィーツも。
五感の「旬窯林檎のパイ」(だったかな?)。 上から和三盆がふんわりとかけてあります♪
紅茶もいいけど、中国茶ともよく合いますね(^^)
f0085185_19593100.jpg

おお、茶柱が立ってますねぇ!でも何もいいことはありませんでした(^^;;)
[PR]
なんだか最近ミョーに眠い。
元々睡眠時間が少なくてもいい体質みたいなんですが(だから太るのか?)、
お正月休み明けからの忙しさもあって、普段から少ない睡眠時間が更に・・・
勿論その影響はオオアリでして、いつも昼下がりに一瞬意識がなくなるのです。
そして先日もこんなことが・・・

程よく昼ごはんも消化されつつある午後三時前。 電話もなく、異様に静まり返ったオフィス。
コワモテ部長の隣の席と言う、私語がしにくい席という条件も重なり、まさに居眠りごろ(笑)
エクセルに得意先名を入力していたその時!ネムッチマイナー(笑)が降臨し、ふと意識が遠のいて行きました。
はっ!と我に返ると、セルの中には「叶姉妹」の三文字。な、なんでーーっ!
そう言えばお昼休み、会議室でコーヒーを飲みつつ、「叶姉妹のボディはどうなっているのか」について、
同僚とあーでもない、こーでもないと盛り上がっていたのです(^^;;)
深層意識の中に刻み込まれた「叶姉妹」が、こんなところで表層に出てきたんですねぇ。 おそろしか~!


さて、お店ランチもいいけれど、やっぱり基本はお家ご飯。
本日は平日の1人ご飯をまとめていっちゃいます!

とある平日は中華モード。
なので、先日台湾へ行ったときに仕入れた干しエビを使って、お粥ディナーにしてみました(^^)
まずは蕪の葉のニンニク炒め。
f0085185_21315065.jpg

干しエビのいい香り~♪

干しエビでだしをとった中華粥には、豪華(笑)トッピングを。
f0085185_21325443.jpg

ピータンまるまる一個いっちゃう幸せ。

ランチョンマットとお皿がなんとなーくコーディネートされてるような、いないような(笑)
f0085185_21335032.jpg

勿論お粥にはトッピングをどどっ!
f0085185_21341949.jpg

ザーサイがまたたまりません! ボウル一杯のお粥があっという間になくなっちゃいました(笑)


またある日は和食モード。
メインは豚ロースと万願寺唐辛子の味噌焼き。
f0085185_21394389.jpg

甘辛味噌って豚肉と合いますよね(^^)

自家製の糠漬け、ちりめん山椒。
f0085185_21402683.jpg

ごはんがぐいぐい喉を通っていきます(笑)

お味噌汁の代わりに、干しエビとレタスのスープをつけて、
f0085185_21411543.jpg

頂きま~す♪

・・・と、ここまではアルコール抜きの日。

そして週末1人ご飯は・・・まさかアルコール抜き?

いえいえ、そんなブログ名に恥じるような事は致しませんです(笑)

まずは白子ポン酢。
f0085185_21425465.jpg

プリンプリンのプリン体だらけ(笑) 噛むとぷちゅん、とろーーん♪

鶏軟骨炒め、柚子胡椒添え。
f0085185_2144117.jpg

もぉー!お酒がすすむったら!

さすがに鯖寿司は帰宅してから手作りと言うわけにも行かず、デパ地下ちゃんで購入し、
五条坂陶器市で、超格安でゲットした焼き締めの酒器で
f0085185_21455017.jpg

頂きま~す♪ グビグビ(笑)
しかしこれって料理したとは言えないなぁ(^^;;)
[PR]
お肌の曲がり角を過ぎてしまったオンナとしては、そろそろ美肌の為の対策をしたいところです。
L’OCCITANE、AVEDA、そしてこちらのブログで紹介されている、サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア。
なんでも京都と姉妹都市、イタリアはフィレンツェにある世界最古の薬局とか。
そんなオサレなお店の高級なバスオイルやバスエッセンスを、ネコ足のバスタブにひと垂らし。
その高貴な香りと、滑るような肌触りを楽しみながら、優雅なバスタイムで美肌に磨きを・・・

のはずなんですが。

ワタシの場合、そのような高級バスグッズにはとんと縁がなく、
せいぜいがこれ!
f0085185_2146467.jpg

バスロマン、bihada(笑)。
これを味気ないマンションのユニットバスにサラサラ・・・
やや不自然な香りには目をつぶるとして、乳白色のお湯に浸かればあなたも気分は島崎和歌子(爆)
ああ、なんてお手頃価格なオンナなんでしょう(笑)


さてさて、今日はこれまた溜まっているランチ画像を纏めてご紹介いたしましょう(^^)
お風呂では安いオンナですが、ランチは・・・さてどうかな?

まずはイタリアン、イル・クアドリフォーリオ。 ワレワレは四つ葉ちゃん、と呼んでおります(^^;;)
この日は一番お手頃、900円のPRANZO A。
アンティパスト盛り合わせ
f0085185_2158124.jpg

パスタは二種類からチョイス。 ワタシは鶏のラグーソース。
f0085185_21583934.jpg

同僚はカキのオイルソース。
f0085185_2159234.jpg

味付けはしっかり、ボリュームも結構あって満足できます(^^)
これだけでは寂しいので、100円でドリンクとドルチェを付けました。
f0085185_220841.jpg

イチヂクのタルト、バニラアイス添え。 ネチっとしたイチヂクの食感がたまんない!

お次はフレンチ、南フランス風のクロスが可愛い、ビストロ・ル・ピシェ。
f0085185_2241456.jpg

スープ(二種からチョイス)、サラダ、パン(お代わり自由でアッツアツ!)そして
f0085185_225193.jpg

酸味の効いたソースと、たっぷりの野菜の付け合せが嬉しいメインと、ドリンクで1,000円です。
ちょっと張り込みたいときは、コレにドルチェを付けても(でも300円はちと高い・・・笑)

趣向を変えて、インド料理行ってみましょうか?
土佐堀一丁目に最近出来たばかりのインド居酒屋、ダナ・パニです(^^)
ここは何といってもCランチ!カレー三種、サラダ、ご飯、タンドリーチキン、そしてナン食べ放題!
f0085185_2285951.jpg

このナンがモッチモチのアッツアツでめっちゃ美味しいんです~♪
しかも巨大! ヨダレ掛けになりそうなくらい(爆)
そしてタンドリーチキン。 スパイシーでビール欲しくなる~!
f0085185_22101168.jpg

あ、これ三人前ですから(笑)
これで充分お腹ハチキレそうなんですが、頑張ってもう一枚ナン頂きます!
f0085185_22105852.jpg

これ、二枚目のナンの画像。 ぐ、ぐるじい・・・
このセットで何と980円。 3時ごろまで、息をするのも辛い位の満腹感が続きます(爆)

そして最後は角煮ラーメンが美味しい居酒屋「はしご」。
限定20食の角煮ラーメン。 角煮がブリブリのトロトロ、しかも野菜たっぷり!
f0085185_22165377.jpg

最近煮玉子がやや固めなのが残念・・・
これに、日替わりの味ご飯(この日は大根飯)、お漬物が付いて700円!
f0085185_221748100.jpg


まだまだ靭公園近辺には美味しいお店が一杯!
定年までに全部回れるかしらん(爆)
[PR]
by k_dino51 | 2007-01-17 22:20 | ランチ