ワンランク上のオンナを目指して。

一応陶芸の真似事をやっているせいもあり、このところ手の荒れが酷いんです(><)
爪の周りとか、ガッサガサにひび割れて・・・とても若いお嬢さんの手には見えない!(爆)
これではいかーん!と一念発起、いつもの198円のドラッグストアハンドクリームじゃなく、
ワンランク上のハンドクリームを探すことにしました(^^)
どうせなら、rainyさんのブログでも大好評、そしてrainyさんも購入されたと言う、
サンタ・マリア・ノヴェッラのレモンハンドクリーム、これしかない!と思い立ち、
エアロを連続2本をこなした後のズルズルの顔のまま、行って来ました~(^^)

サンタ・マリア・ノヴェッラ京都店。 
f0085185_22171928.jpg

町家を利用した、とってもステキな店構え。 とても薬局(ですよね?)とは思えません。
暖簾をくぐると正面がレストラン、そして右手にあるのが格子窓のショップです(^^)
ガラガラと引き戸を開けると・・・うわ、お客さん誰も居ない(^^;;)
シンとした中、ちょっとキンチョーしながら商品を手にとって吟味・・・と言うか、こそっと値段チェック(笑)
しかし、パッケージには一切値段が書いていません(><)
普通、テスターには書いてなくても、現品には書いてあるのに・・・
しかもお目当てのハンドクリームは、どうやら手に取れる場所にはないようだったので、
恐る恐る黒いスーツのカッコイイお姉さんに聞いてみると、レモンとアーモンドの二種類出してくれました。
試してみると、レモンのはさらっといい香り、アーモンドのは濃厚で、サイズはレモンの半分。
うーん、アーモンドのシットリ感にも惹かれるけど、でもやっぱり初志貫徹でここはレモン! 
お姉さん、「やっぱり香りがいいですからね~」と棚からレモンの現品を出して、
中身を確認しますね~、とパッケージをパリパリっと破りました。
あっ!値段聞くの忘れた・・・と思ったけど後の祭り。さあ幾らだ?
安物で198円。 普通で698円。 ちょっと張り込んで1500円(レベル低すぎ?)
そして、清水の舞台から飛び降りて3000円(爆)
でもこのお店の雰囲気からして、3000円クラスだろうなぁ~、と心の中で飛び降りる準備をしつつ、
横目でレジのディスプレイを見てギョエ!w(◎◎)w これじゃ清水どころか、自宅から飛び降りやん!
いや、それともコレが普通のレベル? ワタシが格安オンナ過ぎ?(笑)

これで勢いが付いて、次はL’OCCITANEへ(笑)
実は今朝ジムの更衣室で自分の腕を見たとき、粉吹いてるのに気づいてガーン(><)
なので、今まで見向きもしなかったボディクリームをお買い上げ♪
f0085185_223518100.jpg

と言うわけで、二つ並んだ潤いアイテム。
さ、これでワタシもワンランク上の、潤ったオンナになれるでしょうか?(笑)

さて、もう1月も後半だと言うのに、まだこんな画像が残ってたのを発見。
でも折角撮ったのにお蔵入りも可哀相なので、載せちゃいます(笑)

12月25日、クリスマスの朝ごはん♪
f0085185_22371761.jpg

ブルディガラのクルミとドライフルーツのパン、キノコのオムレツ(クリスマスパーティの残り)、
そしてイチゴのショートケーキならぬ、イチゴヨーグルトです。
白いヨーグルトに一粒乗せただけで、何となくクリスマスちっくになってるでしょ?(笑)

そしてこの日は嬉しい差し入れがありました(^^)
会社主催のクリスマスパーティで、1万円が当たったフェルディナンド部長(日本人)。
当たったと分った瞬間から、女の子全員に「ご馳走さま~!」と言わまくり、
「これで皆の好きなものでも買っていいよ」って言わざるを得なくなったようです(笑)
遠慮なく頂いたその資金で、いつもの如くケーキを買いに行くことに。
しかも、クリスマスだからと言うことでちょっと張り込んで、パスティチェリア・ピアノピアーノのイタリアンドルチェ♪
ラインナップはこんな感じです(^^)
f0085185_22444359.jpg

ココの売りは、阪神の大イタリア展にも出品してたモンブラン!
f0085185_22452123.jpg

イタリア語だからモンテ・ビアンコですね(^^;;) 名前通りのまさに「白い山」(笑)
これと迷った末に、ワタシが選んだのは・・・
f0085185_2247532.jpg

アニーチェ・エ・カッフェ。
アニス風味のクリームと、コーヒー味のクリームを使ったスポンジケーキです(^^)
勿論クリームも美味しかったのですが、スポンジがとってもきめ細かくて絶品!
いつものアースカフェよりはかなりお高めですが、次回も是非ここのをお願いしたいものですわん(笑)

ところで今日のエアロ、2本目はヨガのポーズを取り入れたレッスンだったのですが・・・
「三角のポーズ」(だったかな?ピラミッドだったかも)では脳の血管が切れそうになり、
肩と首を浮かせて、頭頂部で身体を支えるポーズ(名前忘れた!)では、
脳から血の気が引いて、全身が氷のように冷たくなりました。
ワタシってヨガが合わない体質なのかしらん(><)
[PR]