「ほっ」と。キャンペーン

18きっぷで行く、2泊3日2万キロ(カロリー)の旅。

今日は朝からマンションのトレーニングルームで4キロ走り、
そのあとコアリズムで汗を流した(つーか、腰を酷使しただけ?!)んですが、
なんとも身体が重い。
と言うのも、ここんとこ飲み続け、食べ続けの日だからなのです。
休前日及び休日は飲む!と決めてるワタシにとって、
飛び石連休は危険が一杯。
明日は自粛しようっと・・・

さて、皆様お待たせいたしました!
遅くなりましたが、東京食い倒れツアーのレポ、始り始まり~♪

それは8月初めの事。 
行き先未定の18きっぷの残りは2枚、有効期限は9月の10日まで。
オトナの青春の、有終の美を飾るにふさわしい場所はどこだろうと思いめぐらせた時、
ふと脳裏に浮かんだフレーズ、「そうだ、東京、行こう。」(笑)
と言う事で、大阪でいつも遊んでくれるアポーたんに早速連絡。
快くアテンドを引き受けていただき、心はすでに東京に飛んだまま、
じりじりしながら出発の日を心待ちにして約ひと月。
ようやく出発の日がやってきました。

重い時刻表は置いていきたかったので、必要な電車の時刻だけをノートに転記。
勿論、乗り過ごし対策で予定列車より3本位後まで乗り継ぎ時刻も調べ、
何度も見直ししてこれでバッチリのはず。
待ち合わせは夕方の6時半だけど、その前にちょっとお買い物の予定があったので、
余裕を持って始発でしゅっぱーつ!

途中の乗り換えはこんな感じで・・・
f0085185_20551947.jpg

さて、お気づきでしょうが、自宅最寄駅→京都駅の後、東京に着くまでの間
ある駅で乗り換え時の撮影を忘れています。 さて、何駅でしょう?
分かったあなたは鉄分50%!(笑)

長い道中の事、ハプニングは色々とありましたが、最大のピンチは早くも米原で(笑)
メモによると、次に乗るべき電車の時間まで15分程あることになっていたので、
一応おトイレなんぞに行って、ホームに戻ってみると・・・
あら? 人っ子一人おりません。 みなさん、どちらへ?
不安に思ってよくよくノートを見てみると、重大な転記ミス発見(><)
なんと、乗るべき列車はすでに出発した後。あっちゃー!
その後の乗り継ぎ予定もぐちゃぐちゃで、結局時刻表を買うはめに。
やっぱり18きっぷの旅に、時刻表の携帯はマストでしたわ(涙)

そんなこんなでちょっと予定よりは遅れたけど、
何とか無事に東京に着いたのが16:00ちょっと前。
ホテルにチェックインし、お買い物を済ませたら、さあ運命の出会いの場、
新橋駅烏森口へれっつらごー!

あぽーたんとチキ様は面識ありでお久しぶりのハグハグ。
そしてトコさんとノンノンさんとは、ドキドキのはじめましてのご挨拶~♪
きゃー、思ったとおりのお二人だわーん、ステキっ!!!

最初のお店は「ビストロウオキン」。
f0085185_2184880.jpg

実は、皆さんがいつも楽しそうに飲み食いされているのを見て、
はじめましては是非ここで!と指名させてもらったのでありまする(笑)

まずは万国共通のご挨拶?!かんぱーい!
f0085185_2193272.jpg

ぷっはぁぁぁーーーっ!
実は家を出てから10時間余り、ご飯も食べず、勿論ビールも飲まず、
ペットボトルのお茶のみで過ごしてきたワタシ。
蒸し暑い中の長旅の後のビールは、五臓六腑に浸みわたりまくりんぐ!

あっという間にグラスはからっぽ。
お次は泡と行きますか?!
f0085185_21114514.jpg

うんまーっ!

実はものっすごく人見知りな癖に、一度タガが外れると一人無礼講になるワタシ。
この時も、ド緊張はあっという間に解けて、キャハキャハやっていると、
狭いテーブルの上の事、カタリとグラスが倒れて床にバッシャーン(><)
隣のトコさんのボルドーのオサレブーツに、思いっきり飲ませてしまったのでした・・・
きゃーごめんなさい、でもよかったグラスは無事みたい!と持ち上げてみると、
クープ部分は無事ながら、ステムがぽっきり(涙) ウオキンさん、ごめんなしゃい・・・

なんて言ってる間もなく、酒池肉林の宴が始まりました~!

「北海道産真牡蠣のジュレ」。
f0085185_21162315.jpg

真牡蠣でかっ! 
f0085185_2117418.jpg

ぷりっぷりの身はずっしりと重く、片手で持ち上げるのに苦労するほど!

「愛知県産アサリのワイン蒸し」。
f0085185_2118264.jpg

アサリもウマいけど、そのエキスたっぷりのスープが激ウマっ!
バゲットに吸わせるテンプルして、最後の一滴まで吸いつくしました(爆)

「ツブ貝のエスカルゴ風」。
f0085185_21195521.jpg

ハーブとガーリック効きまくり! 穴ぼこに残ったオイルをバゲットに吸わせてチュー(笑)

確かこの辺で白ワインに行ったはずだけど、画像もなければ記憶もなし(爆)

「本マグロ中トロと、アボカドのタルタル」。
f0085185_2122269.jpg

どっちもトロトロでまったりウマー!

ここでトコさんおすすめ、カボチャのフリットを頼んだんですが、画像超ボケ(><)
なので割愛させていただきます(涙) とっても美味しかったのに・・・シクシク。

「合鴨のロースト、オレンジソース」。
f0085185_21245415.jpg

何となく高級ちっくだけど、880円と激安!

「ツナとポテトのニース風サラダ」。
f0085185_21252838.jpg

素晴らしいボリューム!

ウオキン名物ココット料理は、「海の幸のパエリア」。
f0085185_21271799.jpg

3合炊きか?!位なストウブのココットに、海の幸がこれでもかと!
パエリアと言うよりはリゾットのような食感だけど、ご飯が具材のうまみを吸いまくりで美味~!

「牛すじの煮込み、シェフオリジナルソース」。
f0085185_21292241.jpg

牛すじトロトロ~♪ しかも480円安~♪

ふぅぅぅーーーっ!お腹いっぱい頭グルグル。
最後は白で終わったのか、赤まで行ったのかすら覚えてないし、
緊張が解けた後の無礼講トークで何をしゃべったかもさっぱり・・・
ひたすら、粗相がなかったことを祈りまくるのみ、でした(^^;;)

さて、当然これで終わるわけもなく、お次は河岸を変えて新丸ビルへ。
こちらも憧れ続けた一軒、「ソバキチ」へ連れて行ってもらいました(^^)
ムーディなテラス席に陣取ります。
f0085185_2133876.jpg

しかし、ムーディ過ぎてブロガー泣かせのこの暗さ。
乾杯も、
f0085185_21335582.jpg

炙りモノのアテも、
f0085185_21342867.jpg

この後食べただし巻きや天ぷら盛り合わせも、 そしてお蕎麦すらも!
f0085185_21351177.jpg

こんな悲惨な有様ですーー(涙)
そしてムーディさもぶっ飛ぶ事件が隣の席で(@@)
何があったかはご想像にお任せしますが、人のフリ見てわがふり直せ、
お酒は程々にしないとエラいことになるんだなー、と実感いたしましたわ(^^;;)

さて、楽しい時間はあっという間に過ぎ、そろそろ終電の時間となりました。
人妻チキチキさんと、ノンノン姫とはここで涙のお別れ・・・ってほとんど記憶ありませんが(爆)
残ったワタシとトコさんは(そして勿論アポーたんも)、
途中参加のバナナさん運転の車でなんと!歌舞伎町へ~!!!
ああ、ここがギラギラと欲望の渦巻く待ち、歌舞伎町なのね・・・なんて感慨に浸る間もなく
怪しげなビルの怪しげな(失礼?!)中華料理店へ到着。
既にベロベロ、しかも鼻からお蕎麦が出そうな満腹だったけど、
目の前にごちそうが並ぶとつい手が出るのが悲しい性・・・

と言うわけで、まずは乾杯(笑)
f0085185_21413473.jpg

ぷはーっ!と言いたいところですが、かなりぐるじい・・・

海老と玉子の炒め物。
f0085185_21422935.jpg

あっさり薄味で、美味しい~・・・でもお腹一杯・・・でも食べます・・・

名物の餃子。
f0085185_21452689.jpg

皮モッチリ、肉ミッチリ、肉汁じゅわーっ!で激ウマ。
バナナさんいわく、ベストオブ餃子だそうです。 
激しく納得ですが・・・もう、耳から肉汁が出そう(><)

しかしまだまだ続きます(笑)

干し豆腐の炒め物。
f0085185_2147526.jpg

好きなんです、干し豆腐♪ 

ドンコ椎茸と青菜(青梗菜?)の炒め物。
f0085185_21494144.jpg

これもまた、あっさりとした塩味ながら滋味あふれるお味。

それにしても、お腹一杯過ぎて何が何だかわかんない。
お店を出た記憶も一切ありません。
後でトコさんに聞いたところによると、ホテルまで車の中で爆睡していたとか。
ああー、きっといぎたなくガーピーと眠りコケてたに違いありません、はずかちー(><)

そんなこんなで、朝起きたのが3時半、寝たのも3時半と言う、
24時間耐久レース並みのハードな一日はようやく終わり。
耳までお腹一杯状態のまま、お風呂にも入らずバタンキュー。
それにしても、この時点で翌日のミッション”築地でお寿司゛の予定時刻まであと数時間。
果たしてそれまでに、口元までこみ上げている食べ物が消化できるのか?!
乞うご期待(爆)
[PR]
by k_dino51 | 2008-09-21 22:08 | 外飲み