美味しいお散歩@修学院

怒涛の東京グルグルグルメツアーから無事生還したはいいけど、
伸びきったこの胃はどうしてくれよう?!
今日のランチ、「試作品なんですけど是非お試しを」と言われて食べてみたチャージャー麺。
麺も多いがそれ以上に肉味噌がごってりとてんこ盛り!
取り放題おかずも、カボチャ煮、大根とハマチ?アラの炊き合わせ、キムチ二種類、
もやしナムルにサラダと超盛り沢山、しかも黒米ごはんにわかめスープ付き!
生半可な胃の持ち主だと絶対にギブ!なこのラインナップですが、
肉味噌が余るや、「麺もっと欲しいなぁ」「ご飯もっと欲しいなぁ」・・・。
肉味噌を減らしてもらおうとか、残そうとか、そう言う発想が出来ない自分が怖い~(><)

さて、今日は8月中ごろに出かけた修学院でのお話。

実はワタシには、前々から憧れていたことがあるのです。
それは「蕎麦屋さんで昼間っから日本酒を飲みつつ蕎麦を食べる」(笑)
これ、ほとんど蕎麦屋体験のないワタシには、中々高いハードルでして、
ついぞ実現した事がありませんでした。
そんな折、どこか美味しいお蕎麦とお酒が楽しめるところはないかと、
食べログなんぞで調べていると、ふとてんこ盛りの盛りそばが目に入ったのです。
盛りそばなんて、ざるの上にハラハラっと一捲きしただけ、みたいなイメージだったので、
このてんこ盛りはそそられるっ!
と言う事で、修学院にある「蕎麦切り塩釜」さんに決定~♪

小雨そぼ降る中、京都駅からバスに揺られること1時間!(笑) やっと到着~♪
f0085185_22232862.jpg

おっ、なーんかいい感じじゃありませんか?!

ガラガラと引き戸を開けて入ると、12時前なのにほぼ満席。
ワタシは4人掛けに並んで座っていた中年のご夫婦と相席です(^^)
前の二人は何度か来ているようで、「この生粉打せいろ、前に12時に来た時は
既に売り切れやったわー」などと話しています。 何々? 生粉打せいろ?
お品書きを見れば、゛粗めのそば粉を使った十割蕎麦、限定20食゛とあります!
これこれこれ!これが食べたかったのに、なかったら大変(><)
慌てて店員さんを呼び、ありますかと聞くと大丈夫とのこと、ほっ(^^)

待っている間に空いた入口近くの席をパチリ。
f0085185_21562014.jpg

小窓から外の植え込みが見えて風情ある~♪

そうこうするうちに、前のご夫婦のお蕎麦が出てきました。
旦那さまは「豚の胡麻だれせいろ」、奥さまは「つけとろろ」だそうです。
気持ちいい音を立てつつ、お蕎麦をすする二人・・・
「おーーーーいしいっ!」「これも美味しいぞぉっ!」とお互いに交換しつつ
美味しい美味しいを連発する二人。 もう、どんなお味か気になって(笑)
うーむ、シンプルな盛りそばより、そっちにしとけばよかったかかも?!

そうこうするうちに、ワタシの「生粉打せいろ」がやってきました(^^)
f0085185_21564484.jpg

おおおっ!噂にたがわぬ大盛りっぷり!
細くて透明感のあるお蕎麦に、ぶつぶつと黒い蕎麦の皮?が見え隠れ。
これこれこれ、このタイプのが食べてみたかったんです~♪
f0085185_21581831.jpg

では、いただきまぁーす!
ずるずるっ、美味しい~♪ つゆの濃さもちょうどいいし、何よりお蕎麦が美味しい(^^)
しかも量がたっぷりで、大満足~!

蕎麦湯はこんな陶器のポットで出てきます。 
f0085185_22243381.jpg

これ、高さ30cm近くあるんですよ。
持ち手の部分はやけどしないように縄を巻いてあります。
お蕎麦だけで十分満足だけど、やっぱり蕎麦湯も頂いちゃいました。
あー、美味しかった(^^)
゛蕎麦まえ゛と名付けられたアテ達は夜のみ注文可、と言う事で
あこがれの蕎麦屋で一杯は断念(お酒だけなら頼めたようですが)。
ああ、今度は夜に来たいなぁ・・・
ってこんな遠くまで夜付き合ってくれる人は居ないだろうけど(笑)

何だかお酒飲みたいモード(爆)で次なる目的地までふらふらと歩いていると、
こんな気になるお店を発見!
f0085185_2251186.jpg

上田酒店。 表には「チーズの試食出来ます」の看板が(笑)

中に入ると、ステキな坪庭がありました(^^)
f0085185_2264643.jpg

大酒造メーカーのお酒はみあたらず、マニアックなお酒とこだわりのアテが色々と。
天橋立オイルサーディンが気になったけど、とりあえずは奥様お勧めのうすにごり、
「大信州 純米大吟醸生 かすみ酒」を購入しました(^^)

お店には、こんな感じのレストランバー「謳和雅店」(おうわがみせ)が併設されています。
f0085185_2295246.jpg

何ともいい感じではありませぬか? こちらも夜に行ってみた~い!

店舗とバーの間にちょっとした立ち飲みカウンターがあり、ビールやワインが
これは昼間っから楽しめるそうです。
そしてこの日はチーズ屋さんが来られていて、試食をさせていただくことが出来ました。
山羊のチーズが特にウマー!だったけど、食べきれなさそうなので購入は断念(><)

ところでチーズと言えば、この日最後の目的地のこちら「サラムーン」。
f0085185_2213960.jpg

黄色いドアがポップでキュート♪ 
店内は長いカウンターの上に、20種類ほどのパンがズラリと並んでいますが、
面白いのはそのほとんどがチーズを使ったものであること。
それもちょっと変わった、マンチェゴなどクセのあるチーズを使ったのが多くて、
チーズ好き、ワイン好きにはたまらないラインナップなのです(^^)

買ったのはこの5種類。
f0085185_2219976.jpg

上から、ブリー・フィグ・レーズン・カマンベールとリンゴ・闘牛士(だったかな?)。
キュートな女性ブーランジェのお店ですが、パンはどれも骨太でしっかりと噛みしめる系。
つまり、ワインが進む系(爆)

ああー、修学院ってなんていい街なんでしょう(笑)
涼しくなったら、是非また訪れてみたいです~!
[PR]
by k_dino51 | 2008-09-09 22:40 | 街歩き