和のお花見シリーズ@箱館山ゆり園

この間の日曜日、ジムの帰りに乗ったJRの4人掛け席に、
両親と子供二人の家族連れが座っていました。
子供はお姉ちゃんが10-12歳くらい、そして隣の弟は3歳か、4歳か・・・
その弟、喉が張り裂けんばかりの大声でのべつ幕なしに喚き散らすわ、
暴れてお姉ちゃんを蹴りまくるわ、とにかくやりたい放題の傍若無人っぷり。
斜め前で背中を向けて立っていても、耐えられないくらいの声なのです。
でも両親は注意するでもなく、見れば父親はお菓子をぼーりぼり。
あまりのひどさに耐えかねて、車掌さんに言いつけてやるっ!とまで思ったその時!
「やかましいっっっっ!!!!!!!!」とものっすごい声で怒鳴った人がいました。
やったーーっ!よくぞ言ってくれたわーっ!きっと小うるさそうなお爺さんだろうけど、
こういうときはやっぱり年配の人が頼りになるわ~!と振り返るとなんと!
怒鳴ったのはまだ二十歳そこそこの青年。

余りの大声に、隣にいた彼女が小声で「やめとき」と言ったのですが、
「何言うてんねん!常識や!人の迷惑も考えるべきや!」と毅然とした態度(ホレボレ)。
そして暴れまくりだった弟はと言えば、今まで親に怒鳴られたことなどないのでしょう、
ヒッ・・とひきつった声を出した後は金縛りにあったようにぴくとも動かず、声も出さず(笑)
しかし驚いたことに、家族連れの両親は「すいませんねぇ」と謝るどころか、
その青年をにらみつけているではありませんか、トホホ。
ああ、この親にしてこの子あり。
しかしその数分後、やっと金縛りが解けた弟があ・・・と小さな声を出したら、
お父さん、すかさず「うるさい!」と。 
オイオイ、今の声はさっきの100分の1位なんですけど(^^;;)

さて、アジサイ、蓮と続いたお花見シリーズ、お次はユリと参りましょう♪

場所はもちろん滋賀県(笑)箱館山。 冬はスキー場として有名なところです。
そのゲレンデに、なんと200万本のユリを植えたと言うのですから、
そりゃー見に行かねば!
ということで朝もはよからせっせと行ってきました~!

スキー場ですから、勿論山上まではロープウェイで。
f0085185_221501.jpg

おや、何だか上の方がモヤってますね、いやな予感が(笑)

実はこの前日、かなりの大雨で、アジサイならいいけどユリはどうなの?て位の雨上がり。
山頂駅に着くなり色とりどりのユリのお出迎えはあったものの、
どれもしっとりと濡れていてビミョーな感じであります(笑)
f0085185_22102086.jpg


百合と言えばカサブランカの純白を思い浮かべますが、
やっぱり乙女はピンクに惹かれるのであります♪
f0085185_2243336.jpg


雨に濡れてもオレンジの鮮やかな事!
f0085185_2264945.jpg


基本的に黄色い花はすべて好き♪ この子はかなりのそばかすちゃんですね(^^)
f0085185_2274292.jpg


黄色コーナーで語り合う恋人たち。愛はガスよりも強し?!
f0085185_22111494.jpg


淡いオレンジは珍しいかな?
f0085185_2284684.jpg


もちろん白ははずせませんね(^^)
f0085185_2293283.jpg


更にガスが・・・
f0085185_22121935.jpg

このままでは遭難しそう(><)ということでそろそろ退散の準備?!

ちょっと濃いめのピンク、これもきれい~♪
f0085185_223367.jpg


最後にお気に入りの一枚をば。
f0085185_22171361.jpg


もっとゆりを見たい!という方、久々更新の「おでかけKiss」でお楽しみください(^^)

さて、高原、お花と言えば忘れちゃいけないのがコレ!
f0085185_221303.jpg

ゆりソフトクリーム、300円也。
うーん、やっぱりソフトクリームは真っ青な空の下でなきゃ(涙)

ソフトの他にこんなのもあったけど、ここはぐっと我慢の子。
f0085185_22145369.jpg

なぜ我慢の子かって?




だってこの日の主役は京都の夏の風物詩、鱧!
しかもただの落としじゃありません、香ばしさがたまらない、炙り鱧~♪
f0085185_2218685.jpg

さっと表面を炙っただけの鱧、身はまだ半生でプリップリ~!

夏野菜の揚げびたし。
f0085185_22195633.jpg

キーンと冷えたナスもカボチャも、しっかりと甘辛い煮汁が染みてたまりません♪

空芯菜の胡麻和え。
f0085185_22213287.jpg

今は京都でも作っている空芯菜。 筒菜、という名前で売られています(^^)
中華風の炒め物も美味しいけど、癖がないので和風のお浸しにもばっちりです。

全くの和風メニューだけど、器はちょっと洋のテイストのガラス器を使ってみたら
これが意外といいじゃないですか!(って思ってるのはワタシだけ?)
f0085185_22245445.jpg

というわけで、やっぱり花より団子、いただきまーす!
[PR]
by k_dino51 | 2009-08-06 22:26 | 四季折々