「ほっ」と。キャンペーン

ヴォーリーズ展in近江八幡

どうも最近髪のボリュームが寂しいので(笑)ふんわりパーマでも、と思い立ち、
近所の美容院に行ってきたんですが・・・
ヘモスでお願いと言ったのに、出来てきたらヒョッポやんかっ(><)
ってこのネタが分かるのはきみどんさんだけかも(^^;;)

さて、紅葉狩りの続きの前に、この秋のお出かけネタをもう一つ。
10月の初めから11月の初めにかけて、我が滋賀県は近江八幡で開催された
「ウィリアム・メレル・ヴォーリーズ展」に行ってきました(^^)

アメリカに生まれ、学生時代にキリスト教の伝道師として近江八幡に来日したヴォーリーズ氏は、
83歳でその生涯を閉じるまで、近江八幡の地を愛し、数々の活動を通じて「隣人愛」を実践し続けましたが、
なかでも「ヴォーリーズ建築」と呼ばれる彼の設計した建物は、
貴重な財産として近江八幡の街のあちこちで愛され続けています(^^)

今回はそのヴォーリーズ建築の代表的なものをスタンプラリー形式で回り、
彼の偉業を肌で感じようと言う企画です。

まずスタートは白雲館。 
f0085185_20241176.jpg


お次は旧八幡郵便局舎。
f0085185_2026173.jpg


近江兄弟社学・ハイド記念館。
f0085185_20274143.jpg

勿論、実際に使われています(^^) 赤い屋根と煙突、こんな校舎で勉強出来たら楽しいだろうな~♪

ヴォーリーズ記念館。
f0085185_20305693.jpg

ヴォーリーズ夫妻が実際に住んだ家です。

途中で見かけたステキな小学校(ヴォーリーズとは無関係)。
f0085185_20334177.jpg

由緒ありそうな風情ですが、さて何小学校?

オマケ(笑)
f0085185_20385563.jpg

懐かしいけど、ちょっとコワイ・・・

新町通り。
f0085185_2042599.jpg

近江商人発祥の地らしく、有名どころの豪商の家がずらりと並んでいます。

こちらは旧西川邸
f0085185_20451564.jpg


近江兄弟社。
f0085185_20514946.jpg

メンタームで有名ですよね(^^)
中に入ると、世界で売られているメンタームのパクり商品が展示されています(^^;;)
帰りに小さなメンタームのバームをお土産にもらいました、ラッキー♪

散策の最後は、風情のある八幡掘
f0085185_20483878.jpg

f0085185_20503493.jpg

どっかで見たことのある風景だなーと思ったら、水戸黄門や遠山の金さんの撮影にも使われたとか。
全部太秦映画村で撮影してるのかと思ってたら、違うんですねー(^^;;)




f0085185_20551933.jpg

バウムクーヘンでおなじみ、クラブハリエの総本家、近江八幡日牟禮ヴィレッジです(^^)
あ、食い気だけでここに来たわけじゃなく、実はここもれっきとしたヴォーリーズ建築、旧忠田邸なのですよ~(^^;;)

テラス席で出来たてバウムでも・・・と思ったけど(←やっぱり食い気やんか)、凄い行列なので断念。
日牟禮ガーデンと呼ばれるお庭をちょっと散策してみました(^^)

f0085185_20595969.jpg

これもヴォーリーズ氏の遊び心かな?と思ったけど違うようです。でも楽しい~♪

睡蓮の池にも可愛い動物が!
f0085185_211438.jpg


さて、お待たせいたしました。クラブハリエと言えばコレでしょう(笑)


焼きあがったバウムをクルクル回しながら擦り蜜を掛け回し、スパッと均等にカット。
f0085185_452725.jpg

迷いのないナイフさばきにうっとり~♪
f0085185_4523159.jpg

カットされたバウムは本店ならではの「出来たてバウム」。消費期限はその日だけ、と言うものです(^^)
f0085185_2151418.jpg

カット出来たらどんどん積み上げて・・

f0085185_2154293.jpg

積み上げた瞬間に売れていきます(笑)

せっかくだからとワタシも40分近く並んで一つだけ購入。
f0085185_21101091.jpg

やっぱり焼きたてホカホカはふわっふわで美味しかったです♪
[PR]
by k_dino51 | 2009-11-29 21:10 | 街歩き