Japanese Beauty Hokuriku 飲む食う買うの熟女旅 富山編。

突然ですが、「流星の絆」と言う小説、お読みになりましたか?
ドラマにもなったようですが、とても読みたくて去年の6月初めに図書館で予約しました。
駄菓子菓子!未だに回ってきません(><)
何時まで待たすねん!といい加減堪忍袋の緒が切れそうになったんですが、
考えてみればワタシが予約した時に予約件数124件。 
3週間まで借りられるから、3x124=372週間。 てことは・・ひぇー!
最長で7年近く待つことに?! 在庫が一冊じゃない事を祈るばかりですわ、トホホ。

さて、今日はようやく富山編です(^^)

まずは2日目の朝。
ようやく雨も上がり、スタバで作戦会議後は、長者武家屋敷跡まで朝の散歩兼お買いもの♪
雨上がり、しっとりと濡れた武家屋敷跡はこれまたいい雰囲気。
f0085185_21193883.jpg

土壁にぐるりと張り巡らされた「こも掛け」、とてもいい風情なんですが、
雪のないこの冬には無用の長物ですね(^^;;)

お買い物のお目当ては「菓子工房 たろう」さんの「もりの音」。
そのキュートなビジュアル、ガイドブックで見て一目ぼれ♪
広々としたお店は奥に茶房が併設されており、窓からみると野村家武家屋敷のお庭が一望。
素晴らしい眺めを堪能した上、一番乗りだったのであれこれと試食させて貰っちゃいました(^^)

その後Kちゃんはお麩屋さんで自宅用のお土産を、
そしてじろ飴で有名な俵屋さんでは二人で会社用のお土産選び♪
二人とも、朝っぱらから両手一杯の紙袋でした(笑)

それらを何とか旅行カバンに詰め込み、いざ富山へしゅっぱーつ!

まずは高岡で途中下車荷物を預けて新湊へ向かいます。
こちらが高岡―新湊間を走っている路面電車の万葉線。 
f0085185_21305314.jpg

キュートな車体は二両編成。 鉄男ならちょっとそそられるんではないでしょうか?
でも凄いのは外見じゃなくてその中身、と言うか車内アナウンス!
何と、立川志の輔さんが、富山弁で沿線の景色や風物などの解説をしてくれるのです。
あ、勿論録音ですが(^^;;)
土・日・祝だけのサービスだそうですが、偶然聞くことが出来てラッキー♪
ちなみにこの万葉線にのって新湊でお寿司を食べると、いろんなサービスが受けられます(^^)

さて、そうこうするうちに新湊に到着。
土曜日だし、お昼時だし、きっと美味しいお寿司を求めて観光客がドドーッ!
と思ったら、人影が殆どありませんでした。
しかも何だか寒いし・・・交番所の看板はこんなだし(爆)
f0085185_21411213.jpg


新湊には「寿司屋通り」と言うのがありまして、
通りのあちこちに、キトキトの地モノを握ってくれるお店が点在しています。
その中の一軒、「寿し竹」さんへお邪魔しました(^^)
万葉線クーポンを使うと、何とアラ汁をサービス!ラッキー♪
かなりうらぶれた(し、失礼)店構えに一抹の不安もありましたが、
とにかく地モノ握りをオーダー。

f0085185_21453019.jpg

甘エビから始まって、メジマグロ、くるま鯛やガメ海老、
もちろんハズせない蛍烏賊に白エビとズラリ♪
中でも感動モノだったのは一番左の白エビの昆布締めでした。
f0085185_2149465.jpg

今まで食べたことのないねっとり感。 こりゃたまらん!
そしてこちらがサービスのアラ汁。 
f0085185_2149131.jpg

うーん、いい出汁でてます(^^)

程良くお腹一杯、ご馳走様~!と言いたいところですが、
実はこの他に、どうしても食べたいものがあったんですよねー。
やっぱ折角ここまで来たんだから、行っちゃう?!と言う事で行っちゃいました(笑)
f0085185_21511316.jpg

カニ丼~♪ どうです、ズワイガニてんこ盛り!
f0085185_21515686.jpg

うー、たまらんっ!今思えばどうしてお酒を頼まなかったんだろうと、後悔しまくりです(><)
因みにこちらのお寿司、見た目は金沢のお店のように洗練されてないけど、
ネタのぶ厚さといい、ブリっと感といい、もう大満足。
お寿司食べ比べの軍配はこちらに上げさせていただきます(笑)

さすがの二人もお腹一杯、お腹一杯になったらすることと言えば?
そう、パフェを食べる(爆)
つまり金沢と同じ行動パターンですな(^^;;)

ガラーンとした通りに面したお店、不安いっぱいでドアを開けると
意外や中は地元の常連さんで満員、薪ストーブも赤々と燃えており熱気ムンムンです(^^)
名物と思しき「カフェシンフォニー」をオーダーしました。
f0085185_2158299.jpg

ぬくぬくとしたお店で食べる冷たいパフェ、最高♪

さてこの後はまたもや市の輔節を聞きつつ高岡へ戻り、富山へ向かいます。
チェックインしたら5分だけ休憩し(笑)次なるミッション@滑川へ!
滑川と言えばホタルイカ。 えー!まだ食べるの?!と思うでしょ?
チッチッチ。 今度こそ乙女旅(え?)にふさわしいミッション、つまりエ・ス・テ♪
そもそも富山湾と言えば、最深部が1000m以上あると言う海洋深層水のメッカ。
そしてミネラルたっぷりの海洋深層水は、とーってもお肌にいいらしいのです(^^)
その海洋深層水を使った療法、「タラソテラピー」が受けられるのが、
滑川にある「海洋深層水体験施設・タラソピア」なのでした。

予約したのは服を着たままでOKの美肌フェイスパックコース。
恥ずかしながら、ワタクシこれが人生初エステでございます~(笑)
丁寧にマッサージされたり、泥パック?をして貰ったりと至福の一時間が終わると、
お肌はまるで剥きたて茹で卵!
折角のツルツルなのに、メイクするなんて勿体ない!と言うわけで、
この後の観光&食事は恐ろしい事に全部スッピンとなりました(^^;;)

終わって外へ出てみると、富山湾に夕日が沈みゆくところ。
f0085185_2273479.jpg

冷たい潮風が、火照ったほほに心地いい~!

さて、そうこうしている内にお腹がぐー(笑)
富山に戻って夜のミッション遂行と行きましょうか。

お目当てのお店は駅から徒歩20分以上。
テクテク歩いていると目の前にライトアップされた富山城が!美しい~♪
f0085185_2294625.jpg

と喜んだのもつかの間、お目当てのお店は開店三周年記念の貸し切りパーティ真っ盛り。
やむなく駅前に戻り、「地もの鮮魚食べ処 いろり」さんへ。

ふー、今日はここまでで力尽きました(と言うか説明長すぎ!)
続きはまた後日、どうぞお楽しみに~(^^)
[PR]
by k_dino51 | 2009-03-18 22:18 | 旅行