カテゴリ:外飲み( 110 )

今日は朝からいい天気だったので、久々にカメラを持ってお出かけしてきました(^^)
目的地はこちら
狙いは真っ青な空、白い雪を抱いた湖西の山々をバックに咲き乱れる菜の花~♪
単焦点を装着し、交換レンズは中望遠とマクロ、矢でも鉄砲でも持って来~い!とばかり準備万端。
意気揚々と最寄駅の守山に降り立つと・・・ありり?
我が家を出た頃には青空だったのに、どんよりと曇って薄暗くなってるじゃありませんか。
しかもホームから遥か湖西の山を望むと、かすかに見える山肌に雪はナシ。
これではここからバスに揺られて遠い菜の花畑まで出かける意味がありません(涙)
2月にもう一度大雪が降る事を期待してそのまま改札を出ずに引き返し、京都でお買いものすることにしましたが、
お買い物するにはカメラとレンズが重すぎた~(><)
パンやらスィーツやら、あれこれ買いこんでお家に着いたころにはグッタリでした・・・

しかし休んではいられません。
ワタシもたまには何か手作りを・・・と頑張ったのがコレ!
f0085185_1648455.jpg

黒豆甘納豆です(^^)

黒豆を薄い蜜から初めてだんだん濃い蜜で煮詰めていくのが正統派のやり方ですが、
そういう作業がどうも性に合わないズボラものなので、勿論これはお得意の手抜きバージョン♪

お気に入りのほうじ茶と一緒に頂きました~。
f0085185_16501776.jpg

はー、ほっこり♥

f0085185_16555215.gif


さて、今日は外飲みネタです。
12月中旬のある日、ドイツの某社の担当者Tさんに招かれての飲み会、つまり接待~(^^)v
その方は男性だったので、一応女性のワタシと差しではマズいと思ったのか、「もう一人どなたか一緒にどうぞ」との事。
部長と言う事も考えたけど、やっぱりここは楽しく飲みたいのでKちゃんを連れて行きました(笑)
あ、勿論Kちゃんもこの会社と仕事上関わりアリですよ~(^^;;)

Tさんは大のベルギービールファンなので、チョイスされたお店も勿論ベルギービールの美味しいお店。
本町にある、"Basement Beer Saloon SICALA"です(^^)

クリスマス前だったので、お店の前のイルミネーションも美しい~!
f0085185_1692493.jpg


まずは一番ポピュラー?なヒューガルデンで乾杯!

ワタシの大好きな銀河高原ビールと似た、フルーティでバナナの香りのするビールです(^^)
お料理はパーティプランでしたが、大皿ではなく全て3人に取り分けて出されました。
オードブル盛り合わせ。
f0085185_1685066.jpg

手前は白子のフライ。 美味しかった~♪

ペスカトーレ。
f0085185_161432.jpg

白インゲンがねっとりとして美味しい~♪ ボリュームもアップするし、お豆をパスタに入れるのはいいですね(^)

お魚料理。
f0085185_1616132.jpg

白身はスズキだったかな? ふっくらと肉厚のポアレ、そしてグリルした帆立。
ソースは淡白ですが、青さのりの香りが素晴らしい~♪

お肉料理。
f0085185_1617353.jpg

久々のステーキ、柔らかくてオイシー♥
普段は「牛肉はあんまり好きじゃない」などと嘯いていますが、食べてみるとやっぱりお肉は牛に限りますネ(爆)

これでコースは終わりと言うことですが、まだまだ食べ足りませんよね?!と言われ、
ついうなづいてしまう厚かましい二人(笑)
と言うことでペンネです。
f0085185_16194537.jpg

このペンネ、見てお分かりの通りかなり濃厚ソースが絡んでて、食べごたえありすぎ!

もうかなりお腹いっぱい・・・のはずなのに、「もう一品くらいイケるでしょ?」と言われるとまたまたうなづいてしまいました(^^;;)
てな訳でウィンナーシュニッツェル。
f0085185_16213744.jpg

ウィンナーシュニッツェルと言えば、薄いカツレツをレモンと塩で頂く比較的あっさりとしたお料理ですが、
これはイタリア風にアレンジされててドッヒャー(@@)なボリューム!
ひぇぇー!お腹ちぎれるぅぅぅ!

でもまだ飲み物があるのよねー(←ビールの他にグラスワインも頼んだような・・)
てことでチーズの盛り合わせもいっとくワタシ達。 
f0085185_16244169.jpg

うーん、人の財布だと思うと余計に美味しいわ~(爆)

この後コースの〆のデザート盛り合わせを平らげ
f0085185_16252153.jpg

ながーいディナータイムは終了です(^^)

海外駐在の長いTさんは話題も豊富、しかもお父上が元我が社の社員だったと言うことで
とっても話が弾みまくり、気付けば6時半から10時過ぎまで盛りあがった夜でした(^^)

ちなみにこの夜ワタシが飲んだビールは、ベルギーのヒューガルデンの他ドイツのShneider Weisse,
そして冷やし飴のようにスパイシーで甘い、ベルギーのGouden Carolus Classic。
f0085185_16302079.jpg


特にこのグーデンカロルスはめちゃくちゃ気に入って、その後ネットで探して注文したくらいでした(^^)

今までビールと言えば、最初の一杯に喉を潤すモノと言うイメージでしたが、
美味しいベルギーとドイツのビールに出会い、これからはちびちびとビールを楽しむのもアリだな~♪と実感。
そんなこんなで、またまた好きなお酒が増えてしまいました(^^;;)

え?この後?
勿論Kちゃんとふたりでおくだへ・・・(爆)
[PR]
by k_dino51 | 2010-01-23 16:37 | 外飲み
昨日は久々にNo残業デー?!と思ったら、隣の席の女性に拉致られて立ち飲み(^^;;)
行った先はオフィス近くにある立ち飲みの名店「わすれな草」なんですが、
他の人と行くといつも満席で入れたためしがないのに、この隣の席の同僚と行くと勝率100%なのです。
どーしてかしらん?
ま、細かいことは気にせず、シャンパン→ビール→日本酒と飲み、立ち飲みらしからぬ手の込んだアテをつつき、
最後は絶品のチキンカレーリゾットで〆てお開きに。
二人で5,000円と言うありえない安さに大満足でした(^^)

さてこれ2010年外飲み初めだったわけですが、2009年の外飲みレポがまだ終わっていません(^^;;)
今更モノではありますが、気に入ったお店なのでご紹介をば♪

11月終わりの事、ご夫婦でポタリング&食べ歩きを楽しんでおられるスイカ小太郎さんの記事を見て
そのワインの激安っぷりに心奪われたOsteria e Bar Piuに行ってきました。

2000円ワインにもそそられたけど、何と言ってもワタシとKちゃんの大好きなヴィオニエがあったので、
まずはそれで乾杯~!
f0085185_23305917.jpg


焼き茄子のマリネ、サラダ仕立て。
f0085185_23312972.jpg

トロトロの茄子、たまりませーん♪

上肝のソテー、にんにく風味。
f0085185_23321615.jpg

上肝とは何ぞや?!聞き忘れたけどトロリとしてウマウマでした(^^)

豚肉のリエット。
f0085185_23324220.jpg

ワインが進む一品です♪

チーズオムレツ。
f0085185_23332031.jpg

これまたとろふわで絶品です(^^)v

そろそろ赤ワイン・・・大好きなモンテプルツィアーノ・ダブルッツォで。
f0085185_2334063.jpg

タコのトマト煮。
f0085185_23342827.jpg

タコ、めちゃ柔らかい~!

タリアッテレ、イベリコ豚下元の煮込みラグーソース。
f0085185_2335875.jpg

メニュー名を見ただけで即決(笑) 
イベリコ豚の旨みを吸いまくったもっちり手打ちパスタがたまりましぇーん!

やっとメインです(笑) 丹波地鶏とポルチーニ、色々キノコのカチャトーラ。
f0085185_23353346.jpg

どれがポルチーニか、しっかり味わう間もなくがっついてしまいました(恥)

珍しく〆にデザート♪
f0085185_233627.jpg

何と珍しい、柿のタルトです(^^) 柿好きには堪らないこの自然な甘さ、ウマー!

ふーっ、腹八分目(爆)
それにしてもワインの価格設定は良心的だし、お料理もどれも美味しくてお値段手頃。
とっても気に入ったので、再訪決定となりました~!

More・・・まだ腹八分目と言うことは?!
[PR]
by k_dino51 | 2010-01-09 14:19 | 外飲み
いよいよ押し詰まってきましたね~(^^)
皆さんお掃除におせちの準備に大忙しの事でしょう。
そんなときにブログ更新してるワタシってどうよ?!と思わぬでもありませんが(^^;;)
やっぱりコレは年を越す前にアップしとかにゃ。
と言うわけで、ワタシとKちゃんがこよなく愛するおくだでの忘年会の模様をば。

例年はご自宅で忘年会を開催されていたのですが、
今年はお店で、しかも嬉しい事にスタートは昼の1時から♪
やっほー昼酒が飲めるっ!お誘いを受けて小躍りしてしまいました(笑)

1時ちょっと過ぎに到着すると、超常連のオジサマ方が既にカウンターに陣取っておられました。
特設?テーブルの上には、お料理上手なお母さん手作りのお節料理がずらり。

棒々鶏。
f0085185_21595427.jpg

しっとりウマー! 辛子の効いたしょうゆだれで頂きます(^^)

だし巻きたまご。
f0085185_2205934.jpg

甘みのない、ワタシ好みのタイプ。 お出汁がしっかり効いてて美味しい~! 

その他、揚げパン海老サンド、筑前煮、ごまめ、お赤飯など。
f0085185_2225145.jpg

カウンターの上はとっても明るいおくだですが、テーブル付近はかなり暗めで、めちゃ手ぶれ~(><)

さ、明るいカウンターでプレミアムモルツでも頂きましょう♪
f0085185_2243298.jpg

カンパーイ!

お料理はブッフェ方式、つまり取り放題の食べ放題。
一足お先に、おせち料理を頂いちゃいました(^^)
f0085185_2275614.jpg

お母さん自慢のローストビーフ。
f0085185_2282434.jpg

久々の牛肉に大興奮(笑) しっとりと柔らかくっておいち~♪

このあと濁り酒をコップで呷りつつ(爆)
f0085185_22112962.jpg

これまたお母さん自慢のビーフシチューやら(ショウちゃんに阪神までバゲット買いに行って来てもらっちゃった♪)
蛸のマリネにイカクンとセロリのサラダ、クラゲの酢のものなどオードブル系もてんこ盛り、
〆には白玉にたっぷりの小豆、たまら~ん♥

朝まで飲んでいたいほど心地よいひと時でしたが、何とこの日はKちゃんが忘年会のはしごということで
3時にはお店を出なければならないと言うのです(><)
一人で飲み続けるほどの勇気もなし、後ろ髪惹かれつつも、この日はこれでお開きに。
あー、それにしてもやっぱり昼酒の美味しさは格別、そしてお母さんの手料理の美味しかったこと♪
どうもごちそうさまでした~!
そしておくだの皆さま、来年もどうぞよろしく~♥
[PR]
by k_dino51 | 2009-12-29 23:59 | 外飲み
それは昨日の会社帰りの事。
お家居酒屋の食材を買うべく寄ったデパ地下は、12月とは言え熱気ムンムン。
しかも、買い物を済ませた時点で乗るべき電車の発車時刻まで後5分、ひぇぇぇー(><)
駆け足で地下道を抜け、大阪駅のホームの階段を駆け上がった背中を汗がツツーッとつたい、
しかも飛び乗った電車は満員で、人いきれで熱気ムンムン、あづづづづーっ!
それでも何食わぬ顔で耳の後ろを流れる汗をハンカチで押さえつつ、重い荷物を抱えて奥のドアまで行った時、
ハタと右耳のピアスがない事に気付きました、ガビーン!
恐らく乗り込んだときに落としたのだろうとは思うものの、どんどん人は乗り込んでくるし探すすべもありません。
ああ、またか・・(このパターンで片方なくしたピアスが何個ある事か)とガックリしながら電車に揺られることしばし。
新大阪、そして高槻駅でドドッと人が降りた時、ふとドア付近の床を見るとキラリと光る物体が(@@)
余り目がよくない(視力0.2程度)なので定かではないけれど、きっとワタシの落としたピアスに違いない!
慌てて拾おうとドアのところに駆け寄りました。

しかし折角見つけたピアスは、ドヤドヤと乗り込んできた乗客の一人の靴によって無残に踏まれてしまたのです!
「あっ!」と声をあげて近づき、拾い上げたピアスはフックがひしゃげて見るも無残な姿になってしまいました(涙)
ま、しゃーないか、見つかっただけでもめっけもん・・・と顔を上げたその時!
「僕が踏んでしまったのですね、す、すみません!」と目の前で平身低頭する男性サラリーマンが・・・
「いえ、落とした私が悪いんです、どうぞお気になさらずに」
「いや、僕が踏んで壊してしまったのですから、弁償させてください」
「とんでもない!どうぞ気にしないでください!」
「いやそれでは僕の気が済みません、何としても弁償させてください!」
エエって言うてるのにしつこいやっちゃ・・と顔を見ると何と!この人こそワタシがウン十年(爆)探し続けた王子様では?!
と思わせるような爽やかな好青年ではありませんか!
ピアスを踏んだ靴はよく手入れされ、清潔感溢れる髪型やスーツ姿も申し分なし。
100はあろうかと言うその他のチェックポイントもすべてクリアしてそうなくらい、ステキな男性だったのです!

「どこまで行かれるのですか?」
「き、京都で降りますけど・・・(単なる乗り換えです、実は滋賀県民・・・爆)」
「良かった!僕も京都でおりるんです!ちょっとだけ付き合って下さい!」
「いや、もうホントに結構ですので・・・」
そんな押し問答をするうち、電車は京都駅に到着。 
そしてイケリーマン君はワタシの腕を掴んでずんずんと進んでいきます。
「ち、ちょっと・・・」と抵抗するふりをしつつ(笑)付いて行った先は伊勢丹、キャー♪
「壊したピアスがどんなブランドのか分かりませんが、どうぞお好きなのを選んでください!」
ぎょえぇぇっ?!
いやもうホントに結構ですから、と何度もお断りしたけれど、
結局男性の熱意に押し切られ、壊れたピアスと同じagattteのを選んで一件落着。
もちろん、このご縁がきっかけで・・・むふふ♪









・・・なんちゃって、クリスマス前にちょっと遊んでみました(ピンク文字部分は全部妄想です・・・爆)
で、実際の続きはと言えば・・・

サッと拾い上げたピアスは幸運にも無傷。
周りの乗客にも気付かれることなく、無事に右耳に戻ってきたのでした、チャンチャン。

さて、そんなイケてる王子様と飲むよりも、気の置けない同僚と飲むのがイチバン!
てなわけで、毎度おなじみKちゃんと行ってきましたひでぞう@今里!
阪神ワイン祭で数十杯のワインを試飲した帰り、既に出来上がった状態ではありましたが、
いざ食べん、飲まん!


開店直後と言うのに既にほぼ満席。 人気のほどがうかがえます(^^)
では、お決まりの儀式から~♪
f0085185_2146732.jpg

散々ワインを飲み倒した後のビール、これがまたうまいっ(笑)

突き出しは秋刀魚の南蛮漬け。
f0085185_21465522.jpg

凝った突き出しに期待が膨らみます(^^)
この南蛮漬け、酸っぱすぎずビールと合う合う。 勿論後日我が家のレパートリーに加わりました♪

牡蠣ポン酢。
f0085185_21483364.jpg

これほど大ぶりでぷりんぷりんの牡蠣は初めてかも?!
余りの美味しさに、危うくKちゃんと奪い合いバトルが勃発するところでした(笑)

鰆の炙り。
f0085185_2149377.jpg

プチ炙りブームの真っ最中だったので、お品が気に見つけたら迷わずオーダー♪
脂ノリノリでたまらん美味しさです!

玉子たっぷりポテトサラダ。
f0085185_21503130.jpg

ポテト1、玉子3、てな感じの割合で、まったり美味しい~!玉子好きにはたまりません!

秋刀魚のお造り。
f0085185_21515576.jpg

お家でも出来るとはいえ、包丁さばきなどやはりプロの味は違います。
これも脂ノリノリでお酒が、お酒が・・・(笑)

きずし。
f0085185_2153149.jpg

殆どレアに近い仕上がりで、脂の甘さがたまりません!

アボカドと海老のかき揚げ。
f0085185_2153463.jpg

トロリととろけるようなアボカドがおいちー♪ これも後日我が家でマネッコさせてもらいました(^^)

鮭ハラス焼き。
f0085185_21544430.jpg

これはもう、ストレートに焼いただけ(笑)でも美味しいんですよね~!

酒盗クリームチーズ。
f0085185_21553654.jpg

酒盗って、何でクリチとこんなに合うの?!

海鮮チヂミ。
f0085185_21563070.jpg


そろそろ〆ますか!と言うわけで、握り盛り合わせ(爆)
f0085185_21573429.jpg

中トロやら、炙りきんめやら、高級ネタずらりなの激安、これだけを何度も繰り返して食べた~い!
なお、お願いすればお代わりは全く違うネタで握ってもらえます(^^)v

極めつけ、鯖棒ずし~!
f0085185_2221456.jpg

ぶりっと肉厚な鯖は、炙りとノーマルのハーフ&ハーフ(笑)

どっちも激ウマなれど、特に炙りが絶品!
f0085185_223578.jpg

口に入れた瞬間、さっと溶けてなくなりました(笑)

食の好みを同じくする気の置けない友達と、美味しい魚を堪能しつくた至福の時。
どんな王子様との食事より、ワタシはこの瞬間が幸せ~(笑)

More・・・ワイン試飲会、お魚たらふく食い、そして?
[PR]
by k_dino51 | 2009-12-05 21:39 | 外飲み
今朝も寒かったですねー(><)
比良山も初冠雪とか、ひゃーブルブル。
でも電車の中は暑い暑い。 ダウンにマフラーで乗ってる人、脱いだら湯気が出ると見た!(笑)

さて今日は外飲みネタです。

9月末のある日、例によってKちゃんと2人、なにわフレンチびぎんに行ってきました(^^)
お目当ては「ワインと季節のお料理のお集まり会」。
このプラン、5種類のワインと5種類の季節のお料理が楽しめて、お一人様5000円ポッキリと言う
とーってもオトクなプランなのです♪

カウンターに陣取って、まずは一杯目の「ドライ・ミュスカ 2008」で乾杯~!
ミュスカ(マスカット)と言うから甘いのかと思いきや、後味はスッキリドライでいい感じのスタートです(^^)

お料理は「初玉子の玉子焼き、バジルペーストとグラナパダーノチーズ美味しいトマト添え」。
f0085185_222201.jpg

火サス並に長いタイトルのお料理ですが(笑)つまりびぎん名物の初玉子を使った玉子焼きです。
バジルソースがいい仕事してます♪

お次は「鶏胸肉のあまからサラダ」。
f0085185_2152283.jpg

とろみのある甘辛ソースはお醤油ベースで、みたらし団子のタレを思わせる風味(笑)
胸肉の淡白さを上手く補っています。

三品目、「有機野菜のクリームスープ」。
f0085185_21542397.jpg

しっかりとコクのあるスープは、ワインのアテにもなる感じ(笑)

で、ここまでのワインはと言うと・・・
f0085185_21551449.jpg

左から、一杯目のミュスカ、二杯目の「ナバエルス 2007」、 そして三杯目が「ブリュット・ド・シャルヴィ」。

四品目のお魚料理は「お造り用の北海道産秋刀魚のポワレ国産オーガニック サンマルツァーノソース」。
f0085185_21595738.jpg

ちょっと酸味のあるサンマルツァーノソースが脂の乗った秋刀魚とよく合います(^^)
ワタシはこのお皿(実は片口になってます)がいたく気に入ってしまったのですが、
結局入手ルートは分からずじまいでした(笑)

5品目のお肉料理は「AUS牛バラ肉の赤ワイン煮 ビーフシチュー」。
f0085185_2252713.jpg

コックリと煮込まれたバラ肉は柔らかく、添えられたうどん(笑)と絡めるともうたまりません♪

ワインは・・・
f0085185_227686.jpg
 
「シャトー サン・ミッシェル コロンビアクレスト カベルネ・ソーヴィニヨン 2005」と
「シュールダルク ヴァンドペイ カベルネソーヴィニヨン ヴィエィユヴィーユ 2008」。
同じカベルネソーヴィニヨンですが、全く味わいが違います(^^)
特に最後のシュールダルクは古木から採れた葡萄を使っているとかで、しっかりとしたコクがありました。

てな訳で、5杯と5品でお腹も程よく膨れ、酔いも程よく回り、これぞまさに「おくだ頃」(爆) 

More・・てなわけで毎度おなじみ~♪
[PR]
by k_dino51 | 2009-11-04 22:18 | 外飲み
いやー、食欲の秋とはよくぞ言ったもんです。
美味しいものが続々登場しすぎて、口が嬉しい悲鳴を上げている一方、
身体は・・・非常にヤバい事になっとります(^^;;)
はー、このお腹のお肉、七輪で焼いて食べたいわ(爆)

さて、今更ながらのお話ではありますが、10月1日は日本酒の日って皆さんご存じだったでしょうか?
そしてその日本酒の日に、とってもステキなイベントがあったことも?

そのイベントの名は「日本酒ゴー★アラウンド」。
500円で買った「さかずきんちゃん」(笑)バッヂを身につけていれば、
加盟11店舗で一杯ずつ日本酒が頂けると言う
何ともノミスキーに嬉しいイベントなのです(^^)
f0085185_227952.jpg

日本酒イベントと思えないキュートでポップなポスターでしょ?

という事でKちゃんとワタシ、仲良くバッジを付けてゴー★アラウンドしてきました~(^^)

まず一軒目は「地酒・まぐろ・尊尊我無」
この日の尊尊我無さんは「秋鹿」オンリー。 
f0085185_22145583.jpg

蔵元さんも来られて、大変なにぎわいです(^^)
スタンディングは苦手なワタシ達ですが、この日ばかりは贅沢言っていられません。
見知らぬ酒飲みさんグループと一緒に、まずは乾杯♪
f0085185_22151139.jpg

アテはこんな感じでサクッと(笑)
f0085185_22155726.jpg

ま、一軒目はこの位にしといたろか!って事で次行ってみよ~!

尊尊我無さんから歩く事10分程で、次なるターゲット「びんびとお酒 おがたまの木」さんに到着。
f0085185_22175299.jpg

サービスの一杯は杉錦。
f0085185_2219488.jpg

ちょっと調子が出てきたので、他のお酒も行ってみよう~♪
f0085185_22193280.jpg

こちらのアテは非常にシンプル。
f0085185_22195925.jpg

鮪が美味しかった~!

ここは嬉しい事に着席での飲みだったのですが、ほっこりと腰を落ち着けている場合ではありません(笑)
とっとと次、行ってみよう~!

お次は「酒肴 のろのろ」さん。
f0085185_22225663.jpg

三軒目ともなると、いい時間帯と言う事もあり各店表にバッジを付けた酒飲みの行列が出来てます(笑)
待つ事30分、やっと入れた~、カンパーイ!
f0085185_22243778.jpg

アテは鶏つくね焼き、桜島鶏ねぎま麦味噌添え、秋刀魚のなめろう、そして蓮根とごぼうのから揚げ。
f0085185_22261171.jpg

から揚げが特に気に入りました♪ (しかしよう食べるのう・・・)
そろそろ日本酒も回ってきたけど、まだまだ!次行ってみよう!

地下鉄で向かったのは「蔵朱(くらっしゅ)」さん。
しかしお店がなかなか見つからず、かなりうろうろとしてしまって痛いタイムロス(><)
やっとのことで見つけたお店は、雑居ビルの2階ながらいい雰囲気♪
イベント中はメニューを絞りまくっていた他店に比べ、通常営業並に豊富なお品書きに感動です。
f0085185_22302770.jpg

なんと、ちゃんとお通しもありました。 
f0085185_22322391.jpg

冬瓜の鶏そぼろあんかけはほっとする優しいお味(^^)
鯖棒寿司、鶏肝煮つけ、そして穴子の煮こごり、と続き・・・
f0085185_22345728.jpg

和の雰囲気たっぷりなポテトサラダで〆♪
f0085185_22353038.jpg

ふー、美味しかった~!ごちそうさまでした(^^)

さて、夜もすっかり更けて来て、終電の時間も近づいてきたけれど、
どうしても後一軒、最後に行かなければならないお店が・・・
という事で、今度はタクシーを飛ばして〆のお店「酒や肴、よしむら」さんへ。
f0085185_2237521.jpg

天神橋筋商店街にあるのですが、もう他のお店はすっかりシャッターが下りています。
よしむらさんだけは店内も満員、路上のテーブルもまだまだ賑わっていました(^^)
とりあえず路上で立ち飲みしたあとは、やっと空いた店内のカウンターでアテを少々。
f0085185_22394375.jpg

ふぅー、さすがにお腹いっぱい、というよりアルコールが回って頭がグルグルゴー★アラウンド状態です(^^;;)
終電の時間も迫ってきたので、ついにここでお開きと相成りました。
またまた大阪駅までタクシーを飛ばし、タダ酒のためにそれってどうなの?とややギモンに感じながらも
とっても楽しい一夜に大満足でした(^^)
結局、11軒中回れたのが5軒。これって少なすぎですよね?え?多すぎ?!
[PR]
by k_dino51 | 2009-10-25 22:43 | 外飲み
先月末はぐっと秋の気配だったのに、またまた気温が上がって来ましたねー(><)
9月と言うのに汗ばむのは超不快!
しかも新学期が始まって、朝のラッシュの厳しさもひとしお。
ああ、あのガラーンとすいていたお盆の電車がなつかしい・・

f0085185_21564856.gif


さて今日は、待ちに待った阪急百貨店の部分リニューアルオープン
何より嬉しいのは、阪神百貨店とバリアフリーで繋がった事です(^^)
てなわけで、強烈な混雑を覚悟しつつ、早速レッツラゴーしてきました~♪
何と今回のリニューアルで、地下2階、地下1階、そして1階と食料品売り場は3フロアを占拠。
もちろんお目当ては、スィーツパラダイスな1階に入ったスコーンの「ベノア」です(^^)
目も眩むほど明るいフロアは、押すな押すなの大盛況。
なかでも長蛇の列は堂島ロールで有名なモンシュシュと、ベノアでした。
壁際に大人しく行列すること30分、やっとゲットしたのは阪急限定のフルーツスコーン♪
f0085185_2225590.jpg

ルピシアのグレープフルーツ・ダージリンで頂きました。
一緒に買ったRodda'sのクロテッドクリーム
中沢乳業のそれとは似て非なる濃厚さ、これは殆どバターです(笑)
f0085185_2242354.jpg

ほぉぉ、ざっくりしているのかと思いきや、きめ細かくてふんわりホッコリした生地はさすが。
スコーンなんて買うもんじゃねー!と決めつけていましたが、たまには買うのもいいかも(^^)

f0085185_227879.gif


さて、前置きが長くなりましたが(笑)今日は外飲みネタです。
8月の初め、おなじみKちゃんと新町にあるカジュアルなイタリアン、
「粋 イタリア食堂 Vivace S」へ行ってきました(^^)

f0085185_229570.jpg


久々の乾杯画像は、二人ともがこよなく愛するヴィオニエの、「Jean-Claude Mas」。
f0085185_22103387.jpg


名物、アンティパスト10種盛り~♪
f0085185_22112827.jpg

小梅のカリカリ漬けに見えるのは、プチトマトのマリネです(^^)

「有機温野菜のガーリックソテー」。
f0085185_221395.jpg

野菜の味が濃い!

「ゴルゴンゾーラとにんにくの、イタリア風ほくほくジャガバター」。
f0085185_22135825.jpg


「枝豆と鮎のリゾット」。
f0085185_22154072.jpg

鮎ならではの香りとほろ苦さがたまりません(^^)

「皮をパリッと焼いた備中高原鶏モモ肉」。
f0085185_22174598.jpg

噛みしめるほどに旨みがじわわーん♪

そろそろ赤、いっとく?
f0085185_22183983.jpg


「Vivace Sオリジナル 鉄板ナポリタン」。
f0085185_22195095.jpg

これこれこれ、これが食べたかったのよ~ん♪とガッつく二人。
ブリッと太い生パスタがソースをしっかり吸って、むちむちもっちり、タマラン美味しさであります(^^)v

「とろとろチーズのオムレツ」。
f0085185_22221140.jpg

これも鉄鍋でサーヴされてきたのは嬉しいサプライズ。

ふぅー、さすがの我々も、これ以上は食べられません(^^;;)
ワインも二本空けて、こりゃお勘定結構いくんじゃない?!と恐れおののいていましたが、
なんとこれが驚きの安さ。 ありがたいことです(笑)

それでもやっぱりシメはシメ。
[PR]
by k_dino51 | 2009-09-03 22:33 | 外飲み
今朝は涼しかった、いや肌寒いくらいでしたねぇ。
このまま秋に突入か?と思うと、あれだけイヤだった夏の暑さが名残惜しく思われるくらい。
しかしだんだん蒸し暑さを増してきて、秋の到来はまだ少し先のようですが、
去りゆきつつある夏を惜しんでこんなカットを入れちゃいましょう(^^)

f0085185_20303881.gif


さて、もう一月も前の話になりますが、お誕生日の直後のとある夜、
いつも大阪に来るたびに遊んでくれるAちゃんご夫妻&可愛いベィビーと、
ブリーゼブリーゼの「Bougnat Bougnat(ブーニャブーニャ)」に行ってきました(^^)

f0085185_20531529.gif


乾杯~♪の後は「豚タンと白インゲンのサラダ」から。
f0085185_2034277.jpg

お、我が家とオソロのガラスプレートだ(笑)
ボリュームたっぷりのこの一品、サラダと言うより立派なメインになりそう。

あっさり好きの我々だから(爆)次もサラダにしちゃいましょう♪
「帆立貝柱とキノコ、オレンジのサラダ」。
f0085185_20371252.jpg

これもかーなり盛りだくさん!バジルとアンチョビのソースがまたウマー!

「スモークサーモンとほうれん草のキッシュ」。
f0085185_20384399.jpg

ほうれん草、めちゃギッシリ!
f0085185_20391562.jpg

これまた食べごたえがあります(^^) このお店、完璧にワタシ向けだ(爆)

「パルマ産生ハムと、農園野菜のピッツア」。
f0085185_20404731.jpg

薄くてパリパリのピッツア生地に、分厚めの生ハム、そして野菜が一杯!
ふんだんにトッピングされた、フレッシュローズマリーの香りもたまりません♪

「半熟玉子とベーコンのカルボナーラ」。
急速スクロールでパラパラアニメをお楽しみください(^^)

f0085185_20422065.jpg

f0085185_20423252.jpg

f0085185_20424481.jpg

f0085185_20425431.jpg


メインは「四万十鶏のソテー、シャスール風」
f0085185_20455884.jpg

旨みたっぷりな四万十鶏に絡んだ濃厚なソース、これは赤ワインが欲しい~!
ちなみにシャスールとは狩人の事だそうです(狩人と言えばあずさ2号・・・懐かし過ぎ)

ふー、食った食った(笑)
それにしてもベィビーのお守りでイマイチ箸の進んでない?!二人を尻目に、
ワタシったら一人がっついてしまいました、反省・・・

気軽に入れて美味しくて、ボリューム満点。 とってもいいお店でした♪
そしてこの時二人に頂いた網代かごのお弁当箱、大活躍しているのは皆さんご存じの通りです(^^)
[PR]
by k_dino51 | 2009-08-25 20:49 | 外飲み
じゃかじゃかじゃーん。
昨日はワタシのxx回目のお誕生日。
つーことで、毎度おなじみKちゃんと、最近時々ツルんでいる(笑)同僚Oさんを、自宅に招いてお誕生会~♪
その模様はまた後日ご披露させていただきますが、
頂いたプレゼントがステキだったのでチラ見せしちゃいましょう(^^)

ポップな紙袋を開けると・・・
f0085185_211881.jpg

きゃーん、ローズピンクにチョコブラウンのリボンと言うラッピングがめっちゃキュート!
開ける前から期待感で鼻の穴胸が膨らみます。
そして中から出来たのは・・・
f0085185_21174512.jpg

オストリッチ型押しのシックなメガネケース♪
革の色も好みのレッドブラウン、おしゃれなベルト留めもツボにストライク~(^^)v
KちゃんOさん、ありがとう~!

さて、話はだいぶさかのぼりますが6月の終わりごろの事。
久々に母と食事することになり、いつもの櫻バーへ繰り出しました。
スッ転んで自分の膝の骨が砕けたと言うのに、
同じくスッ転んで腰の骨を折った人の介護をしていると言う、
ちょっと常人には理解できないところのある母ですが(笑)
その膝もようやく治ったとかで、元気な姿を見ることが出来てほっとひと安心・・・
ということで、かんぱーい!(画像なし)

さてこのお店。
櫻バーと言う名前なれど、バーではなくてお魚メインのお料理が美味しい居酒屋さんです。

まずは母の大好物、トリ貝とわけぎのぬたです(^^)
f0085185_21291992.jpg

少なそうに見えるかも知れませんが、この器、小鉢と言うより丼(笑)
もちろん、トリ貝もタップリなのです♪
ムッチリシコシコなこの歯触り、たまりませんねぇ。

トウモロコシとイカのかき揚げ。
f0085185_2131017.jpg

カリッ!サクッ! 強めに揚げてあるので香ばしく、めっちゃビールが進む!
あまーいトウモロコシとむちっとしたイカのコンビがまた絶妙でたまりません(笑)

グリーンアスパラとシーフードのバターソテー。
f0085185_21325685.jpg

ぶりっと太いグリーンアスパラが甘くて美味しい~♪
ぷりぷりのイカも、バターの風味とばっちり合う合う。

ここらで日本酒へと進み、肴は鯛のあら炊きへ。
f0085185_21355317.jpg

どうですこのカブトの大きさ、そして照り!
京都と言うと薄味であっさり、と思われがちですが、これはこってりと甘く炊かれています(^^)
コッテリーナなワタシとしては、お酒が進んでどうしよう?!状態です(爆)
唇、ほほ、目玉の三大美味を二人で争うように仲良く分けあう内に、
さしものりっぱな鯛ちゃんも、あっという間に骨だけの変わり果てたお姿に。

鱧と言えば落としが有名だけど、この日は炙りで。
f0085185_21421281.jpg

真っ白な身は一見あっさり淡白な味に見えますが、どうしてどうして(笑)
半生状態の身はヒラメの縁側のような弾力があり、脂ノリノリなのです。
しかも炙ってあるので香ばしい~♪ お酒進む~!

最後の〆はゲソの塩焼き。
f0085185_21442127.jpg

ココのゲソは柔らかくて美味しいのです(^^)

さ、次は何を食べようかな?と思ったのですが、この日はこの辺でお開きに。
なんでも10時から始まる新しいNHKのドラマを見たいからと、母はそそくさと帰って行きました(^^;;)
それから1時間後、その母からメールが・・・「ドラマ面白くない。おやすみ。」ですって・・・
んがっ!(笑)
[PR]
by k_dino51 | 2009-07-12 21:47 | 外飲み
言いたくないけど蒸し暑いですねぇ・・・
こう蒸し暑いと、髪の毛が鬱陶しくて仕方ない。
でも美容院に行く時間もない。 
そしてカメラだレンズだライブだ(え?)と何かと物入りな今日この頃、
何かひとつくらい節約しなきゃねー・・・
と言う事で、またやっちゃいました、セルフカット!

一月ほど前に初めてチャレンジした時、中々周りの評判が良かったのに気を良くして、
調子に乗って今回はもっとショートにしてみました(^^)
ロングヘアをカットするより、ショートのセルフカットの方が数段難しい筈ですが、
合わせ鏡を使うでもなく、適当にザクザクザクのチョキチョキチョキと切って行ったら
これがまた結構いい感じに仕上がっちゃって♪
今朝はすっかり軽くなった頭で出勤。 うーん、爽快!

さてさて、お花の次は美味しいものと行きましょう(^^)

以前訪問してとっても気に入った「なにわフレンチびぎん」さん。
お箸で頂く気取らないボリューミーなフレンチと、リーズナブルなワインがいい感じで、
ワタシとKちゃんのお気に入りリストに入っていたのですが、
そのびぎんさんから「二周年特別メニュー」の案内メールが届いたので、
早速二人で出かけてきました(^^)

普段めったに行かない大阪ミナミ、中でもかなり猥雑な場所にあるので、
お店に入るまではKちゃんと二人びびりまくり(笑)

ふー、やっと看板を発見です♪
f0085185_21452181.jpg

きゃーん、アマホリさんのトマトが入荷してる~(^^)

早速カウンターに陣取って、お決まりのかんぱーい!
f0085185_21462061.jpg

マスタのお気に入り、エーデルピルス。 
この日はデジイチを持ち込んだので、片手撮影が出来ず乾杯画像はナシ。 うーん残念!

さて、どどん!と大皿出てきたのはオードブルてんこ盛り合わせ(笑)
f0085185_21515273.jpg

淡路産、天然のオスのスズキのカマのグリル、穴子の赤ワイン煮、
福井産ゴマフグのタタキ葱ソース、明石蛸の辛子酢味噌、 そして憧れの、アマホリさんのトマト!
これ、一人一皿なんですよ~(@@)

ゴマフグは凄い厚切り。
f0085185_21523775.jpg

ブリンブリンの食感がたまりません(^^)

アマホリさんのトマト。
f0085185_21525794.jpg

アマいと言うよりウマい!

このオードブルにはやっぱり泡でしょ♪
f0085185_21542033.jpg

うーん、やっぱり夏はこのシュワシュワがたまんない!

メインは「鹿児島産もち豚の肩ロース、チャーシュー風!のびぎん風!」だそうです(笑)
f0085185_21555834.jpg

これも勿論一人一皿。
ほんのり甘味のあるチャーシュー風ソース、もち豚との相性はバッチリ。
付け合わせの玉ねぎのグリルも、じゃが芋も、このソースに絡めるとたまりません(^^)

お肉の上にのポーチドエッグを崩して絡めれば、ソースとお肉と三位一体八木沢三姉妹(また?)
f0085185_21582957.jpg


ワインは勿論赤いヤツ(笑)
二人の合言葉、ファルネーゼ、モンテプルツィアーノダブルッツォ!があったので迷わずオーダーです(笑)
f0085185_21595840.jpg

この時富山で飲んだファルネーゼには及ばぬものの、濃厚でジャミーな好き好きタイプでした(^^)

先ほどのお肉料理についてきた白ごはん(笑)もすっかり平らげたのに、
ボトルにはまだワインがちーっとばかし残っています。 こりゃいかん!(笑)

カウンター内の黒板をチェックすると、どれもこれもそそられる!
f0085185_2244327.jpg


でも既にメインは食べたし、さすがにお腹は一杯なので、パテにしといたりました(^^;;)
f0085185_222178.jpg

絞り開けすぎで、マスタードはくっきり、肝心のパテはぼんやり(涙)

ふぅぅ、お腹一杯ごちそーさま。

そう言えば途中で隣に中年男性?二人組の食べ歩き系ブロガーさんが来られたのですが、
そのお二人の口からポンポン飛び出てくるブロガーさんのお名前、
知ってる人ばかりでちょっと笑っちゃいました。
きっとお二人も有名な方々なんでしょうね~、誰だったんだろう?!
[PR]
by k_dino51 | 2009-07-01 22:08 | 外飲み